千葉の子ども向けバレエ教室おすすめ17選【2022年】市内と市外に分けて紹介!

千葉の子ども向けバレエ教室おすすめ17選【2022年】市内と市外に分けて紹介!の画像

バレエは、姿勢がよくなる、バランス感覚が鍛えられる、筋力がつくなどたくさんのメリットがあり、子どもにも人気の高い習い事。

肉体面だけでなく、集中力や表現力を養えたり協調性を身につけられたりなど、精神面における成長も期待できます。

そこで今回は、「子どもにバレエを習わせたい」という方に向けて、千葉にあるおすすめの教室を市内と市外に分けて紹介します。

千葉は、山や海など絶景スポットのあるエリアや、国内最大級のショッピングモールがある都会的なエリアなどが魅力で子育て世帯にも人気。

この記事では教室の選び方についても解説するので、なにを基準に教室を選べばいいのかわからない方はぜひ参考にしてみてください。

  1. 千葉の子ども向けバレエ教室の選び方|6つのポイントをチェック
    1. ①対象年齢をチェック
    2. ②習わせたい目的をチェック
      1. プロを目指すならバレエ団付属の教室がおすすめ
      2. 基礎能力の習得などが目的ならカルチャーセンターやジム内にある教室も◎
    3. ③講師の質をチェック
    4. ④子どもの性格に合うかどうかをチェック
    5. ⑤料金や通わせやすさなど親の負担面をチェック
    6. ⑥体験レッスンの内容などをチェック
  2. 千葉の子ども向けバレエ教室おすすめ17選|エリアに分けて紹介
    1. 千葉の子ども向けバレエ教室おすすめ8選【千葉市内】
      1. 千葉バレエ・アカデミー
      2. Luana Ballet Studio
      3. ベルバレエスタジオ
      4. 李波バレエアカデミー
      5. アサミバレエスタジオ
      6. 都賀バレエスタジオ
      7. MAY BALLET Studio
      8. T&Yバレエアカデミー
    2. 千葉の子ども向けバレエ教室おすすめ9選【千葉市外】
      1. エスポワール バレエ スクール
      2. 佐藤朱実バレエスクール
      3. オーロラバレエスタジオ
      4. K-Grace Ballet
      5. École de Ballet LE SEUL
      6. シオツキバレエスタジオ
      7. バレエ・ド・ユウ
      8. ルイ・バレエ・アカデミー
      9. 雅子バレエアカデミー
  3. まとめ

千葉の子ども向けバレエ教室の選び方|6つのポイントをチェック

千葉の子ども向けバレエ教室おすすめ

バレエは、教室によって習う目的や指導方針が大きく異なるため、数多くある教室のなかから、ぴったりの教室を見つけるのはなかなか大変。

ここからは、子どもに合う教室を見つけるための6つのポイントをご紹介します。

①対象年齢をチェック

千葉の子ども向けバレエ教室の選び方

子ども向けバレエ教室は、教室によって対象年齢が異なります。

0歳の赤ちゃんから通える教室もあれば、幼稚園・保育園に通う3~5歳を対象とした教室、小学校1~6年生を対象とした教室などさまざま。まずは自分の子どもが対象のコースがあるかどうかを確認しましょう。

また、上記すべてのコースを用意している教室もあります。


子どもを継続して通わせたい場合は、幅広いコースを用意している教室を選ぶのがおすすめ。途中で教室を変える必要がなく、慣れた環境でレッスンに取り組めますよ。

兄弟姉妹で通わせたい場合にも、それぞれが通える年齢のコースがある教室を選んでおくのがよいでしょう。同じ日時にクラスが開講されている教室なら、一緒に送迎できるメリットもあります。

子どもの発達には個人差があるため、レベルや上達度によってグループ分けされている教室も。入会前に体験レッスンに参加して、対象のレッスンを確認しておくのがおすすめです。

