東京のスイミングスクールおすすめ43選【2022年】ベビーから小中学生向けまで紹介!

東京のスイミングスクールおすすめ43選【2022年】ベビーから小中学生向けまで紹介!の画像

子どもの習い事のなかでも人気の高いスイミング。効率的に体力をつけることができ、グループレッスンを通して社交性やコミュニケーション力を育むことが可能です。

そこで今回は、スクールの選び方について解説。さらに東京でおすすめのスイミングスクールを紹介します。

東京は世界の都市と比べても人口密度が高く、スイミングスクールも多数点在しているため、どこを選べばよいのか悩んでしまいますよね。

若者の多い新宿や渋谷、池袋エリア、秋葉原や東京スカイツリーがある浅草エリアなど、街の特色もそれぞれ。

教室ごとに、水慣れしていない子ども用の小プールがあったり、進級制を採用していたりと、楽しく泳ぎを習得できる工夫がさまざまなので、ぜひ参考にしてください。

  1. 東京のスイミングスクールの選び方|6つのポイントをチェック
    1. ①対象年齢をチェック
    2. ②目的に合ったレッスン形式をチェック
      1. 親子で習うならベビーレッスン
      2. 一つひとつ着実に上達したいなら進級レッスン
      3. 仲間と楽しく習いたいならクラスレッスン
      4. 春休みや夏休みに集中して習いたいなら短期レッスン
      5. 大会への出場やプロを目指すなら選手コース
    3. ③クラスの人数をチェック
    4. ④コーチの指導をチェック
    5. ⑤入会金やレッスン料金をチェック
    6. ⑥通いやすいかどうかをチェック
  2. 東京のスイミングスクールおすすめ43選|23区内と23区外に分けて紹介
    1. 東京のスイミングスクールおすすめ32選【23区内】
      1. ルネサンス ジュニアスイミングスクール
      2. メガロス キッズスイミングスクール
      3. セントラルスポーツ キッズスイミングスクール
      4. コナミスポーツクラブ 運動塾
      5. JSSスイミングスクール
      6. ティップネス・キッズ
      7. 東京アスレティッククラブ(TAC中野)
      8. 東京スイミングセンター
      9. 東急スイミングスクール たまがわ
      10. SATスポーツクラブ雪ヶ谷
      11. スポーツクラブAZ
      12. 東京ドルフィンクラブ 駒沢スイミングスクール
      13. イトマンスイミングスクール 品川校
      14. ROXジュニアスイミングスクール
      15. 水泳個人レッスン 東京スイミーSS
      16. 世田谷スイミングスクール
      17. 3スイム(スリースイム)
      18. コアラスイミングスクール
      19. マイ・エス・スイミング 花畑
      20. Vim Sports Avenue(ヴィム スポーツ アベニュウ)
      21. ウェルネス東陽町 子ども水泳クラス
      22. 子どものスポーツ個別指導スターズ
      23. 東京マリン
      24. TAC サンプラザ スポーツスペース
      25. 久ヶ原スイミングクラブ
      26. ヒルズスパ キッズスイミングスクール
      27. マックスポーツ日野旭が丘
      28. スポーツハイツ
      29. 高島平スポーツスクール
      30. トゥリトネス スイミング有明
      31. Aloha Sports Club(アロハスポーツクラブ)
      32. 田柄スイミングクラブ
    2. 東京のスイミングスクールおすすめ11選【23区外】
      1. ミーズクラブ
      2. スポーツクラブNAS
      3. アクアブルー多摩スイミングスクール 
      4. A&A西東京スポーツセンタースイミングスクール
      5. 秋川文化スイミングスクール
      6. 後楽園スイミングスクールひばりが丘
      7. 協栄スイミングクラブ町田
      8. 東京ドームスポーツセンター東久留米
      9. 鎌ヶ谷ミナトスイミングスクール
      10. 公益社団法人 調布市体育協会 ジュニアスイミングスクール
      11. 東久留米スイミングクラブ
  3. まとめ

