横浜のスイミングスクールおすすめ34選【2024年】ベビーからキッズ・ジュニアまで

横浜のスイミングスクールおすすめ34選【2024年】ベビーからキッズ・ジュニアまでの画像

子どもの習い事のなかでも人気の高いスイミングスクール。

脳の発達を促したり、体力を効率的につけられたりと、成長期の子どもの運動に適していることから、検討中の方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、「横浜にあるスイミングスクールが知りたい」という方に向けて、おすすめのスクールと選び方についてご紹介します。

横浜中華街やみなとみらいなど、観光スポットが多い横浜は、子育て世代にも人気の街です。

そんな横浜で、子どもにあったスクールを見つけたい方は、ぜひ参考にしてください。

  1. 横浜のスイミングスクールの選び方|6つのポイントをチェック
    1. ①対象年齢をチェック
    2. ②目的にあったレッスン形式をチェック
      1. 親子で習うならベビーレッスン
      2. 一つひとつ着実に上達したいなら進級レッスン
      3. 仲間と楽しく習いたいならクラスレッスン
      4. 春休みや夏休みに集中して習いたいなら短期レッスン
      5. 大会への出場やプロを目指すなら選手コース
    3. ③クラスの人数をチェック
    4. ④コーチの指導をチェック
    5. ⑤入会金やレッスン料金をチェック
    6. ⑥通いやすいかどうかをチェック
  2. 横浜のスイミングスクールおすすめ34選|横浜市内と横浜市外に分けて紹介
    1. 横浜のスイミングスクールおすすめ29選【横浜市内】
      1. イトマンスイミングスクール
      2. 東急スイミングスクール
      3. メガロス キッズスイミングスクール
      4. ジェクサー・キッズ 東神奈川
      5. コナミスポーツクラブ スイミングスクール
      6. スポーツクラブNAS スイムスクール
      7. ヨコヤマスイミングスクール
      8. スポーツプラザホウトク
      9. 横浜サクラスイミングスクール
      10. エルウェーブ港南台スイミングスクール
      11. フィットネスクラブ・ブリーズベイ
      12. オーシャンスイミングスクール金沢文庫
      13. 飯島スイミングクラブ
      14. エンゼルスイミングスクール
      15. 都岡スイミングクラブ
      16. 長津田スイムクラブ
      17. 日産ウォーターパーク
      18. ウォーターメイツ スイムクラブ横浜校
      19. 横浜国際プール
      20. 港南スイミングクラブ
      21. 清水ヶ丘公園
      22. ネクシスキッズ
      23. 保土ヶ谷プール
      24. Bleikur Swim Team
      25. セントラル スイム クラブ横浜
      26. トーホースイミングクラブ
      27. アダプテッドスポーツクラス
      28. SwimS.U.T
      29. Tokyo Yokohama Swimming
    2. 横浜のスイミングスクールおすすめ5選【横浜市外】
      1. 川崎YMCA
      2. スイミング&ウェルネス IROHA
      3. 相模原ドルフィンクラブ
      4. マックスポーツ藤沢
      5. 神奈中スイミング
  3. まとめ

