「ゴウカライズ」の個別指導と学習マネジメントで合格を目指す!代表インタビュー

「ゴウカライズ」の個別指導と学習マネジメントで合格を目指す!代表インタビューの画像

通塾時間がかからず、場所や時間に囚われずに学習できるオンライン塾は、今や塾を選ぶ際の選択肢のひとつ。

苦手科目の克服や日々の授業補習、受験対策としてオンライン塾をお探しの方もいるのではないでしょうか。

個別指導と学習マネジメント(コーチング)をおこなう「ゴウカライズ」は、学生講師とプロ講師によるダブルサポートシステムが魅力のオンライン塾。

今回は、「ゴウカライズ」代表の大北 あきやさんに、塾の強みや特徴についてお話を伺いました。

オンライン個別指導塾を探している方や、大学受験対策をしたい方は、ぜひご一読ください。

オンラインで個別指導と学習マネジメント(コーチング)をおこなう

「ゴウカライズ」の個別指導の様子

ー本日はよろしくお願いします。早速ですが、「ゴウカライズ」はどのような塾ですか?

大北 あきやさん(以下、大北):
ゴウカライズは、オンラインで個別指導や学習マネジメントとよばれるコーチングをおこなう塾です。学生講師とプロの講師、両方いるのが特徴です。

中学生と高校生を対象にしていますが、基本的には大学受験に限らせていただております。

また、学習マネジメントというコーチングをメインにしておりまして、他社さんでもされていることではあると思うのですが、ゴウカライズでは日々の進捗管理をおこなっています。

毎日の声かけサービスなどいろいろあるのですが、あまり画一化したものではありません。毎日の声かけが苦手など、いろいろなタイプの生徒の方がいますので、生徒に応じて進捗管理も複数のやり方を模索して柔軟に対応しているのが特徴です。

ー他社にはない「ゴウカライズ」の強みについて具体的に教えてください。

大北:
近年、コーチング塾やオンラインの個別指導というのはたくさんあると思いますが、学生主体の傾向が強いと感じています。

そうすると、どうしても自分の成功体験の押し付けになりがちで、自分と同じようなレベルの生徒であればうまくいったりするのですが、そうでないときに、いくら高学歴でもかみ合わなかったりします。

その点にもともと問題意識を感じていまして、そこをうまくマッチングさせられないかということで、学生講師の学習マネジメントには必ずプロ講師、基本的には代表の私が参加して、チームで生徒を管理するのがまず学習マネジメントの特徴であり強みです。

2つ目として、参考書の知識についてですね。近年、参考書ルートなどが話題になっていますが、私自身「数学」に関しては誰にも負けないくらい詳しいです。数多くの参考書を読んでいるだけではなくて、実際に生徒に指導している経験が多数あります。

ネット上でただ参考書ルートを提示しているだけの塾と違い、実際の経験を活かした指導ができる、というのがあります。

3つ目としまして、どうしても既存の参考書だけでは学校だとか生徒によっては補いきれない部分があるんですね。

とくに「数学」についてはオリジナルプリントで補っています。たとえば私大向けの参考書は意外と少なく、一般的に難易度別に分かれているのですが、難しさにもいろいろな方向があります。

ひとくちに難関大といっても、私大学部の難しさと国公立の学部は違ったりするんですね。ですから、その生徒にとって最適な問題をプリントにしたり、直前期には苦手分野があればその分野だけのプリントをつくったりして個々の生徒に適した対策をおこなっています。

これはプロでないとできないかなと思います。基本的に文系理系問わず対応していますが、私が理系ということもあって、理系の大学に強いことはもちろん、文系であっても数学を利用した受験、慶應大の商学部や経済学部、国公立に強いという特徴がありますね。

ちなみに、今年度の合格実績(2024年3月8日現在)は以下の通りです。

【ゴウカライズⅠ期生(7名) 主要大学合格者数】

ゴウカライズⅠ期生(7名) 主要大学合格者数
  • 一橋大学 社会学部 1名
  • 慶應義塾大学 理工学部 1名
           経済学部 2名
           商学部 1名
           総合政策学部 1名
           看護学部 1名
  • 早稲田大学部 理工学部 1名
           政治経済学部 2名
           国際教養学部 1名
           教育学部 1名

学力・人格面に優れた学生講師とプロ講師を使い分けできる

ゴウカライズ代表画像

ー講師の方の特徴はありますか?

大北:
学習塾全体において、今とても給与が下がっていると実感しています。私たちがアルバイトをしていた頃と比べて、ものすごく下がっていまして、優秀な大学生がなかなかいいアルバイトにありつけていないという現状を問題視しているところがあります。

そこで、学生講師については初回だけ時給2,500円なのですが、そのあとの授業時給に関しては3,000円以上と、他社にはない好待遇ということをモットーにしています。

加えて、こちらから優秀な学生に声をかけてスカウトもしていまして、かなり質の高い学生講師が揃っています。

具体的な話としましては、早稲田大学、慶應大学、主要な国公立大学の入試において、数学の解答速報を学生講師だけのチームで作成しました。ゴウカライズのX(Twitter)では多くの大学で最速で解答速報を出せたと思います。また、東大の現代文の解答例を著者自ら引用してくださって、褒めてくださるということもありました。これもひとえに学生講師が優秀だからこそできることです。

指導面についても、優秀ならいいというわけではないので、私がしっかり面談をして人格面においても優れた学生講師を揃えています

たとえば、学力があまり高くない生徒のモチベーションを上げるのが得意な講師などもいます。基本的には志望大学にあわせて、その大学の講師またはそれに近い講師をつけているというのが特徴ですね。具体的には、東大志望の生徒には東大の学生、医学部志望の生徒には医学部の学生、といった感じです。