②習わせたい目的をチェック

千葉の子ども向けバレエ教室の選び方

「将来はプロダンサーになってほしい」という方や、「楽しく習い事をしてほしい」という方など、子どもをバレエ教室に通わせる目的は人それぞれ。

バレエは通う目的によって適する教室が異なるため、教室を選ぶ前にどのような目的で習わせたいのかを確認しておきましょう。

通う目的と教室で求められるレベルが合っていないと、レッスンに行くのが嫌になったり続かなくなったりする原因になります。

ここでは、バレエを習う目的に合わせた教室の選び方を紹介します。

プロを目指すならバレエ団付属の教室がおすすめ

将来、子どもには本格的にプロのバレリーナを目指してもらいたいと考えているなら、大手バレエ団付属の教室がおすすめ。

大手主催のバレエ教室には実績があり、発表会や舞台公演などの機会を多く設けているのが特徴です。

子どものうちから緊張感のある舞台に立ち、大勢の人前で踊る経験を積むことで、プロに必要な表現力や度胸などを身につけられるのが魅力。

国内外のコンクールに出るための対策や、海外留学への支援などもおこなっている教室がたくさんあり、真剣にバレエを習いたい子どもが多く通っています。

プロを目指す場合は、基礎からしっかりと指導を受けなければならないため、厳しい指導をしている教室もありますが、その分まわりの生徒のレベルも高く、設備が充実しています。本格的にバレエ技術を習得させたい場合は最適な環境。

また、現役バレエダンサーを間近に見られる機会や、適性がある場合は幼少期から子役として舞台に起用される可能性もあるので、将来の夢へ向かって努力する意欲も高まり、よい刺激のなかでレッスンに励めます。

バレエは簡単に習得できる習い事ではないため、本格的に学ぶならトレーニングプログラムがきちんと組まれているかも確認しておきましょう。

身体の発達のタイミングに合わせてトレーニングすることで、身体能力を高めてパフォーマンスを向上できます。無理なレッスンで怪我をすることもなく、適切にステップアップできるので、長くバレエを続けるためにも重要なポイント。

バレエ団によって舞台や踊りの雰囲気が異なるため、どこのバレエ団がいいか迷ったら公演を鑑賞して好みに合うかチェックしてみましょう。

基礎能力の習得などが目的ならカルチャーセンターやジム内にある教室も◎

子どもの趣味として、または姿勢づくりや運動の基礎づくりとして習わせたいなら、カルチャーセンターやフィットネスジム内にあるバレエ教室がおすすめ。

カルチャーセンターは、初心者向けのレッスンが多く、バレエ入門として最適。踊りを楽しむことに重点を置いているので、気楽に通えるのが魅力です。

運動の基礎づくりのためにバレエを体験させてみたい方には、フィットネスジム内などに併設されている教室に通わせるのもあり。

ただし、カルチャーセンターやフィットネスジムは、趣味の範疇で通わせていることが多く、スタジオもバレエを踊るためにつくられた空間ではないため、床の材質や広さなどの設備が十分ではない場合がほとんど。

本格的にバレエを習う場ではないので、お試しやはじめるきっかけとして通うのもよいでしょう。

「バレエが楽しくなったので本格的な指導を受けさせたい」など、通うなかで目的が変わったらバレエ団付属の教室に移ることも可能。子どもがバレエに興味があるかわからないうちは、通いやすい教室からはじめるのもひとつの手です。

発表会を開催しているところは少ないため、人前で踊るのが苦手な子どもやマイペースに踊りたい子どもにも向いています。目標を立てて努力することを学ばせたい場合は、発表会がある教室を選ぶのがおすすめです。

なお、まだ足首がしっかりしていない時期からトウシューズを使用している教室は避けた方が無難。足に全体重が乗るため負担がかかり、骨が変形するなどの怪我につながる可能性があります。

トウシューズを履くには、バレエの基礎をしっかりマスターしていることも条件になるので、年齢のみでトウシューズが履けるか判断している教室ではなく、子どもの成長を見極めてくれる教室を選びましょう。

③講師の質をチェック

千葉の子ども向けバレエ教室の選び方

プロを目指す場合や、本格的にバレエ技術を習得したい場合は、講師の指導力も確認しておきたいポイント。

質の高いレッスンを受けられるかどうかは、上達具合や習得レベルを大きく左右するため、「バレエの講師歴の長さ」「プロとしての実績」「教えている生徒のコンクール受賞歴」などを確認しましょう。

バレエ講師には国家資格がないため、バレエ経験者であれば経験年数などに関係なく、誰でも教室が開けるというのが現状。そんななかで、講師の質を判断できる実績をチェックするのはとても重要です。

きちんとした教室なら、講師のプロフィールやコンクールの結果をホームページなどで公開しているため参考にしましょう。

もっと簡単に講師の質を確認できるのが、有名なプロダンサー主催の教室や憧れのバレリーナが輩出された教室かどうか。ほとんどのバレエ教室では、ホームページなどで主催者の経歴や出身プロの名前などを公開しています。

