「学習塾PLANT」のコーチング指導の内容とは?塾長インタビュー!

「学習塾PLANT」のコーチング指導の内容とは?塾長インタビュー!の画像

お子さんのいるご家庭では、日々、褒めることと叱ること、どちらの方が多いですか?子どもは褒められると嬉しいと感じ、自発的に努力することができます。

その点に注目し、褒めることでその子どもを認め、やる気を引き出す指導をおこなっているのが大阪にある「学習塾PLANT(プラント)」です。

今回は「学習塾PLANT」塾長の根本 大貴さんにお話を伺いました。

お子さんの勉強のことで悩んでいる方、大阪で個別指導塾をお探しの方は、ぜひご一読ください。

  1. コーチングによって生徒のやる気を上げる
  2. 認める(褒める)指導を心がける講師陣
  3. 合格に結びつくオリジナルカリキュラムを作成し指導で成果を出す

コーチングによって生徒のやる気を上げる

ー本日はよろしくお願いします。はじめに、「学習塾PLANT」がどのような塾なのか、概要を教えてください。

根本 大貴さん(以下、根本):「学習塾PLANT」は、小中高、浪人生を対象にした個別指導塾です。偏差値25から75のどの層の方も受け入れています。

学習指導のほかに、勉強方法を教えること、カリキュラムをきちんとつくること、生徒を認めながら教えていくこと、コーチングによって成果を出していくことが当塾の特徴です。

ー貴塾ならではの強みについて具体的に教えてください。

根本:
先ほどの内容と重複しますが、当塾では勉強方法を教えて自分で勉強できるようにします。

その後、認めることと、コーチングをすることによってやる気を上げていきます

認めるというのは、基本的にはテストなどの管理をしながら褒めることきちんとやっていくことです。

生徒を褒めるためには、どういう指導をするのか、具体的にどういう手順で教えていけば褒めることをつくりながら授業ができるのか、そういったことをアルバイト講師や社員と共有しながら指導しています。

また、コーチングについては、勉強においてその生徒が具体的に何に困っていて、何をすれば解決するのか重要になってきます。

指導して理解できるかどうかではなくて、その生徒の課題を解決するためにちゃんと行動できるかどうかを見る、という風に考えていただけたら一番わかりやすいかと思います。

たとえていうなら、ライザップみたいな感じですね。パーソナルトレーナーがついているのが一般的な塾だとしたら、当塾は具体的な行動を管理して細かく見ていき、できるようにしていきます。

そして、間違った勉強をしないように個々の目標や目的にあわせて、カリキュラムをきちんと組みます。この順序をとれば、基本的に誰でも成績が上がる状況ができます。

この状況さえつくることができれば、生徒本人は勉強をこなすだけで成績が上がるので、我々はそこをきちんとやっていく。この仕組みが他塾とは違う強みです。

ちなみに、去年は18人中16人が第一志望に合格しましたので、9割ほどの生徒が第一志望校に合格しました。

認める(褒める)指導を心がける講師陣

「学習塾PLANT」の指導の様子

ー採用されている講師の方に基準はありますか?

根本:
講師を採用する際、特に5つの点を重視しています。

まず、その人が誠実であるということ。そして責任を持てること。ちゃんと学習意欲を持っていること。挑戦をすること。それから、品質を保てるように頑張ってくれること

この5点です。この条件を満たしている人を基本採用しています。

採用する際に模擬授業や計算の処理テスト、適性検査的なテストなどをおこなうことで、講師の品質も担保しています。

ー指導される上で心がけていることがあれば教えてください。

根本:まず、わかりやすい指導をするには視覚的に見せる必要性があるので、ビジュアル化するというのが1点あります。

勉強方法の指導のなかで、ノートのとり方を指導するのですが、そこで図解して教えることもあります。

生徒ができなくて我々ができることというのは、指導内容を概念的に教えることなんですね。

生徒が自分で理解するのが難しい場合に、「ここはこういうふうにしたらいいんだよ」と概念的なことを図示する技術的なことは、各講師に指導して授業でやってもらっています。

また、生徒を認める(褒める)際、たとえば例を2、3個挙げて、その生徒が答えられる状態をつくってから回答してもらうと、必然的に褒められるようになるので、そういう指導を心がけています。

