岡山の子ども向け絵画教室おすすめ17選【2024年】選び方のポイントも紹介

岡山の子ども向け絵画教室おすすめ17選【2024年】選び方のポイントも紹介の画像

お絵描きや造形に取り組むことで、文化やモノづくりの楽しさを体験できることから子どもに人気の習い事「絵画教室」。

芸術的センス・創造力・考える力・表現力も育めるため、子どもの可能性や個性を伸ばしたいと考える方に最適な習い事です。

そこで今回は、「子どもを絵画教室に通わせたい」「岡山にある絵画教室が知りたい」という方に向けて、おすすめの絵画教室を紹介します。

岡山は桃太郎伝説で全国的にも有名なエリア。年間の降水量が少ないことから「晴れの国」とも呼ばれ、子育て世代に向けた施策が充実しています。

そんな岡山での教室の選び方についても解説するので、ぜひ参考にしてください。

岡山にある絵画教室の選び方|6つのポイントをチェック

埼玉の子ども向け絵画教室の選び方のポイント

まずは、岡山にある子ども向け絵画教室の選び方を6つのポイントに絞って紹介します。

数多くある絵画教室のなかから、子どもにあう教室を見つけるのは難しいもの。

選び方のポイントを押さえて、効率よく教室選びをしましょう。

①対象年齢をチェック

絵画教室で製作中の子どもの手の画像

絵画教室は、年長から小学校低学年までの時期に習い始めるのが一般的です。

2歳から通える教室もあれば、小学生以上を対象としている教室もあり、対象年齢は教室によってさまざま。

気になる教室を見つけたら、子どもが通えるか対象年齢をチェックしましょう。

お絵描き教室であれば、幼稚園の年長程度から通えます。水彩画など画材を使う場合は、小学生から募集をしている教室が多い傾向にあります。

幼い子どもを対象としないのは、
集団レッスンの際にほかの子どもに迷惑をかけてしまう可能性があるから。また、絵具を舐める危険性もあるため、最低でも3歳からがよいとされています。