横浜のスイミングスクールの選び方|6つのポイントをチェック

横浜のスイミングスクールおすすめ

スイミングスクールは各地に数多く展開しており、どこを選べばよいか悩んでしまいますよね。

どこも同じに見えるかもしれませんが、実はスクールごとに異なる特徴を持っています。

そこで、子どもにあったスイミングスクールを選ぶためにも、まずは選び方のポイントを押さえましょう。

①対象年齢をチェック

横浜のスイミングスクールおすすめ横浜のスイミングスクールおすすめ

スイミングスクールによっては、小学生・中学生だけでなく、1歳未満の乳幼児から通えるところもあります。

小さい頃からスイミングに通うことで、水への恐怖心を早くなくすことができるだけでなく、脳のトレーニングにもつながります。

スイミングスクールは、年齢やレベルに応じてクラスやコースが用意されていることが多いので、子どもにあったクラスを選べます。

また、乳幼児から継続して小学生くらいまで通いたいと考えるなら、進級できるクラスが用意されているかも確認しましょう。

②目的にあったレッスン形式をチェック

横浜のスイミングスクールおすすめ

スイミングスクールに通わせるなら、その目的を明確にしておきましょう。

「水に慣れ親しんでほしい」「学校の授業について行けるように」「水泳の選手になってほしいから」など、保護者の思いはさまざま。

また、子どもが率先してスクールに通いたがる場合も、その目的・理由を聞いてみてください。

「泳ぎを楽しみたい」「大会に出場したい」など、子どもの目的が明確なら、それに沿うスクールを選ぶようにしましょう。

親子で習うならベビーレッスン

1歳未満~2歳程度の赤ちゃんのうちからスイミングスクールに通いたいなら、保護者も一緒にプールで習えるベビーレッスンがおすすめです。

ベビーレッスンでは、保護者と子どもで肌を合わせてコミュニケーションをとることができ、信頼関係の構築にも役立ちます。

水に触れ合うことで、早くから水への恐怖心も振り払うことが可能。保護者も一緒に水着を着て入る必要があるため、保護者の運動にもなりますね。

また、同じ年頃の子どもたちと一緒にレッスンを受けることで、友達作りのきっかけにもなるでしょう。

ただし、ベビーレッスンは保護者もレッスンに通う時間を作らないといけないので、忙しい方には通いづらいかもしれません。

一つひとつ着実に上達したいなら進級レッスン

スイミングスクールでは、それぞれの教室のカリキュラムに沿って指導をしているところがほとんどです。

着実に上達を目指すなら、進級レッスンのあるスクールがおすすめ。定期的な進級テストを通して、少しずつレベルアップできますよ。

進級テストに合格するという分岐点を作ることで、子どものやる気を自然に引き出すことが可能です。

中には、合格すると勲章がもらえたり、帽子の色が変わったりとご褒美があるところもあります。

しかし、子どもによってはテストが定期的にあると緊張してストレスになってしまうことも…。そういう場合には、進級テストがないところを選択肢に加えてみてください。

ちなみに、授業内で項目をクリアすることで進級できるスクールもあります。子どもの性格や、やる気にあわせて選んでくださいね。

仲間と楽しく習いたいならクラスレッスン

同じくらいの年齢の友達と、一緒に楽しく練習したいなら、大人数のクラスレッスンがある教室がおすすめです。

クラスレッスンは幼稚園に入る前の子どもを対象としている場合が多く、水に触れる楽しさや仲間とのコミュニケーションの大切さを学べます。

スクールによっては、進級レッスンとクラスレッスンを組み合わせることができる場合もあり、初心者の子どもでも楽しく通えるでしょう。

春休みや夏休みに集中して習いたいなら短期レッスン

多くのスクールでは、春休みや夏休みなどに短期のレッスンを開催しています。