著名なダンサーやバレエ団が主宰する教室のなかには、入団テストをおこなっている本格派の教室も。テストに受かった一定レベル以上の生徒が通うため、日々切磋琢磨しながらレッスンに臨めるのが魅力です。

また、講師のメソッドを確認してみるのもひとつの方法として有効

日本のバレエ教室で多く採用されているメソッドは、イギリススタイルの「RADメソッド」とロシアスタイルの「ワガノワメソッド」の2タイプ。

それぞれのメソッドには修得証明があり、証明書を提示している教室であれば指導方法も確立されているため、講師の指導力が安定している目安になります。

④子どもの性格に合うかどうかをチェック

千葉の子ども向けバレエ教室の選び方

せっかくはじめたバレエを長く続けるためには、子どもの性格に合ったクラス編成で楽しく学べる教室を選びましょう。 

少人数制できめ細やかな指導に力を入れている教室もあれば、定員20名前後の団体レッスンをおこなう教室もあります。

子どもがマイペースだったり集中力がイマイチだったりする場合には、少人数制の教室がおすすめ。講師の目が一人ひとりに届きやすいので、しっかり教えてほしい場合にも向いています。

反対に、集中力が高く見よう見まねが得意な子や、負けず嫌いの子どもなら、団体レッスンの方がかえって上達する可能性があります。周囲の環境によっては、バレエスキルが高い生徒たちのなかで揉まれて、才能や実力が開花することも。

団体レッスンでは、集団でレッスンを受けるため、協調性やコミュニケーション能力などの社会性を育てたいときにも役立ちます。

また、プロを目指して基礎から集中して身につけたい場合や、コンクール対策などの目標があるなら、個人レッスンもおすすめ。

専属の講師がマンツーマンで丁寧に指導してくれるので、課題を解決しながらステップアップできるメリットがあります。

それぞれに異なる魅力があるため、比較して子どもに合う方を選択しましょう。

⑤料金や通わせやすさなど親の負担面をチェック

千葉の子ども向けバレエ教室の選び方

子どもの習い事は、親にとって利便性が十分かどうかも大切なポイント。送迎の手間や費用などがかかるため、経済的な面や教室の場所などを考慮して、過度な負担がかからない教室を選びましょう。

自宅近くや通学途中に通える教室を選ぶと、子どもも学業や部活と両立しやすくなりますよ。

子どもが公共交通機関を使って通う場合は、雨の日も苦にならずに通えるように、駅やバス停から近い教室がおすすめ。暗くなっても安全に通えるか経路をチェックしておくと安心です。

また、入会費やレッスン料も忘れずチェックしましょう。レッスン料は、月謝制・チケット制などから選択する教室や、そのどちらかのみの教室などさまざま。

発表会がある教室は、参加費用が別途発生するのか、衣装準備の有無なども確認しておきたいところ。バレエの華やかな衣装は高額なことも多く、料金面の負担が大きくなることもあります。

発表会は自由参加か全員参加が必須なのかを事前に聞いておくとよいでしょう。

ほかにも、レッスンに親の参観が必要な教室や、レッスン着などを指定する教室もあるので、何を準備すればよいかも確認が必要です。

シューズや衣装などの費用が気になる場合は、バレエシューズや衣装などをレンタルしている教室がおすすめ。

一般的にバレエはお金がかかる習い事と言われているため、思わぬ出費で負担にならないよう、親の生活スタイルとシステムとのバランスも考えて選びましょう。

⑥体験レッスンの内容などをチェック

千葉の子ども向けバレエ教室の選び方

気になる教室が見つかったら、入会する前に子どもと一緒に見学や体験レッスンに参加してみましょう。

上達するのに長い期間と努力が必要なバレエは、子どもがやる気にならなければ続けられない習い事のひとつ。

バレエ教室の場合は、特に「子どもが通いたいと思っているか」「ストレスなく通えるか」が重要なポイントになります。

また、子どもにとって講師の存在は非常に大きいため、講師との相性も見ておきたいところ。

バレエを好きになるのは講師の影響も大きく、子どもの上達をサポートするうえで信頼関係を築けるかどうかも教室選びの決め手になります。

おこなわれているレッスンは馴染みやすい雰囲気かどうか、講師の教え方はどんな様子か、総合的にしっかりと見極め、体験レッスン後は子どもの意見や感想を聞いてから判断してください。