東京のスイミングスクールの選び方|6つのポイントをチェック

東京のスイミングスクールおすすめ

東京都内には数多くのスイミングスクールがあり、子どもにぴったりのスクールを見つけるのはなかなか難しいですよね。

通うスイミングスクールが子どもにあっていないと、通うことがストレスになり、泳ぐこと自体が嫌いになってしまう場合もあります。

また、子どもにあっているかはもちろん、入会金や送迎のしやすさなど、保護者の要望にマッチしているかも重要です。

まずは、スイミングスクールを選ぶときにチェックしたい、6つのポイントを紹介します。

ポイントをおさえて、子どもにぴったりなスイミングスクールを選んでくださいね。

①対象年齢をチェック

東京のスイミングスクールおすすめ

まずは、コースやクラスの対象年齢を確認し、子どもの年齢とあうかどうか、確認してください。

スクールによって、通える年齢は異なっており、早いところでは1歳未満から通えるところもあります。

1歳未満から通えるスクールでは、親子で通えるレッスンが用意されているケースも多いです。

幼稚園や保育園のうちから通い始めて、小学生になったとき、継続して通わせたいなら、小学生クラスが用意されているかチェック。

年齢やレベルにあったコースで、楽しく泳ぎを習得しましょう。

②目的に合ったレッスン形式をチェック

東京のスイミングスクールおすすめ

スイミングに通う目的や目指すレベルは人それぞれ。

「水泳選手になりたい」「水が苦手だから克服したい」「バタフライができるようになりたい」など、さまざまな目標があることでしょう。

スイミングスクールでは、レッスンごとにレベルや進度、適している年齢などが異なります

目的にあわせたレッスン選びをすることで、より早く上達したり、楽しめたりと多くのメリットがあります。

親子で習うならベビーレッスン

1歳未満から2歳程度の小さな子どもを習わせるなら、親子で通えるベビーレッスンがおすすめです。

小さい頃から水に慣れ親しむことで、恐怖心を無くし、体力づくりの土台を作ることができますよ。

ベビーレッスンの場合、保護者も水着を着てサポートをすることになるため、保護者の運動不足解消にも。

レッスンのなかで親子のコミュニケーションを深めることもできるため、信頼関係を高めるひとつの手段としても有効です。

一つひとつ着実に上達したいなら進級レッスン

スイミングスクールでは、進級制のクラスを用意しているところもあり、レベルアップしながら水泳の技術を習得したい子どもにぴったりです。

レベルごとの課題をクリアしていくことで、やる気のアップにもつながるでしょう。

進級レッスンのあるスクールでは、定期的に進級テストを実施しているところが多く、テストに向かって努力をする習慣をつけることができます。

また、スクールによっては、テストに合格することで帽子の色が変わったり、ご褒美がもらえたりというシステムを導入しているところも。

知識や技術を身につけながら、目標を立てる力も身につくでしょう。

仲間と楽しく習いたいならクラスレッスン

同じくらいの年齢やレベルの友達と一緒に、楽しく水泳を学んでほしいなら、クラスレッスンがある教室がおすすめです。

クラスレッスンでは、集団行動やコミュニケーションの取り方を学べるなど、水泳の技術以外の部分でもさまざまなメリットあります。

マナーをしっかりと教えている教室もあり、幼稚園に入る前から通えば、小学生になったときにも役立つでしょう。

教室によっては、進級レッスンと組み合わせてクラス分けをしているところも。レベルアップしながら集団行動も身につけられます。

春休みや夏休みに集中して習いたいなら短期レッスン

短期間で水に慣れたい場合や、プールの授業が始まる前の春休みなどに最低限の技術を身につけたいなら、短期レッスンがあるスクールを選びましょう。

短期レッスンはスクール生でなくても参加できる教室が多いため、体験としてもおすすめ

春休みや夏休みなど、長期の休みにぜひ利用してみてください。短期集中で泳ぎを習得できるため、効率的に学びたい方にも最適ですよ。

大会への出場やプロを目指すなら選手コース

将来水泳選手を目指したい場合や、大会での入賞を目的としている場合、選手コースがあるところを選ぶとよいでしょう

大会への出場や選手としてのレベルアップを目的としている選手コースでは、スピードや泳ぎ方にも着目したハイレベルな内容になっています。

スクールによっては、在籍している選手が出場している大会などを公開しているところもあるため、要チェックです。

③クラスの人数をチェック

東京のスイミングスクールおすすめ

1クラスあたりの子どもの人数が多すぎると、コーチの目が届きにくくなり、レッスンを受けられる時間も少なくなってしまいます。

クラスの人数が多すぎないかどうかに加えて、子どもとコーチの比率なども確認しましょう

大人の目が行き届かない状況では、目を離したときに子どもがはしゃいで怪我をするなど、予期せぬトラブルも起きてしまうことも考えられます。

体験レッスンや見学の際に、レッスンの様子を確認しましょう。

④コーチの指導をチェック

東京のスイミングスクールおすすめ

子どもが成長できるかどうかには、コーチの指導方法や方針も大切なポイントです。

コーチごとに指導の仕方は異なりますが、楽しく授業をしているコーチであれば、子どもも楽しみながら一生懸命レッスンに打ち込めるでしょう

一方で、厳しく指導しながら、マナーや精神力も鍛えてくれるコーチもいます。子どもの目的にあっているか確認してください。

また、コーチが子どもの様子に気づき、適切に補助をしてあげているか、コーチが実際に泳いでお手本を見せているかどうかも重要ポイント。

体験レッスンを受けるときは、指導するコーチの表情や教え方に注目しましょう。

⑤入会金やレッスン料金をチェック

東京のスイミングスクールおすすめ

スイミングスクールを選ぶ際、レッスンの料金や入会金は事前に必ず確認したいところ。家計にあっていないと、通わせるのが難しくなってしまいます。

スイミングスクールの料金体制は教室によってさまざま。なかには家族割引や兄弟割引、入会金無料などのキャンペーンを実施していることもあります

また、レッスン料金以外に水着やゴーグルの購入費など、追加でかかる費用もあるため、トータルでいくらかかるのかを把握しておきましょう。

⑥通いやすいかどうかをチェック

東京のスイミングスクールおすすめ

スイミングスクールは長期間通う方も多いため、通いやすさも重要なポイントです。

保護者が毎回送迎をするなら、自宅から近くにあるか、大きくなってから自分で通える範囲にあるかどうかを確認しましょう。

送迎が難しい場合は、送迎バスを導入しているスイミングスクールがおすすめ。自宅まで送り迎えをしてくれるので、保護者の負担も軽減できます。

ただし、送迎バスを導入していても、ルート運行で範囲に限りがあるケースが多いため、自宅がその範囲内であるか確認してください。

東京のスイミングスクールおすすめ43選|23区内と23区外に分けて紹介

スイミングスクールの選び方を確認して、通うスクール像が見えてきたのではないでしょうか?

ここからは、東京都内のベビー、キッズ、小中学生向けスイミングスクールを23区内・区外に分けて紹介します。

東京都内でスイミングスクールを選びたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

東京のスイミングスクールおすすめ32選【23区内】

まずは23区内でおすすめのスイミングスクールを紹介します。

23区内はアクセスがよく、選手を輩出しているスクールも多くあります。子どもにあったスクールを見つけてくださいね。

ルネサンス ジュニアスイミングスクール

ルネサンス ジュニアスイミングスクールは、水泳を楽しむことをモットーに、自然と上達していける環境を用意し、年齢や発育の段階に沿って、無理のない指導をおこなっています。

