福岡県の子ども向けバレエ教室おすすめ17選【2023年】市内と市外に分けて紹介!

福岡県の子ども向けバレエ教室おすすめ17選【2023年】市内と市外に分けて紹介!の画像

バレエはきれいな姿勢が身につく、協調性や集中力が身につくなど、幼少期から習うことでメリットが多い習い事です。

また、発表会でのきらびやかな衣装と美しい踊りも魅力的で、女の子から人気があります。

そこでこの記事では「子どもにバレエを習わせたい」「福岡にあるバレエ教室が知りたい」という方に向けて、福岡のおすすめバレエ教室をまとめて紹介!

福岡県には博多や中洲、天神といった繁華街エリアがあり、利便性の高い福岡市内にはたくさんのバレエ教室が点在しています。

今回はそんな福岡でのバレエ教室の選び方もあわせて解説しているので、バレエ教室をお探しの方はぜひチェックしてみてください。

  1. 福岡県にある子ども向けバレエ教室の選び方|6つのポイントをチェック
    1. ①対象年齢をチェック
    2. ②習わせたい目的をチェック
      1. プロを目指ならバレエ団付属のバレエ教室がおすすめ
      2. 基礎能力の習得などが目的ならカルチャーセンターやジム内にあるバレエ教室でも◎
    3. ③講師の質をチェック
    4. ④子どもの性格に合うかどうかをチェック
    5. ⑤料金や通わせやすさなど親の負担面をチェック
    6. ⑥体験レッスンの内容などをチェック
  2. 福岡県の子ども向けバレエ教室おすすめ17選|エリアに分けて紹介
    1. 福岡県の子ども向けバレエ教室おすすめ11選【福岡市内】
      1. 松山バレエ 福岡支部 習田バレエ研究所
      2. バレエブランアート 福岡
      3. マリ・バレエスタジオ
      4. STUDIO RÉVE
      5. 古森バレエスタジオ 福岡教室
      6. 福岡ロイヤルクラシックバレエ
      7. Haruka Classic Ballet
      8. 須貝りさ バレエスタジオ
      9. SORAYA JAYNE'S INTERNATIONAL BALLET SCHOOL
      10. 石田絵理子バレエスクール
      11. 三ノ上万由美バレエスタジオ
    2. 福岡県の子ども向けバレエ教室おすすめ6選【福岡市外】
      1. めぐみバレエスタジオ
      2. 吉武加寿子スタンダードバレエスクール 
      3. ことこバレエアカデミー
      4. 岡山江野子モダン&クラシックバレエ研究所
      5. 神崎バレエスタジオ
      6. 黒田バレエスクール
  3. まとめ

福岡県にある子ども向けバレエ教室の選び方|6つのポイントをチェック

福岡県内にはたくさんのバレエ教室があり、指導方針もレッスンの特徴もさまざまです。

そこで「どんなバレエ教室を選んでいいかわからない!」とお悩みの保護者の方に向けて、子ども向けのバレエ教室を選ぶときのポイント6つを紹介します。

①対象年齢をチェック

福岡県の子ども向けバレエ教室の選び方のポイント

バレエ教室は、教室によって対象年齢が異なります。一番多いのは3歳から通える教室です。

なかには0歳から通えるベビーバレエや親子バレエをおこなっている教室、小学生以上を対象とした教室もあります。

3歳から通える教室の多くは小学生・中学生向けのクラスもあり、高校生や大人まで指導しているところも珍しくありません。同じ教室に長く通わせたいなら、幼児から大人まで幅広くカバーしている教室がおすすめです。

