千葉県内の体操教室おすすめ16選【2022年】幼児向けや小学生向けなどを紹介

千葉県内の体操教室おすすめ16選【2022年】幼児向けや小学生向けなどを紹介の画像

全身を思いっきり動かすことで運動能力を小さい頃から伸ばせる体操教室。運動神経だけでなく、友達とのコミュニケーションを通して、協調性なども身につけられるでしょう。

体操教室によっては、初心者から選手コース、また小学校の受験対策用のレッスンを設けている場合もあるなど特徴はさまざま。どこを選べばよいか悩んでしまいますよね。

この記事では、千葉県内にある、おすすめの体操教室を紹介します。

千葉は、富津市のマザー牧場や鋸山、県立幕張海浜公など、アクティブに遊べるスポットも充実していて、子育て世帯に人気のエリア。

そんな千葉での教室の選び方についても解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

  1. 千葉県内の体操教室の選び方|6つのポイントをチェック
    1. ①対象年齢で選ぶ
    2. ②習う目的から選択
      1. 運動の基礎能力を身につけるのなら、定期的に通える「通常レッスン」!
      2. 「短期レッスン」や「1dayレッスン」なら気軽に習える
      3. 「選手コース」や「小学受験向け」など目的に合わせて
    3. ③レッスン形式で選ぼう
      1. 小さな子どもと一緒に習える親子レッスン
      2. 友達と楽しく通えるグループレッスン
      3. 細やかな指導が受けられる個人レッスン
    4. ④レッスン内容やカリキュラムも重要
    5. ⑤教室の雰囲気も確認しておこう
    6. ⑥教室のある場所をチェックしよう
  2. 千葉県内の体操教室おすすめ16選|千葉市内と千葉市外に分けて紹介!
    1. 千葉の体操教室おすすめ5選【千葉市内】
      1. コナミスポーツ 稲毛
      2. でき⇄タノ
      3. セントラルフィットネス稲毛海岸
      4. ヨコミネ式クラブ イオンモール幕張新都心教室
      5. ヴェルディスポーツプラザ
    2. 千葉の体操教室おすすめ11選【千葉市外】
      1. Studio AirTrip
      2. 体操教室MulberryField
      3. SKGスクエア
      4. フジスポーツクラブ船橋
      5. 船橋ジュニア体操クラブ
      6. 健伸スポーツクラブ
      7. 体育スタジオA-1 松戸教室
      8. スポーツクラブ テン・フォーティー
      9. オークベストフィットネス 柏店
      10. マンモス体育教室
      11. 成田体操教室
  3. まとめ

千葉県内の体操教室の選び方|6つのポイントをチェック

体操教室 千葉

体操教室によって指導方針や特徴、対象年齢などはさまざま。まずは体操教室の選び方を紹介します。

体操教室を選ぶ際にチェックしたい6つのポイントをそれぞれ解説するので、子どもにあった教室を選ぶためにも確認しておきましょう。

①対象年齢で選ぶ

体操教室 千葉

体操教室は、教室によって対象年齢が異なります。まずは、子どもの年齢を対象としたコースがあるかどうか、チェックしましょう。

早くから通える教室のなかには、生後8ヶ月から通えるところもありますが、親子一緒にレッスンを受ける形式のところも多くあります。

そのほか幼稚園・保育園児が対象の教室や、小学生を対象とした教室などがあり、さらに学年ごとやレベルごとなど細かくコースが分かれている場合も。

幼稚園・保育園から通って、卒業後も同じ教室に通いたいなら、そのまま通い続けられるか、幅広い年齢に対応しているかどうかをチェックしてください

また、兄弟姉妹で通う場合、一緒にレッスンを受けられるか、割引制度があるかどうかも確認したいですね。

②習う目的から選択

体操教室 千葉

体操を習う目的はなんですか?「将来体操選手になってほしい」「体を動かす楽しさを知ってほしい」などの親の気持ちもあれば、子ども本人が「体操を習いたい」「いろいろな運動をしてみたい」など、さまざまな目的があるかと思います。

通い始める前に、習う目的を明確にしましょう。体操の基礎を身に付けたいのか、受験対策のためなのかなど、目的によって適した教室は変わってきます。目的にあわせて教室を選ぶことで、無理なく楽しく通うことができますよ。

体操教室は、指導内容やレベルなどが大きく異なります。もし目的にあわない教室を選ぶと、通うのが憂鬱になってしまう可能性もあります。

ここからは体操を習う目的別に、教室の選び方を紹介します。

運動の基礎能力を身につけるのなら、定期的に通える「通常レッスン」!