6ヶ月から4歳未満の子どもを対象とした「親子ベビーコース」では、コミュニケーションをとりながら、楽しく水に慣れることが可能です。

また、自分の泳ぎを映像でプールサイドのタブレットやスマホで確認できるオンラインサービスを日本で初導入。

最新のIT技術とコーチの指導の組み合わせで、水泳力をが身につきます。

スクールの詳細はこちら

メガロス キッズスイミングスクール

水泳技術はもちろんのこと、自尊心や諦めずに頑張る力など、精神面を鍛えられるところがメガロスの魅力。

30階級の進級階級を用意しており、定期的にテストを実施しています。

育成・選手クラスでは、選手合宿や合同練習会などレベルアップできるイベントもおこなっており、大会出場を目指す方にもおすすめです。

さらに、メガロスには振替制度があり、急な用事や部活動が入っても、ウェブから簡単に振替ができます。

スクールの詳細はこちら

セントラルスポーツ キッズスイミングスクール

セントラルスポーツでは、ベビースイミングや親子スイミングなど、生後6ヶ月から水泳を楽しめるクラスを展開。

水への恐怖心を取り除きながら、親子で楽しくスイミングデビューができますよ。

児童スイミングでは、子どものステップアップをサポートするオリジナル教材、スイミングチャレンジシステムを導入。

より高い技術を習得できる、選手育成コースでは、目的にあわせて水泳の技術と努力を惜しまない力を育成します。

▶スクールの詳細はこちら

コナミスポーツクラブ 運動塾

コナミスポーツクラブ 運動塾は、生後4ヶ月と生まれてすぐから通えるベビーコースがあります。

年齢にあわせて、リトルスイミングコースやキンダースイミングクラスとレベルアップ。無理せずに泳ぎを習得したい方におすすめです。

元日本代表選手が指導をおこなう、少人数制スイミングスクールがある教室も。よりきめ細やかな指導を受けたいなら必見です。

レッスン時は、監視員2名体制でプールの様子を監視するなど、徹底した管理のもと指導をおこなっています。

スクールの詳細はこちら

JSSスイミングスクール

JSSスイミングスクールには、ベビーコース・ジュニアコース・選手育成コースの3つがあり、あいさつやマナー教育も徹底しています。

ジュニアコースでは、年齢や実力にあわせてグループ制のレッスンを実施。友達とのコミュニケーションや、集団行動をとおして、切磋琢磨しあいながら成長できます。

日本水泳連盟認定の水泳教師も多数在籍しており、レベルの高い指導を受けられるのもポイント。

ちなみに選手育成コースからは、
世界でもトップクラスの選手を輩出しています。

スクールの詳細はこちら

ティップネス・キッズ

ティップネス・キッズのスイミングスクールは、曜日や時間ごとに初級や中級などレベル分けされており、同じくらいの実力の子どもたち同士で練習できます。

58段階のスモールステップが用意されており、毎月進級テストを実施。少しずつできることが増えていく楽しさを感じられます。

ステップアップごとに帽子の色が変わっていくため、やる気にもつながるでしょう。

コーチ陣は、避難訓練・水難訓練・CPR・AED研修などを定期的に実施。安全への取り組みに重点を置いています。

スクールの詳細はこちら

東京アスレティッククラブ(TAC中野)

