TOMEIKAI四条烏丸校

TOMEIKAIの画像
[PR]
0037-6150-3593
受付時間10:00~22:00
曜日月~土
既に通塾している方からの連絡はご遠慮ください。
★★★★☆ 4.39
塾名 TOMEIKAI
校舎名 四条烏丸校
開校時間 平日11:00〜21:30 休日11:00〜21:30
土曜:11:00-21:30
日曜:休校
住所 京都府京都市下京区童侍者町167 AYA四条烏丸ビル6F
アクセス
Googleマップで場所を確認する
対象学年 小学生中学生高校生浪人生
目的・対策 中学受験 / 高校受験 / 大学受験 / 医学部受験 / 総合型選抜(AO入試) / 東大受験 / 京大受験 / TOEFL・TOEIC / 英検 / 漢検 / 数学検定 / 授業対策 / テスト対策
科目 国語 / 算数 / 数学 / 理科 / 社会 / 英語
授業タイプ
集団授業個別指導映像授業プロ家庭教師スマホアプリタブレット・PC(生徒側用意)タブレット(塾側用意)テキスト・問題集
特徴
英語専門塾数学専門塾自習室あり教室・設備が綺麗オリジナルテキストあり定期面談あり学童保育有り警備員常駐
安全対策
入退室メール連絡システム防犯ブザーの配布こども110番参加ブース(教室)の定期巡回防災用品の備蓄地震速報受信機
[PR]

TOMEIKAIのおすすめポイント

合格逆算カリキュラムで夢の志望校へ

TOMEIKAIでは、夢の志望校合格のため、指導経験豊富な教務担任が生徒専用の2つのカリキュラム、「鳥瞰カリキュラム」と「指導カリキュラム」を作成。鳥瞰カリキュラムとは、鳥の目のように受験全体を捉え、受験に必要な全科目の学習計画を記したものです。予定通りに学習が進まないときは、何度も修正や調整をしながら徹底的にサポート。この鳥瞰カリキュラムを基に、講師が詳細な「指導カリキュラム」を作成します。合格に必要な力とのギャップを埋めるため、「必要な教材は何か」、「いつまでにどんな知識を身に着ければいいか」を記した逆算型カリキュラムです。

すべての授業が完全1対1の個別指導でおこなわれる

TOMEIKAIでは、ひと部屋に生徒一人対講師一人と限定しています。担当講師が、一人の生徒のためだけに授業をします。授業時間は発問・解説中心の90分授業。講師が問いを出し、生徒が答え、講師が解説する。このやり取りの繰り返しで、授業が展開されます。生徒は理解度を高めると同時に、論理的な思考力を養うこともできます。

生徒・保護者・講師・担任の四者協働で合格に導く

TOMEIKAIでは、生徒・保護者・講師・担任の四者が一体となり、緊密なコミュニケーションをとりながら生徒の合格を導きます。学習効果を上げるためには、指導の質はもちろん大切ですが、生徒の関係者が相互に理解し、信頼関係を築くことが重要です。TOMEIKAIでは、保護者・生徒面談のほか、家庭と教室との間で電話によるホットラインを設け、目の前の課題を一つひとつ乗り越えていきます。

[PR]

TOMEIKAIの指導方針

TOMEIKAIでは、入学者選抜や入会審査を一切行っておりません。
どんな方でも・どんな状況でも・いつからでも入会可能です。
「夢を何としても実現したい!という強い決意」と
「努力を惜しまない覚悟」があれば、TOMEIKAIがこれまで培ってきた
指導ノウハウで、十分に目標達成ラインまで 引き上げられるという、
実績に裏打ちされた自信があるからです。
生徒・保護者の方の想いが我々の全てです。
「決して夢をあきらめさせない指導」をこれからも行ってまいります。

  • 授業タイプの指導方針

    その他の指導方針

    その他の授業形式は実施していません。

    個別指導の指導方針

    「生徒」:「講師」=完全「1」:「1」の指導形態のみです。
    年齢・性別・性格などのご要望にもお応えしております。
    目標から逆算したカリキュラム、指導内容、テキストなど、
    具体的なご提案を行っております。

    映像授業の指導方針

    現在の所、実施しておりません。

    集団授業の指導方針

    集団授業はありません。
    完全個別1対1の指導のみとなります。

  • 学年の指導方針

    小学生の指導方針

    生徒一人ひとりの志望校から逆算したオリジナルのカリキュラムを作成し、学習課題を見極めながら確実に改善していきます。
    マンツーマン指導は、現在の学力が志望校レベルから隔たっていても、手の届く問題から解き始めて少しずつレベルを上げ、最終的には志望校の過去問演習で合格点へ引き上げていくことができます。
    また、一つの問題を様々な角度から考え、解法をいくつも提示する授業は、難関校で問われる思考力を伸ばすとともに、勉強することの面白さに気づかせてくれるでしょう。

