福岡のスイミングスクールおすすめ16選【2022年】ベビーからキッズ・ジュニアまで

福岡のスイミングスクールおすすめ16選【2022年】ベビーからキッズ・ジュニアまでの画像

水泳は、基礎的な運動能力や体力の向上・強い身体づくりができる幼少期にぴったりの習い事です。

また、送迎バスを完備し、長期休みも営業しているスクールが多いことから、保護者の方からも人気があります。

そこでこの記事では「子どもが小さいうちから水泳を習わせたい」「福岡にあるスイミングスクールが知りたい」という方向けに、おすすめのスイミングスクールを紹介。

福岡は九州随一の大都市である福岡市を中心に、政令指定都市の北九州市などでさまざまな習い事が充実しています。

福岡にあるスイミングスクールの選び方も紹介しているので、ぜひスクール選びの参考にしてください。

  1. 福岡にあるスイミングスクールの選び方|6つのポイントをチェック
    1. ①対象年齢をチェック
    2. ②目的に合ったレッスン形式をチェック
      1. 親子で習うならベビーレッスン
      2. 一つひとつ着実に上達したいなら進級レッスン
      3. 仲間と楽しく習いたいならクラスレッスン
      4. 春休みや夏休みに集中して習いたいなら短期レッスン
      5. 大会への出場やプロを目指すなら選手コース
    3. ③クラスの人数をチェック
    4. ④コーチの指導をチェック
    5. ⑤入会金やレッスン料金をチェック
    6. ⑥通いやすいかどうかをチェック
  2. 福岡のスイミングスクールおすすめ16選|福岡市内と福岡市外に分けて紹介
    1. 福岡のスイミングスクールおすすめ6選【福岡市内】
      1. 福岡スイミングクラブ
      2. 福岡金子スイミングスクール
      3. ベストスイミングクラブ
      4. 福岡西部スイミングクラブ
      5. サワラスイミングスクール
      6. 大橋スイミングプラザ
    2. 福岡のスイミングスクールおすすめ10選【福岡市外】
      1. はるおかスイミングスクール
      2. 福岡カホスイミングスクール
      3. スエミツスイミングスクール
      4. 西日本スイミングクラブ 春日校
      5. 新飯塚スイミングスクール
      6. 直方スイミングスクール野上
      7. ときわスイミングスクール
      8. ビートスイミングクラブ
      9. 小郡スイミングスクール
      10. WE SWIM CLUB
  3. まとめ

福岡にあるスイミングスクールの選び方|6つのポイントをチェック

福岡のスイミングスクールおすすめ

福岡には数多くのスイミングスクールがあり、子どもにぴったりのスクールを見つけるのはなかなか難しいものです。

そこでスクール選びにお困りの方向けに、スイミングスクールを選ぶときのポイント6つを紹介します。

①対象年齢をチェック

福岡のスイミングスクールの選び方のポイント

一般的にベビークラスがあるスクールでは1歳未満、幼児クラスがあるスクールでは3歳ごろから通えます。

子ども向けスクールの多くは、未就学児〜小学生が対象です。

小学校卒業後も通いたい場合は、中学生や高校生でも通えるコースがあるスクールを選びましょう。

通常コースで中高生向けのクラスがあるところは少ないですが、選手コースならほとんどの場合が継続して通えます。

②目的に合ったレッスン形式をチェック

福岡のスイミングスクールの選び方のポイント

スイミングスクール選びでは、まず目的に合ったコースがあるかをチェックすることが大切です。

スイミングスクールには主に4つのコースがあります。

  • ベビーレッスン
  • 泳力別の進級レッスン
  • 年齢別のクラスレッスン
  • 選手コース

親子で習うならベビーレッスン

ベビーレッスンでは、親子一緒にプールに入って水遊びや簡単な水中運動をおこないます。

スクールによって参加できる年齢は異なりますが、早いところでは首がすわったくらいの0歳児でもOK。

小さいころから習うと、運動能力や体力を向上させる効果や水への恐怖心をなくす効果があります。

親子一緒におこなうため、子どもとのスキンシップや保護者の方の運動不足・ストレス解消にもなります。ベビーレッスンを通してママ友・パパ友もできますよ。

一つひとつ着実に上達したいなら進級レッスン

多くのスイミングスクールでは、進級制度を用いたレッスンをおこなっています。

これは一つひとつ着実に上達したい子やテスト合格がモチベーションにつながる子どもに最適の練習方法です。

進級基準や級の総数はスクールによって違いますが、細かいところでは50以上の基準を設けているところも。

進級基準が細かいスクールでは常に「あと少しで達成できそうな目標」があるので、やる気を保ちながら練習できます。

また合格後ワッペンや帽子の色が変わったり、ひとつ上のクラスに上がれたりといった目に見える変化があるのもポイント。達成感がしっかり感じられて、さらにやる気がアップします。

