公文式通信学習

オンライン塾
★ ★ ★ ☆ ☆ 3.36
授業タイプ
テキスト・問題集
対象学年 幼稚園生 小学生 中学生 高校生 浪人生
目的・対策 -
科目
国語 算数 数学 英語
特徴
1科目から受講できる 添削サービスあり オンライン質問可能
安全対策 -
編集部からみたおすすめポイント
  1. 生徒一人ひとりの学力に合わせた指導
  2. 社会人学習にも丁寧にサポート!
  3. 連絡帳で一ひとりの学習の悩みをサポート
...つづきを見る

公文式通信学習の料金プラン

その他 入会金
無料
※入会金は不要です。
月会費
コース参照
必ずかかる料金)

公文式通信学習のコース・カリキュラム

  • 通信学習(幼稚園生)
    授業タイプ -
    受講期間 通年
    対象学年 年少年中年長
    目的・対策 -
    科目 国語 / 算数 / 英語

    1)3歳以上であること 2)下記の3つができること  ①数が30くらいまで数えられる  ②ひらがながいくつか読める  ③10分~15分くらい机に向かうことができる 3歳未満で、上記の2)のような学習開始前の準備が必要なお子さまの場合は、教具などの活用をお勧めします。 また、英語に関しましては、教材が上がるにつれて、国語力が影響してきます。 特に小さなお子さまには、国語と一緒に学習されることをお勧めいたします。

    授業料等については各教室にお問い合わせください。

    ※通信管理費1,100円を含みます。 ※英語ご入会には、リスニング機器E-Pencil代金6,600円が別途必要です。 ※会費は、改定されることがあります。最新の情報はホームページ等でご確認ください。 ※途中入会制度:1日〜15日の初回教材発送になる場合は途中入会になり、入会月の会費は通信管理費1,100円を除いた残額の半額になります。(例:小学生1教科で、途中入会月の会費は、4,675円)

    閉じる
  • 通信学習(小学生)
    授業タイプ -
    受講期間 通年
    対象学年 小1小2小3小4小5小6
    目的・対策 -
    科目 国語 / 算数 / 英語
    dummy
    授業料
    対象学年
    科目数 3科目
    通塾数 -
    授業時間 -
    授業料 8,250円

    ※通信管理費1,100円を含みます。 ※英語ご入会には、リスニング機器E-Pencil代金6,600円が別途必要です。 ※会費は、改定されることがあります。最新の情報はホームページ等でご確認ください。 ※途中入会制度:1日〜15日の初回教材発送になる場合は途中入会になり、入会月の会費は通信管理費1,100円を除いた残額の半額になります。(例:小学生1教科で、途中入会月の会費は、4,675円)

    全ての授業料を見る
    対象学年
    科目数 3科目
    通塾数 -
    授業時間 -
    授業料 8,250円
    対象学年
    科目数 3科目
    通塾数 -
    授業時間 -
    授業料 15,400円
    対象学年
    科目数 3科目
    通塾数 -
    授業時間 -
    授業料 22,550円

    ※通信管理費1,100円を含みます。 ※英語ご入会には、リスニング機器E-Pencil代金6,600円が別途必要です。 ※会費は、改定されることがあります。最新の情報はホームページ等でご確認ください。 ※途中入会制度:1日〜15日の初回教材発送になる場合は途中入会になり、入会月の会費は通信管理費1,100円を除いた残額の半額になります。(例:小学生1教科で、途中入会月の会費は、4,675円)

    閉じる
  • 通信学習(中学生)
    授業タイプ -
    受講期間 通年
    対象学年 中1中2中3
    目的・対策 -
    科目 国語 / 数学 / 英語
    dummy
    授業料
    対象学年
    科目数 3科目
    通塾数 -
    授業時間 -
    授業料 9,350円

    ※通信管理費1,100円を含みます。 ※英語ご入会には、リスニング機器E-Pencil代金6,600円が別途必要です。 ※会費は、改定されることがあります。最新の情報はホームページ等でご確認ください。 ※途中入会制度:1日〜15日の初回教材発送になる場合は途中入会になり、入会月の会費は通信管理費1,100円を除いた残額の半額になります。(例:小学生1教科で、途中入会月の会費は、4,675円)

    全ての授業料を見る
    対象学年
    科目数 3科目
    通塾数 -
    授業時間 -
    授業料 9,350円
    対象学年
    科目数 3科目
    通塾数 -
    授業時間 -
    授業料 17,600円
    対象学年
    科目数 3科目
    通塾数 -
    授業時間 -
    授業料 25,850円