②習わせたい目的をチェック

福岡県の子ども向けバレエ教室の選び方のポイント

教室選びには、保護者の方の習わせたい目的や子どもの習いたい目的をしっかり把握することが大切です。

「将来プロダンサーになりたい」という子どもと「かわいい衣装を着て楽しく踊りたい」という子どもでは、最適な教室は違ってきます。

習う子自身の目的に合わせて教室やコースを選んであげると、子どものやる気につながり上達も早くなります。

プロを目指ならバレエ団付属のバレエ教室がおすすめ

「将来はバレエダンサーになりたい!」という場合は、大手バレエ団が主催する教室や生徒のコンクールや海外留学実績が豊富な教室がおすすめです。

実績のある教室には実力のある講師が揃っており、海外バレエ団によるレッスンをおこなっている場合もあります。現役ダンサーが講師を務めているなら、実際に公演を観に行く機会もあるでしょう。

また、発表会など舞台に立つ経験がたくさんある教室を選べば、発表会に向けて一生懸命練習することで、格段にレベルアップできます。

ただし、プロを目指す教室やコースは、基礎から厳しく指導する講師がほとんど。バレエは地道で苦しい練習を積み重ねるため、プロを目指してレッスンを受けるならそれに耐え切る覚悟が必要です。

さらに本格的なバレエ教室なら、クラシックバレエ以外のレッスンやトレーニングプログラムが取り入れられていることもあるので、チェックしておきましょう。

基礎能力の習得などが目的ならカルチャーセンターやジム内にあるバレエ教室でも◎

「教養としてバレエを習わせたい」「基礎的な運動能力を身につけさせたい」という場合は、カルチャーセンターやジムで開催されているバレエ教室もよいでしょう。

こうした教室は週1回程度で気軽に通えるところが多く、本格的にバレエ用品を揃える必要もありません。趣味として習いたいならうってつけです。

ただしレッスン内容はあくまで未経験者・初心者向け。発表会もおこなっていない場合が多いため注意しましょう。

まずはカルチャーセンターで始めてみて、本格的に習いたくなったら教室を変えるのもひとつの手です。

③講師の質をチェック

福岡県の子ども向けバレエ教室の選び方のポイント

バレエ教室で一番重要なのは、子どもと講師の相性です。

講師の質が高く、子どもが信頼してレッスンに取り組むようになると、子どもはどんどん上達していきます。

講師の質を判断するためのポイントを以下にまとめたので参考にしてみてください。

  • 講師歴が長い
  • プロダンサーとしてバレエ団で活躍していた経歴がある
  • 生徒がコンクール入賞・海外留学・国内外のバレエ団に所属するなどの実績を残している
  • 講師自身が有名コンクールでの受賞歴がある

