「個別指導Noi」教室長インタビュー!地域に密着し先を見据えた指導内容とは

「個別指導Noi」教室長インタビュー!地域に密着し先を見据えた指導内容とはの画像

集団塾や大手塾に通うお子さんのなかには、「授業についていけない」「先生になかなか質問ができない」といった悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。

大阪府柏原市に教室を展開する「個別指導Noi」は、生徒一人ひとりの目的にあったカリキュラムで、地域に密着した指導をおこなう学習塾。

今回は「個別指導Noi」教室長の青柳さんに、塾の特長や強みについてお話を伺いました。

柏原市で個別指導塾をお探しの方、通っている学校に密着した指導を受けたい方は、ぜひご覧ください。

  1. 小学生から高校生を対象に地域密着の個別指導をおこなう
  2. 相手の状況を理解する力がある講師陣
  3. 生徒がやる気をもって取り組めるカリキュラム
  4. 副教科にも対応した少人数制の集団授業を展開していきたい

小学生から高校生を対象に地域密着の個別指導をおこなう

個別指導Noiの外観

ー本日はよろしくお願いします。まずは「個別指導Noi」がどのような塾なのか、概要を教えてください。

青柳さん(以下、青柳):
「個別指導Noi」は、小学生から高校生までを対象にしている個別指導の学習塾ですが、机にしっかり座れるお子さんであれば、年長さんから通塾いただけます。

地元の中学・高校の受験対策から大学受験対策まで、4年生大学、理系文系に関わらず対応しています。もちろん専門学校の受験対策にも対応しています。

大手塾さんと違って柏原市だけでやっているので、近隣の小学校や中学校の情報であったり、試験内容をしっかり分析して対策をおこなう地域に密着した指導をおこなっている塾になります。

私自身が柏原市に住んでおり、地域の学校のことはよく知っています。将来、社会で役立つ人材を育成することで、地域の皆さまに還元していきたいと思っていますので、個人塾ではありますが、大手には負けない地域に根付いた塾づくりを心がけています。

ーほかの塾にはない「個別指導Noi」ならではの強みを教えてください。

青柳:
まず1つ目は「指導」です。授業の指導方法については、成績を絶対上げるということを目的に、教える先生にこだわりを持っています。

将来、学校の先生を目指している大阪教育大学の学生を中心にした講師陣で、「先生力」を強みに指導しています。

2点目に関しては「生徒へのフォロー」という部分です。塾で授業を受けるだけで成績が上がるかというと難しく、授業以外でどういうふうにやっていくかが重要になります。

子どもたちが塾以外の時間でどうやって勉強してくれるのかをしっかり考えて宿題を出したり、家で勉強するのが難しい場合もありますので、「計画自習」と呼んでいる自立型学習の制度を設けております。

何時から何時まで、どこどこを勉強しよう、と細かく内容・目標を決めて、まず教室に来てもらいます。その決まった時間で勉強のやり方や内容について教えさせてもらい、それを繰り返すことで、子ども自身がどうやって勉強したらよいのか気付いていきます。

ゆくゆくはお家でも自立して子どもたちが勉強できるよう、生徒一人ひとりの状況にあわせてフォローしています。

3つ目は「地元密着」というところですね。近隣の小学校、中学校、もちろん高校もですが、今どこまで授業が進んでいるのか、この学校の先生はどういう特徴があって試験でどんな問題を出しやすいのか、そういうところをしっかり見させてもらいながら、それぞれの進度・目標に合わせておこなう指導が強みです。

相手の状況を理解する力がある講師陣

個別指導Noiの授業風景

ー講師の方の採用基準について教えてください。

青柳:
採用基準としましては、まず第一に当たり前ですが「学力」です。そして、私が一番こだわっているお子さんに対する「コミュニケーション力」、「相手の状況を理解する力」があるかどうかです。

ただ単に授業でわかりやすく教える先生というのは多いと思いますが、授業だけでは成績アップは完結しないと私は思っています。

成績が上がるというのは、授業以外でも主体的に子どもたちが勉強できるかというところに掛かっていると思っていますが、そのためには生徒にやる気を持たせることが大切です。


相手を理解しないと、やる気にさせられないし机に向かわせられないと。そういう意味でコミュニケーション力が必要になってきますし、この能力のある先生に集約されますね。 

ー生徒を指導する上で気をつけていることはありますか?