千葉の子ども向けバレエ教室おすすめ17選|エリアに分けて紹介

ここからは、千葉にある子ども向けバレエ教室をエリアに分けて紹介していきます。

千葉の子ども向けバレエ教室おすすめ8選【千葉市内】

まずは、千葉市内でおすすめの教室を紹介。幼児から小・中学生向けの教室をピックアップしています。

千葉バレエ・アカデミー

千葉バレエ・アカデミーは、幼児教育に力を入れている教室。3歳から入会でき、一人ひとりの長所を伸ばして子どもの限りない可能性を引き出します。

大手バレエ団に所属した経歴のある講師陣がレッスンを担当。クラシックバレエコースでは、年齢や習熟度に応じて5つにクラス分けされており、それぞれのレベルに合ったレッスンが受けられます。

レッスン回数も幅広い選択肢があり、習う目的やスケジュールに合わせて通いやすいのが魅力です。

将来プロやコンクールへの出場を目指す子どもには、小学4年生~中学2年生を対象とした「特別強化クラス」がおすすめ。

所在地 〒262-0022 千葉県千葉市花見川区南花園1丁目42-7 サニービル4F
料金の制度 月謝制、チケット制
入会金 11,000円
レッスン料金 幼児:週1回6,500円、週2回11,000円
小・中学生:週1回8,500円、週2回13,000円、週3回15,000円、週4回17,000円
チケット制:1回2,700円
特別強化クラス:10回チケット33,000円
体験レッスン 詳細は公式HPよりお問い合わせください。

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

Luana Ballet Studio

Luana Ballet Studioは、「バレエが大好き」という気持ちを大切に、初心者からプロを目指す方まで幅広い目的を持った子どもが通う教室です。

3~6歳が対象の「プティクラス」と、6~10歳くらいが対象の「プライマリークラス」を用意。国内外でバレエ経験があり、Kバレエカンパニーでソリストとして活躍した講師がレッスンをおこないます。

「いきなりグループレッスンは不安」「はじめは細かく見てほしい」という方には、個人レッスンもあるので相談してみましょう。

体験レッスン2回目までに入会すると、入会金が半額になったり、兄弟姉妹で通う場合は2人目が20%割引きになったりと、お得な特典もあります。

JR総武線の西千葉から徒歩4分と駅から近く、通いやすいのもポイントです。

所在地 〒260-0033 千葉県千葉市中央区春日1-21-5
料金の制度 月謝制
入会金 8,000円
レッスン料金 週1回:7,000円
週2回:12,000円
週3回:15,000円
以降3,000円ずつアップ
体験レッスン あり / 1回目無料、2回目1500円

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

ベルバレエスタジオ

ベルバレエスタジオは、クラシックバレエを基礎からしっかり習える教室。少人数制クラスを採用し、しっかりスキルが身につくようにいろいろな角度から指導して、一人ひとりに合った環境でレッスンを受けられます。

3歳から通えて、年齢やレベルに合わせて8段階にクラス分け。小学3~6年生くらいから、個々の習熟度に応じてトウシューズを使ったレッスンを開始し、身体の使い方を学びながら、表現力や技術力を深められます。

安心してレッスンに集中できるように、バレエ専用床や鏡、バー、音響設備など充実した設備を整えているのが魅力。

約2年に1度発表会を開催しており、日頃の練習の成果を披露してモチベーションを維持するのにも役立ちます。

所在地 〒272-0138 千葉県市川市南行徳2-24-8-101
料金の制度 月謝制
入会金 10,000円
レッスン料金 週1回:7,000円
週2回:10,000円
週3回:12,000円
週4回:14,000円
週5回:16,000円
設備費:1,000円/月
体験レッスン 詳細は公式HPよりお問い合わせください。

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

李波バレエアカデミー

李波バレエアカデミーは、千葉市以外にも市川市と船橋市に3つのスタジオを構える教室。入会後はどこのスタジオでも受講可能です。

高度な技術を習得するだけではなく、バレエを楽しんで学べることをコンセプトに、現役のクラシックバレエダンサーが講師となり、レッスンをおこなっています。

小さなころから長期間レッスンしても足を痛めないように、ダンサー専用の床を完備。足にやさしく、疲労を溜めずにレッスンに取り組めるのが特徴。

レッスンを休む場合は、事前に連絡すれば振替レッスンが受けられます。

千葉スタジオにはシャワールームもあるので、レッスン後にほかの習い事や用事があっても身だしなみを整えられて、スケジュールを組みやすいのがうれしいですね。

所在地 千葉スタジオ:〒260-0022 千葉県千葉市中央区神明町11-7
料金の制度 月謝制、チケット制(受験生のみ)
入会金 10,000円
レッスン料金 ベビークラス:週1回6,600円、週2回11,000円
児童クラス以上:週1回8,800円、週2回13,200円、週3回16,500円、週4回19,800円、週5回23,100円
設備費:年2回2,200円
体験レッスン あり / 小学生以下は無料、中学生以上は1,080円