兄弟姉妹で一緒に通いたい方や長期的に習いたい方は、幅広い年齢を受け入れている教室を選んでください。

②習う目的にあわせたレッスン内容をチェック

川崎市の子ども向け絵画教室の選び方のポイント

教室によってカリキュラムや指導方法が異なるため、目的にあった教室を選びましょう。

「楽しみながら通いたい」「将来は美大に進みたい」「小学校受験の対策をしたい」など、絵画教室に通う目的は人によって異なります。

美大進学など特別な目的がある場合は、専門コースがあるかチェックしておきましょう。

また、小学校受験コースがある教室では、過去問などを参考にしたレッスンを受けられるので、効果的な対策ができます。

親子で参加したい場合は、「親子レッスン」を受けられる教室がおすすめ。お絵描きや造形を通して、コミュニケーションを深められます。

また、展覧会やイベントの開催もチェックしておきたいポイント。定期的に作品を発表できる教室であれば、子どもがモチベーションを維持しながら通えます。

③レッスン形式をチェック

絵を描いている子どもたちの画像

絵画教室を選ぶ際には「レッスン形式」も確認しておきましょう。主にチェックしておきたいのは、受講スタイルとレッスン期間。

受講スタイルには「個人レッスン」と「グループレッスン」の2種類があります。

個人レッスンであれば質問しやすく、きめ細やかな指導を受けられます。グループレッスンの場合は、周りの生徒から刺激を受けたり、仲間と楽しく習えたりするのがメリット。

どのような力を身につけたいのか、どのような通い方をしたいのかによって適するレッスンが異なります。

マイペースに取り組みたい方や専門的な指導を受けたい方は個人レッスンを、友だちと一緒に楽しく学びたい方や協調性を身につけたい方はグループレッスンがおすすめ。

またレッスン期間については、「長期レッスン」「短期レッスン」「自由レッスン」の3種類があります。

基礎的な知識と美術のセンスを育てたいなら長期レッスン

子どもの能力や可能性を伸ばしたい場合は、長期レッスンがおすすめ。

1~2年にわたる長期的なカリキュラムに取り組むことで、絵を描くために必要となる知識・スキルを身につけられます。

絵画の基礎的な知識を身につけたい場合や、幅広い画材・技法に触れたい場合にも最適です。

ものの見方や個性を伸ばせるのもメリット。長期的に講師と関わったり、作品づくりをおこなったりすることで感性を磨けます。

夏休みなどにアートの楽しさを経験させたいなら短期レッスン

学業やほかの習い事で忙しい場合や、長期的に通えない場合には、夏休みや冬休みを利用した短期レッスンを活用しましょう。

同じ年齢の仲間と楽しみながら取り組めるため、美術の楽しさを体験できます。

学校や家庭などではなかなか触れない画材を利用できるので、子どもにさまざまな体験をさせたいと考えている場合にも最適です。

商業施設などで1日体験やワークショップを受けられるケースもあり、気軽に体験できる場が増えています。

絵画教室入会前の体験レッスンとして活用するのもおすすめです。

子どもの個性を伸ばしたいなら自由レッスン

伸び伸びとした環境で、個性を伸ばしたい場合には自由レッスンがおすすめです。

カリキュラムレッスンのように課題や取り組む内容が決まっておらず、子どもが描きたいものを自由に描けるのが特徴です。

大きなキャンパスを利用するなど、自宅では挑戦できない作品がつくれるので、貴重な体験ができるのもメリット。

講師は子どもが目指す完成形のサポート役に回り、子どもたちはそれぞれ工夫をしながら個性的な作品を作成できます。

④講師の指導方針と子どもとの相性をチェック

絵の指導をしている画像

講師の指導方法や相性が子どもにあうかも重要です。

技術の習得や取り組む姿勢など、講師によって重視しているポイントは異なります。

指導する講師には美大卒業者や美術家として活動をしている現役プロなど、さまざまなタイプがいるため、目的にあった講師を選びましょう。

講師の経歴や実績は公式ホームページから確認できる場合が多いので、事前に確かめておくのがおすすめ。

体験レッスンを通して「子ども自身が居心地よく過ごせるか」「講師と話しやすいか」などをチェックしておけば、ミスマッチを回避できます。

⑤材料や用具が貸し出し可能かをチェック

川崎市の子ども向け絵画教室の選び方のポイント

スモック(上着)・画材・用具など、すべてを貸してもらえる教室だと便利です。

教室によっては必要最低限の用具を入会時に購入する場合もありますが、最近では教室に必要なアイテムが揃っていて手ぶらで通える場合もあります。

家庭で準備する手間が省けるので、重い道具を持ち運ぶことなく手軽に参加できます。

また、講師が選定した画材を利用できるので、
さまざまな体験ができるのも魅力のひとつ。

個別のロッカーで用具の管理をしてもらえる教室であれば利便性が高いのでおすすめです。

⑥入会金や月謝など料金をチェック

福岡の子ども向け絵画教室の選び方

継続的に通うためには、無理のない料金設定の教室を選ぶことも大切です。

絵画教室の月謝の相場は、月1~2回のレッスンで2,000~9,000円ほど。

料金のなかに用具の利用料が含まれている場合が多いですが、事前にチェックしておくと安心です。

また、かかる費用については、月謝だけではなく、入会金・設備費・年会費などトータルの料金で判断しましょう。

展覧会やイベントを開催している教室では、別途料金が発生する場合もあるため、体験レッスンや見学時に確認しましょう。

岡山には絵画教室のほかにも、たくさんの習い事教室や塾・学習塾があります。

Ameba塾探しでは、岡山市北区 塾・学習塾 ランキングや、岡山駅 塾・学習塾 ランキングなど、エリアや駅など条件を絞って塾を探すことができます。

お子さんの習い事に塾を検討中の方は、ぜひご活用ください!

岡山の子ども向け絵画教室おすすめ17選|造形や工作ができる教室も紹介!