東京アスレティッククラブでは、親子水泳や独自カリキュラムの乳児水泳など、ベビースイミングが充実。

水に慣れるところから、少しずつ水中はしごなどの器具を使用し、楽しく泳ぐ力をつけられます。

キッズ・ジュニア水泳では、TAC独自の24段階の段階練習を導入。2ヶ月に1回の進級テストをおこない、段階ごとにレベルアップしていきます。

選手クラスや
育成クラスもあり、専任指導制できめ細やかな指導を実施。大会での上位入賞を目指す子どもにおすすめです。

スクールの詳細はこちら

東京スイミングセンター

東京スイミングセンターのベビースイミングでは、親子でスキンシップをとりながら、水に慣れ親しむことを目的としています。

同年代の子と接することで、友達と遊ぶ楽しさや社会性が身につきますよ。

幼児・小学生教室では、初級・中級・上級のクラスに分けられており、毎日泳力テストを開催。

兄弟で通う場合、2人目から入会金が半額になるため、兄弟で通いたい方にもおすすめです。

センターとJR巣鴨駅の間でシャトルバスの運行をしていて、アクセスもしやすいでしょう。

スクールの詳細はこちら

東急スイミングスクール たまがわ

東急スイミングスクール たまがわでは、レベル別のグループレッスンを展開しており、子どもが目標に向かって積極的に努力できるのが魅力。

幼児・小学生コースでは毎月、進級テストをおこなっており、レベルアップする楽しさも学べます。

小・中学生コースの進級基準、1級以上を取得した中学生が参加できる「スペシャルコース」では、挨拶や礼儀の大切さを重視。

ジュニアオリンピックや選手権を目指す子どもには、「選手コース」がおすすめです。

スクールの詳細はこちら

SATスポーツクラブ雪ヶ谷

幼児&学童コースでは、水の特性である、水圧・抵抗・呼吸・代謝の4つを生かした、SAT独自の21クラスカリキュラムを導入。

学童クラスはレベルごとに5つのクラスに分けられており、無理なく通えるでしょう。

曜日制ではなく回数制のクラスなので、週によって違う曜日を選ぶことが可能。部活動やほかの習い事との両立もしやすいところが魅力です。

全コース無料体験レッスンを用意しているため、気軽に問い合わせてみてくださいね。

スクールの詳細はこちら

スポーツクラブAZ

水泳のテクニックだけではなく、子どもにとって大切なマナーや礼儀なども身につけることができる、スポーツクラブAZ。

3歳までの子ども向けには「ベビー・親子コース」と「乳幼児コース」があり、水で遊びながら水泳の楽しさが学べます。

また、3歳以上が対象の「幼児・小学生コース」では、泳ぎ方の初歩から、クロール・背泳ぎ・バタフライ・平泳ぎの4泳法の習得を目指します。

週1回から3回まで好みにあわせて通えるので、練習をたくさんしたい子どもにもぴったりのスクールです。

▶スクールの詳細はこちら

東京ドルフィンクラブ 駒沢スイミングスクール

さまざまな世代や目的に合わせた豊富なコースが揃う、東京ドルフィンクラブ 駒沢スイミングスクール。

生後6か月から始められる「ベビーコース」をはじめ、水泳に特化した優秀なコーチが、一人ひとりに合わせた指導をおこないます。

選手育成コースもあり、全国大会出場のジュニア選手も多数輩出しています。

スイミングを通じて、からだづくりだけではなく、礼節を重んじる心も養えますよ。

▶教室の詳細はこちら

イトマンスイミングスクール 品川校

全国に50校以上を展開し、長年培ってきたノウハウによるレッスンを提供するイトマンスイミングスクール

日本水泳連盟認定指導員、日本スイミング協会認定指導員が在籍しており、世界大会出場選手を多く輩出していることも自慢です。

品川校には「ベビースイミング」から、ジュニアの「選手育成コース」まで揃い、子どもの心とからだを育てる丁寧な指導をおこなっています。

