「BREST/FULLMARKS」の学習サイクル“BRESTメソッド”とは?授業内容について徹底インタビュー!

「BREST/FULLMARKS」の学習サイクル“BRESTメソッド”とは?授業内容について徹底インタビュー!の画像

学校や学習塾では当たり前に宿題が出されますが、子どもが自力ですべてを理解するのは難しいものです。1つでもわからないところがあれば、「勉強はつまらない」と感じてしまうこともあるでしょう。

そのため学習塾を選ぶ際は、丁寧に「わからない」をなくす指導をしてくれるところを選ぶのがおすすめです。

今回は、横浜市内に13スクールを展開する少人数制の一斉指導学習塾「BREST/FULLMARKS(ブレスト フルマーク)」の方々に、塾の強みや授業内容についてインタビューしました。

横浜市内の学習塾を探している方、「勉強がつまらない」と感じている方は、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 横浜市内で少人数制の一斉授業を提供
  2. 小学生向けのコースは2つ!1科目から受講可能
  3. 中学生クラスは先取り授業&定期テスト対策がメイン
  4. 「勉強=つまらない」はもったいない!楽しさを伝えたい

横浜市内で少人数制の一斉授業を提供

「BREST/FULLMARKS」授業風景

ー本日はよろしくお願いします。まず「BREST/FULLMARKS」はどのような学習塾なのか教えてください。


八巻 学さん(以下、八巻):「BREST/FULLMARKS」は、小学生・中学生を対象に少人数制の一斉授業を提供する学習塾です。

現在は横浜市内を中心に13スクールを展開しています。

ーほかの学習塾にはない、「BREST/FULLMARKS」ならではの強みを教えてください。


茂木 双葉さん(以下、茂木):当塾の強みは2つあります。1つ目はゲーム性を取り入れた参加型授業です。塾と聞くと黙々と問題を解いたり、先生の授業を聞くというイメージを持つ方が多いと思います。もりもり勉強に打ち込める子は問題ないのですが、子どもたちは勉強よりも遊びの方が好きですよね(笑)。

BRESTでは子どもたちが好きな遊びの中にある「ドキドキ・わくわく」の要素を取り入れています。
  
授業中は生徒同士ゲーム感覚で競い合って問題を解いていきます。いつの間にかできなかったことができるようになったり、わかることの楽しさに気付き、勉強にのめり込んでいきます。

2つ目は「BRESTメソッド」というサイクルを導入した授業です。一般的な学習のサイクルは「授業→宿題→授業」ですよね。しかしこのやり方では、宿題をやっているときに疑問点が出てきても、そのまま次の授業を受けることになるので、「わからない」が積み重なってしまいます。

一方で当塾のBRESTメソッドは「授業→再現学習→宿題→チームティーチング→授業」というサイクルです。

まず授業終了後、宿題をやる前に授業で学んだことを思い出す取り組みをします。これが「再現学習」です。

さらに宿題が終わって次の授業が始まる前に、「チームティーチング」という宿題の疑問点解消専用の時間を取ります。そのため「わからない」を「できる」に変えられるんです。

1サイクルのなかできちんと完結させてから次のサイクルに進むやり方は、ほかの学習塾にはない強みだと考えています。

「BREST/FULLMARKS」講師

ー講師採用の際に重視しているポイントはありますか?


八巻:人前で明るく話ができて、自分の思いや考えを直接伝えられる方に来ていただきたいですね。

あとは生徒の前で話す際、やはり今までの経験が重要になるので、何か1つ諦めずにやり遂げたことがあればよりいいなと思います。

ー講師の方は1科目を担当されますか?それとも複数科目を担当されますか?


八巻:原則1科目としています。その理由として、2科目3科目教えている塾が主流ですが、ブレストでは敢えて1科目に絞り、科目の専門性を高め、他塾より精度の高い結果を出しています。

また、講師はすべて正社員としていて、毎週研修をおこなっています。研修では講師がお互いに切磋琢磨しています。こういった研修も含め、精度の高い指導をしています。 

小学生向けのコースは2つ!1科目から受講可能

「BREST/FULLMARKS」授業風景

ー小学生向けのコースについて詳しく教えてください。


鳥海 亨平さん(以下、鳥海):まず小学生は「Foster一斉コース」と「FosterTTコース」の2つのコースがあります。

「Foster一斉コース」は、少人数制の参加型授業で一斉指導をおこなっています。BRESTメソッドを取り入れた「口頭試問」と呼ばれる参加型の復習タイムを織り交ぜながら、生徒と講師が会話をしていくスタイルで授業を進めていきます。

基本的には中学受験対策ではなく、公立中学校進学に向けた準備となるようにカリキュラムを設定しています。学習は積み重ねなので、小学校内容を習得してから中学校に入学するのが理想ですね。

特に人気があるのは「作文講座」ですね。作文の書き方の指導から始まり、内容の膨らまし、清書、添削、2度目の清書という流れで作文を完成させます。神奈川県の公立中学校の定期テストではどの科目も記述問題の出題が増えています。作文講座を通して書くことが好きになり、記述問題や説明問題に強くなっていきます!