「水への恐怖心を克服したい」「プールの授業が始まる前に最低限のことができるようになりたい」という目的なら、短期レッスンをおこなっているスクールが向いています。

短期のレッスンは、短い間でもしっかりと学べるようカリキュラムが組まれているため、体験レッスンとしてもおすすめです。

スイミングスクールに通ったことがない方は、雰囲気を体感できるでしょう。

大会への出場やプロを目指すなら選手コース

「よりハイレベルなレッスンを受けたい」「ゆくゆくは選手を目指したい」という場合には、選手育成に特化したレッスンを設けているスクールがおすすめです。

選手コースは大会出場や選手育成を目指して、スピードや泳ぎ方にも着目したレッスン内容になっています。

初心者でも選手コースを目指せるところもありますが、スクールによってはコーチの推薦やテストなどのクリアが必要となる場合も。

本格的に水泳に取り組みたいなら、通い始めるときに選手コースの有無を確認しましょう。

また、選手コースに通う子どもで、ジュニアオリンピックに出場したことがある選手がいるかどうか、どんな大会に出場しているかなども要チェックです。

③クラスの人数をチェック

横浜のスイミングスクールおすすめ

クラスの人数は、スクールによって異なります。1クラスあたりの人数が多すぎると、一人ひとりにコーチの目が行き届かない場合があります。

また、人数が多いと順番待ちの時間が長くなり、少人数のクラスより泳げる時間が短くなってしまうのもデメリットです。

大人の目が行き届かない状況では、子どもが怪我をするなどトラブルに繋がりがち。

少人数であれば、コーチの目も行き届きやすく、じっくり教えてもらえるので、初心者の子どもにもおすすめです。

見学や体験レッスンに行った際、子どもの人数に対してコーチが足りているか確認しましょう。

④コーチの指導をチェック

横浜のスイミングスクールおすすめ

スイミングスクールによって、コーチの指導方法が異なるため、よいコーチを見分けるポイントを把握しましょう。

子どもに泳ぎのポイントをしっかりと伝えるためには、口頭で説明するだけでなく実際に泳いでお手本を見せることが大切

見学や体験レッスンで授業の様子を観察し、子どもたちのお手本になるレベルであるかをチェックしてください。

また、クラス全体に目を配り、上手にできない子どもに気付いて補助をしてあげているかも重要なポイント。子どもの性格にあったコーチがいるかどうか見極めてくださいね。

⑤入会金やレッスン料金をチェック

横浜のスイミングスクールおすすめ

スイミングスクールは、長期間で通うことになる場合も多いため、通わせる費用がどのくらいになるかも重要なポイントです。

費用がご家庭の予算に見合っていないと、通わせることが難しくなる場合もあります。

なお、会金の相場は5,000~15,000円と幅があり、レッスン料金も5000~8,000円程度が相場

ただし、入会金・年会費・レッスン料金はスクールによって異なるため、ホームページなどでチェックしましょう。

⑥通いやすいかどうかをチェック

横浜のスイミングスクールおすすめ

スイミングスクールに通うとなると、気になるのが行き帰りの手段。スクールの場所が家から近ければ、小学校高学年になったら1人で通えるため、自宅近くにスクールがあるか調べてみましょう。

また、スクールが遠くにある場合、毎回の送迎は保護者にとって大きな負担になります。仕事などの関係で毎回の送り迎えが難しい場合は、自宅近くまで送迎バスを運行しているスクールが良いでしょう。

スクールバスはルート運行になっていることが多いため、自宅の場所が範囲内か確認してみてください。

スイミングスクールの近くで塾・学習塾をお探しの方はいませんか?

テラコヤプラスでは、横浜市港北区 塾・学習塾 ランキングや、横浜駅 塾・学習塾 ランキングなど、エリアや駅など条件を絞って塾を探すことができます。

子どもの習い事にあわせてテラコヤプラスをぜひご活用ください!