こうした実績は教室の公式サイトで確認できます。ほとんどの教室は実績を公表しているので、教室を調べる際には必ずチェックしましょう。

また、バレエにはイギリスのRADメソッド・ロシアのワガノワメソッドなどの流派があり、それぞれ指導者向けの資格を発行しています。

こうしたメソッドの指導資格を有する教室なら、指導内容も明確に定められているので安心です。

④子どもの性格に合うかどうかをチェック

福岡県の子ども向けバレエ教室の選び方のポイント

バレエ教室は、教室やクラスによってレッスン時の人数が異なります。

バレエを楽しく学び続けたいなら、子どもの性格にあうクラス編成の教室を選ぶとよいでしょう。

少人数制のレッスンは、講師が一人ひとり細かく指導できるのが特徴。自分のペースで練習したい子どもや集中が続きにくい子どもにおすすめです。

逆に10人以上の大人数制レッスンは、テンポよく練習が進んでいくのが特徴。こちらは周りの真似をするのが得意な子どもや負けず嫌いな子どもにぴったりです。

年上の子どもや上手い子どもが一緒のクラスなら、周りに触発されてどんどん上手くなる可能性もあります。

⑤料金や通わせやすさなど親の負担面をチェック

福岡県の子ども向けバレエ教室の選び方のポイント

数ある子どもの習い事のなかでも、比較的お金がかかるのがバレエです。

レッスン料だけでなく、入会費・施設利用料・バレエ用品代・発表会の費用などがかかってくるため注意しましょう。

バレエ教室は月謝制が多く、年齢が上がるごとに料金も上がっていくパターンが多いです。また、上達するにつれてレッスン回数が増えると、さらにレッスン料が上がります。

本格的にバレエを習うなら、レッスン料のほかに発表会やコンクール費用などでお金がかかることを覚悟しておいたほうがいいでしょう。

家計の過度な負担にならないよう、習い事にかけるお金と普段の生活のバランスを考慮することが大切です。

⑥体験レッスンの内容などをチェック

福岡県の子ども向けバレエ教室の選び方のポイント

バレエ教室を選ぶときには、必ず入会前に体験レッスンを受けましょう。

このとき保護者の方も一緒に行って教室の雰囲気やレッスンの様子を見学するのがベストです。

バレエ教室に楽しく通うには子どもと講師、ほかの生徒との相性がかなり重要で、子どもが講師や教室を気に入らなければ継続して通うのは難しくなります。子どもの様子を実際に見るためにも、できる限り体験レッスンには同行しましょう。

また、体験時に教室への通いやすさや講師の教え方をチェックすることも大切です。

不安がない状態で入会できるよう、体験レッスンでしっかり教室の雰囲気をつかみましょう。

福岡県の子ども向けバレエ教室おすすめ17選|エリアに分けて紹介

ここからは、福岡にあるおすすめの子ども向けバレエ教室を紹介します。

福岡のバレエ教室は、卒業生が海外バレエ団で活躍する本格的な教室やバレエレッスンで英語も学べる教室など、かなり個性豊かです。

ぜひいろいろな教室を比較して、子どもにぴったりの教室を見つけてみてください。

福岡県の子ども向けバレエ教室おすすめ11選【福岡市内】

まずは、福岡市内でおすすめのバレエ教室を紹介します。

松山バレエ 福岡支部 習田バレエ研究所

松山バレエ 福岡支部 習田バレエ研究所は、国内有数の有名バレエ団である「松山バレエ団」の福岡支部教室です。1966年の設立以来、数多くのバレリーナを松山バレエ団や宝塚音楽学校に輩出してきました。

児童クラス・B/Aクラス・中高クラスの全4クラス制で、入会は3歳から可能。年齢別にレッスンをおこないます。

教室は福岡市内に2教室を展開。専門教室だけでなく、福岡市内と那珂川市の公民館で週1回ずつレッスンを実施。

各教室で無料体験レッスンを実施しているため、本格的な環境でバレエを習いたい方はぜひお近くの教室へお問い合わせください。

松山バレエ 福岡支部 習田バレエ研究所の最新情報と料金はこちら

バレエブランアート 福岡

バレエブランアート 福岡は福岡市中央区の赤坂と六本松に2教室を構えるバレエ教室です。

3歳〜年長・小1〜5・小6〜大学生の年齢別3クラスと、もっと上達したい方向けのSクラス(小3〜5)を用意しています。

レッスン回数は週1回から4回まで自由に選択可能。教養としてバレエを習わせたい方も本格的にプロを目指したい方も幅広く対応できます。生徒のなかにはコンクールで優秀な成績を残し、短期海外留学に行った人も多いです。

無料体験レッスンは公式サイトから申し込みできます。興味のある方はお気軽にお申し込みください。

バレエブランアート 福岡の最新情報と料金はこちら

マリ・バレエスタジオ

マリ・バレエスタジオは地下鉄「大豪公園駅」からアクセスのいい場所にあります。

クラスは幼児から大人まで対応した全8クラス制。バレエ未経験の方からプロを目指す方まで幅広く在籍しています。

講師は福岡有数のバレエ研究所「アサバレエアカデミア」でプリンシパルなどを務めた元プロダンサーの勝野 マリ氏。丁寧かつ熱心な指導で数多くの生徒をコンクール入賞へ導いています。

