埼玉のそろばん教室おすすめ15選【2022年】月謝の相場や選び方も紹介

埼玉のそろばん教室おすすめ15選【2022年】月謝の相場や選び方も紹介の画像

計算力があがるだけでなく、集中力や忍耐力が身につくなど、精神面も鍛えられる習い事として、昔も今も人気の高い「そろばん教室」。

最近では、東大生や京大生が通っていた習い事として知られ、右脳の発達やIQアップの効果にも注目が集まっており、「子どもの習い事にそろばんを」と考えている保護者の方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、埼玉にある“おすすめのそろばん教室”をご紹介!

埼玉にはショッピングビルや繁華街で栄える大宮エリア、商業施設やオフィスビルの多い浦和エリアなどがあり、都心へのアクセスもよいことから人口密度も高め。

埼玉に教室がたくさんあって迷っている方のために、そろばん教室の選び方もポイントで解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. 埼玉のそろばん教室の選び方
    1. ①年齢や読み書き能力にあった教室を選ぶ
    2. ②テキスト学習の珠算?フラッシュ暗算?目的で選ぶ
    3. ③検定や大会の有無をチェック
    4. ④講師の質・カリキュラム重視なら連盟所属の教室を
    5. ⑤月謝や通える回数・レッスン時間も確認しよう
  2. 埼玉のそろばん教室おすすめ15選|テキスト珠算のほかフラッシュ暗算の教室も紹介
    1. アビリードそろばんスクール
    2. そろばん教室USA
    3. 速学そろばんドリームキッズ
    4. そろばん塾ピコ
    5. 大久保そろばん教室
    6. 安田そろばん教室
    7. そろばん教室88くん
    8. そろばん・あんざん Yメソッド計算スクール
    9. 小原ソロバンえいご教室
    10. かずみ珠算研究会
    11. マインド・スクール野原
    12. みにつくクラブ
    13. くらや暗算スクール 宮原校
    14. 武蔵珠算教室
    15. 芳友そろばん塾
  3. そろばんの6つの効用
  4. まとめ

埼玉のそろばん教室の選び方

大きいそろばんを触っている子どもの手の画像

まずは、そろばん教室を選ぶ際に押さえておきたい5つのポイントを確認していきましょう。

教室によって、対象年齢や通う目的などが異なるため、自分や子どもにぴったりの教室を見つけるためにもしっかりとチェックしてください。

①年齢や読み書き能力にあった教室を選ぶ

子どもがそろばんをしている画像

そろばん教室は、教室によって対象年齢が異なります。

幼児から通える教室や、小学生以上を対象とした教室、大人向けのクラスを設けている教室などさまざま。自分や子どもの年齢を対象としたクラスがあるかどうか確認しましょう。

なかには、対象年齢にプラスして「読み書きができる」「足し算ができる」など、そろばんを学ぶうえで不便がないように一定の基準を設けている教室もあります。

特に小さい子どもを通わせたい場合は、読み書き計算をどこまで理解しているか、入学条件を満たしているか、を確認しておきましょう。

長く続けたいなら、子どもから大人まで幅広い年齢の生徒を受け入れている教室を選ぶのがおすすめ。途中で教室を変える必要がないため、慣れ親しんだ環境で落ち着いて学べるのが魅力です。

また、兄弟姉妹で通わせたい場合は、それぞれが通える年齢のクラスがある教室を選びましょう。同じ日時に開講している教室なら、一緒に送迎できるため保護者の負担を減らせますよ。

②テキスト学習の珠算?フラッシュ暗算?目的で選ぶ

問題用紙とそろばんが置いてある画像

そろばん教室で学べるのは、主にそろばんを使って計算をする「珠算(しゅざん)」と、頭のなかで計算をする「暗算」の2つが基本です。

この2つにプラスアルファとして、「テキスト学習」や「フラッシュ暗算」などの学習方法を取り入れている教室が一般的。

より習熟度を上げるために、各教室ごとでさまざまな工夫・取り組みがおこなわれており、教室によって指導内容やカリキュラムが異なります。

習う目的に合わせて、どのようなスキルを身につけられるかや、どんなレッスンをおこなっているのかも確認しておきましょう。

ここからは、珠算・暗算の学習方法として用いられることが多い、「テキスト学習」と「フラッシュ暗算」の特徴を解説します。

珠算の王道「テキスト学習」

「テキスト学習」は、もっともスタンダードな学習方法。

数字に触れることや、足し算や引き算などの数学の基本的な知識を身につけたい場合は、テキスト学習があるそろばん教室を選びましょう。

実際に手を動かして、計算をしながらテキストに書き込むことで、学習の記憶が残りやすく間違いにも気づきやすいのがテキスト学習の魅力。書くことに慣れていると、学校のテストでも有効に働くでしょう。