横浜のスイミングスクールおすすめ34選|横浜市内と横浜市外に分けて紹介

ここからは、横浜でおすすめのスイミングスクールを、市内と市外とに分けて紹介します。

料金やレッスン内容などを比較して、子どもにあったスクールを見つける参考にしてください。

横浜のスイミングスクールおすすめ29選【横浜市内】

まずは横浜市内にあるスイミングスクールを紹介します。

イトマンスイミングスクール

イトマンスクールでは、ベビークラス、幼児クラス、ジュニアクラスの3つを展開。

ベビークラスは、「水の効果、効用を生かした環境での育児」という目的でおこなっており、親子のコミュニケーションにも役立ちます。

どのクラスも段階を踏んだカリキュラムを導入しており、初心者の方でも効率的に正しい泳ぎを身につけられるでしょう。

無料の初心者一日体験というイベントもおこなっているため、気軽にスイミングの雰囲気を体感できます。

保護者の負担を減らすべく、送迎バスを運行しています。

イトマンスイミングスクールの最新情報と料金はこちら

東急スイミングスクール

40年以上東急沿線で指導をしている東急スイミングスクールは、アットホームな雰囲気と質の高い水泳指導が魅力的。

スイミングスクール幼児コース、小・中学生コース、スペシャルコース、選手コースの4コースがあります。

小・中学生コースで1級取得者の高校生までが入れるスペシャルコースは、水泳の技術だけでなく、挨拶や礼儀などの大切さも学べます。

通常のコースの他に、オンラインコースも導入。泳ぎを撮影した映像に、コーチのアドバイスを添えて配信しています。

定期的にさまざまなキャンペーンや、プールの体験会をおこなっているため、気になる方はぜひ参加してみてください。

東急スイミングスクールの最新情報と料金はこちら

メガロス キッズスイミングスクール

メガロス キッズスイミングスクールでは、水泳技術の向上だけでなく、諦めずにやり抜く力やコミュニケーション能力を身につけることを重視しています。

キッズ、ジュニア、育成のクラスを展開しているほか、通常よりも少人数で指導をおこなう短期水泳教室も開催。

育成・選手クラスでは、夏や冬の長期休みを利用して、合宿や合同練習会を実施しています。

簡単にウェブで予約できる振替システムを導入しているため、急な予定が入ったときにも対応可能です。

メガロス キッズスイミングスクールの最新情報と料金はこちら

ジェクサー・キッズ 東神奈川

笑顔にこだわり、楽しみながら学べる環境を整えているジェクサー・キッズ 東神奈川。

ベビー、ジュニアと子どもの成長にあわせて指導をおこなっており、ベビースイミングでは水慣れを中心に親子で楽しめるプログラムを提案しています。

ジュニアスイミングでは、年齢や級にあわせて複数のクラスを展開。レベルの高いクラスもあるため、記録に挑戦したい方にも向いています。

プールはギャラリーから見学も可能なため、保護者も子どもの成長を見守ることができます。

ジェクサー・キッズ 東神奈川の最新情報と料金はこちら

コナミスポーツクラブ スイミングスクール

コナミスポーツクラブ スイミングスクールは、スポーツマインドとチャレンジする勇気を育てることを大切にしています。

水に慣れるところから、泳ぎを習得していく「進級システム」を導入。やる気を引き出しながら、技術を向上させていきます。

年齢に応じて、ベビー、リトル、キンダー、スイミング児童、スイミング上級とコースが分かれています。

スイミング上級では、飛び込みや競技会への参加もあるため、よりレベルアップしたい方にもおすすめです。横浜市内には5店舗を展開。

コナミスポーツクラブ スイミングスクーの最新情報と料金はこちら

スポーツクラブNAS スイムスクール

スポーツクラブNAS スイムスクールの指導では、水泳技術を高める「泳法」と、溺れない技術を取得する「安全水泳」の2つを大切にしています

1つ1つの級をクリアするたびに、ワッペンの色が変わっていくカリキュラムを導入しているため、小さな子どもでも楽しみながらスイミングを習得できるでしょう。

カリキュラムは、レベルに応じてチャレンジ、ベーシック、アドバンス、マスター、NASトップスイマーと分かれています。

会員プランや料金を詳しく知りたい方は、希望の店舗までお問い合わせください。

スポーツクラブNAS スイムスクールの最新情報と料金はこちら

ヨコヤマスイミングスクール

ヨコヤマスイミングスクールのジュニアプログラムでは、ベビーから育成までプログラムを用意。年齢に応じて、適したスイミングレッスンを受けられます。

育成・選手スイミングでは、定期的に記録会を開催。技術アップはもちろん、競技会で必要なマナーも学べます。

入会金はどの年齢でも無料。週1回コースの場合は2回まで振替ができるため、ほかの習い事や学校の用事などで急に行けなくなっても月のレッスン回数は変わりません。

ヨコヤマスイミングスクールの最新情報と料金はこちら

スポーツプラザホウトク

スポーツプラザホウトクでは、目や肌などに刺激が少ないやさしい水を使用。アトピーなどがある子どもでも、通いやすい環境が整っています。

横浜のスクールには、公認水泳教師が在籍しているため、高度な知識や技術を持ったコーチに教えてもらえます。

プールと観覧席の一部には仕切りがなく、保護者は授業参観のように指導を見学できます。

クラスは年齢に応じて分けられており、週3回以上通う場合は「フリーコース」がおすすめです。

スポーツプラザホウトクの最新情報と料金はこちら

横浜サクラスイミングスクール

ベビーから競技を目指す方まで、一人ひとりのレベルにあわせて指導をおこなう横浜サクラスイミングスクール。

東京オリンピックで代表に選ばれた五十嵐千尋選手は、横浜サクラスイミングスクールの出身です。他にも大会で多数の実績を残している選手がいるなど、選手を目指したい方に適した環境が整っています。

プールには万が一のために排水溝が二重になっているなど、緊急時の安全対策が万全です。

また、広範囲を走行する送迎バスを用意。遠くから通いたい場合にも利用できます。

横浜サクラスイミングスクールの最新情報と料金はこちら

エルウェーブ港南台スイミングスクール

文泳両道で人間力向上を目指して指導するエルウェーブ港南台スイミングスクール は、 JR京浜東北・根岸線「港南台駅」から徒歩1分でアクセスできます。

25m×6レーンの大プールと水深40cmの小プールがあり、3歳から中学性が対象のA・B・Cのコースに、基準をクリアした会員が参加できる選手コースを用意しています。

水に慣れること・クロールや平泳ぎの基礎練習など、お子さん一人ひとりのレベルに合わせて指導をおこなっているので、初心者も安心です。

子どもたちが、水泳に対する自信を持てるように、楽しく学べるスイミングスクールですよ。

エルウェーブ港南台スイミングスクールの最新情報と料金はこちら

フィットネスクラブ・ブリーズベイ

JR京浜東北線桜木町駅より徒歩1分でアクセスできるフィットネスクラブ・ブリーズベイは、ブリーズベイホテルのなかにあるフィットネスクラブです。

月曜日から日曜日まで、ジュニアスイミングスクールを開校しています。

生後6ヵ月~3歳までのベビーコース、3歳~年長が対象のジュニアA、年長~小学3年生が対象のジュニアB、小学2年以上が対象のジュニアC、年長以上が対象のジュニアE。