体験レッスン・見学は無料で参加可能。予約制のため、ご希望の方はスタジオまで問い合わせてみてください。

マリ・バレエスタジオの最新情報と料金はこちら

STUDIO RÉVE

STUDIO RÉVEは福岡市内に2教室、筑紫野市に1教室を展開するバレエ・ダンス教室です。

バレエ教室は初等科・児童科・中等科・高等科・大人の5クラスを用意。幅広い年齢に対応しており、長く通い続けられます。

レッスン回数は、年齢が上がるごとに週1回から4回まで選択可能です。初等科は週1回・児童科は週1〜2回のため、無理なく楽しくバレエを習いたい方におすすめ。好きなときに通いたい場合は5回・10回分のレッスンチケットも購入できます。

体験レッスンは公式サイトから予約できるので、興味のある方はぜひお申し込みください。

STUDIO RÉVEの最新情報と料金はこちら

古森バレエスタジオ 福岡教室

古森バレエスタジオ 福岡教室は、海外バレエ団で活躍する生徒を数多く輩出している本格的なバレエ教室です。

クラスは幼児科・初等科・中等科・専科などの全7クラス。幼児科は3歳から入会できます。

幼児科・初等科では簡単な会話やバレエ用語を英語で学ぶカリキュラムが特徴。バレエの基礎だけでなく、英語力も身につけられます。

発表会は随時実施しており、他教室との合同発表会や季節のイベントなども豊富。たくさん舞台に立ちたい方にはぜひおすすめです。

体験・見学希望の方はまずスタジオまでご連絡ください。

古森バレエスタジオ 福岡教室の最新情報と料金はこちら

福岡ロイヤルクラシックバレエ

福岡ロイヤルクラシックバレエは、日本でも数少ないロイヤル・アカデミー・オブ・ダンス(RAD)公認のバレエ教室です。RADが定めた世界共通の指導方針のもと、きめ細かく身体に無理のないバレエ教育をおこないます。

入会は年少から可能。年少〜年長は1クラスですが、RADメソッドに基づき小学校からは1学年ごとに細かくクラス分けしているのが特徴です。

スタジオは地下鉄「六本松駅」のすぐ近くにあり、アクセスも抜群。電車で通える年齢であれば送り迎えの心配もありません。

福岡ロイヤルクラシックバレエの最新情報と料金はこちら

Haruka Classic Ballet

Haruka Classic Balletは海外バレエ団の所属経験もある重藤 遙氏が代表を務めるバレエ教室です。

対象は3歳から大人までで、年齢・レベル・一人ひとりの目標に合わせて丁寧に指導します。

子ども向けクラスは年齢別の4クラス制。コンクールや海外留学に向けた本格レッスンをおこなうSクラスもあります。

レッスンは1クラス10名以上のグループで実施しているため、友だちと一緒にレッスンを受けたい方におすすめ。

無料体験レッスンは随時実施中です。電話またはメールでお問い合わせください。

Haruka Classic Balletの最新情報と料金はこちら

須貝りさ バレエスタジオ

須貝りさ バレエスタジオは、幼児から大人まで幅広い年齢の方が学べる本格的なバレエ教室です。

クラスは、幼児科・初等科/児童科・中等科・高等科/上級科・特別クラス・Boysクラスの全6クラス制。バレエの基礎からプロダンサーを目指す特別レッスンまでしっかり指導します。

さらにキャラクターダンス(民族舞踊)やコンテンポラリーなど、バレエ作品を踊るうえで重要となるダンスも本格的にレッスン。より作品に合った踊りができるようカリキュラムを作成しています。

レッスンに必要なレオタードなどは指定のものを購入・発表会は基本全員参加となっているため、家庭の負担面についてはよく検討したほうがいいでしょう。

須貝りさ バレエスタジオの最新情報と料金はこちら

SORAYA JAYNE'S INTERNATIONAL BALLET SCHOOL

SORAYA JAYNE'S INTERNATIONAL BALLET SCHOOLは、イギリス出身のプロダンサーであるソレイヤ・ジェイン氏が主宰するバレエ教室です。