教室によってそれぞれ独自のカリキュラムが用意されており、暗算や珠算をするための知識を身につけることが可能です。

基礎が身についていることで高度な問題に挑戦しやすくなり、レベルアップが実感できるので自信にも繋がります。

テキストがあると、講師がフィードバックしやすくなるのもメリットのひとつです。

暗算力アップなら「フラッシュ暗算」

暗算する力を高めたい場合には、レッスンに「フラッシュ暗算」を取り入れている教室がおすすめです。

フラッシュ暗算とは、テレビやパソコンのモニター画面に数秒間表示される数字を記憶し、順番に足していくというもの。瞬発的に暗算する必要があり、記憶力や集中力の向上にも繋がります。

ゲーム感覚で取り入れている教室もあり、子どもでも勉強という意識がなく、楽しんで暗算に取り組めるのがポイント。

習得するほど、より多くの桁数の数字を速く、正確に計算できるようになり、情報処理能力も鍛えられます。

③検定や大会の有無をチェック

子どもが教科書を見ながらそろばんをしている画像

暗算や珠算は、さまざまな競技大会が開催されており、上位に入賞することで実力や能力を証明する判断材料になります。

小学校・中学校受験を目指している場合や、スキルアップを目指している場合には、「大会向けレッスン」をおこなっている教室がおすすめ。

競技大会に向けてレッスンに励むことで、学習のモチベーションも高まります。

また、そろばんには検定試験があり、履歴書に書ける公的な資格を取得できるのも大きなメリット。仕事でそろばんを使わなくても、計算力や集中力の高さや、努力を続けられる人物像をアピールできますよ。

検定試験を受けて、徐々に級を上げていきたい方は、通っている教室で試験を受けられるのかもチェックしておきましょう。

④講師の質・カリキュラム重視なら連盟所属の教室を

そろばんと手のアップ画像

珠算・暗算のスキルを伸ばしたい方や、しっかり実力をつけたい場合は、講師の指導力も確認しておきたいポイント。

講師の質やカリキュラム内容などを重視するなら、「公益社団法人 全国珠算教育連盟」や「一般社団法人 日本計算技能連盟」などの、有名な連盟に所属している教室を選ぶとよいでしょう。

各連盟に所属するためには決められた基準をクリアする必要があるため、一定の指導水準を満たしている証になり、納得できるレッスンを受けられます。

より本格的に取り組みたい方や、大人になってから始める方にもおすすめです。

各連盟の公式サイトには推奨教材も紹介されているため、参考にしてみましょう。

また、特に小さな子どもが通う場合は、講師との相性も大切。

講師と合わないと、レッスンに通うのがストレスになったり、そろばんが苦手になったりする原因になるため、入会前に見学や体験レッスンを利用して、子どもと講師のやり取りの様子をしっかり確認しておきましょう。

⑤月謝や通える回数・レッスン時間も確認しよう

そろばんとお金とノートが置いてある画像

そろばんは、長く続けることで計算能力や集中力が身につくもの。無理なく続けるためにも、レッスン時間や回数を考慮しながら、料金面も確認しておきましょう。

そろばん教室の月謝の相場は、地域や教室によっても異なりますが、週に2〜3回、1回1時間のレッスンで月4,000〜10,000円程度

ほかの習い事と比べて費用が掛からないといわれるそろばんですが、気になる教室を見つけたら毎月月謝がどれだけかかるか予め確認しておくと安心です。

また、教室によって、1回あたりのレッスン時間は大きく異なります。

同じ月謝であっても、1回60分の教室や1回最大3時間レッスンをおこなう教室などもあるので、スケジュールに合わせて通えるか事前に確認しましょう。

できるだけ早くスキルアップを目指すなら、レッスンできる時間が長い教室がおすすめです。

さらに、1週間のうちに通える回数もチェックしておきたいポイント。どのくらいの期間でスキルアップをしたいのかに合わせて、通える回数を選びましょう。

仕事や学業と両立しながら楽しく学べるように、自分に合ったペースで習える教室選びをすることが重要です。

埼玉のそろばん教室おすすめ15選|テキスト珠算のほかフラッシュ暗算の教室も紹介

ここからは、埼玉にあるおすすめのそろばん教室をご紹介します。

それぞれの教室の特徴を比較して、自分や子どもに合う教室選びの参考にしてくださいね!