    中学生の指導方針

    私立国立高校受験、公立高校受験、中高一貫校対策など、進学ニーズや学習進度に合わせ、各分野に精通した教師が、生徒一人ひとりに個別に対応しています。
    TOMEIKAIの最大の特徴は、担任制度を設けていること。教師と教務担任がお子様と保護者様のための“サポートチーム”を組み、オリジナルのカリキュラムを作成して目標達成へと導きます。

    高校生の指導方針

    高得点の争いになる最難関入試を制するには、徹底した基本の理解と、精度の高い解答が必要です。
    こうした対策は、集団塾や予備校の集団指導では限界があります。
    集団では難しい“細かい手ほどき”ができることが、TOMEIKAIの最大の魅力です。

    浪人生の指導方針

    高得点の争いになる最難関入試を制するには、徹底した基本の理解と、精度の高い解答が必要です。 こうした対策は、集団塾や予備校の集団指導では限界があります。集団授業では難しい“細かい手ほどき”ができることが、TOMEIKAIの最大の魅力です。

  • 対策・目的の指導方針

    TOEFL・TOEICの指導方針

    「TOEFL」と「TOEIC」では、
    試験の難易度以外に受験が必要な科目なども違いあります。
    TOEFLでは、「スピーキング」と「ライティング」が必要な点が一番大きな違いです。
    また、リスニングが必要な点では共通ですが、
    使われている単語の難易度や会話の速さなどについての違いが見られます。
    それぞれの試験対策として、優先順位を付けた対策が必要です。
    4技能(リーディング・リスニング・ライティング・スピーキング)のいずれにおいても、
    適切な方法で練習を重ねることで
    得点力を最大にする指導を行っております。
    特に、自分一人では対策しずらい分野を中心に、
    暗記ではなく論理的な思考力を武器にすることを最終目標とした指導を行っています。

    総合型選抜(AO入試)の指導方針

    一般選抜と異なり、筆記試験以外の要素が
    合否に大きく影響するのが特徴です。
    出願書類の段階から、受験生一人ひとりを多面的に評価し、
    合否が決まります。
    筆記試験の対策も大切ですが、「志望理由」「これまでに勉強経験」
    「大学で勉強したいこと」なども非常に重要です。
    さらに、国公立・私立・大学・学部・入試方式別に、出題傾向に大きな違いが見られます。
    発問中心指導で、出題傾向に合わせて得点力を最大にする指導を行っております。

    英検の指導方針

    「リーディング」と「リスニング」2技能のみの英検と「4技能すべてが問われる英検」がありますが
    いずれの場合も、出題傾向を正確に把握し、適切な練習を重ねることで高得点が可能です。
    4技能(リーディング・リスニング・ライティング・スピーキング)のいずれにおいても、
    適切な方法で練習を重ねることで、得点力を最大にする指導を行っております。
    特に、自分一人では対策しずらい分野を中心に、暗記ではなく論理的な思考力を武器にすることを最終目標とした指導を行っています。

    漢検の指導方針

    過去問集を使った勉強方法が一般的ですが、出題される内容に偏りも見らえます。
    出題傾向から逆算して、どこに時間をかけるべきかの指導も行っています。
    勉強方法の基本は、定期的な繰り返し学習です。(講師主導で)定期的にテストを行いながら、自宅学習のサポートも行っています。

    数学検定の指導方針

    一次試験で計算計算技能検定、二次試験は数理技能検定となります。
    二字試験の記述問題対策を中心とした指導を行っていますが、学校などでは見かけない数検独特の出題も見られます。
    教科書問題をすべて解けるよう指導する以外に、記述式の対策を行います。
    さらに、出題傾向に慣れるため、優先順位を立てて多くの問題に触れる以外に、短時間で正確を導ける解法や解答方法についての指導を行っております。

    中学受験の指導方針

    大学入試改革の影響を受け、記述問題の増加や思考力・判断力・表現力など、
    これからの時代を生きる力を問う問題が多く出題されています。
    また、大きな出題傾向として、多肢選択問題・
    (未知の問題に対する)状況把握力共感力を測る問題・図表読解問題・答えのない問題を説明させる問題などが見られます。
    科目全般を通じて、問題本文・条件文・設問文の長文化により、ますます読解力が要求される出題と
    なっています。
    発問中心の指導により、得点力を最大にする指導を行っております。

    高校受験の指導方針

    大学入試改革の影響を受けて、記述問題の増加や
    思考力・判断力・表現力など、
    これからの時代を生きる力を問う問題が多く出題されています。
    また、大きな出題傾向として、多肢選択問題・(未知の問題に対する)状況把握力共感力を測る問題・図表読解問題・答えのない問題を説明させる問題などが見られます。
    科目全般を通じて、問題本文・条件文・設問文の長文化により、
    ますます読解力が要求される出題となっています。
    発問中心の指導により、得点力を最大にする指導を行っています。