そして中学生が対象の中学生コース、9級以上の小学生が対象のチャレンジ、7級以上の選手コースの8コースを用意しています。

年齢だけでなく一人ひとりのレベルに合わせた指導をおこなっているところが人気のポイント。さらに、毎月末コーチから受験の通知をもらった子は、進級テストを受けられるので、定期的に実力をチェックできますよ。

フィットネスクラブ・ブリーズベイの最新情報と料金はこちら

オーシャンスイミングスクール金沢文庫

オーシャンスイミングスクール金沢文庫では、3歳から中学生が対象のAコース、3歳から小学生が対象のBコース、5歳から小学生までが対象のCコースのほかに、競泳選手のクラスを展開。

水泳の技術向上だけでなく、集団生活を通じて「あいさつすること」や「ルールを守ること」の大切さを伝えることをモットーに指導をおこなっています。

コースごとに定期的な進級テストを実施。子どものモチベーションアップや、やる気を出して練習に取り組める環境づくりに力を入れています。

最寄り駅の京急線「金沢文庫駅」より徒歩8分ですが、15台分の駐車場を完備しているため、車での送迎もできますよ。

オーシャンスイミングスクール金沢文庫の最新情報と料金はこちら

飯島スイミングクラブ

飯島スイミングクラブは、泳ぐ喜び、泳ぐ厳しさを学ぶことを大切にしています。

5ヵ月のベビーコースから選手育成コースまで、優秀なコーチ陣が、子ども一人ひとりの力を引き出し、成長していける環境づくりを心掛けています。


スクールレッスンは、生後5ヵ月~満3歳が対象のベビーコース、満3歳~園児が対象の幼児・園児コース、小学生コース、中学生コース、選手育成コース、選手コースの6クラス。

小学生コースでは、能力別にクラス分けをおこない、2ヵ月に1度の進級テストを実施しているので、定期的に実力をチェックできます。

入会金は6,000円となっていますが、ホームページを見た方は50%OFFという、うれしい特典があります。また、50台の車を駐車可能な無料駐車場を完備しているため、お子さんの送迎の心配がありませんよ。

飯島スイミングクラブの最新情報と料金はこちら

エンゼルスイミングスクール

藤が丘駅より徒歩3分でアクセスできるエンゼルスイミングスクールでは、10ヵ月~2歳までが対象の親子コース、3歳から6歳までのコース、年長(10級以上)から小学生コース、小・中学生コースの4つのクラスを展開。

親子コースでは、親子のスキンシップを土台に水とのふれあいや水慣れをメインに、親子で楽しめる魅力的なプログラムを提案しています。

各コースで、段階に合わせたカリキュラムを用意しているため、水に慣れたあとは正しい泳法を身につけられるようになるでしょう。

安心・安全な環境で、目的に合ったコースを選べるのも、エンゼルスイミングスクールの魅力です。スイミングスクール選びに迷っているなら、無料体験レッスンに参加してみて、スクールの雰囲気を体感してみましょう。

エンゼルスイミングスクールの最新情報と料金はこちら

都岡スイミングクラブ

都岡スイミングクラブは、水に親しみながら無理なく体力づくりをすることを目的としたスイミングスクールです。

3歳以上の幼児・児童コースがあり、初めて水に入る子どもをはじめ、それぞれのレベルに合わせたカリキュラムを取り入れ、無理なく4泳法をマスターすることを目指しています。

保護者の負担を減らすべく、スクールバスでの送迎をおこなっているので、安心して通えるのも魅力のひとつです。

無料の1日体験も随時受け付けているので、気軽にスクールの雰囲気を体感できますよ。

都岡スイミングクラブの最新情報と料金はこちら

長津田スイムクラブ

長津田スイムクラブでは、技術の向上や健康管理だけでなく、努力、思いやり、自信、社会性、規律などを身につけることを重視し、子ども一人ひとりを見出せる環境作りに力を入れています。