アビリードそろばんスクール

アビリードそろばんスクールは、子どもの本来持っている限りない能力や才能を引き出す教室。

5歳から入会でき、初心者から経験者まで子どものレベルに合わせて指導をおこなっています。

生徒1人に1台タブレットを導入しており、そろばんとタブレットを活用しながら最先端の指導を受けられるのが特徴です。

年中・年長の子どもを対象とした「幼児コース」と「小学生コース」を用意。月謝は週1回コースが6,600円、週2回コースが7,700円、週3回コースが8,800円です。

全国珠算教育連盟に所属しており、全珠連1~15級までの検定試験を教室内で受験することが可能。

用事や体調不良などで欠席した場合は、振替制度を利用できます。

▶教室の詳細はこちら

そろばん教室USA

そろばん教室USAは、さいたま市内に6教室を開講しており、段位・1級取得者数が県内トップクラスを誇る教室。

教室独自の指導システムを導入し、全関東大会において毎年最優秀団体賞を取得するなど、教室全体で高いレベルを保っているのが特徴です。

トップレベルの計算力を持つ生徒が在籍しているため、同じ教室で学ぶことでよい刺激を受けながら、お互いに切磋琢磨し合い、モチベーションアップにも役立ちます。

毎年夏には、集中して練習できる3~4泊の珠算研修合宿を開催。珠算競技大会や検定試験にも積極的に参加でき、子どもの成長をサポートします。

生徒の入室・退室は、入退室システムで管理しており、メールで連絡が来るので子どもを安心して通わせられるのもポイント。

▶教室の詳細はこちら

速学そろばんドリームキッズ

速学そろばんドリームキッズでは、生徒一人ひとりに合わせた個別対応で、丁寧な指導をおこなっています。

課題が細かく設定されている、わかりやすさを重視したオリジナル教材を使ってレッスンを実施。子どもの「できた」「わかった」という達成感を大切にしながら、次に進む喜びでがんばる気持ちを育てます。

全国珠算連盟の認定を受けた教室のため、珠算・暗算・読上暗算・読上算検定を、教室内で受験できるのも魅力。

レッスンを欠席した場合は、当月内に振替が可能なため、レッスンに遅れが生じず通いやすさにも優れています。

数字の読み書きができる、指を使って簡単な数の計算ができる子どもであれば、年齢制限なく入会可能。まずは無料体験会に参加してみましょう。

▶教室の詳細はこちら

そろばん塾ピコ

そろばん塾ピコは、高校入試や大学入試で役立つ基礎学力を養成するそろばん教室。

さいたま市内に5教室を開講しており、通いやすい場所を選んで習えます。

講師はすべて京大生が担当。主に幼稚園の年長~小学生までの子どもを対象に、一人ひとりのレベルと進度に合わせた個別指導が特徴です。

毎月検定試験を実施して、珠算・暗算の2~3級を取得したあとは受験勉強に切り替えます。受験準備としてそろばんを学ぶことで、右脳を鍛えながら暗算力を身につけます。

日本フラッシュ暗算検定協会との提携校のため、フラッシュ暗算も学べますよ。

年長以下の年齢の子どもでも、机に座って指導を受けられるのであれば入会できる場合があるので、気軽に問い合わせてみてくださいね。

▶教室の詳細はこちら

大久保そろばん教室

大久保そろばん教室は、右脳を使う珠算式暗算に力を入れている教室。幼稚園の年長~大人まで幅広い年齢の生徒が通っています。

それぞれのレベルに合わせて、初級・中級・上級に分かれてレッスンを実施。レッスンを通して、集中力や記憶力のほか、忍耐力も身につけられます。

レッスンは、月・火・木・土曜日に開講。入会金は5,000円、月謝は6,000円です。入会者には、レッスン用として使える3WAYバッグをプレゼント。

日本珠算連盟に加盟しており、検定試験や大会出場を目標に日々練習に励んでいます。

随時見学や無料体験レッスンをおこなっているので、興味がある方はホームページから連絡してみましょう。

▶教室の詳細はこちら

安田そろばん教室

安田そろばん教室は、算数が苦手な子どもも計算力をつけて苦手を克服し、「やればできる」という自信をつけられるようにサポートしている教室。

コツコツと時間をかけて、一生役立つ計算の基礎を身につけることで、子どもの可能性を伸ばして自らの力でステップアップできるようになります。

所沢市内に「マルハ会館」と「生活クラブ」の2教室を開講。レッスン時間は、2時間~2時間半とたっぷり時間を取り、集中して学べます。

入会金は3,000円、月謝は週1回コースが4,000円、週2回コースが5,000円、週3回コースが6,000円です。兄弟姉妹で通う場合には割引制度があるので、詳しくは問い合わせてみましょう。