年単位で体操を長く続けたい方には、毎週通える「通常レッスン」がおすすめです。じっくりと時間をかけて、段階ごとに体操の基礎や基礎体力を伸ばせます。

短期間のレッスンと比べて、レッスンを受ける時間が長いことで、無理のないスケジュールなところも魅力的。ハードな内容ではなく、楽しく運動する目的の方にも向いているでしょう。

また、定期的なレッスンでは仲間との関わりを通して、コミュニケーション能力や自主性、マナーなどを身につけることも可能です。

挨拶や片付けなど、小学生になってからも役立つ力を自然に身につけられるでしょう。心身ともに成長してほしいと考えている方は、ぜひ定期的に通えるレッスンをチェックしてください。

「短期レッスン」や「1dayレッスン」なら気軽に習える

他の習い事や部活動などが忙しく、体操教室に毎週定期的に通うことが難しい場合は、「短期レッスン」や「1dayレッスン」がおすすめです。

春休みや夏休みなど、長期休暇に短期レッスンを開催している教室もあり、余裕のある期間に集中して体操を学びたい方にぴったりです

1dayレッスンであれば気軽に体験ができるため、体操教室に通うか悩んでいる場合や、教室の雰囲気を知りたい場合にもよいでしょう。

また、教室によっては短期レッスンでプロ選手を招くなど、特別なレッスンを開催するところもあります。レッスン内容を確認し、興味のある内容の時に参加するという通い方もできますね。

「選手コース」や「小学受験向け」など目的に合わせて

「将来体操選手になりたい」「大会で記録を出したい」など、子どもを体操教室へ通わせたい明確な目的があるなら、それに特化したレッスンが受けられる教室を選びましょう

目標に向けて講師がアドバイスをくれるだけでなく、一緒に同じ目標に向かって頑張るクラスメイトがいれば、切磋琢磨しあうことが可能です。

また、教室によっては、小学校受験対策レッスンや大会出場に向けたレッスンなどがあるところも。小学校受験対策や体操の大会出場などの目的がある場合は、専門性の高い教室がおすすめです。

③レッスン形式で選ぼう

体操教室 千葉

体操教室ごとにレッスン形式はさまざま。主に「親子レッスン」「グループレッスン」「個人レッスン」の3つがありますが、子どもの性格や目的にあわせて選ぶ必要があります。

続いて、レッスン形式ごとに向いている子どもや内容などを解説。教室選びの参考にしてください。

小さな子どもと一緒に習える親子レッスン

幼児クラスの場合は、親子で参加できるレッスンがある教室も多いです。なかには、3歳以下の場合親子での参加が必須のクラスも。親子でレッスンを受けることで、人見知りな子どもも場に慣れやすいでしょう。

また、親同士の輪が広がりやすいところも親子レッスンのメリット。ママ友やパパ友を作り、情報交換をするなど、心強い仲間ができますよ。

子どもと体操を通してコミュニケーションを取りたい方や、楽しみながら通いたい方は、親子で参加できる教室がおすすめです。

友達と楽しく通えるグループレッスン

一口にグループ形式のレッスンといっても、少人数だったり大人数だったりさまざま。

少人数であれば講師の目が行き届きやすく、的確なアドバイスをもらえるでしょう。大人数のグループレッスンは一緒に参加する友達に刺激を受けながら、練習することが可能です。

グループの人数によって教室の雰囲気も変わるため、子どもにあっている規模か確認してください。

教室によりますが、個人レッスンに比べると、低下価格でレッスン料金が設定されていることが多いのもグループレッスンの特徴です。

また、グループレッスンは、友達と一緒に楽しくレッスンができるのが魅力的。運動能力だけでなく、自主性や協調性も育みます。

ただし、グループ全体で進度を合わせていくため、子どもによってはついていけなかったり、逆に物足りなかったりと不満が出る場合もあります。子どもの性格も考慮して選んでください。