休み期間には、集中して習える短期教室も開催していますよ。

▶教室の詳細はこちら

ROXジュニアスイミングスクール

ROXジュニアスイミングスクールは、ROXフィットネスクラブbegin内にある、生後6か月〜中学生を対象とするスイミングスクールです。

「ベビークラス」ではまず、親子のふれあいを楽しみながら水に慣れることからはじめます。

年齢・レベルに応じて段階的に泳ぎを習得するレッスンでは、いつの間にか上手に泳げるようになっていることを実感。また礼儀も身につきます。

レッスン参観日や水泳記録会など、保護者が子どもの成長を見られる機会も用意していますよ。

▶教室の詳細はこちら

水泳個人レッスン 東京スイミーSS

東京スイミーSSは、水泳の個人レッスンが受けられるスイミングスクールです。

レッスンは目的に応じた生徒主体のマンツーマン。指導力とコミュニケーション力の高いインストラクターが、子どものモチベーションを高めながら上達させてくれますよ。

学校のプールの授業が憂鬱、集団のスイミングスクールで上達できなかったという子どもにもおすすめです。

個人レッスンの体験もできるので、まずは相性チェックをしてみてはいかがでしょうか。

▶教室の詳細はこちら

世田谷スイミングスクール

幼児から大人までを対象とした水泳レッスンが揃う、世田谷スイミングスクール。

「幼児クラス」ではまず、水に親しみながら泳ぎを身につけ、抵抗力のあるからだづくりを目指します。親子で一緒に楽しめるクラスもありますよ。

「小中学生クラス」では、レベルに応じた初級・中級・上級クラスのほか、選手育成をおこなっている「強化クラス」へのステップアップも可能です。

定期的に短期講習会も実施していますよ。

▶教室の詳細はこちら

3スイム(スリースイム)

3スイムは30年以上の指導実績をもつスイミングスクールです。都内各地のプールを練習場として、教室を開催しています。

レッスンはおむつがはずれており、安全に参加できる子どもなら受講可能です。

コースには少人数制の「団体コース」や「選手コース」などのほか、細かい補正が受けられる「パーソナルレッスン」もあり、正しい泳法を習得しながら、心身も鍛えられる指導が特徴です。

合宿やレクリエーションなどのイベントも多数ありますよ。

▶教室の詳細はこちら

コアラスイミングスクール

コアラスイミングスクールは、子どもたちが水泳を通して、幼稚園や学校とは違う社会を学べるスポーツ空間です。

「幼・小・中学生コース」は、泳力によって18段階と、細かくクラス編成をしています。

特に幼稚園児や小学低学年生には、体力や年齢、友だち関係なども考慮し、スムーズにクラスや練習になじめるよう配慮しているので、未経験の子どもでも安心ですよ。

休み期間には短期水泳講習会も開催しています。

▶教室の詳細はこちら

マイ・エス・スイミング 花畑

マイ・エス・スイミング花畑(はなはた)は、赤ちゃんから大人までが受講できるスイミングスクールです。

生後3か月から始められる「ベビークラス」は、発育に応じた水中運動をおこなうマンツーマンレッスンです。

「幼児クラス」では、水泳の基本から練習し、小学校入学までにクロールで25m泳げるようになることを目指します。

小学生から高校生向けの「レベル別学童コース」では、指定基準に達すると「競泳コース」にも移行できますよ。

▶教室の詳細はこちら

Vim Sports Avenue(ヴィム スポーツ アベニュウ)

老若男女の健康づくりをサポートしているVim Sports Avenueでは、子ども向けのヴィムキッズズクールで水泳教室を開講しています。

レッスンは幼児から小学生対象の「水遊びコース」から「中学生コース」まであり、16段階にわかれた進級基準にもとづく、個々の特性や発育・発達に合わせた指導が特徴です。