仲間と楽しく習いたいならクラスレッスン

一人で頑張るより仲間と楽しく泳ぎたい場合は、クラスレッスンを選ぶのがおすすめ。

クラスレッスンでは同じくらいの年齢・レベルの子と一緒に水泳の楽しさを学べます。集団で過ごすときのルールや社会性を身につけるのにもぴったり。

進級レッスンよりもクラスの仲間と一緒に泳いだり課題に取り組んだりすることが多いので、初心者でも楽しくレッスンを受けられます。

「進級制度がプレッシャーになる」「楽しく泳ぎたい」という場合は、クラスレッスンを検討してみましょう。

春休みや夏休みに集中して習いたいなら短期レッスン

「苦手な水泳を克服したい「学校のプールに向けて最低限身につけておきたい」という方には、長期休みに開催している短期レッスンがおすすめです。

長期休み中だけのレッスンなので、普段習い事や学校が忙しい方でも気軽に受講できます。

入会を検討している場合には、スイミングスクールの雰囲気をつかむための長期体験として利用してみるのもいいでしょう。

大会への出場やプロを目指すなら選手コース

「もっと泳ぎが上手くなりたい」「大会で活躍できる選手になりたい」という方は、選手コースの受講を検討してみましょう。

選手コースはコーチの推薦者だけが入れる本格的なコースです。さらなる記録を目指して、週3日〜毎日練習に励みます。

対象年齢はスクールによって異なりますが、幼児からOKのところや大学まで通い続けられるところも少なくありません。

また、将来プロの水泳選手を目指す場合は、オリンピック代表選手などを輩出しているスクールを選ぶのがおすすめ。

公式サイトから選手コースに所属する生徒の大会実績を公表しているスクールもあるので、よりハイレベルな教室をお探しの場合はチェックしてみてください。

③クラスの人数をチェック

福岡のスイミングスクールの選び方のポイント

コーチからきめ細かい指導を受けたいなら、1クラスあたりの人数が少ない教室を選びましょう。複数のコーチが入って指導するスクールもおすすめです。

コーチの目がクラス全員に行き届いている教室は、上達が早いだけでなくレッスン中の怪我のリスクも低くなります。

特に幼児・小学生はプールではしゃぐ子が多く、予期せぬトラブルが起きてしまいがち。心配な場合は、しっかり子どもを見守ってくれる大人がいる環境を選ぶようにしましょう。

クラスごとの人数や指導体制はスクールごとに異なるため、見学や体験時に確認するのがベストです。

④コーチの指導をチェック

福岡のスイミングスクールの選び方のポイント

コーチの指導方法が合うかどうかもスクール選びの重要なポイント。

水泳未経験の場合は、一緒にプールに入って教えてくれたり補助してくれたりするコーチがおすすめ。一人ひとりをしっかり見て足りないところを教えてくれるコーチなら、初心者でも早く上達できます。