子どもには、明確な目標や目的を持たせ、最後までやり遂げられる自主性を重んじ、指導にあたっています。

コースはベビー、幼児、4A、4B、児童、1級A、1級Bの7クラスあり、年齢やレベルに合わせて細かく分かれています。レベルの高いクラスも用意しているので、記録に挑戦したい方にもおすすめのスクールです。

長津田スイムクラブの最新情報と料金はこちら

日産ウォーターパーク

温水を利用した22種類のプール施設がある日産ウォーターパーク。さまざまなタイプのスクールが用意され、水泳スクールプログラムでは、子どもスクールも開講しています。

「水に親しみながら、楽しく泳ぎたい」「お友だちをたくさんつくりたい」「心と体を健康にしたい」といったお子さんにおすすめです。

コースは、2歳~3歳が対象のベビースイム、3歳から未就学児童が対象のジュニア水泳、小学生から中学生を対象としたジュニア水泳1、同じく小学生から中学生を対象にしたジュニア水泳2の4つに分けられています。

段階的に技術を向上させるために、進級性を導入し、お子さんのやる気アップに繋げています。

利用料金などの詳しい情報を知りたい方は、日産ウォーターパークまでお問い合わせください。

日産ウォーターパークの最新情報と料金はこちら

ウォーターメイツ スイムクラブ横浜校

ウォーターメイツ スイムクラブ横浜校では、水泳の技術、身体能力の向上とともに、心の育成を目指しています。

コースはベビーから成人まで細かく分かれ、年齢やレベルに合わせた指導を受けられるところが魅力。

WSSJ(スーパースイマージュニア)コースでは、地域未公認大会やクラブ内で開催される対抗戦などに出場することも可能。泳力やテクニックの向上はもちろん、競技会で必要なマナーも学べます。

コーチのなかには、日本体育協会・日本水泳連盟公認コーチが多数在籍。レベルの高い指導はもちろん、「教えるプロ」が水泳の楽しさを伝えていきます。

ウォーターメイツ スイムクラブ横浜校の最新情報と料金はこちら

横浜国際プール

北山田駅より徒歩5分でアクセス可能な横浜国際プール。神奈川県を代表する国際規格の水泳プールで、こども水泳教室のレッスンがおこなわれています。

一人ひとりの年齢・体力・レベルに応じた細かな進級システムを導入しているところが人気のポイント。

成長を見逃さない褒める指導をモットーに、子どものやる気を引き出し、厳しさのなかにも楽しさ・優しさのある環境づくりが特徴となっています。

月に一度の検定で、成長具合をチェックできるため、お子さんも達成感をより感じられますよ。

横浜国際プールの最新情報と料金はこちら

港南スイミングクラブ

港南スイミングクラブでは、生後6ヵ月から選手コースまで、年齢やレベルに合わせたコースを展開しています。

楽しく遊びながら水への恐怖をなくし、丈夫な体を育てる幼児クラスに加え、子どもの五感を刺激し、創造性、協調性、自信を身につける園児クラス、水慣れの練習から4泳法を覚える小学生クラスなど、発達に合わせたクラス分けが魅力。

週1回・2回・3回のコースがあり、ベビーコースでは、最高月12回参加できますよ。

送迎バスも運行しているので、遠くから通いたい場合も安心です。送迎バスの路線や運行状況は、公式ホームページで確認できます。

港南スイミングクラブの最新情報と料金はこちら

清水ヶ丘公園

清水ヶ丘公園には、広い公園のなかに屋内プールが設置され、水の楽しさを感じながら学べる水泳教室を開校しています。

幼児・小学生(初級)・小学生(中級・上級)と子どもの成長に合わせた指導が魅力です。幼児水泳教室では、水慣れをメインに基本的なプールでの動作を学びます。

小学生(初級)では、水慣れはもちろん、クロールや背泳ぎでの25m完泳を目指し、小学生(中級・上級)では、泳力の向上・4種目マスターだけでなく、タイムの短縮を目指すプログラムも提案しています。

年齢やレベルに応じた指導をおこなっているので、効率よくレベルアップできるでしょう。大会出場や記録に挑戦したい方にも向いています。

夏休みなどの長期休みには、子ども短期水泳教室を開催。初めての方も気軽に参加できますよ。

清水ヶ丘公園の最新情報と料金はこちら

ネクシスキッズ

本牧エリアで唯一のスイミングスクール・ネクシスキッズでは、泳法の習得はもちろん、子どもたちの健やかな成長、規律を守る、健全な心と体を育てる指導をおこなっています。

