「学習塾MititeQ(ミチテク)」は勉強が苦手な方にもおすすめ!学力の定着を意識した指導方法とは

「学習塾MititeQ(ミチテク)」は勉強が苦手な方にもおすすめ!学力の定着を意識した指導方法とはの画像

「学校の授業が段々難しくなってきて、わからないところが増えてきた」「成績が下がってきているけれど、どうしていいかわからない」

そのような悩みを抱えている方はいませんか?

「学習塾MititeQ(ミチテク)」は、勉強が苦手な方を積極的にサポートしている学習塾です。

自宅でなかなか勉強に集中できない生徒の事情を汲み、授業後に学習を定着させる「演習講座」をおこなうことで、一人ひとりのペースで確実に成績アップをねらえます。

今回は、「学習塾MititeQ」代表の永田 晋一さんにお話を伺いました。

勉強に自信のないお子さんを持つ保護者の方は、ぜひご一読ください。

  1. 地域密着型の「地域のかかりつけ塾」
  2. 保護者との密な連携で生徒の様子を共有
  3. 「身近な大人に支えられる」安心感を抱ける講師陣
  4. 都合のよいタイミングで授業の受講が可能
  5. 今後も学習習慣の定着のサポートをしていく

地域密着型の「地域のかかりつけ塾」

教室内部の風景

ー本日はよろしくお願いします。早速ですが、「学習塾MititeQ」がどのような塾なのか教えてください。

永田 晋一さん(以下、永田):「学習塾MititeQ」は、千葉市花見川区と市川市の2か所に教室があり、個別指導だけでなく、生徒の授業の進度に応じて、集団授業や自立学習形式の「演習講座」を取り入れています

さまざまな場所から電車に乗って生徒が集まってくるような塾ではなく、地元の小学校・中学校・住宅街の近くにある地元密着型の「地域のかかりつけ塾」という感じですね。

「学習塾MititeQ」では、日頃から生徒の成績を把握し、テストや受験の対策をアドバイスし、勉強や教育に関する相談などにも応じています

「学習塾MititeQ」の生徒は、公立高校合格を目指してはいるものの、「勉強が得意ではない」「今まで勉強してこなかった」「通知表の評価が2~3」といった方が多いんですよ。

そんな生徒たちの勉強への意欲を高め、無理なく成績を上げて志望校に合格するための指導をおこなっています。

塾の教室内の風景

ー「演習講座」について詳しく教えてください。

永田:「演習講座」は、講師が個別指導をしたあとに、個別指導で習った箇所のプリントや問題を自分で解いてもらうというものです

一般的な個別指導の塾だと、個別指導で授業を受けて、学習したことを自宅で復習するスタイルが多いと思うんですね。

しかし、「学習塾MititeQ」には、勉強があまり得意でない生徒が多いため、自宅での勉強がはかどらない場合が多いんですよ。

そこで、授業後に「宿題」を出して終わるのではなく、個別指導で学んだことを身につけるための「演習講座」で理解を深め、さまざまな問題を解けるようにしていきます

「演習講座」のなかで、講師は生徒からの質問への対応や問題の答え合わせをおこない、理解できていない箇所があれば、もう一度教えることもありますね。

塾で学習して理解したつもりになっていても、いざ自宅で問題を解こうとするとできないということはよくあることですが、「演習講座」ならすぐに講師が対応できるので、学習の定着をより確実にできます。

実際に生徒たちからも、「演習講座のおかげで学習意欲・学習習慣がついた!」といううれしい言葉をいただいているんですよ。

保護者との密な連携で生徒の様子を共有

勉強している生徒

ー他社にはない「学習塾MititeQ」の強みについて教えてください。

永田:「学習塾MititeQ」では、生徒の予定に合わせたスケジュールづくりをしています。

一応授業の時間割はあるのですが、生徒によっては決められたタイミングで授業を受けるのが難しい場合もありますよね。

そういった場合は、時間割にとらわれず、「この週は塾に行けない」「この時期はお休みしたい」といった希望をお受けしています。

逆に、「テストや試験前に集中して授業をたくさん受けたい」という要望も受け付けているんですよ。

ー保護者との連携についてはいかがですか?