ここからは、岡山にあるおすすめの絵画教室を市内・市外に分けて紹介します。

選び方のポイントを参考にしながら、子どもにぴったりの教室を見つけてください。

岡山の子ども向け絵画教室おすすめ10選【岡山市内】

まずは、岡山市内にあるおすすめの絵画教室を紹介します。

市内にアクセスしやすい方は、こちらをチェックしてみてください。

アートゼミこども絵画教室

アートゼミこども絵画教室では、年齢別のクラスでお絵描きや工作に取り組めます。2歳から筆や絵具に触れることができるため、早期から学ばせたい方にもおすすめ。

多摩美術大学などの美術大学卒業者や小学校・中学校の教員免許取得者が講師を務め、高い技術力と指導力を持っています。

世界児童絵画展や住友生命こども絵画コンクールなど、生徒の受賞実績も豊富。本格的に取り組みたい場合にも満足のいく指導を受けられます。

市内3箇所に教室があるので、ライフスタイルにあわせて選択可能です。


アートゼミこども絵画教室の最新情報と料金はこちら

図工キッズ

図工キッズは、プロの芸術家のレッスンにより「やり抜く力」と「生み出す力」を養える教室。図画工作・絵画など、各ジャンルのプロから指導を受けられるため、刺激を受けながら通えます。

子どものアイディアを否定せず、褒めることを重視しており、子どものモチベーションを維持しやすいのも特徴です。

当日予約や振替もできるため、学業やほかの習い事と両立しながら通えます。

庭瀬駅から徒歩11分とアクセス良好。駐車場を完備しているため、車での送迎もできます。


図工キッズの最新情報と料金はこちら

アトリエ岡山

アトリエ岡山では、小学・中学生対象の「子どもコース」と中学・高校生対象の「受験コース」を提供しています。

子どもコースでは、さまざまな素材を利用して楽しみながら絵画や工作などに取り組むことが可能。

受験コースでは、美術系の高校・大学入学に向けた指導を受けられます。全国の美術系大学の合格実績が多数あるため、将来を見据えて通いたい方にもおすすめです。

岡山電気軌道の城下駅から徒歩1分と駅チカのため、雨の日でもスムーズに移動できます。


アトリエ岡山の最新情報と料金はこちら

三原色の会 絵画教室

三原色の会 絵画教室は、「子どもたちが描きたいもの・描きたいことを自由に楽しくのびのびと描く!」をモットーにしています。寝転びなどのスタイルで、リラックスしながら取り組めるのが特徴。

油性クレパスや水彩絵の具を利用し、2歳からレッスンを受けられるため、早期から学びたい方にもおすすめ。

クラス間の振替は自由なので、学業やほかの習い事で忙しい場合でも継続的に通えます。JR備前三門駅から徒歩4分と好アクセスです。


三原色の会 絵画教室の最新情報と料金はこちら

絵画教室NAP

絵画教室NAPでは、水彩画・油彩画・アクリル画・色鉛筆・木版画などさまざまな絵に挑戦できます。カリキュラムや課題がなく、自由に題材を決められるのも魅力。

フレックスタイムで通えるので、部活動やほかの習い事など都合にあわせながら通えます。コンクール出品や夏休みの課題の指導に対応しているのも嬉しいポイント。

無料体験レッスンや見学を利用できるため、教室の雰囲気を確かめられます。中区倉田エリアに教室があり、駐車場を完備しています。


絵画教室NAPの最新情報と料金はこちら

画美研

画美研は、基礎から表現力まで楽しみながら学べる教室。中学生向けのコースでは週3時間から受講でき、本格的に取り組みたい方におすすめです。

未就学児・小学生向けのコースは、土曜日限定の開催。都度参加ができるので、ライフスタイルにあわせやすいのも特徴です。

現役の美大生が講師を務めるため、刺激を受けながら通えるのもメリット。芸術系の高校・大学へ進学を希望する方にも役立ちます。

教室はJR岡山駅から徒歩17分と、各方面からアクセスしやすい環境です。


画美研の最新情報と料金はこちら

ゆうクラブ

ゆうクラブは、絵画と造形に取り組める教室。未就学児から中学生まで通えるため、長期的に通いたい方や兄弟姉妹で習いたい方におすすめです。

講師は世界児童画展で指導者賞を受賞しており、高い指導力を持っているのが特徴です。生徒の作品は世界児童画展・こどもの絵画展・日本ジュニア展などで受賞実績があります。