細やかな指導が受けられる個人レッスン

個人レッスンは、先生と1対1でレッスンが進むため、自分のペースで練習ができるところがメリット。きめ細やかな指導が受けられます。

グループレッスンだと、わからないところがあっても周りに遠慮して質問しづらい場合でも、個人レッスンなら気軽に相談できるでしょう。

「マイペースにゆっくり進みたい」という子どもや、反対に「どんどん進んで上達したい」という子どもには個人レッスンがおすすめです。

④レッスン内容やカリキュラムも重要

体操教室 千葉

体操教室は教室ごとに異なるレッスン内容を取り入れています。そのため、子どもにとって興味のあるレッスン内容やカリキュラムであるかどうかも重要なポイントです。

具体的には、跳び箱や鉄棒などを使った「器械体操」やバック転などを習得する「アクロバット」レッスンなど。より本格的な体操を学びたいのか、楽しく体を動かしたいかによっても選びたい内容は異なるでしょう。

楽しく体操教室に通いたいなら、リズムにあわせて体を動かす「リズム体操」ができる教室もおすすめです。

子どもが興味関心のあるレッスン内容や、カリキュラムを取り入れている教室を選んでください。

⑤教室の雰囲気も確認しておこう

体操教室 千葉

教室によって、楽しい・厳しい・本格的など教室の雰囲気はさまざま。

一人ひとりに親身になって楽しい雰囲気のなかで教えてくれる教室であれば、小さい子どもでも無理なく体を動かすことの楽しさを学べるでしょう。

一方で、子どもの積極性や自立心を育て、集中力を上げるため、必要以上に親身になりすぎない方針の教室もあります。厳しい雰囲気のなかで、本格的な指導を受けたい方におすすめです。

教室の雰囲気は体験レッスンを通じて把握することが可能。まずは体験レッスンを受けてみて、教室の雰囲気をしっかりとチェックしましょう

体験レッスンに行くと先生の教え方も確認できるので、子どもに合っているかどうか見極めてくださいね。

⑥教室のある場所をチェックしよう

体操教室 千葉

週に1回コースや月に2回コースなど、通うペースは人それぞれですが、定期的に通う場合通いやすさもチェックしておきたいところです。

あまりに自宅や幼稚園、学校から教室の場所が離れていて、車で数十分かかるような場所にあると、送迎の負担がかかるので要注意。子どもだけでなく、親が仕事を早く切り上げなければいけないなど、支障が出てしまいます。

また、バスや電車などで通う場合、交通費がかかってしまうため、その余裕があるか家計を見直しましょう。長期で通うとなると交通費もかなりかさむため、近場の教室をおすすめします。

なかには、送迎バスを運行しており、家まで送り迎えをしてくれる教室もあります。親の仕事が遅い家庭や、夜遅い時間のレッスンの場合はぜひ検討してください。

親子ともに負担の少ない、通いやすい教室を選びましょう。

千葉県内の体操教室おすすめ16選|千葉市内と千葉市外に分けて紹介!

ここからは、千葉でおすすめの体操教室を、千葉市と千葉市外に分けて紹介します。

千葉の体操教室おすすめ5選【千葉市内】

まずは千葉市内の体操教室を紹介します。

コナミスポーツ 稲毛

コナミスポーツ 稲毛では、年齢・体力・能力に応じた段階別指導を実施。運動能力の向上に効果的な「コーディネーショントレーニング」を取り入れており、すべてのスポーツの基礎となる体づくりをおこないます。

20級から1級、チャンピオン級までを目指す進級システムを採用。上達度合いを数字でわかりやすく表しています。

体験レッスンでは、準備体操から逆上がりなど種目の練習を体験できます。体操が初めてでも無理なく参加できるため、気になる方はぜひ体験してくださいね。

所在地 千葉県千葉市稲毛区小仲台1-4-20 イオン稲毛店4F 
料金 詳細は公式HPよりお問い合わせください。
体験レッスン あり

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

でき⇄タノ

体操やアクロバットを通じて、子どもたちに「できる」と「楽しい」を味わってほしいという思いから名付けられた「でき⇄タノ」。少人数制のレッスンで、きめ細やかな指導を受けられます。

年齢や能力に合わせた練習メニューと、独自の進級システムをとおして、それぞれの目標達成を目指してトレーニング。技術だけでなく、挨拶や話を聞く姿勢など、マナーも身につきます。

クラスは親子体操クラスや幼児&児童クラスなど、年齢に応じて分けられているので、無理なく通えるでしょう。

▶教室の詳細はこちら

セントラルフィットネス稲毛海岸

総合的な運動能力を養うセントラルフィットネス稲毛海岸。3・6・9・12月に進級チェックをおこなっており、意欲的にレベルアップしていけますよ。

楽しみながら種目別にチャレンジし、マスターできるように工夫されたセントラルスポーツのオリジナル教材を使用。イラスト付きで運動が解説されているため、わかりやすいところが魅力的です。