    大学受験の指導方針

    大学入試改革の影響を受けて、記述問題の増加や
    思考力・判断力・表現力など、
    これからの時代を生きる力を問う問題が多く出題されています。
    また、大きな出題傾向として、多肢選択問題・(未知の問題に対する)状況把握力共感力を測る問題・図表読解問題・答えのない問題を説明させる問題などが見られます。
    科目全般を、問題本文・条件文・設問文の長文化により、ますます読解力が要求される出題となっています。
    さらに、国公立・私立・大学・学部・入試方式別に、出題傾向に大きな違いが見られます。
    発問中心指導で、出題傾向に合わせて得点力を最大にする指導を行っております。

    医学部受験の指導方針

    大学入試改革の影響を受けて、記述問題の増加や
    思考力・判断力・表現力など、
    これからの時代を生きる力を問う問題が多く出題されています。
    また、大きな出題傾向として、多肢選択問題・(未知の問題に対する)状況把握力共感力を測る問題・図表読解問題・答えのない問題を説明させる問題などが見られます。
    科目全般を、問題本文・条件文・設問文の長文化により、ますます読解力が要求される出題となっています。
    さらに、国公立・私立・大学・学部・入試方式別に、出題傾向に大きな違いが見られます。
    発問中心指導で、出題傾向に合わせて得点力を最大にする指導を行っております。

    授業対策の指導方針

    授業形態は、講義中心型・演習中心型・混合型など、学校・先生・在籍コースなどによって、大きな違いが見られます。
    また、一切テキストを使わず、オリジナルプリントのみで指導をする、授業で一切取り扱わなかった問題(範囲)からも出題されるなどもあります。
    これまでの授業内容から今後の授業展開を予測し、現状の学力から逆算して目標得点達成向けた、計画的な指導を行っています。

    テスト対策の指導方針

    「学校」や「在籍コース」で使用テキストが異なる・担当の先生によりテスト問題に癖があるなど、特に私立中高を中心に「独特なテスト」が見られます。
    テスト範囲・テスト日程を正確に把握し、現状の学力から逆算して目標得点達成向けた、計画的な指導を行っています。

    東大受験の指導方針

    入試問題の特徴は、「高度な処理能力(素早い問題処理能力)」と
    「高度な思考力」が問われることです。
    「短い制限時間内で、どれだけ多くの問題を解けるか?」がカギになります。
    さらに、設問内容は平易でも、高度な内容が問われます。
    基本の徹底と正解にない抽象的な問いについて、総合力をフルに発揮した答案作成力が必要です。
    発問中心指導で、出題傾向に合わせて得点力を最大にする指導を行っております。

    京大受験の指導方針

    入試問題の特徴は、難解な問題に対して、
    じっくりと考えて答える能力が問われます。
    設問内容は非常に難解で、じっくりと時間をかけて、
    問題を読み解きながら答える必要があります。
    合格には、大学受験対策の基本の徹底と正解にない抽象的な問いについて、
    総合力をフルに発揮した答案作成力が必要です。
    発問中心指導で、出題傾向に合わせて得点力を最大にする指導を行っております。

    小学校受験の指導方針

    ペーパーテスト、制作課題、運動、行動観察、面接などが行われますが、いずれの課題でも、
    人の話をしっかりと「聞く」力が必要です。
    ペーパーテストでは、先生の話を聞いて理解し、
    答えを線や印で表現します。
    お絵描きや工作・運動も、まず指示を聞いて理解し、作品や自分の体で自分なりに表現します。
    「聞く」「話す」といった基本的な言語能力は非常に大切です。
    受験では総合力が問われます。性別・年齢を問わず様々な能力をバランスよく伸ばす指導を行っています。

  • 科目の指導方針

    国語の指導方針

    「読解力」は、全科目で問われる最重要項目です。
    そして、「語彙力」は「読解力養成」の前提必須条件です。
    文章の種類・構成・特徴を見極めながら、数多く文章に触れ
    「論理的な文章作成能力を養う」ことを最終目標とした指導を行っています。

    現代文の指導方針

    「論説文」または「小説文」など、文章の種類ごとに
    「読み方のポイント」や「解法テクニック」が大きく異なります。
    思い込みや主観などの我流を完全に排除した、論理的な思考で解答を導けるよう
    「(文章の種類別に)読み方のポイント」と「解法のテクニック」をマスターすることを最終目標とした指導を行っています。

    古文の指導方針

    読解に必要な基礎力となる「古文単語」「活用のある品詞」
    そして「敬語」「助詞」を理解・暗記する必要があります。
    基礎学力が養成出来れば、「予備知識」と「多くの文章」に慣れれば、
    高得点も可能です。
    単純暗記ではなく、語彙力・文法力を養成し、どんな文章でもブレない
    盤石な読解力養成を最終目標とした指導を行っています。

    漢文の指導方針

    読解に必要な基礎力となる「漢字」「書き下しのルール」「句形」と
    「漢字」を理解・暗記する必要があります。
    基礎学力が養成出来れば、「予備知識」と数多くの文章に慣れれば、高得点も可能です。
    単純暗記ではなく、語彙力・文法力を養成し、どんな文章でもブレない
    盤石な読解力養成を最終目標とした指導を行っています。