体験レッスンを受けられるため、入会前に講師との相性や指導方法をチェックすることが可能。

教室は南区泉田エリアに位置し、市立芳泉中学校の近隣にあります。


ゆうクラブの最新情報と料金はこちら

図工パーク

図工パークは、北欧の美術教育を受けられる絵画教室。アイデアを広げたり、挑戦したりする姿勢を大切にしています。

講師1名に対して生徒が3〜4名の少人数指導のため、初心者やマイペースな方でも安心。80分の充実したレッスン時間なので、スピーディーに上達できます。

フランス製の絵の具など厳選された画材を利用でき、刺激を受けながら通えるのもメリットです。

市内4か所に教室があるので、自宅や学校に近い場所を選べます。


図工パークの最新情報と料金はこちら

子どものアトリエ七星

子どものアトリエ七星は、考える力・表現する力を養うことを目的とした自由創作教室。自由に作品を創作できるため、楽しみながら通えるのが特徴です。

講師は保育士の免許やハート&カラー認定のチャイルドアートカウンセラーの資格を持っているため、安心して子どもを預けられます。

兄姉弟妹や友だち2名以上で入会した場合は、入会金・初年度の年会費が半額になります。料金の詳細は公式ホームページをご覧ください。

教室は北区楢津エリアにあり、駐車場完備の送迎しやすい環境です。


子どものアトリエ七星の最新情報と料金はこちら

こてらす こどもアトリエ

こてらす こどもアトリエはヨーロッパ方式をベースにしており、自分の力で制作を進めるスタイルの絵画・工作教室です。

生徒が協力して作品を創作する機会もあり、協調性や社会性も身につけられます。

生徒1〜3名に対して1名のサポートスタッフがつくため、手厚いフォローを受けながら受講することが可能。

教室では、クリスマスケーキづくりなど季節のイベントが多数あるため、楽しみながら通えます。

岡山電気軌道の城下駅から徒歩3分と、駅チカの場所に教室があります。


こてらす こどもアトリエの最新情報と料金はこちら

岡山の子ども向け絵画教室おすすめ7選【岡山市外】

続いて、倉敷市や津山市など、岡山市外にあるおすすめの絵画教室を紹介します。

岡山市外に住んでいる方は、こちらを参考にしてください。

アトリエわくわく

アトリエわくわくは、図工コースや絵画上達コースなど多彩なカリキュラムを提供している教室です。親子deアートコースもあるため、親子で絵を習いたい方にもおすすめ。

夏休みの課題やポスター制作、自由研究のサポートを受けられるのも嬉しいポイント。また、イベント・ワークショップでは伝統的な張り子制作など、さまざまな体験が可能。

教室は倉敷市東富井エリアにあり、水島臨海鉄道の西富井駅から徒歩15分とアクセス良好です。


アトリエわくわくの最新情報と料金はこちら

上西竜二 絵画教室

上西竜二 絵画教室では、目標や描きたいモチーフにあわせて指導を受けられます。図鑑・ミニカー・フィギュアなど、モチーフを自由に持参できるため、楽しみながら取り組めます。

教室では、道具の使い方や基礎的な描き方が学べるので、初心者も安心。また、生徒のペースでレッスンを進められるため、マイペースな方にもおすすめです。

クレヨンや鉛筆など身近にある画材を利用するので、気軽に始められるのもメリット。

教室は井原市下出部町エリアにあり、井原鉄道のいずえ駅から徒歩9分と好アクセスです。


上西竜二 絵画教室の最新情報と料金はこちら

みどりこマンガ教室

みどりこマンガ教室では、マンガ・デジタルイラスト・鉛筆デッサンなどに取り組めます

マンツーマン指導を受けられるため、スピーディーに上達できるのが特徴です。マイペースな方や周囲の目を気にせずに受講したい方におすすめ。

教室で用意している画材を利用できるため、費用を抑えながら通えるのもメリットのひとつ。

無料体験レッスンを通して、講師との相性や教室の雰囲気を確認できます。

教室は倉敷市児島柳田町エリアに位置し、市立児島小学校近くです。


みどりこマンガ教室の最新情報と料金はこちら

アトリエ・PoPo こどもアート 絵画造形教室

アトリエ・PoPo こどもアート 絵画造形教室では、年齢にあった指導を受けられます。未就学児と小学生にクラスが分かれており、同年代の生徒と楽しみながら学べるのが魅力。