永田:私たちは、毎回授業が終わったあとに、保護者への報告書を提出しています

報告書の内容は、授業でやったところや宿題の内容、講師から見て生徒の気になった様子などですね。

そして、春休み前、夏休み前、冬休み前の少なくとも年に3回に渡って、講師・保護者・生徒の3者面談を実施します。

そこで、保護者から意見をいただいたり、子どもたちが一生懸命頑張っているところ、これから目指していきたいところなどをお伝えするんですね。

それ以外にも、電話やオンラインツールにて、塾での生徒の様子を報告したり、保護者からの質問や相談も随時受け付けていますよ。

「身近な大人に支えられる」安心感を抱ける講師陣

ホワイトボードを見て生徒が勉強している画像

ー「学習塾MititeQ」の講師について教えてください。

永田:「学習塾MititeQ」には、教室長や私を含めて8名の講師が在籍しており、基本的には学生アルバイトではなく、社会人の講師が指導対応をしています。

講師のなかには、主婦や定年退職された方もいて、生徒たちからすると、“お父さんやお母さんに勉強を教えてもらっている”ような感覚かもしれませんね。

「学習塾MititeQ」では、小・中学校を対象としているため、英語・数学・国語・理科・社会の5科目全部を教えられる方を優先的に採用しています。

採用基準に関しては、「頭がよくて勉強ができるか」よりも、きちんと子どもに寄り添って指導ができるか」ということを重視しています

人当たりがよくて、子どもと同じ視点でものごとを考えられる方などが理想的ですね。

都合のよいタイミングで授業の受講が可能

夜の塾の様子

ー「学習塾MititeQ」の各コースについて詳しく教えてください。

永田:「学習塾MititeQ」では決まったコースはなく、生徒の都合のよいタイミングで授業を取っていただくようになっています。

効率的に成績が上がる授業の取り方としておすすめしているのは、週に2~3回程度の頻度で、個別指導+演習講座の2コマ(1コマ70分)を取っていただくカリキュラムですね。

通常の授業だけでなく、定期テスト対策集中講座や、夏期・冬期・春期講習、英検・漢検・数検指導などの特別講座も実施していますよ。

ー「学習塾MititeQ」の料金について教えてください。

永田:授業の料金は、各コースによっても異なります。

まず、小学生の料金は下記になります。

小学1~3年生の料金表

中学生の料金は下記になります。

中学生の料金表

高校生の料金は下記になります。

高校生の料金表

上記でご紹介している金額は、あくまで目安です。 

なかには、「演習講座は1コマ分も必要ないので、0.5コマ(半分の時間)にしてください」という方もおり、授業の組み合わせによって、費用は一人ひとり異なります。

いつでも新規無料体験を募集しているので、気になる方はぜひお問い合わせくださいね。

今後も学習習慣の定着のサポートをしていく

生徒が学習している後ろ姿

ー今後の展望について教えてください。

永田:今後も今までと同様に、子どもたちの成績アップや学習習慣の定着、志望校合格のサポートをしていきたいです。

教室展開については、現在2教室展開していますが、これから教室数を増やしていきたいという考えもあります。

英会話教室やプログラミング教室を組み合わせる学習塾もよいのでは、という話も出ていますね。

ー最後に、入塾を検討している読者の方にメッセージをお願いします。

永田:「勉強しなければと思っているけど、やる気が起きない」「何をしたらよいかわからない」「テストや受験が近づいてくると、気ばかりが焦ってうまく勉強できない」

そんなふうに考えているお子さんはたくさんいます。

保護者としても、「子どもがなかなか勉強しない」「試験や受験のために、まず何をさせたらいいのかわからない」…このように悩んでいる方もたくさんいるのではないでしょうか。

そのような方は、一度「学習塾MititeQ」にお問い合わせいただき、体験授業を受けていただければ、勉強のやり方がわかるはずです。

私たちは、皆さんと一緒に成績アップや志望校合格を目指す準備を整えて、皆さんをお待ちしています。

ー本日は貴重なお話をありがとうございました。

■取材協力:学習塾MititeQ

TOPへ戻る