経験豊富なベテラン指導者が多数在籍しているため、初めてのお子さんでも安心してレッスンを受けられるところが魅力。少人数制で、一人ひとりの成長や特徴に合わせて指導してくれるため、より効率的にレベルアップできるでしょう。

コーチのほかに、プールサイドにガードが常駐しているのもうれしいポイント。駐車場は3時間まで無料で利用できるので、お子さんを車で送迎する際も便利です。

ネクシスキッズの最新情報と料金はこちら

保土ヶ谷プール

保土ヶ谷プールは、幼児から小学生まで、年齢に合った指導を受けられる教室です。

幼児クラスは水に慣れるところから始まるので、水に苦手意識のある子どもにもおすすめ。

小学生クラスでは初級〜上級までレベル分けされているので、初めて習う方でも安心して通えます。

8回のレッスンを6,800〜8,100円とリーズナブルな料金のため、経済的負担が少ないのもポイントです。料金の詳細は公式ホームページをご覧ください。


保土ヶ谷プールの最新情報と料金はこちら

Bleikur Swim Team

Bleikur Swim Teamは、個人レッスンを受けられる出張スイミングスクールです。

都合のよいプールでレッスンを受講できるため、近隣にスイミングスクールがない方や自分のペースで習いたい方におすすめ。

講師陣は水泳で全国大会出場経験があったり、現役で選手を続けたりしているので、質の高い指導を受けられます。

初回30分のレッスン料が無料なのも嬉しいポイントです。講師との相性や教え方をチェックしてから2回目以降の利用を検討できます。


Bleikur Swim Teamの最新情報と料金はこちら

セントラル スイム クラブ横浜

セントラル スイム クラブ横浜は、6ヶ月の乳幼児期から年齢に合わせた指導を受けられる教室です。

ベビースイミングは開講日であればいつでも参加できるので、都合に合わせやすいのもポイント。親子で参加することで、水泳を通してコミュニケーションも深めらるでしょう。

本格的に取り組みたい場合は、育成・選手コースもあるので子どもの可能性が広がります。

3歳~中学生のジュニアコースは550円で体験レッスンが受けられるため、手軽に試すことが可能です。


セントラル スイム クラブ横浜の最新情報と料金はこちら

トーホースイミングクラブ

トーホースイミングクラブは、「基本動作をしっかりと学び、豊かな心と健康・体力を育てる」がコンセプトの教室。

水泳の基礎について丁寧な指導を受けられます。水に慣れるところから始まるので、苦手意識のある子どもでも安心。

定期的に進級テストがあるので、ステップアップを実感しながら通えるでしょう。

週1〜2回のレッスンを6,750〜8,400円と比較的リーズナブルな料金で利用できるため、継続的に取り組みやすいです。料金の詳細は公式ホームページをご覧ください。