    算数の指導方針

    「基礎的な計算能力を高める」地道な努力をしつつ、
    全単元において丸暗記学習を排除する必要があります。
    どんな問題でも、「多くの解法」「別の視点」「様々な切り口」から
    問題を多面的に見つめ対応できるのは、「論理的な思考力」
    があるからです。
    苦手弱点単元(問題)を決して作らず、全単元の基礎力を養成し、
    論理的な思考力・発想力・表現力を武器に出来ることを最終目標とした
    指導を行っています。

    数学の指導方針

    「計算力」「論理的思考力」「答案作成力」「瞬発力」
    「解答スピード」の養成は、盤石な基礎力を土台としています。
    どんな難問であっても、「盤石な基礎力」「論理的思考力」を
    武器に対応できる力を養成することを
    最終目標とした指導を行っています。

    理科の指導方針

    理解が必要な物理・化学分野と
    暗記が必要な生物・地学分野。
    いずれの分野でも、理科では「実験」や「観察」が
    出題の中心となります。
    図・用語・公式を正確に覚え、
    数多くの問題に慣れる必要があります。
    単純暗記ではなく、理科的な思考力から
    解答出来る力を養成することを
    最終目標とした指導を行っています。

    物理の指導方針

    大学入試では、各単元の融合問題、問題設定が複雑で条件も多い、
    長い問題文が与えらえる傾向があります。
    図やグラフなどの与えられた資料と
    複雑な問題文を正しく整理し、
    「どの公式を使えば解答を導けるか?」を素早く判断できることを
    最終目標とした指導を行っています。

    化学の指導方針

    大学入試では、出題頻度が圧倒的に高く、
    計算力とスピードが要求される理論分野。
    重要項目を体系的に暗記することで
    効率的に勉強を進めることが出来る
    無機分野・有機分野から出題されます。
    原則や法則を理解し、体系的にまとめることで
    論理的な思考力を身につけることを最終目標とした
    指導を行っています。

    生物の指導方針

    大学入試では、基本事項・用語に関する正確な理解と知識がないと、要となる「記述問題」「実験考察問題」に対応することが出来ません。
    論述・記述問題では「頻出テーマ」があり、
    特に「最新の話題」や「ニュースで取り上げられたテーマ」からの出題が見られます。
    全単元の最重要項目を正確に暗記し、記述問題に対応できる力を
    養成することを最終目標とした指導を行っています。

    地学の指導方針

    大学入試では「宇宙の構造」「大気・海洋」「固体地球・地質」などが頻出分野です。
    グラフや表の意図や意味を理解し、用語は正確に理解暗記しておかないと、
    要となる「論述問題」に対応出来ません。
    また、計算問題では問題文が長く、複雑な問題も多く見られます。
    問題文を読み解き、論理的な思考力で公式を使いこなせることを最終目標とした指導を行っています。

    社会の指導方針

    入試問題では、「時事を導入した関連知識の出題」
    「身近な事柄からの発展」という傾向が見られます。
    また、複数の資料から読み取れる内容を、正確に記述する形式の出題も増えています。
    グラフや表の意図や意味を理解し、用語は正確に理解暗記しておかないと、
    要となる「論述問題」に対応出来ません。
    問題文が長く、複雑な問題も多く見られます。
    問題文を読み解き、論理的な思考力で公式を使いこなせることを最終目標とした指導を行っています。

    日本史の指導方針

    入試問題では、史料からの出題以外に、
    政治・経済・社会・外交・文化などの融合問題が出題される傾向があります。
    また、地図・写真・絵画・統計・グラフ・表などからの出題も頻出です。
    頻出用語は、正確に理解暗記しておかないと、
    要となる「論述問題」に対応出来ません。
    問題文が長く、複雑な問題も多く見られます。
    問題文を読み解き、論理的な思考力を武器に出来ることを最終目標とした指導を行っています。

    世界史の指導方針

    入試問題では、史料からの出題以外に、
    政治・経済・社会・外交・文化などの融合問題が出題される傾向があります。
    また、地図・写真・絵画・統計・グラフ・表などからの出題も頻出です。
    頻出用語は、正確に理解暗記しておかないと、
    要となる「論述問題」に対応出来ません。
    問題文が長く、複雑な問題も多く見られます。
    問題文を読み解き、論理的な思考力を武器に出来ること最終目標とした指導を行います。

    政治経済の指導方針

    入試問題では、単純暗記である程度対応可能な「政治分野」と比較して、「経済分野」は、金融政策や外国為替市場など、仕組みへの理解が必要です。
    特に「国際経済分野」は、難易度が高く、図表などの読み取りも要求されます。
    頻出用語は、正確に理解暗記しておかないと、
    要となる「論述問題」に対応出来ません。
    問題文が長く、複雑な問題も多く見られます。
    問題文を読み解き、論理的な思考力を武器に出来ることを最終目標とした指導を行っています。