また、指導力のあるスクールを見つけたいときは、公式サイトにコーチの経歴や保有する資格が掲載されているかチェックしましょう。

日本スイミングクラブ協会や日本水泳連盟の認定資格を持つコーチが多いスクールなら、指導力は申し分ないです。

ただしコーチが実際どのように指導しているか・指導方法や指導力はどうか、という点は見学や体験レッスンの際に目で見てしっかり確認してください。

⑤入会金やレッスン料金をチェック

福岡のスイミングスクールの選び方のポイント

多くのスイミングスクールは、レッスン料以外に入会金や年会費、または施設利用料がかかります。

入会金の相場は、数千円、高くても1万円以下の場合が多いです。

レッスン料は通う頻度やクラスのレベルによっても異なりますが、相場は5,000〜15,000円ほど。一般的に選手・育成コースは料金が高い傾向があります。

またスクールによっては入会時に指定の水着や帽子、スクールバッグを購入するよう求められることも。

入会時に何を支払うのか・どれくらいお金がかかるかはしっかり確認して、事前に準備しておきましょう。

⑥通いやすいかどうかをチェック

福岡のスイミングスクールの選び方のポイント

水泳は通常のスポーツよりも体力を使うため、子ども一人での行き帰りは心配です。

保護者の送迎が難しい場合は、送迎バスがあるスクールを選びましょう

スクールのなかには、通う生徒に合わせて曜日ごとにルートを変えているところもあります。

ただし、レッスン料とは別に料金がかかったり、定員がいっぱいだと利用できない場合があったりするので注意しましょう。

通いたいスクールが決まったら、送迎バスのルートや利用方法についてしっかりと確認しておくといいでしょう。

福岡のスイミングスクールおすすめ16選|福岡市内と福岡市外に分けて紹介

ここからは、福岡にあるおすすめのスイミングスクールを紹介します。

福岡には地域密着型のスイミングスクールや初心者向けコースが充実したスクールが揃っており、初めてのスイミングにはぜひおすすめですよ。

福岡のスイミングスクールおすすめ6選【福岡市内】

まずは、福岡市内にあるおすすめのスイミングスクールを紹介します。

福岡スイミングクラブ

福岡スイミングクラブは、首がすわった赤ちゃんから参加できるスイミングスクールです。

子ども向けコースは、親子で参加できるベビーコース・2〜3歳対象のリトルコース・3歳〜小中学生対象のジュニアコースの3つ。

ジュニアコースには11級55段階の進級基準があり、スモールステップでどんどん上達できます。練習日が週1回・週2回・毎日から好きなものを選べるのも特徴です。

また、スクールから4方面に送迎バスが出ているため行き帰りも安心。

今なら1日無料体験と入会キャンペーンを実施中です。

福岡スイミングクラブの最新情報と料金はこちら

福岡金子スイミングスクール

福岡金子スイミングスクールは、基礎体力と泳力を伸ばす「まじめな水泳指導」がモットーのスイミングスクール。

入会は3歳から可能で、3〜6歳の幼児コース・3歳以上の学童/幼児コース・小学生以上の学童コースと育成・選手コースを用意しています。中高生コースもあるので同じ教室に長く通い続けたい方にもおすすめです。

スクールバスも充実しており、日によってルートを変更しながら生徒の自宅にできるだけ近い場所まで迎えに行きます。自宅だけでなく学童へのお迎えもOK。1日無料体験を実施中です。

福岡金子スイミングスクールの最新情報と料金はこちら

ベストスイミングクラブ

ベストスイミングクラブは、福岡市内に2教室・市外に2教室を展開しているスイミングスクールです。

幼児用の水深が浅いプールを採用しており、小さな子でも安心して泳げるのが特徴。通常コースとも仕切られているので安全面もバッチリ。

どの教室も3歳から入会でき、幼児から小中学生まで通えます。ただし、教室によって中学生コースの充実度が違うため、中学以降も通いたい場合は注意が必要です。

近隣の提携保育園・幼稚園に所属していると割引が受けられるのもポイント。

ベストスイミングクラブの最新情報と料金はこちら

福岡西部スイミングクラブ

福岡西部スイミングクラブは、筑肥線「九大学研都市駅」から徒歩10分ほどの場所にあるスイミングスクールです。

生後4ヶ月から2歳半まで入れるベビーコースがあり、専門コーチの指導でさまざまな水中遊びが楽しめます。

2歳半〜4歳対象のキッズコースや3歳〜中学生対象のジュニアコース、育成・選手コースがあり、生徒の幅広いニーズに対応可能。育成・選手コースはコーチの推薦で入れます。