    ※通信管理費1,100円を含みます。 ※英語ご入会には、リスニング機器E-Pencil代金6,600円が別途必要です。 ※会費は、改定されることがあります。最新の情報はホームページ等でご確認ください。 ※途中入会制度:1日〜15日の初回教材発送になる場合は途中入会になり、入会月の会費は通信管理費1,100円を除いた残額の半額になります。(例:小学生1教科で、途中入会月の会費は、4,675円)

    閉じる
  • 通信学習(高校生以上)
    授業タイプ -
    受講期間 通年
    対象学年 高1高2高3
    目的・対策 -
    科目 国語 / 数学 / 英語
    dummy
    授業料
    対象学年
    科目数 3科目
    通塾数 -
    授業時間 -
    授業料 10,450円

    ※通信管理費1,100円を含みます。 ※英語ご入会には、リスニング機器E-Pencil代金6,600円が別途必要です。 ※会費は、改定されることがあります。最新の情報はホームページ等でご確認ください。 ※途中入会制度:1日〜15日の初回教材発送になる場合は途中入会になり、入会月の会費は通信管理費1,100円を除いた残額の半額になります。(例:小学生1教科で、途中入会月の会費は、4,675円)

    全ての授業料を見る
    対象学年
    科目数 3科目
    通塾数 -
    授業時間 -
    授業料 10,450円
    対象学年
    科目数 3科目
    通塾数 -
    授業時間 -
    授業料 19,800円
    対象学年
    科目数 3科目
    通塾数 -
    授業時間 -
    授業料 29,150円

    ※通信管理費1,100円を含みます。 ※英語ご入会には、リスニング機器E-Pencil代金6,600円が別途必要です。 ※会費は、改定されることがあります。最新の情報はホームページ等でご確認ください。 ※途中入会制度:1日〜15日の初回教材発送になる場合は途中入会になり、入会月の会費は通信管理費1,100円を除いた残額の半額になります。(例:小学生1教科で、途中入会月の会費は、4,675円)

    閉じる

のコース・カリキュラム :4

公文式通信学習のキャンペーン情報

入会プレゼント(新入会生)

新入会時にプレゼントいたします。 ※プレゼントの一例です。プレゼントは、予告なく変更する場合がこざいますのでご了承下さい。 例:卓上カレンダー(シール付)、ストップウォッチ

campaign
毎月返送プレゼント

毎月1回ご返送の際に、文房具などをひとつ同封してお返しします。 毎月どんなプレゼントが同封されるかお楽しみに! *色や柄などはお選びいただくことはできません。

campaign
教育情報誌『Capable』

会員の皆さまのご家庭に、年4回『Capable(ケイパブル)』という教育情報誌をお届けします。 保護者の方々、会員の皆さまにとって有益な情報が掲載されています。

campaign
『デイトブック』をお届けします

『Capable(ケイパブル)』でご案内している会員だけのオリジナル手帳です。 指定の各種レジャー施設で、優待を受けることができます。 ご利用の際、窓口にご提示ください。

campaign

編集部からみた公文式通信学習のおすすめポイント

生徒一人ひとりの学力に合わせた指導

公文式通信学習では、年齢や学年にとらわれず、個人の力を効率よく伸ばすことを重要視しています。問題が理解できず授業に置いていかれることがなく、ワンランク上の問題に挑戦できたりと、生徒一人ひとりの学習レベルに合わせて効率よく学ぶことが可能です。

社会人学習にも丁寧にサポート!

公文式通信学習のサービスを提供しているKUMONは社会人を含めた大人の方も入会することができ、実際に現在入会している会員の20%ほどが大人の方です。社会人になると学習時間の確保やモチベーション維持が大変ですが、生徒一人ひとりに担当者がつきサポートをおこなう公文式通信教育なら、自分一人で勉強するよりも学習を続けやすくなります。

連絡帳で一ひとりの学習の悩みをサポート

公文式通信学習では、会員からの質問や質問に対する回答、アドバイスなどを連絡帳でおこなっています。連絡帳は、生徒一人ひとりに合わせた学習をおこなうことを重要視している公文式だからこそのサポートです。連絡帳を通して講師と生徒が意思疎通をおこない、学習の理解を確認したうえで次のステップに進むことで、中途半端な理解のまま学習が先に進むことはありません。また、対面では言い出しにくいことでも、連絡帳を活用することで恥ずかしがることなく相談が可能です。

公文式通信学習のその他の教室

TOPへ戻る