「個別指導まなび・個別指導まなびプラス」の一人ひとりの生徒に寄り添った“学び”について聞いてみた

「個別指導まなび・個別指導まなびプラス」の一人ひとりの生徒に寄り添った“学び”について聞いてみたの画像

本当の“学び”とはなんでしょうか。

今回は、子どもたちに学ぶことの本当の喜び、努力することの大切さを指導している「個別指導まなび・個別指導まなびプラス」大阪第一エリア長の塩谷 豊さんと、兵庫エリア長の名倉 亮介さんにお話を伺いました

定期テスト対策や成績保証制度など、魅力的なサービスを設けながらも、生徒に寄り添い、教育に真摯に向き合う言葉がとても印象的だった今回の取材。

子どもにもっと学びに向き合う姿勢を身につけてほしい保護者の方は、ぜひご一読ください。

  1. “本当の学び”を教える「個別指導まなび・個別指導まなびプラス」とは
  2. 生徒に寄り添い“やる気を引き出す指導力”をもつ講師陣
  3. 一人ひとりに合わせたオーダーメイドのカリキュラムを提案!
  4. 教育に真摯に向き合いながらよりよいサービスを目指して

“本当の学び”を教える「個別指導まなび・個別指導まなびプラス」とは

男性講師が生徒に指導している画像

ー本日はよろしくお願いします。まずは「個別指導まなび・個別指導まなびプラス」がどのような塾なのかを教えてください。

名倉 亮介さん(以下、名倉):「個別指導まなび・個別指導まなびプラス」は、子どもたちに学ぶことの本当の喜びや、努力することの大切さを知ってほしいという理念のもと、一人ひとりに対してしっかり指導している個別指導塾
です。

対象年齢は、小学生、中学生、高校生で、特に中高生に関しては、定期テストの得点アップが短期的・中期的な目標になるので、そこにとことんこだわり、生徒に“やればできる”という自信をつけさせる指導をしています。

学年や生徒によって、それぞれ課題や目標、目的が異なりますが、個別指導まなびも、個別指導まなびプラスも、共通してすべての目標に対応できます。

手当たり次第に教え込むやり方ではなく、私たち講師が熱意をもって生徒のやる気を引き出し、さらにそこから先は生徒自身の努力で成績が向上するようなサポートを目指しているんですよ。

最終的には、自立学習ができるような指導を心がけていますね。

塩谷 豊さん(以下、塩谷):個別指導まなびと、個別指導まなびプラスの大きな違いは、個別指導まなびが1対2の指導に対して、個別指導まなびプラスが1対1~4の自立式指導という点です。

個別指導まなびのほうは、一人ひとりの学力、習熟度に合わせ、細部までいき届いた指導を徹底しています。

一方、個別指導まなびプラスは、先生ひとりにつき、生徒は最大4名までです。

とはいっても、先生ひとりが同時に複数人を指導するわけではなく、きちんと1対1で双方向に確認をしながら授業を進めるため、一人ひとりの成績や理解度に合わせた指導ができます。

ほかには、個別指導まなびが60分授業に対して、個別指導まなびプラスの授業時間は80分と長い点も特徴です。

80分の授業時間内で、指導と演習の時間を適切に組み合わせているので、生徒の理解できていない部分をきちんと解消できるんですよね。

ー他社にはない「個別指導まなび・個別指導まなびプラス」の強みについて具体的に教えてください。

塩谷:
当塾は、定期テストに対してどう結果を残していくかにフォーカスし、成績保証制度を設けています。

定期テストの予想問題や、テスト前の無料特別補講など、徹底して力を入れておこなっていますね。

名倉:定期テスト前や入試前などは、土曜日・日曜日に教室を開放していて、無料のテスト対策授業、自習でのフォローにもとても力を入れています。

テスト前関係なく日曜日・祝日は開校していない塾が多いなか、そこは大きな強みではないかなと思いますね。

ほかには、すべての教室で必ず自習室を確保していて、困ったときに助けてあげられる環境面を整えています。

なぜなら、塾の授業はもちろんのこと、家庭学習の習慣をつけるのも大事だと考えているからです。

塾の授業だけでは、すべての生徒が家庭学習で不足している勉強量を補いにくいのと、すぐに勉強法が身につかない生徒もいるので、まずそういった生徒たちに自習室を活用してもらい、誘惑のない環境でサポートしているんですよ。

生徒に寄り添い“やる気を引き出す指導力”をもつ講師陣

男性講師が女子生徒と話している画像

ー講師の方の採用基準はありますか?

名倉:
講師を採用する際は、教科のテストを実施していて、当然ですが一定の学力水準をクリアしています

それに加え、生徒に寄り添い、授業をおこなううえで一緒に成長していくことができるか、人間性の部分をまず面接で見極めていますね。

きちんと生徒に寄り添いながら勉強の仕方を教えることで、モチベーションや、やる気を引き出して成績を上げられるケースはすごく多いんです。

また、講師の多くは学生ですが、社員や社会人講師もいます。

学生講師の場合、生徒との年齢が近いため生徒の気持ちがよく分かり、さらに大学受験の経験や、現在も勉強をしていることから勉強に関してはプロです。

そして当塾は、必ず各教室に教室長および社員が配属されているので、授業を担当講師に任せっぱなしの状態にせず、常に社員がサポートに入ることができます。

塩谷:当塾の講師は、1学期間担当講師が変わらない担当制ですが、講師と相性が合わない場合は変更も可能です。

もちろん最初に適切なマッチングをおこないますが、人と人なので、さまざまなことを想定して対応させていただきますのでご安心ください。

一人ひとりに合わせたオーダーメイドのカリキュラムを提案!