ソレイヤ・ジェイン氏はイスラエルバレエ団でプロダンサーとして活躍後、ロシアバレエ団の全シラバスを指導する資格を取得。そのほかの講師もKバレエ団や海外バレエ団などで活躍した実力者ばかりです。

クラスは年齢・レベル別の7クラス。就学前から1学年ごとにクラスを設けているのも特徴です。小学生以降はレベル別にクラスが分かれています。

バレエと英語を一緒に習えるインターナショナルな教室をお探しの方にもおすすめです。

SORAYA JAYNE'S INTERNATIONAL BALLET SCHOOLの最新情報と料金はこちら

石田絵理子バレエスクール

石田絵理子バレエスクールは、宝塚音楽学校へ多くの卒業生を送り出している本格派のバレエ教室です。

クラスはベビー科・児童科・ジュニア科B/Aの4クラス。ベビー科は3歳から入会できます。また宝塚を目指す方向けのジャズダンスクラスも新設しました。

年1回の発表会のほか、スプリングコンサート・オータムコンサートも開催しており、たくさん舞台に立ちたい方にもぴったりの教室。

希望者はロシア国立ワガノワバレエの講習会やコンクール、海外留学にもチャレンジできます。バレエを本格的に習いたい方は一度レッスンを見学してみてください。

石田絵理子バレエスクールの最新情報と料金はこちら

三ノ上万由美バレエスタジオ

三ノ上万由美バレエスタジオは、福岡市に4教室、市外に2教室を展開する大手バレエ教室です。

本部教室以外にイオンモールやジム内でのバレエレッスンを実施しており、気軽にバレエを始めたい初心者の方に向いています。

子どもクラスの講師は代表の三ノ上万由美氏を含めて4名。国内外で活躍するプロダンサーが直接指導します。

入会は3歳から可能。小学生以降は楽しく続けたいクラスと本格的に習いたいクラスに分かれるため、子どもに合った続け方ができるのも教室の魅力です。卒業生には海外バレエ団や劇団四季で活躍中のダンサーも多くいます。

三ノ上万由美バレエスタジオの最新情報と料金はこちら

福岡県の子ども向けバレエ教室おすすめ6選【福岡市外】

続いて、福岡市外にあるおすすめのバレエ教室を紹介します。

めぐみバレエスタジオ

めぐみバレエスタジオは、直方市頓野にあるバレエスタジオです。

白とピンクの可愛らしい内装のスタジオが特徴で、小さな子から大人まで幅広い年代の生徒が通っています。

クラスは初等科・中等科・チャイルドクラス・ジュニアクラスの4つ。少人数レッスンで講師が一人ひとり丁寧に指導するのが特徴です。生徒同士も仲がよく、教え合い助け合いながら練習に励んでいます。

現在、新規入会の方にファーストバレエシューズをプレゼントするキャンペーンを実施中!見学・体験希望の方はスタジオまでお問い合わせください。

めぐみバレエスタジオの最新情報と料金はこちら

吉武加寿子スタンダードバレエスクール 

吉武加寿子スタンダードバレエスクールは、北九州市に2教室、遠賀郡に1教室を構えるバレエ教室です。

門司本校は山陽本線と鹿児島本線が通る「門司駅」からすぐの場所にあり、アクセスは抜群。ほかの2教室も大通り沿いにあるため、車で楽に通えます。

入会は3歳から可能で、子ども向けクラスは未就学児の幼児科・小1〜3の初等科・小1〜4の中等科・中高生の高等科の4クラス。希望者はトゥシューズクラスなども受講可能です。レッスン回数は週1回から4回まで自由に選べます。