    倫理の指導方針

    高得点を取るには、各思想家の主張や各テーマに関する基本語句と基本概念の暗記が必須です。また、用語集などを活用し、何度も確認することも重要です。
    丸暗記だけで、言葉の意味を理解していなければ正誤問題でつまずいてしまうのが特徴です。

    公民の指導方針

    公民は「なぜ(why)」「どのように(how)」をおもに学びます。現代(世界史では第一次世界大戦後、日本史では第二次世界大戦後)の社会を学びます。
    公民の勉強に、最新データが満載された、最新の図説資料は必須となります。

    現代社会の指導方針

    現代社会は、決して範囲が少ない科目ではありません。
    倫理政経科目の少し知識の浅い分野に、環境問題や時事問題等が含まれています。
    しかし、どの分野もよくニュースで扱われている分野です。勉強すれば、身近な分野なので伸びやすく、対策も難しくない科目です。

    地理の指導方針

    入試問題では、主要国名や自然地名、都市名など覚え、国名はそれがどのようなタイプの国(先進国・新興国・発展途上国)か、規模、1人当たりGNIや人口規模などの統計値と合わせて整理しておく必要があります。
    ケッペンの気候区分図や大地形区分図と具体的な地名を合わせて覚え、自然環境については、その特徴がみられる理由を論述できる力が必要。山地が形成される要因、雨が降る要因、内陸と沿岸の気温の違いなど理科的な知識も必要です。
    人口統計や農業・鉱工業の生産統計は変化するため、統計資料集などで最新データをチェックし、細かい数値や順位よりは、「どのようなタイプの国で数値が大きいか」や「どう変化しているか」をきちんと理解することが重要です。
    頻出用語は、正確に理解暗記しておかないと、要となる「論述問題」に対応出来ません。
    問題文が長く、複雑な問題も多く見られます。
    問題文を読み解き、論理的な思考力を武器にできることを最終目標とした指導を行っています。

    英語の指導方針

    文法対策・長文対策・英作文対策などを行っております。英文法の力をベースにした指導を展開しております。ハイレベルの英語長文・条件・自由英作の添削指導も行っております。

    英会話の指導方針

    英会話に精通した講師による、「生きた使える英語」を目指し、1対1の対話を重視した指導を行っております。英会話を楽しめる指導を心掛けております。

    英語リスニングの指導方針

    正しい発音を耳で覚えてから、話すスピードに理解するスピードを追いつかせるために、適切な練習を繰り返す必要があります。正しい音を耳で覚えることが、最初の課題です。

    英語ライティングの指導方針

    最も大切なことは、「相手に伝わる文を意識して書くこと」です。基本的な構成をマスターしていただいた後は。、適切な課題を選定し、添削指導を行っております。

[PR]

TOMEIKAI四条烏丸校からのメッセージ

TOMEIKAI四条烏丸校は、首都圏屈指の合格実績を持つ進学個別指導塾「TOMAS」と、医学部医学科受験に強いプロ家庭教師センターの「名門会」のノウハウをもとに、2021年2月に満を持して開校させていただくことになりました。

名門会京都駅前校はすでに皆様のご支援を長くいただいており、中学受験では灘・東大寺・洛南・西大和・洛星、高校受験では難関有名私立各高校、大学受験では、東大・京大・阪大の医学部はじめ有名難関大学の合格者を多数輩出させていただいております。
新たに地域の皆さまの多くのご要望にお応えするために、名門会家庭教師センター京都駅前校に続き、四条烏丸校の開校にいたりました。

生徒・保護者の皆様、現在の学力に関係なく、まずは「夢の志望校」をお聞かせください。
「夢の志望校合格」「成績向上」の実現はもちろん、その先にある「生徒一人ひとりの夢の実現」に向け、受験・学習を通して全力でサポートさせていただきます。

教室見学も随時受け付けておりますので、まずはお気軽にお立ち寄りください。

TOMEIKAI四条烏丸校の料金プラン

初期費用 入会金
詳細は各教室にお問い合わせください。
リソー教育グループ各社に初めてご入会される場合にのみ入会金が必要となります。過去に入会金を支払われた方は、全額免除されます。
また、兄弟姉妹が会員・弊社グループの元会員の場合も全額免除されます。詳しくはお問合せください。
※後払い
月額費用 ★ 受講料
詳細は各教室にお問い合わせください。
指導コースに応じた料金設定になっています。詳しくはお問合せください。
※後払い
必ずかかる料金)

免除特典

入会金免除
免除対象者 新規入会者[下記の条件を満たす方]
免除特典 リソー教育グループ各社に初めてご入会される場合にのみ入会金が必要となります。
過去に入会金を支払われた方は、全額免除されます。
また、兄弟姉妹が会員・弊社グループの元会員の場合も全額免除されます。
必要書類 特になし
[PR]