技術習得や体力向上だけではなく、しつけも指導の柱としており、グループレッスンを通じて、協調性やマナーも身につきます。

▶教室の詳細はこちら

ウェルネス東陽町 子ども水泳クラス

ウェルネス東陽町 子ども水泳クラスは、東陽町コミュニティセンター内にあるスイミングスクールです。

6か月から2歳児対象の、親子参加の「ベビークラス」、泳力によりクラス分けした「幼児・児童クラス」のほか、YMCA開催の水泳大会にも参加する「エキスパートクラス」もあります。

レッスンは4〜10名の少人数編成でおこなう、一人ひとりを大切にした指導です。

イベントも豊富で、みんなで交流を深めながら楽しく通えますよ。

▶教室の詳細はこちら

子どものスポーツ個別指導スターズ

子どものスポーツ個別指導スターズでは、5歳から小学生を対象に、マンツーマンの水泳指導を提供しています。

個別に目標とメニューを設定し、生徒を褒めながら伸ばすレッスンは、結果が出るのが早いことも特長です。

人数の多い水泳教室で上達できなかった子や集中力が散漫な子も、楽しみながら泳げるようになるので、自信がついたという声も多数。

レッスンは自宅や学校から通いやすい公共プールを使用するので、アクセス面も便利ですよ。

▶教室の詳細はこちら

東京マリン

東京マリンはスイミングをはじめ、ダンスや空手も習えるスクールです。足立区の江北・西新井・舎人に施設があります。

スイミングレッスンは生後4か月から始められ、コースは「ベビー」「プレキッズ」から、4泳法を習得する「ジュニア」、1級合格者向けの「育成・特級」まであります。

指導時は安全を最優先に、自信を意欲につなげて上達へと導きます。集団生活に必要なマナーやルールも身につきますよ。

水泳以外のイベントも多数実施しています。

▶教室の詳細はこちら

TAC サンプラザ スポーツスペース

TAC サンプラザ スポーツスペースでは、スイミングをはじめ、バレエや体操などのジュニア向けレッスンを開講しています。

スイミングスクールには、生後6か月から始められる親同伴の「ベビー」から、小・中学生の上級者向け「SUPER」までレベルごとのコースが揃い、SUPERは通い放題の回数フリーも選択可能です。

どのコースも、経験豊富なスタッフが、生徒の発達を考慮しながら丁寧かつ楽しいレッスンをおこなっています。

▶教室の詳細はこちら

久ヶ原スイミングクラブ

久ヶ原スイミングクラブは、40年以上の歴史がある、地域の老若男女から愛されている水泳教室です。

生後6か月から保護者と一緒に参加できる「ベビーコース」や、3歳から中学生対象の「こどもコース」があり、受講回数も選べます。

また英語+水泳の「イングリッシュコース」など、勉強を組み合わせたユニークなコースがあるのも特徴です。

短期水泳教室やプール体験も開催していますよ。

▶教室の詳細はこちら

ヒルズスパ キッズスイミングスクール

ハイクラスの会員制スパ&フィットネスクラブであるヒルズスパでは、元麻布、六本木、虎ノ門などの施設でキッズスイミングスクールを開講しています。

レッスンは少人数制で、ベビーから競技を目指しているジュニアまで、ベテランコーチによる質の高い指導を提供。目的に合わせて無理なく効果的に水泳を学べます。

新規生徒の募集を制限していることもあるので、最新の状況はホームページにてご確認ください。

▶教室の詳細はこちら

マックスポーツ日野旭が丘

マックスポーツ日野旭が丘では、キッズスイミングやリトミック指導を提供しています。

親子のスキンシップもはかれる「ベビー水泳」は、生後6か月から参加可能。 幼児・小学生向けコースには23段階の級設定があり、進級による達成感を感じながら、泳ぎ以外でも自信をもてるようになります。

