仙台のテニススクールおすすめ10選【2022年】キッズ・ジュニア向けを紹介!

仙台のテニススクールおすすめ10選【2022年】キッズ・ジュニア向けを紹介!の画像

生涯の趣味として楽しめるテニスは、男女問わず子どもに人気が高い習い事のひとつ。運動能力や反射神経を鍛えられることはもちろん、協調性やコミュニケーション能力も育むことができます。

この記事では、東北地方の中心地として栄える仙台市で、子どもにテニスを習わせたい方に向けて、おすすめのテニススクールを紹介します。

宮城県の県庁所在地である仙台市は、都会と自然が調和した魅力的な街として人気。夏の風物詩である仙台七夕まつりでは、豪華絢爛な笹飾りが楽しめます。

そんな仙台で子どもにあった教室を選ぶポイントも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

  1. 仙台にあるテニススクールの選び方|7つのポイントをチェック
    1. ①通わせる目的をチェック
    2. ②コート環境をチェック
      1. インドアコート
      2. アウトドアコート
    3. ③1コートあたりの人数をチェック
    4. ④コーチの指導の質をチェック
    5. ⑤ラケットやシューズがレンタルできるかをチェック
    6. ⑥入会金やレッスン料金をチェック
    7. ⑦レッスン時間やスクールの距離など通いやすさをチェック
  2. 仙台のテニススクールおすすめ10選|インドアコートとアウトドアコート別に紹介
    1. 仙台のテニススクールおすすめ5選【インドアコート】
      1. オレンジフィールド インドア テニススクール
      2. ニューフロンティアテニスクラブ
      3. DIASS NAKAYAMA
      4. ウイニングショット
      5. リベラ鶴巻
    2. 仙台のテニススクールおすすめ5選【アウトドアコート】
      1. 仙台市川内庭球場
      2. Rit’sソフトテニススクール仙台
      3. ダンロップ泉パークタウンテニスクラブ
      4. 仙台環境開発スポーツパーク宮城広瀬
      5. カラフルズ(車いすテニス)
  3. まとめ

仙台にあるテニススクールの選び方|7つのポイントをチェック

男の子が外でテニスをしている画像

仙台市内にはさまざまなテニススクールがあり、どこを選べばいいか迷ってしまいますよね。

まずはスクールの選び方のポイントを7つ紹介するので、親子で一緒にチェックしてみてください。

①通わせる目的をチェック

ピンクのウェアを着ている男の子がテニスをしている画像

スクールを選ぶときは、まず子どもにテニスを習わせる目的を考えましょう。

「運動不足を解消させたい」「プロ選手を目指してほしい」など、人によって目的はさまざま。

スクールごとに理念は異なるので、最初に目的を明確にしておかないと、子どもにあったスクールを選ぶことが難しくなります。

もし運動不足を解消させたいなら、子どものペースでレッスンが受けられるスクールがよいでしょう。

一方、将来プロ選手を目指しているなら、実績のあるコーチによる指導が受けられるスクールがおすすめです。

まだ目的が定まっていないなら、幅広いレベルのクラスがあるスクールを選びましょう。習う目的が途中で変わっても、クラスを変更するだけで同じスクールに通い続けられます。