また、プロ講師については、こちらも基本的にはかなりの好待遇でして、私の人脈を通じてお声がけをさせていただいていて、実力・人気ともにある講師を揃えています。

学生講師のみ、プロ講師のみ、と偏っているオンライン塾が多いと思うのですが、やはり学生講師だけだと足りない部分があったり、プロ講師だけだと費用が高くなったりして学生目線になりきれない部分があります。

それぞれのウィークポイントを補うべく、学生講師とプロ講師を使い分けていけるのもゴウカライズの強みですね。

ー講師の方が指導するうえで心がけていることがあればご紹介ください。

大北:
基本的には1対1の指導なので、集団授業の進め方とは違うと思うのですね。自分の授業を一方的に押し付けるのではなく、生徒に応じた授業をするよう講師の方に提案しています。

個別指導では、どうしても一方的に講師の説明を聞いて「うん、うん」で終わってしまいがちですが、できるだけ生徒が話す時間が長くなるように心がけていま。というのも、生徒が話す時間が長ければ長いほど理解度がしっかり測れる側面があるからです。

また、学生講師のなかには、学力はあっても指導経験がない学生もいます。そういうときには指導の様子をレコーディングしてもらい、私のほうで見てアドバイスをして学生講師が早く指導力を身につけられるようなシステムを設けています。

このようなフィードバックのシステムによって、一定のレベル以上の質を担保していますのでご安心ください。

ー提供されているコース・カリキュラムや料金について具体的に教えてください。

大北:
志望する大学に関係なく、学習マネジメントについては月33,000円から44,000円が基本のプランになっています。

中学生については割引プランもありますので、お問い合わせいただければと思います。プロ講師については、すべて税込みで1時間8,800円から講師のランクによって何段階か設けています。

「ゴウカライズ」の詳しい情報は、下記のページからもご覧いただけます。
口コミ評価:-
ゴウカライズの画像
オンラインで大学受験を個別指導!日々の学習も徹底管理
授業形式
個別指導 / オンライン授業
対象学年
中学生 / 高校生 / 浪人生
目的
大学受験 / 授業対策 / テスト対策
  • 指導方針
  • ここがおすすめ
  • 代表的なコース
  • キャンペーン(0)
  • 合格実績
  • 塾のメッセージ

面談と初回の体験が無料!コンテンツだけでもぜひ利用を

ゴウカライズの指導の様子

ー今後、新たなコースのご予定などありますか?

大北:
私個人としてなのですが、夏に共通テストの参考書を出版する予定ですので、それにあわせて何か関連したことをやっていきたいということがひとつあります。

また、3月には新中1向けのオフラインイベントをおこなう予定です。

それから近いところですと、国公立大学入試翌日に、私と学生講師とほかの有名な講師でYouTubeで数学の私立と国公立の振り返りの配信をおこないますので、よければそちらだけでもご覧いただければと思います。


大北:
現在、オンラインで個別指導をおこなっていますが、ゆくゆくはオンラインの集団授業を提供することも考えています。

また、当塾には
東大模試で全国2位の学生講師や指導経験もある講師など、「国語」に強い優秀な講師を多く抱えておりまして、今の時期ですと、たとえば一橋大の要約問題が苦手だとか、個々の生徒の細かい要望に対応できるのが強みであり特徴です。

それに付随して、今後「添削講座」を引き続きやっていきたいと思っています。すでに「数学」で1回実施したのですが、SNSに感想を投稿したら無料というようなかたちの添削講義を引き続きやっていきたいですね。

面接や志望理由書に関しては、私自身、指導が得意なこともあって、志望動機の面談などもおこなっています。

添削だけだと、志望動機などは予め作った志望理由書ありきになってしまうのですが、Zoomで面談をすることによって、文面にはない、いろいろなエピソードがあったりするんですね。

Zoomでの面談によって動機付けがより深まり、生徒独自のエピソードがプラスされた志望理由書を完成することができます。

今後も志望動機や面接については、私が実際に何回か面接・添削を繰り返すというプランを提供していく予定です。

ー最後に、読者の方に向けて一言メッセージをお願いします。

大北:
まず面談と初回の体験が無料です。勉強したいのだけど、やる気が出ないといったモチベーションが上がらない生徒の管理も得意なので、少しでもやる気があったら気軽に相談してほしいと思います。

また、勉強の相談を無料でおこなっていることに加えて、公式サイトに解答速報など無料のコンテンツを多く設けているんですね。

無料のコンテンツだけでも利用していただき、ゴウカライズに興味を持っていただけたら幸いです。


ー本日は貴重なお話をありがとうございました。


■取材協力:ゴウカライズ

口コミ評価:-
ゴウカライズの画像
オンラインで大学受験を個別指導!日々の学習も徹底管理
授業形式
個別指導 / オンライン授業
対象学年
中学生 / 高校生 / 浪人生
目的
大学受験 / 授業対策 / テスト対策
  • 指導方針
  • ここがおすすめ
  • 代表的なコース
  • キャンペーン(0)
  • 合格実績
  • 塾のメッセージ
中山 朋子
この記事を執筆した執筆者
中山 朋子

テラコヤプラス by Ameba 執筆者

小さい頃からピアノ、書道、そろばん、テニス、英会話、塾と習い事の日々を送る。地方の高校から都内の大学に進学し、卒業後は出版社に勤務。ワーキングホリデーを利用して渡仏後、ILPGAに進学し、編集ライターの仕事をしながらPhonétiqueについて学ぶ。帰国後は広告代理店勤務を経て、再びメディア業界に。中学受験を控える子を持つ親として、「テラコヤプラス」では保護者目線の有益な情報をお届けする記事づくりを目指しています。