1日無料体験は電話にて予約受付中です。

福岡西部スイミングクラブの最新情報と料金はこちら

サワラスイミングスクール

サワラスイミングスクールは、早良区野芥にある子ども向けコースが充実したスイミングスクール。

ベビーコースは生後6ヶ月ごろから参加可能。3歳まで通えるため、親子で楽しく水泳をやりたい方にぴったりです。お友だちとの関わりもあり、無理なく社交性を育めます。

2〜3歳対象のリトルコース・4歳〜中学生対象のジュニアコースは、週1回だけでなく毎日でも通えるのが特徴。たくさん通ってどんどん上達したい方におすすめです。

4回分無料体験キャンペーンを実施しており、公式サイトから申し込みできます。

サワラスイミングスクールの最新情報と料金はこちら

大橋スイミングプラザ

大橋スイミングプラザは、南区塩原にある初心者向けスイミングスクールです。

生後6ヶ月〜3歳未満対象のベビーコース・幼児児童向けのジュニアコースがあり、水に慣れながら楽しく水泳を学べます。

ジュニアコースでは、楽しく遊ぶことを目的にした「水を楽しむ週間」を2ヶ月に1回実施。ジャンボすべり台で遊んだり自由に泳いだりすることで、子どもの「楽しい!」気持ちづくりと友だちとの交流を図ります。

スクールバスを6台完備しており、南区・博多区・中央区・春日市を巡回して送迎。自宅近くまで行くため行き帰りも安心です。

大橋スイミングプラザの最新情報と料金はこちら

福岡のスイミングスクールおすすめ10選【福岡市外】

続いて、福岡市外でおすすめのスイミングスクールを紹介します。

はるおかスイミングスクール

はるおかスイミングスクールは、福岡県内に7教室、山口・熊本に3教室を展開するスイミングスクールです。福岡市外では、宗像市・遠賀郡・北九州市に教室があります。

コースは、親子で入れるベビーコース・幼児/学童コース・選手コースの3つ。幼児/学童コースは、級ごとに12クラスに細かく分け、一人ひとりに合ったレベルで指導しています。

また選手コースの充実度が高く、オリンピック代表など第一線で活躍する選手を輩出しているのも特徴。コーチの指導力が高いため、水泳選手を目指したい方にもおすすめです。

体験レッスンは各教室で実施しているので、興味のある方はお近くの教室へお問い合わせください。

はるおかスイミングスクールの最新情報と料金はこちら

福岡カホスイミングスクール

福岡カホスイミングスクールは、飯塚市有安で35年以上続く老舗スイミングスクールです。

コースは、ベビークラス・幼児クラス・ジュニアクラス・中高生クラス・選手育成コースの5つ。ベビークラスは生後6ヶ月から入会できます。

水泳や子どもの指導に関する資格を多くのコーチが所有しており、指導面・安全面で信頼できるスクールです。

スクールバスは5台完備し、学校や学童、自宅前まで送迎。自力で通うのが難しい方も安心です。

体験レッスンは1回550円で実施中のため、気軽にスクールの雰囲気やレッスン内容を体験できます。

福岡カホスイミングスクールの最新情報と料金はこちら

スエミツスイミングスクール

スエミツスイミングスクールは、田川郡と行橋市に2教室を構えるスイミングスクールです。

子ども向けコースは、幼児コースと学童コースの2つ。日曜を除いて毎日レッスンをおこなっており、好きな曜日を選んで通えます。

経験豊富なコーチが生徒一人ひとりに合わせたメニューで丁寧に指導するのも魅力です。

不定期ですがお手ごろ価格で4回レッスンできる体験コースを実施。興味がある方は公式サイトをチェックしてみてください。

スエミツスイミングスクールの最新情報と料金はこちら

西日本スイミングクラブ 春日校

西日本スイミングクラブ 春日校は、春日市上白水にあるスイミングスクールです。

子ども向けコースは、生後5ヶ月から参加できるベビースイミング・2〜3歳対象のリトルスイミング・3歳〜中学生対象のジュニアスイミングを展開。

ジュニアスイミングはレベル別に10クラスに分かれており、一人ひとりの泳力に合わせて指導
します。また、選手育成コースや中高生水泳部もあり、同じスクールに長く通いたい方にぴったりです。