より高いレベルを目指し、礼儀やマナー、自己管理能力も養える「選手育成コース」もありますよ。

休み期間の短期教室や1日体験なども実施しています。

▶教室の詳細はこちら

スポーツハイツ

スポーツハイツは、赤ちゃんから大人まで、年齢・目的に応じて通えるスイミングスクールです。

オーストラリアの救命協会RLSSAとの提携による「スイム&サバイブ」プログラムを導入。水泳指導と併せて、水の事故に対する安全教育もおこなっていることが特徴です。

生後6か月から始められる「ベビークラス」や、ジュニアオリンピック優勝を目指す「選手育成クラス」もあります。

体験入会も随時実施していますよ。

▶教室の詳細はこちら

高島平スポーツスクール

高島平スポーツスクールでは、スイミングスクールと体操教室を提供しています。

スイミングスクールは、生後6か月から中学生までが対象です。

幼児・小学生対象の「幼児・児童コース」では、8段階級制のカリキュラムと個々の能力に合わせた適正人数制により、丁寧な指導をおこなっています。

親子で参加する「ベビーコース」や、選抜制の「選手コース」もあります。休み期間には短期教室も開講していますよ。

▶教室の詳細はこちら

トゥリトネス スイミング有明

トゥリトネス スイミング有明は、バラエティに富んだ水泳レッスンが揃う教室です。

幼児・小学生向けの「初級・中級・上級クラス」は、効果的に泳ぎを習得し、伸ばせる少人数レッスンで、選手コースも目指せます。

そのほか、足のつくプールでシンクロナイズドスイミングを楽しむ「ダンススイミングコース」や、セルフレスキュー力を身につける「ライフセービングコース」などもあります。

生徒が満員の場合もあるので、新規生の募集状況はホームページをご確認ください。

▶教室の詳細はこちら

Aloha Sports Club(アロハスポーツクラブ)

アロハスポーツクラブは、港区立赤坂小学校の屋内プールで開講している水泳教室です。

経験豊富なコーチが指導にあたっており、
3歳からシニアまで幅広い層の生徒が通っています。

息つぎやばた足などの基本を覚える「幼児コース」や、クロール・平泳ぎなどに挑戦する「小学生中級コース」などがあり、水中で身体をコントロールする力の習得を重視した指導をおこなっています。

ビジター料金での体験レッスンも提供していますよ。

▶教室の詳細はこちら

田柄スイミングクラブ

田柄スイミングクラブは、乳児や初心者から選手志望者まで、年齢や泳力に応じた水泳レッスンを提供している教室です。

親子ペアで生後6か月から参加できる「ベビー」や、レベルごとに細かくクラス分けされた「幼児」「小学生」クラスがあります。

水泳レッスンを通しては、体はもちろん精神面も鍛えられるほか、協調性や思いやりの心も育めますよ。

全クラス無料体験が可能なので、まずは雰囲気を体感してみるのがおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

東京のスイミングスクールおすすめ11選【23区外】

続いては、23区外でおすすめのスイミングスクールを紹介します。

23区外にお住まいでスイミングスクールを探しているなら、ぜひ参考にしてください。

ミーズクラブ

ミーズクラブのレッスンは、何よりも「楽しさ」を大切にしています。そのため、進級テストは一切なく、テストで緊張してしまう子どもや、ストレスに感じてしまう子どもも通いやすいでしょう。