スクールバスが運行しているため、保護者の送迎が難しい家庭でも通いやすいでしょう。

▶教室の詳細はこちら

ヨコミネ式クラブ イオンモール幕張新都心教室

ヨコミネ式クラブ イオンモール幕張新都心教室では、鹿児島本部の通山保育園・たちばな保育園・伊崎田保育園と同様の体操プログラムを基に、指導を実施しています。

「自ら学ぼうとする力」に注力した教育法であるヨコミネ式教育法を導入。その特徴の一つである無学年方式の授業では、年少から年長までが一緒に練習をするため、学年の違う友達ともコミュニケーションをとることが可能です。

かけっこや逆立ちなど一人でおこなう種目だけでなく、大縄跳びなど集団での種目も実施。集団行動をとおして、マナーやチームワークを学べます。

▶教室の詳細はこちら

ヴェルディスポーツプラザ

ヴェルディスポーツプラザは、体操の基本であるマットや跳び箱、なわとびなどの習得を目指し、15級から1級コースまでの段階別指導をおこなっています。

幼稚園年中から通える「初中級コース」と小学生が対象の「中上級コース」があり、週1回と2回から回数を選べます。

送迎バスを運行しているため、夕方のレッスンで両親の送迎が間に合わない場合でも通いやすいでしょう。スクールバスルートと時刻表はホームページをご確認ください。

▶教室の詳細はこちら

千葉の体操教室おすすめ11選【千葉市外】

続いて、千葉市以外の体操教室を紹介します。

Studio AirTrip

Studio AirTripは少人数制レッスンをおこなっており、競技ごとにコースが分かれています。

マット運動・跳び箱・鉄棒を中心とした「体操」をはじめ、タンブリング・バク転教室・ジュニアアスリート体幹トレーニングなどからコースを選べます

浦安駅から徒歩5分とアクセスも良好。電車を使って通いたい方にもぴったりです。個人やグループでのレッスンも可能なため、希望する方はお問い合わせください。

▶教室の詳細はこちら

体操教室MulberryField

体操教室MulberryFieldは、元日本代表・世界選手権銀メダリストの桑原俊さんがプロデュースした体操教室。柔軟性や筋力、体づくりなど総合的に基礎体力向上を目指せます。

アメリカで体操競技用に開発されたエアートランポリンを取り入れた運動では、気軽にできる全身運動で正しい姿勢が身につきます。

一般のクラス以外に、アクロバットクラスやチャレンジクラス、親子クラスなども展開。年齢や目的に応じて選んでくださいね。

▶教室の詳細はこちら

SKGスクエア

元日本代表のメダリストや体操競技経験者を中心に、明るく個性豊かなインストラクターが指導するSKGスクエア。

歩行可能なお子さんが保護者と一緒に体を動かしながら、親子のコミュニケーションを図ることができる「親子クラス」のほか、年少〜年中を対象にした「チャレンジクラス」、年長〜小学校1~2年生向けの「キッズクラス」、小学生2~6年生を対象にした「ジュニアクラス」など、25段階のレベル別に指導。

また選手になるためのベースを作っていく「育成クラス」や、日本一を目指すためのプロフェッショナル指導をおこなう「選手クラス」もあるため、本格的に体操をしたいお子さんにもおすすめです。

教室は、つくばエクスプレス柏たなか駅より徒歩5分のアクセスしやすい場所にあります。

▶教室の詳細はこちら

フジスポーツクラブ船橋

年齢・能力に合わせて、キッズクラスや一般体操クラスを開設している、フジスポーツクラブ船橋。すべての運動種目に対応できる、総合的な運動能力が身につきます。

選抜制で進める上級クラスでは、幼児や小学生クラスよりも専門的な内容に取り組みます。難易度の高い技を成功させる体験をとおして、より高いレベルを目指すためのモチベーションも維持できるでしょう。

夏休みや冬休みなどの長期休暇時には、週末型特別行事として短期体験教室を実施。会員以外でも通えるため、レッスンの雰囲気を知りたい方にもおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

