大学編入学・大学院進学専門「スプリング・オンライン家庭教師」の経験豊富な講師陣による指導とは

大学編入学・大学院進学専門「スプリング・オンライン家庭教師」の経験豊富な講師陣による指導とはの画像

近年、大学編入学と大学院進学の希望者が増えているそう。

そこで今回は、大学編入学・医学部学士編入学・大学院進学の対策に特化した「スプリング・オンライン家庭教師」を運営する、株式会社Spring Knowledge代表取締役社長の春山 正翔さんにお話を伺いました

大学編入試験・大学院入試は、大学入試とは異なり、科目数が少ないがゆえに、夢がある試験。

そんな“夢がある試験”に合格することで、人生を大きく変えたいと願う方は、ぜひご一読ください。

  1. 大学編入試験・大学院入試専門のオンライン家庭教師サービスとは
  2. コースは4種類!目標に沿ったカリキュラムで確実な合格を目指す
  3. 大学入試とは異なる“夢がある試験”の合格で人生を変える転機に

大学編入試験・大学院入試専門のオンライン家庭教師サービスとは

オンライン上で授業を受けている画面の画像

ー本日はよろしくお願いします。まずは「スプリング・オンライン家庭教師」がどのような塾なのか、強みもあわせて教えてください。

春山 正翔さん(以下、春山):「スプリング・オンライン家庭教師」では、日本で唯一、大学編入学・医学部学士編入学・大学院進学の対策に特化したオンライン家庭教師サービスを提供
しています。

専門科目の指導や英語を中心とした語学の指導はもちろんですが、志望理由書、研究計画書の作成指導、面接試験に向けた想定問答集の作成指導、面接対策などもおこなっています。

大学編入試験では志望理由書の提出、大学院入試では研究計画書の提出を求められることが多いんですよね。

また、現在はEラーニング(映像授業)コンテンツの販売もしています。

映像授業のなかでは、各専門分野の講師が、大学編入試験や大学院入試などの過去問解説をおこなっています。

弊社の強みは、大学生ではなく、大学院生などのアカデミアの世界に身を置いている講師が授業をおこなっているところです。

大学院修士課程・博士課程の在籍者や都内大手予備校(大学編入・大学院入試の対策予備校)の現役講師、大学教員など、高い専門性を身に着けた講師陣が指導にあたっています。

講師の質がほかのサービスと比べるとかなり高いのではないのかなと自負しております。

ー講師の方の採用基準はありますか?

春山:
まず、当然ですが、各専門分野にある程度、精通していることが重要な条件です。

大学入試とは異なり、大学編入試験や大学院入試では、高い専門性が要求されます。

そのため、基本的には大学院修士課程以上の方を採用するようにしていますね。

また、家庭教師サービスなので、その方の人柄もとても重視しています。

生徒さまの気持ちに寄り添って、親身に指導をしていただけそうか、責任感を持って仕事をしていただけそうか、といった点などを採用面接の際にみるようにしています。

大学編入試験の指導については、実際に編入試験のご経験があるかどうかということも講師採用にあたっての重要な判断基準としています。

編入試験は、大学入試や大学院入試と比べると、まだまだマイナーな試験です。

だからこそ、編入試験を受けられ実際に合格された方は、この分野で大変貴重な存在といえます。

コースは4種類!目標に沿ったカリキュラムで確実な合格を目指す

男子生徒が授業を受けている画像

ーコースについて詳しく教えてください。

春山:スプリング・オンライン家庭教師には、大学編入コース、医学部学士編入コース、大学院進学コース、高専生専用コースの4つのコースがあります。

大学編入を目指す高専生向けに、あえて高専生専用コースが設けられているのは、高専という特殊な環境ゆえです。

高専では、一般的な大学とは異なるカリュキラムが組まれています。

そのため、そのようなカリキュラムのことも念頭にいれて、大学編入に向けた対策指導をおこなっています。

このコースの場合、講師は、高専出身の大学編入経験者が担当することが多いですね。

ー料金についても教えてください。

春山:
料金の一例は、以下のとおりです。

※全コースともに、入会時に入会金12,000円(税込)が別途かかります。

そのほか、大学院進学コースや医学部学士編入コースの料金は、公式ホームページをご覧ください。
 

※対象学年は短大生・専門学生・高専生・大学生・社会人となります。 目的・対策・科目の詳細については公式HPをご確認ください。

大学入試とは異なる“夢がある試験”の合格で人生を変える転機に

オンライン上で指導を受けている画像

ー今後の展開について教えてください。

春山:
まずは、研究者同士の横の繋がりを活性化させるようなサービスを展開していきたいと思います。

大学院の世界って、結構、閉鎖的で、自分とは異なる研究分野の人と繋がる機会がほとんどないんですよね。

ですがもし、分野を超えて研究者同士がもっと交流をすることができるようになれば、アカデミアの世界でもっと革新的な知識や技術などが生まれてくると思うんです。

たとえば、大学院で経済学を研究している人が、宇宙工学を研究している人や英米文学を研究している人と交流する機会がもっとあってもよいのではないかなと思っています。

さらにいえば、”研究者-研究者の繋がり”が活性化したアカデミアの世界と、官と民の世界が繋がれば、理論と実務の架橋が実現し、ひいては日本社会がこれまで以上に進歩・発展するのではないでしょうか。

私たちが将来的に目指すところは、そのような新しい知のコミュニティをオンライン空間に創出していくことです。

ー最後に入塾を検討している読者にひと言メッセージをお願いします。

春山:
大学編入試験や大学院入試は、少ない科目数で受験ができるため、大学入試と比べて、試験に合格しやすいといわれています。

たとえば、大学編入試験の場合、国公立大学を2科目のみで受験することも可能です。

戦略的に受験勉強をおこなえば、通信制の短期大学や専門学校から、北海道大学や名古屋大学、京都大学などの旧帝国大学に編入することだって夢ではありません!

そして、より高いレベルの大学に進学できれば、就職先など、大学卒業後、大学院修了後の進路の幅が大きく広がります。

そういった意味でも、大学編入試験や大学院入試は“夢がある試験”であり、それに合格することは人生そのものを大きく変える転機になるでしょう。

私たちは、そのような夢がある試験を受けられる方たちの合格を全力でサポートします。

大学編入学や医学部学士編入学、大学院進学を少しでも検討されている方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

各コースについての詳細はもちろん、試験内容や試験スケジュールなど、試験のシステムそのものについても、一から丁寧に説明させていただきます。


ー本日は貴重なお話をありがとうございました。


■取材協力:スプリング・オンライン家庭教師

※対象学年は短大生・専門学生・高専生・大学生・社会人となります。 目的・対策・科目の詳細については公式HPをご確認ください。