「スタディファイブ」に通うと短期間で成績がドッカ~ンと上がる理由とは?塾指導の秘密を聞いてみた

「スタディファイブ」に通うと短期間で成績がドッカ~ンと上がる理由とは?塾指導の秘密を聞いてみたの画像

「塾に通い始めたからといって、すぐに成績が上がるはずがない…」そう諦めている方はいませんか?

岡山県の倉敷市にある学習塾「スタディファイブ」は、科学的根拠に基づく指導で、短期間での成績向上を実現している“成績アップ専門塾”。

小学校高学年向けの「100点満点コース」と、中学生向けの5教科を扱う「成績アップドッカ~ンコース」が人気です。

今回は、スタディファイブの代表・松浦 淳介さんに、成績が上がる指導の秘密や人気のコースについて伺いました。

いち早く結果を出したい方、効率よく成績アップを目指したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 「スタディファイブ」は短期間での成績アップが得意な塾
  2. 「100点満点コース」「成績アップドッカ~ンコース」が人気
  3. スタディファイブの料金体系について聞いてみた
  4. テスト直前でも間にあう!入塾後すぐの成績アップ事例多数

「スタディファイブ」は短期間での成績アップが得意な塾

スタディファイブの強み

ー本日はよろしくお願いします。まず「スタディファイブ」はどのような塾か教えてください。


松浦 淳介さん(以下、松浦):
「スタディファイブ」は、小学生から高校生までを対象とした塾です。科学的根拠に基づく指導で、生徒の成績を上げることを得意としています。

授業形態としては、個別指導・集団授業の両方をおこないますので、お子さんの細かなフォローが可能です。

ーほかの塾にはない強みはありますか?


松浦:たとえば中学生では、成績中位層の生徒の成績が短期間に上がるという実績を多数持っています。

その秘密は、「フォレスタ」という教材を使っていることです。全国の定期テストを徹底的に分析してつくられた特別なテキストなので、しっかりとテストの点数を伸ばせます。

この教材を使うだけでも成績が上がるのですが、テストまでに3回反復させる独自のカリキュラムで、さらなる成績アップ効果を生み出しています

成績を上げたいなら、わかりやすい授業だけでは叶いません。

やる気・学習の質・学習の量をかけあわせ、テストの出題率や心理分析を押さえたカリキュラムを組むことが重要なんです。

ー学習量はどのくらいなのでしょうか?


松浦:通常、1回2時間半の学習を中学1年生と2年生は週2回、中学3年生は週3回おこなっています。

さらにテストの3週間前からは、テスト対策のために、授業以外で自習に来てもらう時間を設けているんです。

テスト直前の1週間は、毎日塾に来てもらうのが基本ですね。

また、テスト直前の土曜と日曜日は長時間学習のイベントも開いて、中学生・高校生の全生徒に参加してもらっていますので、一般的な塾に比べて学習量が多いのが特徴です。

学習量が多ければ、成績は勝手に上がりますよ。

ー講師採用ではどのような点を重視していますか?


松浦:コミュニケーション能力重視で、元気で明るい人を採用しています。なおかつ、なるべく年齢の若い人がよいですね。

逆に、学歴は重視しません。勉強を教えることに対して自信のない人でない限り、最低限の学力があればいいと考えていて、あとは入社後に徹底的に勉強してもらいプロに育てあげます(笑)。

成績を上げるのにもっとも重要なスキルは、生徒を褒めること、生徒に勉強が楽しいと思ってもらえるコミュニケーションスキルですね。

「100点満点コース」「成績アップドッカ~ンコース」が人気

スタディファイブの生徒画像

ースタディファイブで人気のコースを教えてください。


松浦:小学校高学年向けは「100点満点コース」の生徒数が多いです。このコースでは、基礎・基本を徹底的に固める指導で学力向上を目指します。

中学生向けなら、5科目を扱う「成績アップドッカ~ンコース」ですね。これは当塾で一番人気があります。

心理学・行動分析学・データ分析に基づいた、確実に点数を取れる指導法
が人気の秘密です。

それから、集団授業・個別授業・WEB授業など複数の学習スタイルを生徒ごとに組みあわせる「個別(子別)指導コース」も、生徒数が多いですね。

個別指導コースでは生徒の現在の状況を徹底的にヒアリングして最適な学習カリキュラムをまさに1人ひとり個別に作成し実施しています。その生徒オリジナルのカリキュラムです。

個別指導と言えど同じ教材、同じやり方では成績は爆発的に上がりません。生徒の現状の学力の把握とテストで得点すべき問題を厳選して指導することで効果的に点数アップを実現しています。

ー高校生向けのコースはどのような内容でしょうか?


松浦:高校生に関しては、個別指導と映像授業を組みあわせて指導します。

基本的にはこちらで授業するのではなく、外部制作の映像授業を見てもらい、わからないところを個別指導で解消してもらうやり方です。

正直、高校生の学習内容は多岐に渡り専門性も高いです。無理して講師がリアル授業にこだわるより、その分野のプロの授業に任せた方が圧倒的に質が高くなります。

当塾では生徒のモチベーション管理、進捗管理を中心にサポートしていき、映像授業でわからない箇所を個別指導で解消していく形にしています!

スタディファイブの料金体系について聞いてみた

スタディファイブの料金体系

ー料金体系について教えてください。


松浦:料金については、基本的にお問い合わせいただいた方に個別に回答しています。

目安として、小学生は1科目5,000円程度です。兄弟で通塾いただくと割引があるため、1科目3,400円ほどですね。

小学校低学年なら週1回、高学年なら週2回でこの価格ですので、家計の負担を抑えた料金かと思います。

あとは受講科目数とのかけ算で、たとえば国語・算数の2科目を受講される場合、月額9,000円が目安になります。

中学生向けの5科目を教えるコースだと、中学校1年生・2年生は約20,000円、3年生は約25,000円です。

個別指導に関しては、中学校3年生の場合、週2回で約26,000円を目安にしていただけるとよいかと思います。

テスト直前でも間にあう!入塾後すぐの成績アップ事例多数

スタディファイブの成績アップ事例

ー今後、校舎数を拡大される予定はありますか?


松浦:現在は倉敷市に2校ありますが、スタッフの育成状況を見ながら、順次校舎を増やしていきたいですね。

新しく校舎を開校する場合は、倉敷市内でと考えています。

ー最後に読者の方へ一言メッセージをお願いします。


松浦:「スタディファイブ」には、入塾後すぐに成績の上がる生徒がたくさんいます。

テストの1~2週間前など、直前の入塾にもかかわらず、結果を出せた事例は少なくありません。

そのため「短期間でしっかり成績を上げたい!」という方は、まずは当塾の指導をお気軽に体験してみてください。

そのうえで「成績が上がりそうだ」と判断された場合は、ぜひ継続いただきたいと思います。お問い合わせをお待ちしております!

ー本日は貴重なお話をありがとうございました!


■取材協力:スタディファイブ