②コート環境をチェック

アウトドアコートの画像

テニススクールのコート環境には、「インドアコート」と「アウトドアコート」の2種類があります。

コート環境によってレッスンの快適さやプレーに与える影響が異なるので、必ずチェックしておきましょう。

インドアコート

インドアコートは屋内にあるコートのことを指し、天候に左右されずにレッスンを受けることができます。

室内なので空調が整っており、夏や冬でも快適にテニスができるのがメリット。強い日射しを避けられるので、体力があまりない子どももテニスが楽しめます。

インドアコートは雨の日でも予定通りにレッスンが実施されるため、決まった日時に通いたい方におすすめです。

ただし、インドアコートは人によっては狭く感じることがあるので、気になるスクールがあれば一度見学しておきましょう。

アウトドアコート

屋外にあるアウトドアコートは、青空の下で爽快にレッスンを受けられるのが魅力。天井がないので開放感があり、のびのびと練習することができます。

外での試合環境に慣れることができるので、将来プロ選手を目指している方や試合で活躍したい方におすすめ。

風や日射しの影響を受けながら練習するため、臨機応変にプレーできる能力が身につきます。

もし夕方以降にレッスンを受けるなら、暗くなっても練習できるようにナイター設備のあるスクールを選びましょう。

③1コートあたりの人数をチェック

女の子がテニスの練習をしている画像

グループレッスンを受講する場合は、1クラスあたり何人でレッスンしているのかをチェック。

もし1クラスに生徒が多すぎる場合は、窮屈で練習しづらく感じることがあります。また、ボールを打つ回数が減ったり、コーチの目が行き届きにくかったりする可能性もあります。

生徒が多いクラスを受講する場合は、複数のコーチが担当しているかを確認しておきましょう。

入会前に、実際に受講するクラスの体験レッスンに参加して、子どもが窮屈に感じていないかをチェックしておくと安心です。

④コーチの指導の質をチェック

女性コーチにテニスの指導を受けている女の子の画像

将来プロを目指している場合や、試合で勝つことを目的としている場合は、コーチの指導力をチェックしておきましょう。

指導力は、コーチ自身の大会成績や、これまでにどんな生徒を輩出してきたかで判断できます。子どもの目的にあった指導力があるコーチを選びましょう。

スクールのホームページで実績が公開されていることが多いので、気になるスクールがあればぜひ確認してみてください。

一方、趣味としてテニスを習う場合は、コーチの質よりもコーチと子どもの相性がいいかを重視すると、楽しくテニスが続けられます。

⑤ラケットやシューズがレンタルできるかをチェック

ラケットとボールの画像

テニスのレッスンに必要なラケットやシューズは、すべて揃えると子ども用でも30,000円程度かかるのが一般的。

できるだけ初期費用を抑えたい方や、道具選びに不安がある方は、レンタル制度があるスクールを検討しましょう。

初めてテニスを習う場合は、最初にレンタルで使用感を確かめてから購入すると、失敗が少なくなります。

また、レンタル制度には、レッスンに身軽に通えるメリットがあります。重たいラケットやシューズをレッスンのたびに持ち歩かなくていいので、子どもの負担を減らせます。

⑥入会金やレッスン料金をチェック

ボールをうとうとしているラケットと手のアップ画像

テニスを上達させるには、ある程度長くスクールに通う必要があります。

スクールの費用が家計の負担にならないように、事前にいくらかかるのか計算しておきましょう。
スクールによっては、レッスン料金のほかに入会金や施設使用料などが必要になります。

レッスン料金は、レベルが上がるにつれて高くなるのが一般的です。

プロを目指す場合はマンツーマンでレッスンを受けることが多くなり、グループレッスンよりも高額なレッスン料金が必要になると考えておきましょう。

また、費用が高いスクールは、「インドアコートの設備が充実している」「トレーニング施設がある」「レッスンは少人数制」など、費用に見合ったメリットがあります。

費用とメリットのバランスを考慮して、スクールを選びましょう。

⑦レッスン時間やスクールの距離など通いやすさをチェック

青背景にラケットとボールが置いてある画像

テニスの習い事を継続させるために、子どもが通いやすい立地にあるスクールを選びましょう。

通うことが面倒になると挫折につながりやすくなるので、できるだけ自宅や学校に近いスクールがおすすめです。

平日に学校が終わってから通う場合は、時間に余裕を持って通えるかを確認しておくことが大切。

また、上級者のクラスでは、1時間30分~4時間程度レッスンをおこなうスクールが多くあります。レッスン終了時間が遅くなる場合は、安全な経路で帰宅できるかを確認しておきましょう。