送迎バスは5方面で運行しているため、教室までのアクセスが難しい方も気軽に通えます。

西日本スイミングクラブ 春日校の最新情報と料金はこちら

新飯塚スイミングスクール

新飯塚スイミングスクールは、飯塚市新立岩にある初心者向けスイミングスクールです。

子ども向けコースはベビーコースと幼児・児童コースを用意。ベビーコースは生後6ヶ月から3歳未満まで受講できます。幼児・児童コースは3歳から中学生までが対象です。

健康のために楽しく身体を動かすことを目的としており、レッスンの目標は4泳法をマスターすること。水泳未経験で基礎から丁寧に教わりたい方におすすめのスクールです。

無料体験会や入会キャンペーンは随時実施中。気になる方はスクールまでお問い合わせください。

新飯塚スイミングスクールの最新情報と料金はこちら

直方スイミングスクール野上

直方スイミングスクール野上は、直方市頓野にあるスイミングスクール。仲間と一緒に楽しくレッスンでき、優しく親しみやすいコーチが一人ひとり丁寧に指導します。

コースは生後6ヶ月以上が対象のベビーコースから選手・育成コースまで、年齢とレベル別の全6コースを用意。水泳が初めての方から本格的に大会を目指したい方まで幅広く対応しています。

年間を通してバスハイク(お出かけイベント)を実施しているので、スクールのお友だちといろいろなイベントを楽しみたい方もおすすめです。

直方スイミングスクール野上の最新情報と料金はこちら

ときわスイミングスクール

ときわスイミングスクールは、北九州市小倉南区にある子ども専門のスイミングスクールです。

コースは生後4ヶ月ごろから入れるベビーコース・3歳と就園児対象の年少コース・年少〜中学生対象のキッズジュニアコースの3つ。31段階の細かい進級基準で上達をサポートするため、常に身近な目標を持ちながら練習できます。

また、本格的に習いたい方向けの選手コースが充実しているのもポイント。年齢・レベル別に5段階に分ける丁寧な指導で、数々の大会で実績を残しています。

幼児用の浅いプールや送迎バスを完備しているため、幅広い年齢・レベルの子どもにおすすめです。

ときわスイミングスクールの最新情報と料金はこちら

ビートスイミングクラブ

ビートスイミングクラブは、九州を中心に全国13府県で教室を開催している大手スイミングスクール。福岡では北九州市に2校、大野城市・古賀市・久留米市に各1校展開しています。

コースは4ヶ月〜2歳半対象のベビースイミングと2歳半〜小学生が通えるジュニアスイミング、コーチ推薦者が入れる選手育成コースを用意。経験豊富なコーチが一人ひとりに合わせて指導をおこないます。

通常レッスン以外に季節のイベントも充実しており、水泳だけでなくいろいろな体験をしてみたい方にもおすすめです。

ビートスイミングクラブの最新情報と料金はこちら

小郡スイミングスクール

小郡スイミングスクールは、小郡市で40年以上続く老舗スイミングスクールです。

ベビーコース・幼児コース・園児コース・小中学生コース・選手コースがあり、子どもに最適なコースを選択できます。

25mプールで泳ぐ前に、水慣れや泳ぎ方・浮き方をしっかり練習できるため、小さい子どもや泳ぎが苦手な子どもも安心。幼児用の浅いプールで安全に練習できます。

1日無料体験や1ヶ月体験を随時実施しています。

小郡スイミングスクールの最新情報と料金はこちら

WE SWIM CLUB

WE SWIM CLUBは、「水泳を通じて、考える力、社会性、体力をつける」を目標に掲げる久留米市にあるスイミングスクールです。

入会は3歳から可能で、幼児/園児コース・学童コース・選手コースの3コースを用意。選手コースはレベルと練習頻度ごとに4クラスに分かれており、本格的に取り組みたい方におすすめです。

また、10名以上のコーチが所属しているため、一人ひとりにきめ細かく指導できるのもポイント。子どもの性格に合わせて丁寧な言葉かけをおこないます。

レッスンの無料体験は随時受付中。ご希望の方は公式サイトから申し込み可能です。

WE SWIM CLUBの最新情報と料金はこちら

まとめ

福岡のスイミングスクールは、初心者向けから上級者向け、子ども専門など個性豊かなところが多く、そのほとんどが体験レッスン可能です。

気になるスクールがあれば、ぜひ実際に足を運んでレッスンを体験してみてください。

※各教室情報は、公式ホームページを元に作成しております。掲載内容に関するご要望は、お手数ではございますがお問い合わせフォームよりご連絡ください。万が一内容に齟齬がございました際は、早急に修正・削除対応をおこないます。