青柳:
先ほどの話と重複しますが、一番は「相手の立場に立つ」というところですね。お子さんは学校の先生からもお母さんからも「勉強しなさい、勉強しなさい」と言われていると思うんですね。

ここに来る生徒さんはみんな勉強しないといけないというのはわかっている。けれども、できない理由っていうのがいろいろあると思うんです。

やる気はあるけど前学年の内容がわからないからできなかったり、いろいろな家庭環境があると思うので、そういった背景を知って子どもの立場に立てば、何を言ってあげれば良いか、どういうふうにコミュニケーションを取ってあげればいいかっていうのが自ずとわかります。

先生の声かけや指導によって、生徒はやる気を持って机に向かえるようになるので、その点を常に心がけておりますし、それができる先生が多いです。

生徒がやる気をもって取り組めるカリキュラム

ーカリキュラムのこだわりポイントを教えてください。

青柳:
基本的に80分の授業をやらせてもらっていますが、80分って短いんですよ。1週間168時間のうちの80分、1時間20分って本当にちょっとの時間だと思っていますので、その時間をどういうふうに効率的にやってあげるかというのはかなり重要だと思っています。

教材の問題を最初からするのではなく、その子に合わせて「この問題からやろう」「この問題は宿題に回してもできるだろう」というのをしっかり見定めて、授業で教えてあげないといけない問題を選んだり、「この問題だけはテストに出るからやっておこう」と、問題を選ばせてもらって授業を展開しています。

また宿題に関しても「この子は毎日何分ずつこういうふうにやろう」とペースを決めたり、たとえば授業で前の学年の内容が定着していないなと思ったら、前学年の宿題を出したりだとか、適宜調整するようにしています。

学校の授業がわからない子はまず授業がわかるようにしてあげたいですし、学校の授業がわかる子には先取りをしたりするなど、その子がモチベーションを持って取り組めるようなカリキュラムを作らせていただいております。

そのため、教材は
学校毎に準拠した教材もありますが、その子の状況によって対応できるようさまざまな問題集、教材を揃えています。

ー料金はどのように設定されていますか?

青柳:
1回80分、週1回の料金は下記の表をご覧ください。

小学1~3年 小学4~6年 中学1・2年 中学3年 高校1・2年 高校3年
8,800円 9,900円 12,000円 13,100円 16,000円 17,100円

※上記の価格は税込みです。
※中学受験対策や私立の学校に通学されているお子様は、別料金となりますのでお問い合わせください。
※別途、維持管理費と教材費がかかります。

副教科にも対応した少人数制の集団授業を展開していきたい

ー今後の展望についてお聞かせください。

青柳:
今後も、この河内国分付近に住んでいる地域の皆さまに感謝される塾づくりを継続しておこなっていきたいと思っています。

また、通ってくれている子たちの満足度を上げていくためにも、今後は中学校の理科や社会、また副教科についても、最大でも10名以下の少人数制の集団指導を考えています

もちろん個別でやるのが一番その子に合わせてみっちりやってあげられるので良いのですが、費用が重なってくるとご家庭の負担も大きくなります。私としましては少しでも生徒とご家庭を応援したいので、集団指導という形をとらせていただければと思っています。

英語に関してはご存知の通り国が力を入れているので、英語教育、英検対策、英会話について、さらにクオリティを上げていきたいですね。

それから、ちょっと先にはなりますが、柔軟に対応できる個人塾の良さを活かして、「プログラミング」や書き方から指導する「書写」などの講座も展開していけたらと考えています。

通ってもらっている子どもたちや保護者の方が、今何を求めているのかをしっかり察知して、当塾でできることはどんどんやっていこうと思っています。

ー最後に、入塾を検討している読者の方へメッセージをお願いします。

青柳:
よく聞くのが、家庭内で勉強のことで親と子で喧嘩になるということです。「勉強しなさい」と言ってもやらないと。

子どもの側からすると、「勉強をやろうと思っているけど親から勉強しなさいって言われると、逆にやる気をなくして、やりたくなくなる」と。多くのご家庭でこういったやり取りは発生していると思います。

勉強の部分はすべて私たちに任せていただいて、保護者様は、たとえば「塾の勉強どうだった?頑張ってる?」といったように、メンタルサポートに回っていただけると、家庭環境というのは良くなっていきます。

私たちは勉強だけではなく、その先の進路のこと、将来を見据えて指導をしています。そして、お子さんのやる気を引き出すことに関しては私含め講師陣も一番自信を持っています

机に向かって勉強する時間が増えて、ゆくゆく成績アップすると、進路の選択肢が増えてくるので、子どもたちは今後のことを考えていくことにもつながります。

お子さんの成績が下がってきたと悩んでいる場合は、一度Noiに来ていただくと、「塾ってこういう感じなんだ、やっていけそうだな」「楽しいな」と思ってもらえる自信がありますので、まずは足を運んでもらいたいです。そして今後長いお付き合いをさせてもらえるとありがたいです。

1回の無料体験は随時受付中ですし、もし、体験授業を受けて子どものやる気がまだちょっとわからないということであれば、もう1回体験授業を受けていただくなど、柔軟に対応しております。

勉強の内容を含め、お子さんとの接し方には大変自信があるので、お子さんと保護者様にわかってもらえるまで、しっかりサポートさせてもらいたいと思っています。

現在、月謝が
1ヶ月無料になる「開校記念キャンペーン」や、通塾中だが子どもに合っているかわからない方など月謝が2ヶ月無料になる「転塾キャンペーン」を期間限定でおこなっています。この機会に、ぜひご活用いただけましたら幸いです。

ー本日は貴重なお話をありがとうございました。

■取材協力:個別指導Noi