生徒が机に並んで座っている画像

ーカリキュラムについて詳しく教えてください。

塩谷:
当塾では、入塾の説明のタイミングで、今の状況や目的などをヒアリングして、ニーズに合わせたオーダメイドのカリキュラムを提案させていただいています。

たとえば、一般的な公立の中学生であれば、学校の授業の予習復習、定期テスト対策、受験対策、そういった目的に合わせて幅広い指導をおこなうことが多いです。

高校生ならば、学校の授業や、定期テスト対策を重視して、さらに大学受験の基礎を固めたり、志望大学に合わせた受験対策をしたり、その生徒に応じて必要な科目、必要なレベルのカリキュラムを個別に提案していきますね。

ー料金についても教えてください。

塩谷:
料金の詳細の一例は、下記のとおりです。

個別指導まなび 授業料一覧

学年 週1回(4回/月) 週2回(8回/月) 週3回(12回/月) 週4回(16回/月)
小4~小6 10,450円(税抜9,500円)
19,800円(税抜18,000円) 29,150円(税抜26,499円) 38,500円(税抜35,000円)
中学受験小4・小5 12,650円(税抜11,499円) 24,200円(税抜22,000円) 35,750円(税抜32,499円) 47,300円(税抜43,000円)
中学受験小6 13,200円(税抜11,999円) 25,300円(税抜22,999円) 37,400円(税抜34,000円) 49,500円(税抜45,000円)
中学1年・2年(公立) 11,000円(税抜10,000円) 20,900円(税抜19,000円) 30,800円(税抜27,999円) 40,700円(税抜37,000円)
中学3年(公立) 11,500円(税抜10,454円) 22,000円(税抜20,000円) 32,450円(税抜29,499円) 42,900円(税抜39,000円)
高校1年 12,650円(税抜11,499円) 24,200円(税抜22,000円) 35,750円(税抜32,499円) 47,300円(税抜43,000円)
高校2年 13,200円(税抜11,999円) 25,300円(税抜22,999円) 37,400円(税抜34,000円) 49,500円(税抜45,000円)
高校3年 13,750円(税抜12,499円) 26,400円(税抜23,999円) 39,050円(税抜35,500円) 51,700円(税抜46,999円)



個別指導まなびプラス 授業料一覧
公立小中学生向け通常コース(講師1名:生徒4名まで)

学年 週1回(4回/月) 週2回(8回/月) 週3回(12回/月) 週4回(16回/月)
小4~小6 10,450円(税抜9,500円) 19,800円(税抜18,000円) 29,150円(税抜26,499円) 38,500円(税抜35,000円)
中学1年・2年(公立) 11,000円(税抜10,000円) 20,900円(税抜19,000円) 30,800円(税抜27,999円) 40,700円(税抜37,000円)
中学3年(公立) 11,550円(税抜10,500円) 22,000円(税抜20,000円) 32,450円(税抜29,499円) 42,900円(税抜39,000円)
中学1年・2年(私立) 11,550円(税抜10,500円) 22,000円(税抜20,000円) 32,450円(税抜29,499円) 42,900円(税抜39,000円)
中学3年(私立) 12,100円(税抜11,000円) 23,100円(税抜21,000円) 34,100円(税抜30,999円) 45,100円(税抜41,000円)


個別指導まなびの私立の中学の授業料、個別指導まなびプラスの中学受験・難関私立中学生・高校生コースは、公式ホームページの料金表をご覧ください。

教育に真摯に向き合いながらよりよいサービスを目指して

男子生徒が男性講師に指導を受けている画像

ー今後の展開について教えてください。

名倉:新しいことをおこなうというよりは、今後も一人ひとりに最適なオリジナルのカリキュラムを提供し、質をより高めていきたい
と考えています。

生徒一人ひとりの目標、目的に合わせた指導は、個別指導だからこそ実現できると思っています。

ー最後に入塾を検討している読者にひと言メッセージをお願いします。

塩谷:
当塾は、教室長をはじめ、優秀な講師が揃っていますので、定期テストを含めたさまざまなニーズに対応しています。

必ず満足していただけますので、ぜひ一度まなびの体験授業に来てください。

名倉:当塾は、特になにか新しいICTを使ったり、コアなニーズにフォーカスを当てたりしているわけではなく、本当に一人ひとりの細かなニーズに応えるサービスを真摯に提供しているのが強みだと思っています。

ビジネスとしての教育が先行せずに、きちんと適切な教育を、適切な方法で提供していく王道の個別指導に力を入れているんです。

どこよりも適正な価格で、真剣に生徒に向き合う質の高いサービスを提供しているので、とにかくなにか少しでもお子さんのことで悩みやご不安があれば、ご相談だけでもしてください。

迅速に解決できることを一生懸命考え提案するので、一歩踏み出していただけたらなと思います。

ー本日は貴重なお話をありがとうございました。


■取材協力:個別指導まなび・個別指導まなびプラス

TOPへ戻る