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

アサミバレエスタジオ

アサミバレエスタジオは、「競わない、やり過ぎない、比べない」指導方針をもとに、踊る楽しみを味わえる教室です。

心身の軸の強化にこだわり、怪我をしない身体をつくっていつまでも楽しく踊るために、オリジナルメソッドを取り入れています。

3歳~園児が対象の「ベビークラス」、小学1~3年生が対象の「JBクラス」、小学4~5年生が対象の「JAクラス」、小学6年生~中学1年生が対象の「JHクラス」、中学2年生以上が対象の「JKクラス」と、年齢ごとに細かく分けたクラス編成。

ベビークラスでは、ジャンプや回転運動などの遊びや自然な動きのなかで、体幹や柔軟性を鍛えることが可能です。

発表会は、出演者全員が主役となり、協力し合ってひとつの目標に向かうことを学べる機会にしています。

所在地 高浜スタジオ:〒261-0003 千葉県千葉市美浜区高浜5-28-14
打瀬スタジオ:〒261-0013 千葉県千葉市美浜区打瀬1-2-2 セントラルパークイースト内(スタジオハウス)
料金の制度 月謝制、チケット制
入会金 7,000円
レッスン料金 ベビークラス・JBクラス:週1回6,500円、週2回10,000円、週3回12,000円
JAクラス~JKクラス:週1回8,000円、週2回11,000円、週3回13,000円
チケット:1回2,500円
体験レッスン あり / ベビークラスとJBクラスは無料、その他のクラスは2,000円

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

都賀バレエスタジオ

都賀バレエスタジオは、男女ともに3歳からクラシックバレエが学べる教室。

年齢によってクラス分けをしており、基礎から丁寧に指導。プロを目指したい方は、希望により中央バレエ団へ紹介しているので相談してみましょう。

発表会を1年半ごとに開催し、モチベーションアップやスキルの向上を図っています。

また、毎年他団体と一緒にステージに立つチャリティーコンサートもおこなっており、レッスンの成果を発表する機会も多いのも魅力のひとつ。チャレンジ精神を培い、心身ともに更なる成長につなげられます。

都賀駅より徒歩5分の位置にあり、電車でアクセスしやすいのもポイントです。

所在地 〒264-0025 千葉県千葉市若葉区都賀4-1-3 NTビル2階
料金の制度 月謝制
入会金 10,000円
レッスン料金 週1回:8,000円
週2回:11,000円
週3回:14,000円
維持費:月1,000円
体験レッスン あり / 無料

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

MAY BALLET Studio

MAY BALLET Studioは、豊かな表現力や身体能力を身につけるために、バレエの基礎から細かく丁寧に指導。

年齢、レベルに合わせたクラス編成で、一人ひとりと向き合ったレッスンを目指しています。

小学校低学年から本格的にバレエの基礎を学び、表現力そして筋力を養うレッスンを実施。高学年になると、テクニックを身につけながらトウシューズを用いてレッスンをおこないます。

また、バレエの技術だけでなく、自分のことは自分でできるように、自立した心と礼儀作法も同時に教えている教室です。

通常クラスのほか、コンクール出場を目指すクラスや、ゲスト講師よる特別クラスなど多種に渡るクラスがあり、それぞれの目的に沿って学べます。

所在地 〒260-0806 千葉県千葉市中央区宮崎1-18-49 森山ビル2F
料金の制度 月謝制
入会金 10,000円
レッスン料金 ジュニアクラス:週1回6,000円~
シニアクラス:週1回8,000円~
体験レッスン あり / 無料

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

T&Yバレエアカデミー

T&Yバレエアカデミーは、型にはめ込むのではなく、それぞれの個性を引き出して大切に育てる指導が特徴。

まだ身体が成長途中の子どもには、体格に合わせて無理のない範囲でレッスンをするなど、生徒に合った指導を心がけています。

クラシックバレエを基礎におきながら、さまざまなジャンルで踊れるダンサーの育成や、表現力を磨くトレーニングなど目的別の練習も実施。

オーストラリアに姉妹校があり、外国人講師を招いてレッスンをするなどの交流を通して、海外の技術にも触れ合える機会を設け、国内外で活躍できる人材を育成しています。

所在地 〒266-0031 千葉県千葉市緑区おゆみ野3-38-4-102
料金の制度 月謝制
入会金 10,000円
レッスン料金 週1回:6,300円
週2回:9,000円
週3回:12,000円
週4回以上:15,000円
個人レッスン(60分):5,000円
体験レッスン あり / 1,500円