それから、生徒にペースを合わせることを重要視しています。
早いペースでしゃべってしまうと、生徒が質問する余裕を与えなかったりする場合もあるので。

各講師にも言っているのですが、その生徒の今の実力を見てペースを合わせなさい、と。生徒がちゃんと聞く体制をつくるためにも、生徒のペースに合わせる必要性を説いています。

ーカリキュラムと料金について教えてください。

根本:カリキュラムについては、基本的には生徒個々のレベルや、目標を聞いた上で作成しています。

たとえば、受験する年より早めに入塾された場合は、受験1年前には合格点を取ることができるカリキュラムを組んでいます。

1年間で2年分の勉強をすることもありますので、割と早めの学習ペースだと思っていただけたらと思います。

コースでいいますと、「徹底個別コース」は1対1の個別指導になり、1コマ90分の授業になります。

スーパーキッズコース」は、小学生の段階で高校生の勉強をしているような、そういう水準に達しているお子さんが対象です。

プレミアム個別コース」は、じっくり見てほしい、1対1でつきっきりで見てほしい、というお子さんを対象にしており、「毎日個別指導」は学習管理を中心に、公文のような形式で見ています。

それから、公式サイトには載せていないのですが、カリキュラム管理ベースで普段の授業は相談ベースで進める「コーチング個別コース」もあり、「徹底個別コース」と同じく人気のコースですね。

料金は、入塾金として初回に22,000円、カリキュラム作成費として初回に11,000円がかかるほか、毎月管理運営費が2,750円、年会費が12,000円かかり、授業料は月謝制になります。割引キャンペーンもございますので、公式サイトをご確認いただけますと幸いです。

主なコースの授業料については以下の表をご覧ください。

【徹底個別コース】

学年 小学生 小学生
(受験)
中学生 高校1年生 高校2年生 高校3年生
週1(月4回)/1教科 11,000 13,200 13,200 15,400 16,500 17,600
週2(月8回)/2教科 22,000 26,400 26,400 30,800 33,000 35,200
週3(月12回)/3教科 33,000 39,600 39,600 46,200 49,500 52,800
週4(月16回)/4教科 44,000 52,800 52,800 61,600 66,000 70,400
週5(月20回)/5教科 55,000 66,000 66,000 77,000 82,500 88,000

※上記の価格は税込みです。
※単位:円


【コーチング個別コース】

学年 小学生 小学生
(受験)
中学生 私立志望
高校生   
国公立志望
高校生
医学部志望
高校生
授業料 25,000 35,000 50,000 50,000 70,000 90,000
相談頻度 週1以上
質問 随時対応
学習管理 毎日
担当講師 2名:カリキュラムコンサルタント+講師

※上記の価格は税込みです。
※単位:円

合格に結びつくオリジナルカリキュラムを作成し指導で成果を出す

「学習塾PLANT」の教室画像

ー今後の展開や体験授業などについてご紹介ください。

根本:
来年度にはオンラインでコーチング専門指導塾を新たに始めようと考えています。(学習塾PLANTとしてのオンライン授業は実施しております。)

また、冬期講習や無料の体験授業については、公式サイトからお申込みいただけますので、お気軽にお問い合わせください。

ー最後に、読者の方へひと言メッセージをお願いします。

根本:
今まで生徒を見てきたなかで、迷っている子が非常に多かったんです。

どういう勉強をしたらいいのかわからない、どんな問題が出るのか傾向がわかならないまま適当に勉強して不合格になる、という子が多くいました。

曖昧なまま授業を受けて、なんとなくやっている感覚になって、勉強しているのになぜか成績が上がらない、と。それは当然のことだと思うんですね。

当塾に来ていただければ、志望する学校に行くには何が必要で、どういう問題が出るのか、お子さんの現状をもとにすべてご説明します。

毎週何をして、この段階ではこの状況じゃないといけないという指針も含めて話をし、あとは実行するだけという状態で勉強をはじめていくことができたら、必ず合格まで結びつくと思っています。

勉強でわからないことが多い、何をしたらいいかわからない…と悩んでいる方は、きちんと成果として表れますので、ぜひ当塾にいらしてください!

ー本日は貴重なお話をありがとうございました!


■取材協力:学習塾PLANT