トーホースイミングクラブの最新情報と料金はこちら

アダプテッドスポーツクラス

アダプテッドスポーツクラスは、発達障がいに理解のある指導者から学べる教室です。最大5名の少人数制なので、初めての方でも安心。

継続することを目標としており、進級など成功体験を積み重ねることで自己肯定感を育めます。

無料体験が受けられ、講師と子どもの相性を確認してから入会を決めることができます。

田園都市線・市が尾駅から徒歩1分と駅チカなので、学校帰りなどにも気軽に通えます。


アダプテッドスポーツクラスの最新情報と料金はこちら

SwimS.U.T

SwimS.U.Tは、未就学児や小学生が個人レッスンを受けられる教室です。体幹や水を捉える感触を意識することで、泳ぎや体の感覚を向上できます。

講師は約250名に対し5,000時間を超える個人レッスンの実績があるため、子どもの特性に合った効果的な指導を受けられるでしょう。

受講場所は講師との相談しながら決められるので、近場でレッスンを受けられない方でも利用可能です。

電話やメールでの質疑応答に対応しており、フォロー体制が充実しています。


SwimS.U.Tの最新情報と料金はこちら

Tokyo Yokohama Swimming

Tokyo Yokohama Swimmingは、目的に沿ったプライベートレッスンを受けられるスイミングスクール。

マンツーマンの個人レッスンはもちろん、グループレッスンにも対応しているため、兄弟や友人で受けるのもおすすめです。

コーチ歴10年以上のベテラン講師から丁寧なサポートを受けられるため、効率よく上達することが可能。

横浜国際プールでレッスンを受講でき、横浜市営地下鉄グリーンライン・北山田駅から徒歩9分と通いやすい環境です。


Tokyo Yokohama Swimmingの最新情報と料金はこちら

横浜のスイミングスクールおすすめ5選【横浜市外】

続いては、川崎市や相模原市など、横浜市外でおすすめのスイミングスクールを紹介します。

川崎YMCA

川崎YMCAのキッズ水泳プログラムでは、レベル別のグループレッスンを実施水遊びから4泳法の基準タイム測定までを10段階に分けています。

小1〜高3までを対象とした中・上級者向けコースもあり、小学生のうちからレベルの高いレッスンを受けたい方にもおすすめ。2ヶ月に1度評価テストがあるため、定期的に実力を確認できます。

季節によって、特別プログラムとしてベビースイミングなども実施。低料金で気軽にスイミングを楽しめます。

川崎YMCAの最新情報と料金はこちら

スイミング&ウェルネス IROHA

スイミング&ウェルネス IROHAでは、水に慣れるところからスタートするプログラムがあるほか、進級テストがなく楽しく泳げるフレンドリークラスなど、年齢や目的にあわせて選べます。

ワンランク上の指導を受けたい方にはチャレンジャークラスがおすすめ。大会への参加も積極的におこなっています。

無料の駐車場を完備し、送迎バスも運行。バスの運行状況や路線は、ホームページから時間付きで簡単に確認できます。

スイミング&ウェルネス IROHAの最新情報と料金はこちら

相模原ドルフィンクラブ

昭和47年から、40年以上にわたりスイミング、キッズダンス、フィットネスなどを運営する相模原ドルフィンクラブ。

コースは年齢や曜日によって細かく分かれており、土日もレッスンを受けることができます。

練習の成果を都度確認できる記録会も実施。コーチから進級記録表をもらったら参加できます。

選手コースでは、水泳の技術はもちろんのこと、チーム練習を通して応援することや応援されることも学びます。選手としてのマナーを身につけたい方にもおすすめです。

相模原ドルフィンクラブの最新情報と料金はこちら

マックスポーツ藤沢

マックスポーツ藤沢のスイミングジュニアコースは、ベビー、幼児・園児、小学生と年齢にあわせて選べるプログラムが充実しています。

ベビースイミングは6ヶ月の赤ちゃんから参加が可能。保護者と一緒に楽しく水遊びができます。

幼児・園児コースでは、おもちゃや滑り台などを使用した遊びを通して、友だちとのコミュニケーションや協調性を育みます。

保護者が気軽に見学できるギャラリースペースを完備。

マックスポーツ藤沢の最新情報と料金はこちら

神奈中スイミング

神奈中スイミングのプールでは、FFCセラミックを使用しているため、塩素臭があまりせず、肌への負担が少ない(※)なかでレッスンを受けることができます。※個人差があります。

ジュニアコースは、ベビー、3才児、幼児、小学生、中高生と学年に応じたクラスを展開。水に慣れるところから、水中での基本動作、4泳法習得のレッスンなど、段階ごとに水泳技術を身につけられます。

コーチの中には、日本水泳連盟公認の水泳指導資格を取得した人が多数在籍。レベルの高いレッスンを受けられます。

神奈中スイミングの最新情報と料金はこちら

まとめ

今回は、スイミングスクールの選び方のポイントや、横浜でおすすめのスイミングスクールを紹介しました。

スクールごとに特徴が異なり、カリキュラムにも個性があります。選び方のポイントを把握して、子どもにあったスクールを探してくださいね。

坂本 菜緒
この記事を執筆した執筆者
坂本 菜緒

テラコヤプラス by Ameba 執筆者

ピアノ、体操、フィギュアスケートなどの習い事を掛け持ちしつつ、小学3年生から進学塾に通う。高校受験で山手学院高等学校に進学。その後、大学受験で東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻に入学。同校の大学院美術研究科を修了し、美術と工芸の専修免許状を所持。2012年から東京都公立小学校にて勤務。2018年5月に株式会社サイバーエージェントグループ会社である株式会社CyberOwlへ中途入社。2021年3月から「テラコヤプラス by Ameba」にてエディターとして従事し、保護者の方やお子様にとって、目的にあった最適な習い事に出会える記事作りを目指しています。

※各教室情報は、公式ホームページを元に作成しております。掲載内容に関するご要望は、お手数ではございますがお問い合わせフォームよりご連絡ください。万が一内容に齟齬がございました際は、早急に修正・削除対応をおこないます。