TOMEIKAI四条烏丸校のコース・カリキュラム

  • 小学生対象コース
    授業タイプ 個別指導
    受講期間 -
    対象学年 小1小2小3小4小5小6
    目的・対策 中学受験 / TOEFL・TOEIC / 英検 / 漢検 / 数学検定 / 授業対策 / テスト対策
    科目 国語 / 算数 / 理科 / 社会 / 英会話 / 英語リスニング / 英語ライティング

    ■ 中学受験コース
    御三家中・早慶中など日本全国の最難関校受験から、単科指導や弱点克服、進学塾に合わせた対策まで、中学受験指導全般の指導が可能です。
    ■ 内部進学コース
    集団塾では困難な国公立・私立付属校独自の学校進度に合わせた指導を行います。進級試験などの実力テスト対策にも対応可能です。
    ■ 学校補習コース
    公立小学校、国公立・私立付属校の生徒の学習への不安を解消するためのコースです。
    ■ 長期休暇など期間限定コース
    夏休み・冬休み・春休みなどの長期休暇期間からテスト期間・GW・祝祭日などの短期間まで、指導スケジュールを調整します。

    授業料等については各教室にお問い合わせください。

    完全月謝制

    閉じる
  • 中学生対象コース
    授業タイプ 個別指導
    受講期間 -
    対象学年 中1中2中3
    目的・対策 高校受験 / TOEFL・TOEIC / 英検 / 漢検 / 数学検定 / 授業対策 / テスト対策
    科目 国語 / 現代文 / 古文 / 漢文 / 数学 / 理科 / 社会 / 英語 / 英会話 / 英語リスニング / 英語ライティング

    ■ 高校受験コース
    開成高など日本全国の最難関校受験から、単科指導や弱点克服、進学塾に合わせた対策まで、高校受験全般の指導が可能です。
    ■ 内部進学コース
    国公立・私立付属校独自の学校進度、学校教材に合わせて指導します。進級試験などの実力テスト対策にも対応可能です。
    ■ 定期テスト対策コース
    一般公立中学校、国公立・私立付属校の学習に不安がある生徒が対象となります。内申点UPや苦手科目強化をお考えの生徒向けです。
    ■ 長期休暇など期間限定コース[1科目から完全オーダーメイドでご対応します]
    夏休み・冬休み・春休みなどの長期休暇期間からテスト期間・GW・祝祭日などの短期間まで、指導スケジュールを調整します。また、普段寮生活をしている私立中の生徒が帰省している場合も対応します。

    授業料等については各教室にお問い合わせください。

    完全月謝制

    閉じる
  • 高校生対象コース
    授業タイプ 個別指導
    受講期間 -
    対象学年 高1高2高3
    目的・対策 大学受験 / 医学部受験 / 総合型選抜(AO入試) / 東大受験 / 京大受験 / TOEFL・TOEIC / 英検 / 漢検 / 数学検定 / 授業対策 / テスト対策
    科目 現代文 / 古文 / 漢文 / 数学 / 数1・A / 数2・B / 数3・C / 物理 / 化学 / 生物 / 地学 / 日本史 / 世界史 / 政治経済 / 倫理 / 公民 / 現代社会 / 地理 / 英会話 / 英語リスニング / 英語ライティング

    ■ 大学受験コース
    東大・京大など上位国公立大二次試験対策や、難関私立大(早慶など)試験対策から、単科指導や弱点克服、塾・予備校に合わせた対策まで、センター試験対策など大学受験全般の指導が可能です。
    ■ 内部進学コース
    各々の大学付属高校の学習進度、学校教材に合わせて指導します。大学が独自に行う内部進学試験など実力テスト対策にも対応可能です。
    ■ 総合型選抜・学校推薦型推薦対策コース
    志望大学に提出する自己推薦文作成、小論文対策、面接練習など、各々の大学の志望要項に合わせて指導します。志望大学が独自に行う推薦進学試験などの実力テスト対策にも対応可能です。
    ■ 長期休暇など期間限定コース[1科目から完全オーダーメイドでご対応します]
    夏休み・冬休み・春休みなどの長期休暇期間からテスト期間・GW・祝祭日などの短期間まで、指導スケジュールを調整します。また、普段寮生活をしている私立中の生徒が帰省している場合も対応します。

    授業料等については各教室にお問い合わせください。

    完全月謝制

    閉じる
[PR]

TOMEIKAIの合格実績(2021年度版)

TOMEIKAIでは、公益社団法人全国学習塾協会の規定に基づいて合格実績を算出・公表しています。
合格者数は推薦合格者を含みます。
名門会とTOMEIKAIの合算になります。TOMEIKAIは新規事業のため合格実績の割合は僅少です。