▶教室の詳細はこちら

そろばん教室88くん

そろばん教室88くんは、1クラスの定員を設けて少人数でのレッスンをおこなう教室です。

講師が生徒をひとりずつ巡回しながら見ていくので、子どもの成長に合わせた指導が可能。それぞれのレベル別テキストを使用し、つまづきや悩みにも個別に対応できます。

テキストの習熟度アップや補助教材としても活躍する、88くんオリジナルアプリを導入。スマホやタブレットで利用でき、ゲーム感覚で楽しみながら使えます。

数字に興味を覚えた年少・年中の子ども向けに「入門コース」も用意。

数字の読み書きや足し算、引き算などを学びながら、そろばんを使った計算に移行できるように、楽しんで数字に触れられます。

教室はイオン北浦和内にあるので、子どもが教室に行っている間に買い物を済ませることもできますよ。

▶教室の詳細はこちら

そろばん・あんざん Yメソッド計算スクール

そろばん・あんざん Yメソッド計算スクールは、そろばんを通して暗算力はもちろん、考える力や周囲を観察する力などが身につく、アットホームな雰囲気の教室。

脳に刺激を与えて左脳・右脳をバランスよく鍛えることで、効率的な思考や集中力、忍耐力を養います。

入会は、1~10の数字の読み書きができる幼稚園の年中以上の子どもが対象

入会時に、そろばんや筆記用具、バッグなどのスターターキットがもらえるので、家庭でそろばんを購入しなくてもすぐに習いはじめられるのがうれしいですね。

▶教室の詳細はこちら

小原ソロバンえいご教室

小原ソロバンえいご教室は、そろばんの基礎である足し算や引き算からはじめて、低学年から無理なく習える教室です。

子どものレベルに合わせて細かいステップに分けた学習内容で、計算力の土台をしっかり固められます。

教室内の進級テストを毎月2~3回おこない、そのときの子どもに合ったクラスで学べるのがポイント。

パソコンによるフラッシュ暗算もおこなっており、暗算能力も向上できますよ。

公益社団法人 全国珠算教育連盟指定の教場で、検定試験での級位・段位取得や競技大会への参加など、生徒一人ひとりがチャレンジできる学習環境を整えているのが魅力です。

年間を通して、さまざまなそろばん能力を鍛えられるイベントを開催しており、仲間と切磋琢磨して楽しみながら才能を伸ばせます。

▶教室の詳細はこちら

かずみ珠算研究会

かずみ珠算研究会は、頭のなかにそろばんの珠をイメージして計算する「珠算式暗算」のトレーニングができる教室です。

4歳から入会可能。子どもの年齢やレベルに合わせて、「幼児科」「初等科」「中等科」「高等科」の4つのコースを用意しており、自分に合ったコースで学べるのが特徴です。

数・計算に対する理解や、理解力・応用力を深めることで、学校の算数や数学にも対応できる能力を身につけられます。

希望に応じて、全国珠算教育連盟主催の暗算検定、フラッシュ暗算検定を受験することができます。

川口市内に、川口教室と西川口教室の2校があるので、自宅や学校から通いやすいほうを選べるのもポイントです。

▶教室の詳細はこちら

マインド・スクール野原

東松山市石橋にある「マインド・スクール野原」は、4歳から通えるそろばん教室です。

KIDSクラスは1クラス3~4名、小学1年生から中学生までのクラスでは5~6名の少人数制を採用しており、きめ細かい指導が受けられるのがメリット。

土曜日には、特別学習として無料のレッスンを開講。自由に参加できるので、わからない部分や足りない部分を強化するのに最適です。

入塾金は5,000円、月謝は週1回6,500円、週2回10,000円。祝日や祭日も開講しているので、ペースを崩さずに通い続けられます。

公益社団法人 全国珠算学校連盟に加盟しており、奇数月に検定試験を実施。ステップアップしながら成長を感じられる教室です。

▶教室の詳細はこちら

みにつくクラブ

みにつくクラブは、右脳の発達を促すとともに、楽しく学びながら子どもの能力を伸ばすことを目的としたそろばん教室。

ひとつのハードルを小さく設定して、自分の力で乗り越える成功体験を積みながら、「やればできる!」という大きな自信を育みます。

レッスンを通して、計算能力だけでなく子どもの成長に必要なしつけやマナー、創造力、感受性などをトータルで養えるのが魅力です。