普段のレッスンは少人数制のため、自分のペースで着実に上達していきたい方にもおすすめです。

吉武加寿子スタンダードバレエスクール の最新情報と料金はこちら

ことこバレエアカデミー

ことこバレエアカデミーは、「健康美」をテーマにした内面と外見の美しさを磨けるバレエ教室です。

代表の井上 古都香氏は海外バレエ学校への留学経験や国際資格のRAD Advanced Iをもつ実力派の講師。2013年にはミスユニバースジャパンに福岡代表として出場しました。

クラスは教養としてバレエを習うコースとプロダンサーを目指す育成コースの2つに分かれており、生徒の希望に応じて選択可能。年齢やレベルに応じたクラス分けで、一人ひとりにぴったりの指導をおこないます。

教室は宗像市の自由が丘中央公園近くにあり、宗像バイパスからのアクセスが便利です。

ことこバレエアカデミーの最新情報と料金はこちら

岡山江野子モダン&クラシックバレエ研究所

岡山江野子モダン&クラシックバレエ研究所は、北九州市小倉南区で40年以上続く老舗のバレエ教室です。

講師を務めるのは代表の岡山 江野子氏と、ロシア留学後にロシアで教師資格を取得した岡山 卯子美氏。バレエの本場ロシアで経験を積んだ講師が直接指導します。

クラスは通常クラスのほか、日曜特別クラス・ヴァリエーションクラス・コンクールクラスなど数種類を用意。目標に合わせて柔軟にクラスを選択できるのも魅力です。レッスン料金は兄弟・親子入学による割引もあります。

入会は3歳から可能です。見学・体験希望の方は教室までお問い合わせください。

岡山江野子モダン&クラシックバレエ研究所の最新情報と料金はこちら

神崎バレエスタジオ

神崎バレエスタジオは、北九州市を中心に5教室を展開するバレエ教室です。

前身となる「神崎舞踊学園」は昭和6年に創設。2021年には創立90周年を迎え、今なお多くの生徒がクラシックバレエを学んでいます。

クラスは3〜6歳の幼児科・小1〜2の初等科・小3〜6の中等科A/B・中学生以上の本科A/B・高校生以上の専科の全7クラス。年齢別の細かいクラス分けで、一人ひとりのレベルに合わせて丁寧に指導します。

発表会は2年に1度の定期公演と、年1回小倉南区文化連盟が主宰する文化祭バレエフェスティバルに出演。プロも公演をおこなう北九州芸術劇場大ホールで踊る経験はかけがえのないものです。

神崎バレエスタジオの最新情報と料金はこちら

黒田バレエスクール

黒田バレエスクールは、クラシックバレエだけでなくモダン・ジャズなど、ジャンルフリーでさまざまなダンスを楽しめる教室です。

北九州市小倉北区に本校、遠賀郡と行橋市に地区教室を展開しています。

入会は3歳から可能。3歳から就学前までのプレバレエと小1〜4のA科、小5以上のB科の3クラスがあります。レッスンは週1回から3回まで選択可能です。

講師は全国舞踏コンクール・全国洋舞コンクールで上位入賞経験をもつ2人が担当。生徒も同コンクールで数多くの入賞実績があります。

見学・体験は無料で実施中です。興味がある方はスクールまで電話で問い合わせてみてください。

黒田バレエスクールの最新情報と料金はこちら

まとめ

バレエは全身の筋肉をバランスよく鍛えられるので、美しい姿勢とほかの運動の土台となる身体能力が身につきます。

また、ほかのレッスン生と一緒に踊ることで、協調性や集中力も自然と鍛えられる素晴らしい習い事です。

福岡のバレエ教室は個性豊かなところが多く、指導方針やレッスン内容も教室によってさまざま。

気になる教室があれば、ぜひ体験レッスンに足を運んでみてください。

※各教室情報は、公式ホームページを元に作成しております。掲載内容に関するご要望は、お手数ではございますがお問い合わせフォームよりご連絡ください。万が一内容に齟齬がございました際は、早急に修正・削除対応をおこないます。