現役高校生専門の「SG予備学院」を取材!生徒一人ひとりに合わせた徹底した指導について聞いてみた

現役高校生専門の「SG予備学院」を取材!生徒一人ひとりに合わせた徹底した指導について聞いてみたの画像

オンラインの塾、個別指導の塾、映像授業の塾など、塾の種類や特徴は世の中にたくさんあります。

今回は、さまざまな指導方法で受験をサポートしている「SG(エスジー)予備学院」教務部責任者の大野 豊さんにお話を伺いました

SG予備学院は、オンライン個別、個別指導、映像授業、少人数指導と、生徒一人ひとりにあったコースをご提案しています。

また、高校生専門として指導をおこなっているのも同塾の強み。

大学受験を目指す高校生のお子さんをお持ちの保護者の方は、ぜひご一読ください。

  1. 現役高校生専門に徹底した指導をおこなう「SG予備学院」
  2. 指導力に優れた経験豊富なプロ講師のみを採用!
  3. 生徒一人ひとりに合わせて教科別にコースを選択可能
  4. 面倒見のよさは負けない!生徒にとってのベストを常に考えて

現役高校生専門に徹底した指導をおこなう「SG予備学院」

授業をおこなっている様子の画像

ー本日はよろしくお願いします。まずは「SG予備学院」がどのような塾なのかを教えてください。

大野 豊さん(以下、大野):SG予備学院の特徴は、高校生専門としているところ
です。

たとえば、部活が忙しい生徒さんや、学校の課題が多い生徒さんなど、それぞれ状況が違うので、必ず一人ひとりのスタイルに合わせたカリキュラムを作成したうえで指導をしていきます。

ー他社にはない「SG予備学院」の強みについて具体的に教えてください。

大野:
まずは推薦対策において、小論文や、面接の対策などは徹底しておこなっています。

小論文や面接対策は別途料金がかかるところが多いのですが、当塾ではそういった必要な指導はコース費用に含まれていて、有料にならないよう、必要な回数分を受けることが可能です。

ほかには、必ず生徒一人ひとりに、教科を教える講師とは別の担当が付いて、日々の学習計画を作成していきます。

なぜなら、英語の講師の場合、英語に偏ったアドバイスになってしまうことがあるので、やはり3教科が勝負になる受験のバランスを考え、しっかりアドバイスできるようにしているんですよ。

状況に応じて2週間~1ヶ月ごとに、計画どおりしっかり勉強できているか、今の授業のレベルが合っているかどうか、月単位で必ず学習状況を見直して、その結果に応じた授業の提案をさせていただいていますね。

あとは、英検対策にもとても力を入れていて、推薦の方だと英検取得が必要なケースもあるため、そういった面もしっかり対応しています

また、自宅学習中などに分からない問題があった場合は、LINEで写真を添付するだけで各教科の講師が解説を作成して送り返す、というLINEの質問制度もご用意しています。

指導力に優れた経験豊富なプロ講師のみを採用!

男性講師がホワイトボードの前で指導している画像

ー講師の方の採用基準はありますか?

大野:
当塾の場合、いわゆるプロの講師の採用を徹底しておりますので、学生は採用していません

また、学歴ももちろん大事ですが、やはり指導力優先だと考えているため、必ず模擬授業などをおこなったうえで、しっかりと生徒に指導ができる講師かを見極めて採用しています。

さらに、予備校のような大人数での授業ではなく、少人数制、もしくは個別での指導なので、一方的な講義にならず、しっかりコミュニケーションを取って必ず生徒と双方向でやり取りできるかを重視していますね。

生徒一人ひとりに合わせて教科別にコースを選択可能

自習室で生徒が勉強している様子の画像

ーコースについて詳しく教えてください。

大野:コースとしては、オンライン個別、個別指導、映像授業、少人数指導があり、生徒一人ひとりに合わせて選択していただいています。


基本的にオンライン個別と個別指導は同じで、個別指導を教室で受けるか、ご自宅で受けるかの違いになりますね。

個別の場合は、たとえば学校の定期テスト対策や、英検対策、苦手科目克服、そういった内容を受講していただくことが多いです。

そして映像授業は、時間のかかってしまう英文法などを映像でどんどん進めていけるよう、こちらで作成したカリキュラムや、学習計画に基づいて受けていただきます。

少人数指導は、レベル別に分けられていて、平均7、8名(最大12名まで)でおこなう授業です。

たとえば生徒さんによっては、英語が得意なので英語は集団授業を受講して、苦手な国語は個別指導を受けるなど、教科ごとに使い分けもできるんですよ。

また、部活が忙しいから部活引退までは個別指導を受けて、引退後から集団授業に移るとか、そういった使い分けが細かくできるように担当と話し合いながら決めていけます。


ー料金についても教えてください。

大野:
料金に関しては、一人ひとりに合わせたカリキュラムになるので、生徒によって変わってきます。

しかし、必ず最初に保護者の方としっかり話をして、現在の学力と志望校までの差を把握したうえで、授業をご提案しています。

料金の目安は、下記のとおりです。

個別指導 1対1:36,000円~
1対2:24,000円~
オンライン個別 1対1:36,000円~
1対2:24,000円~
映像授業 1講座12,000円~
少人数指導 1講座15,000円~

面倒見のよさは負けない!生徒にとってのベストを常に考えて

女性講師と女生徒が向き合って勉強している画像

ー今後の展開について教えてください。

大野:
当塾にはほとんど必要なコースは揃っているのですが、いずれ、英検2級や、英検準1級の集団のクラスをつくろうかと考えていますね。

個別で英検対策を取る生徒も多いので、個別よりも少しリーズナブルに受講できる集団のクラスがあったらよいのかなと思っています。

ー最後に入塾を検討している読者にひと言メッセージをお願いします。

大野:
当塾は、現役で大学受験に受かっていただくため、今後も生徒にとってなにがベストなのかを常に考えながら全力でサポートしていきます

面倒見のよさはどこにも負けないつもりでいますので、少しでも気になる方は説明会にご参加いただければ嬉しいです。

高校生専門というのは当塾の一番の強みなので、ぜひ一度相談だけでも来てください。

ー本日は貴重なお話をありがとうございました。


■取材協力:SG予備学院