あとは「算数道場」も好評です!Foster一斉コースの算数授業で出てきた疑問点を解消するための授業で、宿題でわからなかったところを質問したり、個々の苦手分野を強化しています!

「FosterTTコース」は端的に言えば個別指導です。子どもの学習の理解度や定着度には個人差がありますよね。FosterTTコースは一人ひとりにあわせた専用カリキュラムで最適な学習を提供します。

無学年式を採用しているので、生徒それぞれのペースで専用テキストを進め、1冊のテキストが終わったタイミングで進級テストをおこない、知識が定着しているか確認します。

わからないところがあればすぐに質問できる体制なので、着実に成長していきます!
4つのコース(地頭力アップコース、英語力アップコース、計算・文章題コース、ことば読解作文コース)に分かれていて、お子さまの学習状況にあわせて受講コースを決定しています。

ー「Foster一斉コース」と「FosterTTコース」はどちらが人気ですか?


鳥海:どちらも人気ですが、生徒一人ひとり得意や課題は異なるので、面談にてお子さまにあったコースをご提案しています。

中学生クラスは先取り授業&定期テスト対策がメイン

「BREST/FULLMARKS」チームティーチング

※コロナ禍以前に撮影した写真を使用しています。

ー中学生のクラスでは、どのような指導をしていますか?


鳥海:中学生クラスでは、1つの中学校に絞った指導をしている当塾の強みを活かし、各学校のカリキュラムにあわせた内容で先取り授業や定期テスト対策をおこないます。

また定期テストが終わったあとに面談週間を設けていて、そこでテストの振り返りをしています。

「今回はここがうまくいかなかったから、次回のテストに向けてこうしよう」という作戦会議をして、生徒一人ひとりにあう勉強法を一緒に考えていくんです。

学校の定期テストの点数をアップさせることで、第一志望の高校へ合格できるようお手伝いさせていただきます。

ー各コースの料金について教えてください。


八巻:料金はコース内容によって異なります。

当塾ホームページのメールフォームからお問い合わせいただければご案内が可能ですので、ぜひお気軽にご連絡ください。

「勉強=つまらない」はもったいない!楽しさを伝えたい

「BREST/FULLMARKS」進路指導風景

※コロナ禍以前に撮影した写真を使用しています。

ー今後、新しいコースを開設する予定はありますか?


八巻:年々学校教育は変化していくので、変化に合わせてコースを開設していきます。まだ具体的に決まっていないのですが、新たなコースをつくる予定で準備を進めているところです。楽しみにしていてください。

ー最後に読者の方へ一言メッセージをお願いします。


茂木:多くの子どもたちにとって、自分で「この学校に行きたい!」と進路を決めるのは高校が初めてですよね。

そこで後悔しないように小学生のうちからできることをサポートしています。

生徒一人ひとりを大切にして、希望や夢を叶えるためにはどうしたらいいのか、やりたいことができる学校はどこか、一緒にレールをひいていくような学習塾でありたいと考えてます。

一斉指導の塾と聞いて、周りについていけるか不安を抱える方も多いのですが、当塾では全員が楽しみながら勉強に励んでいけるようなシカケがたくさんあります!

ご興味のある方は、ぜひ一度お越しください!お待ちしています。


鳥海:小学生や中学生の子どもたちにとって、高校の先にある将来をイメージするのはなかなか難しいことだと思います。

でも小学生、中学生のうちからしっかり勉強していると、今後の選択肢が広がりますよ!

私は、生徒のみなさんが将来的な選択肢を広げられるようお手伝いしたいと思っています。ぜひ一緒に頑張りましょう。


八巻:小学校、中学校、高校、大学、そして社会人になってからも勉強は続いていくものです。

これからの長い人生を自分の望むものにできるかどうかは、小学生・中学生時代にかかっているといっても過言ではありません。これは私が今まで生きてきて実感していることです。

勉強って本当は楽しいものなんですよ。私は今、銭湯にとても興味があって、銭湯の歴史や自宅の近隣にある銭湯について調べているのですが、すごく楽しい気持ちになります。これも一つの勉強です。

もし今、「勉強は面白くない」「つまらない」と思っている方がいたら、ぜひ当塾にお越しください!

「勉強=つまらない」と思い込むのは本当にもったいないので、まずは勉強の楽しさから伝えて、よりよい人生にしていく手助けをさせていただきます。

ー本日は貴重なお話をありがとうございました!


■取材協力:BREST/FULLMARKS

TOPへ戻る