TOMEIKAIの大学合格実績
  • 東京大
    3
  • 京都大
    11
  • 北海道大
    4
  • 東北大
    1
  • 名古屋大
    1
  • 大阪大
    9
  • 九州大 5
  • 東京工業大 2
  • 金沢大 3
  • 神戸大 4
  • 岡山大 6
  • 広島大 3
  • 早稲田大 33
  • 慶應義塾大 18
  • 上智大 12
  • 東京理科大 12
  • 同志社大 20
  • 関西学院大 21
  • 立命館大 22
  • 関西大 9
  • 京都大(医) 3
  • 大阪大(医) 2
  • 北海道大(医) 1
  • 九州大(医) 2
  • 旭川医科大(医) 1
  • 山形大(医) 2
  • 筑波大(医) 2
  • 東京医科歯科大(医) 2
  • 千葉大(医) 2
  • 横浜市立大(医) 3
  • 富山大(医) 1
  • 金沢大(医) 1
  • 山梨大(医) 1
  • 福井大(医) 1
  • 信州大(医) 1
  • 岐阜大(医) 3
  • 浜松医科大(医) 1
  • 三重大(医) 3
  • 大阪市立大(医) 1
  • 神戸大(医) 2
  • 京都府立医科大(医) 2
  • 滋賀医科大(医) 1
  • 奈良県立医科大(医) 3
  • 和歌山県立医科大(医) 1
  • 岡山大(医) 3
  • 鳥取大(医) 1
  • 山口大(医) 2
  • 高知大(医) 2
  • 大分大(医) 1
  • 長崎大(医) 1
  • 熊本大(医) 2
  • 宮崎大(医) 2
  • 鹿児島大(医) 1
  • 防衛医科大(医) 1
  • 慶應義塾大(医) 1
  • 東京慈恵会医科大(医) 6
  • 順天堂大(医) 8
  • 日本医科大(医) 8
  • 大阪医科薬科大(医) 11
  • 関西医科大(医) 9
  • 岩手医科大(医) 3
  • 東北医科薬科大(医) 2
  • 獨協医科大(医) 3
  • 埼玉医科大(医) 6
  • 国際医療福祉大(医) 8
  • 北里大(医) 9
  • 杏林大(医) 4
  • 昭和大(医) 12
  • 帝京大(医) 7
  • 東海大(医) 4
  • 東京医科大(医) 9
  • 東京女子医科大(医) 5
  • 東邦大(医) 16
  • 日本大(医) 6
  • 聖マリアンナ医科大(医) 10
  • 金沢医科大(医) 6
  • 愛知医科大(医) 5
  • 藤田医科大(医) 5
  • 近畿大(医) 4
  • 兵庫医科大(医) 7
  • 川崎医科大(医) 3
  • 久留米大(医) 5
  • 福岡大(医) 2
  • 産業医科大(医) 1
TOMEIKAIの中学校合格実績
  • 灘中
    9
  • 開成中
    4
  • 桜蔭中
    2
  • 駒場東邦中
    3
  • 豊島岡女子学園中
    2
  • 渋谷教育幕張中
    3
  • 渋谷教育渋谷中 3
  • 甲陽学院中 3
  • 東大寺学園中 9
  • 洛南高附中 5
  • 大阪星光学院中 2
  • 神戸女学院中 1
  • 四天王寺中 7
  • 西大和学園中 19
  • 洛星中 10
  • 東海中 4
  • 南山中(女子部) 2
  • 滝中 7
  • 海陽中等教育 11
  • 名古屋中 6
  • 愛知中 18
  • 愛知淑徳中 8
  • 鶯谷中 8
  • 広島学院中 4
  • 修道中 7
  • ノートルダム清心中 5
  • 広島女学院中 9
  • AICJ中 11
  • 岡山白陵中 16
  • 就実中(ハイグレード) 3
  • 岡山中(東大・国立医学部) 15
  • 愛光中 22
  • ラ・サール中 7
  • 久留米大附設中 9
  • 福岡大附大濠中 17
  • 早稲田佐賀中 12
  • 西南学院中 10
  • 青雲中 12
  • 函館ラ・サール中 4
  • 北嶺中 17
  • 立命館慶祥中 5
  • 札幌日本大中 6

TOMEIKAIの講師情報

質の高い指導を実現できるのは、 優秀な講師がいるからこそ。 学力テストや適性検査、 面接試験などを実施し、 高倍率の選考を突破した優秀な 講師のみが指導を行います。

  • 関尾椋哉先生の画像
    関尾椋哉先生(せきおりょうや)
    出身校 鹿児島大学
    授業タイプ 個別指導
    対象学年 中1中2中3高1高2高3
    科目 英語 / 数学 / 数1・A / 数2・B / 数3・C / 化学

    第一志望校合格をめざして、「楽しい」「わかりやすい」を
    モットーに指導していきます。

  • 平川亮佑先生の画像
    平川亮佑先生(ひらかわりょうすけ)
    出身校 熊本大学
    授業タイプ 個別指導
    対象学年 中1中2中3高1高2高3
    科目 理科 / 数学 / 数1・A / 数2・B / 数3・C / 物理 / 化学

    90分間の1対1授業ですので、
    しっかりと「苦手弱点」に沿った授業を行います。

  • 田村里緒先生の画像
    田村里緒先生(たむらりお)
    出身校 佐賀大学
    授業タイプ 個別指導
    対象学年 中1中2中3高1高2高3
    科目 英語 / 数学 / 英会話 / 英語リスニング / 英語ライティング / その他