もし親が送迎する予定なら、毎回送迎できるのか、生活や仕事の負担にならないかをあらかじめ検討しておく必要があります。

万が一送迎できなかったときのために、子どもひとりで通えるかをチェックしておきましょう。

仙台のテニススクールおすすめ10選|インドアコートとアウトドアコート別に紹介

ここからは、仙台にある子ども向けのおすすめテニススクールを、インドアコートとアウトドアコートに分けて紹介します。

それぞれのスクールの特徴を比較して、子どもにあった教室を見つけましょう。

仙台のテニススクールおすすめ5選【インドアコート】

まず、仙台でインドアコートを導入している、おすすめのテニススクールを紹介します。空調がある空間で快適にテニスを楽しみたい方は、ぜひ参考にしてください。

オレンジフィールド インドア テニススクール

「オレンジフィールド インドア テニススクール」は、40年以上ものあいだ地域に愛されているスクール。

ジュニアクラスは4歳から高校生までを対象として、子どもの年齢にあわせて学べるPLAY+TAYプログラムを導入しています。

自分の身体を巧みに動かす能力を鍛えるため、コーディネーショントレーニングを取り入れてレッスン。

マナーや礼儀を身につけることも大切にしており、心身ともに成長できるようにサポートしています。

スクールは仙台市宮城野区にあり、JR福田町駅から徒歩15分です。体験レッスンでは、シューズとラケットを無料レンタルしています。

▶教室の詳細はこちら

ニューフロンティアテニスクラブ

「ニューフロンティアテニスクラブ」は、初心者から経験者まで幅広く対応しているスクールです。

4歳からが対象の「キッズジュニアクラス」では、スポンジボールを使って楽しみながらレッスン。

初めてテニスをする方を対象とした「ジュニア初心クラス」では、ボールのあて方などの基本動作からしっかりと習得できます。

さらに、試合での活躍を目指す方を対象とした育成クラスもあり、全国大会や世界を目指すことも可能。指定する大会で好成績を残せば、特待生となる制度があります。

スクールは仙台市泉区の泉ビレジゴルフガーデン内にあり、仙台駅から車で約25分です。

▶教室の詳細はこちら

DIASS NAKAYAMA

「DIASS NAKAYAMA」のジュニアスクールでは、小学1年生以上を対象として、簡単で安全にテニスが楽しめるようにレッスンしています。

年齢やレベルに応じて無理なく学べる、PLAY+STAYプログラムを導入。テニスが初めての子どもは、学年にかかわらず「レッドクラス」からスタートするので、きちんと基礎を身につけられます。

テニスの技術力向上だけでなく、社会に出てからも役立つように礼儀とマナーの教育も重視しています。

スクールは、1期2ヶ月、8週または9週制。仙台市青葉区のスクールには88台もの無料駐車場があるので、送迎する場合でも安心です。

▶教室の詳細はこちら

ウイニングショット

満4歳から通える「ウイニングショット」のあすと長町校は、JRと地下鉄の長町駅前からすぐの立地にあるアクセス抜群のスクール。

インドアコートの天井は高さが15mもあり、室内でものびのびと練習ができます。

運動が苦手な方も気軽にチャレンジできるように、運動能力の向上をはかるカリキュラムも取り入れています。

スタンダードクラスのほかに、部活や試合での活躍を目指す上級者向けのクラスもあります。これまでに全日本ジュニア出場選手を多数輩出しており、将来プロを目指す子どもにもぴったり。

レッスンの振替が自由にできるほか、レッスンの予約がオンラインでできて便利です。

▶教室の詳細はこちら

リベラ鶴巻

「リベラ鶴巻」のジュニアスクールのコンセプトは、「テニスが、そして心が強くなるテニススクール」。勝利を目指すだけではなく、子どもに大切な生きるための力を育みます。

