「英検スタディ」は英検合格と指定校推薦合格に特化した塾!代表に指導方法や人気のコースなどを聞いてみた

「英検スタディ」は英検合格と指定校推薦合格に特化した塾!代表に指導方法や人気のコースなどを聞いてみたの画像

「入試に有利な英検の資格を取得したい」「総合型選抜(AO⼊試)に向けて英検の勉強をしたい」、そう思う学生の方は多いのではないでしょうか。

横浜市に教室を構える「英検スタディ」では、「英検合格」さらに「指定校推薦合格」に特化した指導をおこなっています。

今回は「英検スタディ」代表の成塚 崇さんに、指導方法やコースの内容についてお話を伺いました。

子どもの「英検」取得を考えている方、指定校推薦を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 「英検スタディ」は英検合格&指定校推薦合格に特化
  2. 生徒一人ひとりに手厚いフォローで英検合格を目指す
  3. 授業回数で値段が変わるシンプルなコース設定
  4. 入試における英検の必要性に気づいてほしい

「英検スタディ」は英検合格&指定校推薦合格に特化

「英検スタディ」代表

ー本日はよろしくお願いします。まずは「英検スタディ」がどのような塾なのか教えてください。

成塚 崇さん(以下、成塚):「英検スタディ」は、「英検合格」と「指定校推薦合格」に特化した専門の個別指導塾です。

一般入試だけを望まれる生徒さんが来ることはありません。英検合格と指定校推薦合格を目指す方だけが集まり、目標達成を目指します。

また、当塾の対象者は高校生限定となっており、小中学生の方は申し込みができないため、高校生の方が静かな環境で自習をすることが可能です。

生徒一人ひとりに手厚いフォローで英検合格を目指す

「英検スタディ」の強み

ー「英検スタディ」の強みについて教えてください。

成塚:当塾の強みは3つあります。1つ目はやはり英検」に特化している、評点を上げて指定校に受からせるという点です。

当塾の講師は大学生がメインなのですが、教える内容を限定することにより、指導がどんどん上手になるんですね。

また、講師が近隣の高校の出身者で、生徒さんと同じ高校というケースもありますので、その学校の定期テストでどんな問題が出るかを知っており、とても効果的な指導ができるようになります。

2つ目は、英検」が不合格だった場合の保証制度を設けている点です。授業を12回受けて英検に受からなかった場合、次の英検を受けるときに4回分の授業を無料でおこないます。

3つ目は、50人の入塾制限をかけている点です。人数を増やしすぎると管理が大変になり、手厚いフォローができなくなりますので、50人という制限を設けて、一人ひとりの生徒さんを大切にすることを重要視しています。


ー講師は大学生の方ということでしたが、採用基準があれば教えてください。


成塚:講師を採用する際の条件として、主に2つを設けています。1つ目は、最低でも英検2級に合格していることです。

出身大学ではなく、英検2級以上、またそのほかの英語資格を持っているかどうかで判断しています。

2つ目は、生徒さんから信頼される人格を持っていることです。学力がいくら高くても、生徒さんから信頼されるかは別の問題だと思うんですよね。

この点においては、厳しい採用基準を設けています。

ー万が一、講師の方と相性があわなかった場合、講師変更は可能でしょうか?

成塚:希望がある場合、私にご連絡いただければ気兼ねなく変更できます

もともと、講師は「原則この人です」というだけであって、絶対にその人でなければいけない、というお約束はしていません。

相性面においては、いつでもリクエストを受け付けていますのでご安心ください。

授業回数で値段が変わるシンプルなコース設定

「英検スタディ」の教室画像

ー各コースの特徴や人気のコースを教えてください。

成塚:コースは、「ゆったりコース」「しっかりコース」「たっぷりコース」の3つがあります。

まず「ゆったりコース」ですが、月に4回授業があり、3つのなかで一番回数が少ないコースです。

こちらは、たとえば「AO入試対策をしながら英検を取得したい」といった方が、サブ的な役割で申し込まれることが多いですね。

次に「しっかりコース」ですが、こちらは月に8回授業があり、短期間で英検を取りたい方が、月8回くらいのコースで3ヶ月ぐらい前から動き出すようなイメージで申し込まれることが多いですね。

3つのコースのなかで、こちらのしっかりコース」が一番人気となっています。

最後に「たっぷりコース」ですが、月に12回授業があり、3つのなかで一番回数が多いコースです。こちらは、英検対策をしつつ、定期テストの対策もしたい方が申し込まれます。

最初に選んだコースでずっとやっていくという方は少なく、月ごとにコースを変えられる方が多いです。

たとえば「たっぷりコース」にしたものの、テストがしばらくなかったり、英検まで期間があったりする場合、ひとつ下の「しっかりコース」に変える、という調整ができるんです。

その際、難しい変更手続きは一切なく、私に連絡していただければ変更します。

ーそれぞれのコースの料金について教えてください。

ゆったりコース しっかりコース たっぷりコース
料金 26,000円 48,000円 66,000円
受講回数 月4回 月8回 月12回
授業時間 60分 60分 60分
授業単価 6,500円 6,000円 5,500円
割引額 0円 -4,000円 -12,000円

※上記料金は税込み価格です。


成塚:「ゆったりコース」と比べ、しっかりコース」は4,000円、「たっぷりコース」は12,000円の割引があります。

また通常授業のほかに、季節講習会もおこなっているのが特徴です。

春期講習 夏季講習 冬期講習
料金 34,000円 90,000円 37,000円
受講回数 6回 17回 7回
授業時間 60分 60分 60分
授業単価 5,667円 5,294円 5,286円

※上記料金は税込み価格です。


成塚:一般的な個別指導塾では、季節講習会の提案されるコマ数が生徒によって異なることが多々あります。

しかし、その数の差がどういう基準で決められているのか、あまりよくわからないですよね。当塾では季節講習会は定額制とし、わかりやすい料金体系に設定しています。

入試における英検の必要性に気づいてほしい

「英検スタディ」のオンライン授業の様子

ー今後の展望などありましたらお聞かせください。

成塚:ひとつ大きな柱としては、オンラインにも対応できる塾として拡大することを考えています。新型コロナの問題や、近隣に塾がない地方在住の方にも対応できる環境を目指しています。

また、オンライン対応と同時に「地域密着型」という点にもこだわっていきたいですね

近隣の高校出身の講師を採用して地域に密着することにより、その地域の高校の情報をたくさん持つことができます。

地域の高校の生徒さんが入塾されたときにとても対応しやすいため、教室拡大という点においては、もう少し神奈川県内の教室をつくりたいと思っています。

最後に、読者の方へメッセージをお願いします。

成塚:今の入試のトレンドとして、「英検」を取ることのメリットがどんどん拡大しています。

総合型選抜(AO入試)、指定校推薦、一般入試、どの入試に対しても「英検」の必要性が高まっているといえるでしょう。

情報をしっかりと掴み、英検」を有効利用できることに気がついてほしいというのが本音です。

「英検」を受けたり、指定校推薦を希望する場合は、それに特化した塾を選んでほしいですね。

当塾はそういう方々にお役に立てると思っていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

本日は貴重なお話をありがとうございました!


■取材協力:英検スタディ