コースは年齢に応じて、キッズステップコースやジュニアコース、アスリートコースなどさまざま。

選手を目指したい子どもにぴったりな、エリートコースも用意されています。

プールは天井が高く、太陽の陽が差し込むなどとても開放的。学校のプールの授業の前に、プールの雰囲気に慣れたい方にもおすすめです。

スクールの詳細はこちら

スポーツクラブNAS

0歳6ヶ月から通えるスポーツクラブNASのスイムスクールは、乳児コースから小中学生コースまで、年齢にあわせたトレーニングを実施。

小中学生コースでは、クロールやバタフライなどの正しいフォームを取得し、記録会などにも積極的にチャレンジできます。

とくに着衣水泳を重視しており、もしものときに慌てずに対応できるよう、カリキュラムに取り入れています。

1クラスの人数は安全に効果的な練習ができるような人数に設定。コーチの目がしっかりと行き届きます。

スクールの詳細はこちら

アクアブルー多摩スイミングスクール 

複数のプールと、スポーツ施設を併設しているアクアブルー多摩スイミングスクール。

小学生コースは、初心・初級クラスと、中級クラスがあり、レベルにあわせた内容のカリキュラムが組まれています。

おむつが取れていない子どもと保護者の方がプールを見学できる、キッズルームを完備。授乳スペースも備えられているため、小さな子どもがいる方も安心です。

施設内には誰でも利用できるレストラン「みなみの食堂」があるため、レッスン後の食事にも最適。

スクールの詳細はこちら

A&A西東京スポーツセンタースイミングスクール

A&Aのプールは、一年中室温32度・水温30度に設定しており、快適な環境でスイミングに取り組めます。

児童コースでは、2ヶ月に1回のペースで泳力テストを実施。合格すると、各級の認定証が授与されるため、やる気も継続できるでしょう。

近郊各方面にスクールバスを運行しており、送迎ができない場合も安心。

子どもがスイミングに在籍する保護者の方は、フィットネスクラブの利用が可能。子どもと一緒に運動を頑張りたい保護者の方にもおすすめです。

スクールの詳細はこちら

秋川文化スイミングスクール

初心者から経験者まで、一人ひとりの能力にあった指導をおこなっている、秋川文化スイミングスクール。

水に慣れていない子どもや泳げない子どもも、水に慣れるところから始めて、楽しみながら泳ぎを身につけることができます。

大久野・平井・多西・五日市・増戸駅・秋川駅などさまざまな方面にバスを運行しており、あきる野市周辺でスイミングスクールを探している方におすすめです。

入会前にスクールの雰囲気が確認できるように、体験会を実施しているので安心。

▶スクールの詳細はこちら

後楽園スイミングスクールひばりが丘

水泳をはじめ、体操や空手などの教室を展開している後楽園スイミングスクールひばりが丘。

生後3か月以上対象の、親子で楽しむ「ベビーQコース」をはじめ、乳児・幼児・小児・学童(小中学生)と、年齢・習熟度に応じて始められる水泳レッスンが揃います。

また、記録向上や「選手・育成コース」も目指せますよ。


無料体験は随時実施しているほか、夏休みなどは、3日間お試し水泳教室も開催しています。

▶教室の詳細はこちら

協栄スイミングクラブ町田

協栄スイミングクラブ町田は、40年以上の実績をもつ、地域で愛されているスイミングスクールです。

「子どもクラス」は年齢・レベル別で大きく4つに分かれており、23段階に分けて無理なく指導。何度泳いでもくずれない完成されたフォームが身につくほか、心身の成長も望めます。

そのほか、生後6か月から始められる「ベビークラス」なども揃っています。

短期水泳教室のほか、家族で参加できる季節ごとのイベントもたくさんありますよ。

▶教室の詳細はこちら

東京ドームスポーツセンター東久留米

東久留米市在住者が利用できる東京ドームスポーツセンター東久留米。

水泳や体操、ダンスなど、子ども向けの教室も充実しており、豊富な知識と経験をもつインストラクターが指導をおこないます。

生後6か月から中学生を対象とした子どもスイミングスクールは、年齢や泳力に合わせたレッスンで、ベビー・乳児・幼児・学童クラスのほか、障がい者クラスもあります。

休み期間には短期水泳教室も開催していますよ。

▶教室の詳細はこちら

鎌ヶ谷ミナトスイミングスクール

鎌ヶ谷ミナトスイミングスクールは、子どもから年配者までが参加しやすい豊富なプログラムが揃う、アットホームな施設です。

3〜15歳向けの「児童コース」では、泳力レベルを20段階に分け、水慣れからクロール・背泳ぎ・バタフライ・平泳ぎまで丁寧に指導。

生後6か月から参加できる「親子」プログラムや、コーチ推薦者対象の「育成・選手」コースも用意しています。

休み期間には短期水泳教室も開催していますよ。

▶教室の詳細はこちら

公益社団法人 調布市体育協会 ジュニアスイミングスクール

調布市在住・在学者に、幅広いジャンルのスポーツプログラムを提供している調布市体育協会。

ジュニアスイミングスクールは、小学生を対象に、水泳の基礎から4泳法を中心とした指導をおこなう全5回のプログラムです。

水泳技術の習得と併せて、体力向上を目的としています。

1年に3期などの開催で、日程や申し込み期間は決まっており、希望者が定員の20名を超える場合は抽選となります。

▶教室の詳細はこちら

東久留米スイミングクラブ

東久留米スイミングクラブは、40年以上の歴史がある、アットホームな雰囲気のスイミングスクールです。

生後6か月から参加できる「ベビー」から、中学生までの年齢ごとのクラスのほか、小学生以上対象の「水中トレーニング」クラスもあります。

レッスンはレベルごとに分けた少人数制編成で、一人ひとりに丁寧な指導を徹底しています。

夏季・冬季などの短期水泳教室も開催していますよ。

▶教室の詳細はこちら

まとめ

今回は、スイミングスクールの選び方のポイント、そして東京都内のおすすめなスイミングスクールを紹介しました。

スクールごとに、重視するポイントやコースのカリキュラムなどはさまざま。

子どもの目的にあわせて、ぴったりなスイミングスクールを選んでくださいね。

※ 各教室情報は、公式ホームページを元に作成しております。掲載内容に関するご要望は、お手数ではございますがお問い合わせフォームよりご連絡ください。万が一内容に齟齬がございました際は、早急に修正・削除対応をおこないます。