コーチが一方的に教えるのではなく、一緒に考えて成長することを大切にしながらレッスン。相手を認めることや礼儀、コミュニケーション能力が自然と身につきます。

基本的には年齢と身長でクラス分けしており、子どもの成長にあわせて技術が習得できるカリキュラムを用意しています。

兄弟姉妹で受講する場合は、割引があるのが嬉しいポイント。スクールは地下鉄の荒井駅からバスで鶴巻保育所前下車、徒歩2分です。

▶教室の詳細はこちら

仙台のテニススクールおすすめ5選【アウトドアコート】

続いて、仙台でアウトドアコートを導入している、おすすめのテニススクールを紹介します。青空の下で爽快にテニスをしたい方は、ぜひチェックしてみてください。

仙台市川内庭球場

仙台市スポーツ振興事業団が運営する「仙台市川内庭球場」では、身近でテニスが楽しめるようにテニス教室を開講しています。

初心者を対象としたレッスンが多く、ベテランのコーチが丁寧に指導しているので、初めての方も気軽にチャレンジできます。

継続して通える「キッズ・ジュニア通年教室」では、未就学児・小学校低学年・小学校高学年と3つのクラスに分けて基本からレッスン。

夏休みには短期レッスンを開講しており、基本を集中して学びたい方におすすめです。

スクールは仙台市青葉区にあり、地下鉄の国際センター駅から徒歩7分、または川内駅から徒歩6分です。

▶教室の詳細はこちら

Rit’sソフトテニススクール仙台

「Rit’sソフトテニススクール仙台」は、初心者から経験者まで幅広くソフトテニスが学べるスクール。

初心者の小学生を対象とした「キッズクラス」では、ソフトテニスが好きになれるように楽しくレッスン。

また、「ジュニアクラス」は経験者の小・中・高生を対象として、一人ひとりの目標が達成できるように指導しています。

テニスを通じて、コミュニケーション能力や情報処理能力、問題解決能力など、社会で役立つ力が育め、礼儀作法も身につけられます。

レッスンは、青葉区・宮城野区・若林区・太白区・泉区のテニスコートや体育館で開講しています。

▶教室の詳細はこちら

ダンロップ泉パークタウンテニスクラブ

開校から約40年の実績を誇る、ダンロップテニススクールがおこなっている「ダンロップ泉パークタウンテニスクラブ」。

テニスの楽しさやスポーツマンシップの大切さを伝えながら、体力や運動能力が向上するように丁寧にレッスン。

テニスを通じて、集団行動やチームワークなど、学校や社会で大切なことも身につけられます。

ジュニアクラスは、初心者から上級者までレベルごとに分かれているほか、試合出場を目指す「トーナメントクラス」やソフトテニスのクラスもあります。

仙台市泉区にあり、地下鉄泉中央駅から車で約15分。無料の大駐車場があるので便利です。

▶教室の詳細はこちら

仙台環境開発スポーツパーク宮城広瀬

「仙台環境開発スポーツパーク宮城広瀬」では、毎週土曜日の午前中に、小学生を対象としてテニス教室を開講しています。

テニスの基礎から始めて、ゲームができる技術を身につけることを目指します。

夏休みなどの長期休暇には短期レッスンを開講しており、テニスの基本を効率的に学ぶことが可能。

砂入り人工芝のアウトドアコートが3面あり、広々とした環境でテニスが楽しめます。

スクールは仙台市青葉区にあり、仙台駅からバスで仙台環境開発スポーツパーク宮城広瀬(宮城広瀬総合運動場)前下車、徒歩5分。

100台もの無料駐車場があるので、送迎がスムーズにおこなえます。

▶教室の詳細はこちら

カラフルズ(車いすテニス)

仙台市を拠点に活動している「カラフルズ」は、車いすに乗りながらテニスが楽しめる車いすテニスチーム。

経験豊富なコーチのもと、1年を通してほぼ毎週練習をおこなっており、国際車いすテニス大会への出場も目指しています。

レッスンでは、テニスの基本や車いすの動かし方など、車いすテニスならではのテクニックを丁寧に指導。

また、車いすテニスやバーベキューを楽しむ交流イベントを開催することもあり、たくさんの仲間と出会えます。

テニスのほかにも、ハンドバイクでのツーリングやチェアスキーなどに挑戦できる機会もあり、車いすの子どものチャレンジ精神を育むことができます。

▶教室の詳細はこちら

まとめ

子どものころからテニスを習うと、体力やテニスの技術が身につくことはもちろん、自主性やコミュニケーション能力など精神面でも大きく成長できます。

仙台市のテニススクールは、インドアコート・アウトドアコートともに充実しているので、スクールの特徴を比較して子どもにあったスクールを選びましょう。

気になる教室があれば体験レッスンに参加して、実際の雰囲気を確かめてみてくださいね。

※各教室情報は、公式ホームページを元に作成しております。掲載内容に関するご要望は、お手数ではございますがお問い合わせフォームよりご連絡ください。万が一内容に齟齬がございました際は、早急に修正・削除対応をおこないます。