    「面白く」「楽しい」と感じてもらえる授業で、
    生徒のモチベーションアップを常に心掛けています。

  • 宮下健人先生の画像
    宮下健人先生(みやしたけんと)
    出身校 静岡大学
    授業タイプ 個別指導
    対象学年 中1中2中3高1高2高3
    科目 数学 / 数1・A / 数2・B / 数3・C / 化学

    生徒一人ひとりが、内容を理解しているか確認するため
    繰り返し発問や類題演習を行い、着実に実力アップするように
    心掛けています。

TOMEIKAIの講師情報:4

TOMEIKAIのオンライン授業対策

名門会オンライン 難関校への合格実績が出せる ”本物の個別指導”をオンラインで。

「リアルな対面の個別授業」と同様の「完全1対1の指導」を受けることができるので
「成績UPの指導」はもちろん、最難関校を目指す中学受験から医学部受験まで、
様々なニーズにお応えができる”オンライン授業”を行っています。

[PR]

TOMEIKAI四条烏丸校のその他の情報

TOMEIKAIの感染症対策

TOMEIKAIでは、自宅指導・教室指導共に、検温・講師、マスク着用・手洗いうがい・手指のアルコール消毒・指導場所の定期的な換気を徹底しております。
また、教室においては、原則、2メートル以上離れた状態で授業を実施しています。
講師に顔全体を覆うフェイスシールドの着用を義務付け、講師と生徒の間を仕切るビニールカーテンの設置により、接触・飛沫感染防止に努めています。
今後も社会情勢を鑑みて、政府および各自治体が要請する基準に準じて授業を実施いたします。

TOMEIKAIの緊急対応

教室の開閉スケジュールの変更などがあれば、
TOMEIKAIHPへの告知以外にも、保護者方の登録済メールにも、
お知らせを配信いたしております。

TOMEIKAI四条烏丸校へのアクセス

住所
〒600-8421
京都府京都市下京区童侍者町167 AYA四条烏丸ビル6F
アクセス
Googleマップで見る
[PR]

TOMEIKAI四条烏丸校近くの校舎情報

TOMEIKAI以外の周辺校舎

no-image
塾・学習塾予備校
学研教室
マイティキッズ洛央教室
住所 京都府京都市下京区富小路通仏光寺下ル筋屋町141 / 地図を見る
アクセス 烏丸駅から4分 (0.33km)、五条駅から9分 (0.67km)
四条教室
住所 京都府京都市中京区蛸薬師通高倉西入ル / 地図を見る
アクセス 烏丸駅から1分 (0.05km)、烏丸御池駅から8分 (0.65km)
no-image
塾・学習塾
京都国語教室
本校
住所 京都府京都市下京区上柳町334-3F-A / 地図を見る
アクセス 烏丸駅から4分 (0.25km)、五条駅から8分 (0.64km)
no-image
塾・学習塾予備校
創医塾京都
本校
住所 京都府京都市下京区童侍者町161 / 地図を見る
アクセス 烏丸駅から2分 (0.14km)、五条駅から9分 (0.71km)
no-image
塾・学習塾
希学園
四条鳥丸教室
住所 京都府京都市下京区四条烏丸西入ル函谷鉾町83 第3田源ビル(事務所8階) / 地図を見る
アクセス 烏丸駅から1分 (0.07km)、烏丸御池駅から9分 (0.67km)
成基の個別教育 ゴールフリーの画像
塾・学習塾
成基の個別教育 ゴールフリー
四条烏丸教室
住所 京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町87ケイアイ興産京都ビル5F / 地図を見る
アクセス 烏丸駅から1分 (0.06km)、烏丸御池駅から9分 (0.67km)
日能研(関西・中国エリア)の画像
塾・学習塾オンライン塾
日能研(関西・中国エリア)
烏丸校
住所 京都府京都市中京区烏丸通四条上る笋町691 りそな京都ビル4F / 地図を見る
アクセス 烏丸駅から2分 (0.13km)、烏丸御池駅から8分 (0.59km)
no-image
塾・学習塾
しょうがく社
四条烏丸教室
住所 京都府京都市下京区函谷鉾町83 第3田源ビル2F / 地図を見る
アクセス 烏丸駅から1分 (0.07km)、烏丸御池駅から9分 (0.67km)
総合型選抜専門塾AOIの画像
塾・学習塾予備校オンライン塾
総合型選抜専門塾AOI
京都校
住所 京都府京都市下京区上柳町325番地  / 地図を見る
アクセス 烏丸駅から4分 (0.27km)、五条駅から8分 (0.61km)
河合塾マナビスの画像
塾・学習塾予備校オンライン塾
河合塾マナビス
四条烏丸校
住所 京都府京都市下京区四条通烏丸西入函谷鉾町83第三田源ビル5階 / 地図を見る
アクセス 烏丸駅から1分 (0.07km)、烏丸御池駅から9分 (0.67km)
TOPへ戻る