4〜6名の少人数制クラスのため、充実した指導でスピーディーに上達できます。マイペースな方や初心者にもおすすめです。

また、体験期間を1か月設けているので、講師との相性や子どもの興味を確かめてから入会を決定できます。

教室は倉敷市昭和エリアにあり、JR倉敷駅から徒歩7分です。


アトリエ・PoPo こどもアート 絵画造形教室の最新情報と料金はこちら

絵画・造形教室みなみの島

絵画・造形教室みなみの島では、絵画・造形・デッサンを学べます。一人ひとりの個性を大切にしており、伸び伸びと取り組めるのが魅力。

2年に1回の頻度で作品展を開催しており、日ごろの成果が認められることで自信や自己肯定感を育成できます。

また、入会金無料なのも嬉しいポイント。月謝は画材・材料費込みのため、費用を抑えて通えます。料金の詳細は公式ホームページをご覧ください。

教室は、津山市上河原エリアの市立弥生小学校近くにあります。


絵画・造形教室みなみの島の最新情報と料金はこちら

atelier tonoop

atelier tonoopは、手ぶらで通える絵画教室。1,000本以上の色鉛筆と鉛筆を取り揃えており、幅広い表現に挑戦できます。

未就学児向けレッスンは工作なども取り入れており、楽しみながら通えるのも特徴のひとつ。

レッスン時間は都度指定できるため、ライフスタイルにあわせながら通えます。オンラインレッスンにも対応しており、近隣に教室のない方にもおすすめ。

教室は倉敷市笹沖エリアに位置し、足高公園近くです。


atelier tonoopの最新情報と料金はこちら

アート教室 アトリエGAga

アート教室 アトリエGAgaでは、絵画・工作を通して創造する楽しさを実感できます。

120分と長めのレッスン時間なので、じっくり創作活動に取り組めるのも特徴のひとつ。アイディアを形にしていく過程で、判断力・自立する力を養うことを重視しています。

レッスンは土日に受けられるため、平日は学業やほかの習い事で忙しい方にもおすすめ。

玉島黒崎公民館近隣の、倉敷市玉島黒崎エリアに教室があります。


アート教室 アトリエGAgaの最新情報と料金はこちら

まとめ

モノづくりの楽しさを実感できるだけではなく、創造力や感性も磨ける絵画教室。

岡山にはさまざまな特徴を持った絵画教室があるため、子どもの個性や目的にあわせて教室を選びやすい環境です。

気になる教室を見つけたら、積極的に体験レッスンや見学をして、複数の教室を比較してみるのもおすすめです。

今回紹介したおすすめ教室や選び方を参考にしながら、子どもにぴったりの教室を見つけてください。

坂本 菜緒
この記事を執筆した執筆者
坂本 菜緒

Ameba塾探し 執筆者

ピアノ、体操、フィギュアスケートなどの習い事を掛け持ちしつつ、小学3年生から進学塾に通う。高校受験で山手学院高等学校に進学。その後、大学受験で東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻に入学。同校の大学院美術研究科を修了し、美術と工芸の専修免許状を所持。2012年から東京都公立小学校にて勤務。2018年5月に株式会社サイバーエージェントグループ会社である株式会社CyberOwlへ中途入社。2021年3月から「Ameba塾探し」にてエディターとして従事し、保護者の方やお子様にとって、目的にあった最適な習い事に出会える記事作りを目指しています。

※各教室情報は、公式ホームページを元に作成しております。掲載内容に関するご要望は、お手数ではございますがお問い合わせフォームよりご連絡ください。万が一内容に齟齬がございました際は、早急に修正・削除対応をおこないます。