生徒一人ひとりのレベルに合わせて丁寧にレッスンをおこなうために、講師が練習や定期研修を受けて、指導技術の向上に取り組んでいるのが特徴。

子どものやる気を引き出して、日々レッスンを楽しく続けられる環境づくりにも力を入れています。

▶教室の詳細はこちら

くらや暗算スクール 宮原校

くらや暗算スクール 宮原校は、原則として0~10までの数字の読み書きができる、ひとりでトイレをすませることができる幼稚園年長以上の子どもを対象としたそろばん教室。

1レッスン50分制で、週2~6回まで希望するレッスン回数を選んで通えます。

月単位で、コース変更や出席日程の変更ができるので、たとえば夏休みの長期休暇にはレッスン回数を増やして、集中して学ぶこともできますよ。

入会金は5,500円、月謝は週2回コース9,900円~です。兄弟姉妹で通う場合、2人目は入会金が無料になるお得な割引制度を用意しているので検討してみましょう。

入会の際に、通塾バックや初歩テキスト、筆記用具などがもらえます。

▶教室の詳細はこちら

武蔵珠算教室

武蔵珠算教室では、暗算やそろばんを学びながら集中力や持続力を養い、子どもが自分で考える力や理解力を育む指導を心がけています。

幼稚園の年長から入会可能。幅広い年齢の子どもが在籍しています。

教室で身につけた内容が社会に出てからも役立つように、珠算式暗算にも力を入れており、時間が経っても変わらない計算力を身につけられるのが特徴です。

珠算検定試験を受ける方には試験対策もおこない、それぞれの目標や目的に合った指導を受けられます。

アットホームな雰囲気の教室のため、わからない箇所もそのままにせず、気軽に相談できるのが魅力。

コロナなどの感染症が気になる方は、オンラインレッスンも受講可能。まずは無料体験レッスンに参加してみてくださいね。

▶教室の詳細はこちら

芳友そろばん塾

坂戸市本町に教室を構える「芳友そろばん塾」は、生徒一人ひとりの能力や理解度に合わせてレッスンを進めていく、個別指導をおこなう教室です。

小学1年生から高校生を対象に、珠算やフラッシュ暗算などを楽しく習いながら計算力をアップ。

テキストだけではなく、パソコンを用いて20種類のソフトを使用しながら、暗算力や計算力を鍛えます。

フラッシュ暗算検定試験の10級から段位と、暗算検定試験の10~1級、および珠算検定試験の4級以下は教室で検定試験を受けることが可能です。

そろばんを初めて習う小学生には、そろばんや通塾バッグなど基本的なアイテムをプレゼント。入会したその日からすぐに学びはじめられます。

▶教室の詳細はこちら

そろばんの6つの効用

https://stock.adobe.com/jp/images/childas-hand-doing-arithmetics-with-a-japanese-abacus/50782959

そろばんを用いた教育は、計算力や暗算力だけでなく、さまざまな能力を向上させるのに有効です。

科学的な分析においても、以下の6つの能力アップに驚異的な効果をあげるといわれています。

これらは学業や仕事だけでなく、日常生活でも大いに役立つ能力です。

そろばんで得られる情報を処理する力は、近年の情報化社会において身につけておきたい能力のひとつ。

計算にかかった時間と正解数を測ることで、「前よりも速く解けた」「前回より多く正解できた」など、上達度がはっきりわかるので、練習によって情報処理能力を向上させやすいのが魅力です。

何事も柔軟に吸収しやすい小さな子どものうちから学ぶことで、自然と能力が身につきやすくなりますよ。

また、そろばんで指先をたくさん動かすと脳の活性化につながり、大人の脳トレーニングや認知症の予防など、さまざまな効果を得られるメリットもあります。

まとめ

計算が得意になることにとどまらず、記憶力や物事を読み取る力の向上など、そろばんがもたらす効果は多岐にわたります。

それぞれの教室で特徴が異なるため、気になる教室を絞り込んだらぜひ体験レッスンに参加してみましょう。

今回紹介した選び方やおすすめの教室を参考にしてポイントを押さえつつ、ぴったりの教室を見つけてくださいね。

※各教室情報は、公式ホームページを元に作成しております。掲載内容に関するご要望は、お手数ではございますがお問い合わせフォームよりご連絡ください。万が一内容に齟齬がございました際は、早急に修正・削除対応をおこないます。