船橋ジュニア体操クラブ

船橋ジュニア体操クラブのコースは大きく分けて、楽しみながら体操を学びたい方のための「一般クラス」と、体操選手を目指す方のための「競技クラス」の2種類があります。

将来体操選手を目指す小中高生に向けて、各種競技大会にチャレンジする機会を設けているところもポイント。大会出場やメダル獲得を目指す方にもおすすめです。

一般クラスでは、隔週で種目をローテーションしながらレッスンをおこない、3ヶ月ごとにテストを実施。さまざまな種目をバランスよく学べます。

▶教室の詳細はこちら

健伸スポーツクラブ

器械体操やJKコース、なわとびなど種目ごとや年齢ごとにコースが分かれている健伸スポーツクラブ。小学生を対象とした器械体操コースでは、マット・跳び箱・鉄棒・トランポリンなど、体操の基本を楽しく学べます。

小・中学生を対象としたJKコースは、体操競技選手育成の専門コース。男子6種目・女子4種目に加えてトランポリンも学べるため、大会出場を目指す方にぴったりです。

他ではあまり見かけない「なわとびコース」も特徴的。足腰を鍛えられるなわとびをとおして、さまざまな技を身につけられますよ。

▶教室の詳細はこちら

体育スタジオA-1 松戸教室

体育スタジオA-1 松戸教室には、大会入賞歴多数のインストラクターや、指導歴20年以上の代表が在籍。質の高い指導を受けられます。

コースは親子・キッズ・アスリートなどに分かれており、年齢や目的により選択可能。アスリートコースは難しい技や競技向けのフィジカルの体得を目標としており、本格的に体操に取り組みたい方におすすめです。

体験レッスンは1回無料で受けられるので、気になる方はぜひ体験から始めてくださいね。

▶教室の詳細はこちら

スポーツクラブ テン・フォーティー

トランポリンと体操のクラブ、スポーツクラブ テン・フォーティーでは、東京オリンピックに出場した選手も含む、多くのトランポリンのアスリートが在籍しています。

幼少期から通えるリトルコースでは、リズム体操や体育遊びをとおして、親離れと集団慣れを目指せます。そのほか、年齢やレベルごとのコース展開で、無理なく体操に取り組めるでしょう。

通常のレッスン以外に、日曜教室や短期教室なども実施。短期レッスンを受けたい方にもおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

オークベストフィットネス 柏店

オークベストフィットネス 柏店では、器械体操やトランポリンをとおして、子どもの運動能力や体力の基礎を育みます。

独自のトレーニング方法を用いた「Oaks Method」を採用。最新鋭のプログラムに沿って、楽しく基礎能力を向上させられますよ。

4ヵ月に1回、総合評価として家庭に評価を通知する評価システムを導入しており、家庭でもレッスンの様子を把握できるところが魅力的です。

▶教室の詳細はこちら

マンモス体育教室

通常クラスと、マンツーマンレッスンをおこなうマンモス体育教室。マンツーマンクラスでは、マット・跳び箱・鉄棒・走り方の1時間みっちり練習できるため、一つの競技を極めたい場合に向いています。

通常クラスは少人数制で、待ち時間が少ないところが魅力的。練習時間を多くとることができ、短時間で上達を目指せます。

床にジョイントマットを敷き詰め、衝突の可能性がある柱などには安全パットを取り付けるなど、安全面での対策も十分におこなわれています。

▶教室の詳細はこちら

成田体操教室

年齢ごとに初級・中級などコースが分かれている成田体操教室。初級の場合、週1回から5回まで選ぶことができ、学校生活と両立しながら自分のペースで通えます。

バク転の習得を目的とした「バク転コース」があるなど、目的別コースも用意。大勢でのレッスンよりもマンツーマンがよい方向けに、個人レッスンも受けられます。

定期的におこなわれる短期教室は、会員でない方でも参加可能。短期間で集中して練習したい方や、まずは短期教室で雰囲気を体験したい方におすすめです。

▶教室の詳細はこちら

まとめ

体操教室では、運動の基礎能力だけでなく、集団行動におけるマナーや挨拶なども学べます。

体操教室ごとに特徴やレッスン形式はさまざま。大会や選手を目指す方に向いたコースがある教室もあります。

千葉にも特徴の異なる体操教室が多数立地しています。今回紹介した教室も、ぜひ参考にしながら子どもにあう教室を探してくださいね。

※各教室情報は、公式ホームページを元に作成しております。掲載内容に関するご要望は、お手数ではございますがお問い合わせフォームよりご連絡ください。万が一内容に齟齬がございました際は、早急に修正・削除対応をおこないます。