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

千葉の子ども向けバレエ教室おすすめ9選【千葉市外】

続いて、千葉市外でおすすめの教室を紹介します。

エスポワール バレエ スクール

エスポワール バレエ スクールは、バレエの基礎はもちろん、踊る楽しさや喜び、努力したからこそ味わえる達成感を味わい、人間としても成長できる教室。

スタジオには、足の負担を軽減できるように、バレエに適したリノリウム素材を使用し、鏡やバーも完備しています。

「子どもが小さいから習い事が続くかどうか心配」「1回の体験レッスンだと合うかわからない」という方は、1ヶ月体験入学コースがおすすめ。

幼児が対象のDクラス、月4,750円のところを2,500円で4回受講できます。男の子割引があり、男の子も通いやすくなっています。

1ヶ月間じっくり見極める期間を取れるので、子どもとの相性が合うか様子を見られるのがメリットです。

所在地 〒270-2231 千葉県松戸市稔台8-40-18
料金の制度 月謝制
入会金 5,000円(体験直後の入会は半額になります)
レッスン料金 Aクラス(13歳以上):週1回6,250円
Bクラス(10~12歳):週1回6,250円
Cクラス(7~9歳):週1回5,250円
Dクラス(3~6歳):週1回4,750円
体験レッスン あり 

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

佐藤朱実バレエスクール

佐藤朱実バレエスクールは、初心者から経験者、プロ志望の子どもまで幅広くクラスを設けているクラシックバレエ教室です。

年齢・経験によってクラス分けしており、段階に応じたきめ細かな指導が特徴。

小学1~2年⽣が対象の「門クラス」は、基本のバーレッスンや名称を丁寧に学び、正しい姿勢と基本のステップを習得します。初心者のうちから柔軟性も重視して、徐々に運動能力を高めていくことが可能です。

レッスン料金は月謝制とチケット制があり、クラスや都合に合わせて選択できます。

142m2の広々としたフロアには、足や筋肉に負担が少なく踊りやすい最新技術の防音床を導入。仲間と一緒に切磋琢磨できる環境が整っています。

所在地 〒273-0005 千葉県船橋市本町4-7-17 高橋ビル201号
料金の制度 月謝制、チケット制
入会金 11,000円
レッスン料金 予科クラス:週1回7,700円
入門~オープンクラス:週1回8,800円、週2回13,200円、週3回16,500円、週4回19,800円
チケット制:10回チケット21,000円
体験レッスン あり / 1,500円

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

オーロラバレエスタジオ

3歳から入会でき、ベビークラスなど年齢やレベルに応じて4つのクラス編成がある「オーロラバレエスタジオ」。

小学生以上は個人レッスンも受講可能。身体の使い方の悩みや踊りのレベルアップなど、特別なレッスンを受けたいときもおすすめです。

コンクールへの出場や海外バレエ留学の支援も実施。留学するのに経済的に負担がかかりすぎないように、「ビデオ審査合格」で留学の権利を獲得できる環境を整えるなど、本格的にプロを目指す子どもをサポート。

また、1年ごとに定期発表会と勉強会を実施しており、子どもの成長を確認できる機会を設けています。

曜日・クラスが違っても振替レッスンが受けられるのはうれしいポイント。

所在地 〒270-0032 千葉県松戸市新松戸北1-14-10
料金の制度 月謝制
入会金 10,000円
レッスン料金 ベビークラス:週1回5,000円
A・Bクラス:週1回6,000円、週2回8,500円、週3回10,000円、週4回11,000円
Cクラス:週1回6,500円、週2回10,000円、週3回12,500円、週4回以上14,000円
設備費(月額):週1回500円、週2回以上1,000円
体験レッスン あり

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

K-Grace Ballet

K-Grace Balletは、子どもの身体の成長に合わせて、それぞれに丁寧なレッスンをおこなうクラシックバレエ教室。

バレエを通じて豊かな感性を育み、協調性や自己表現力の向上を目指しています。

4歳からバレエをはじめ、国内外のコンクールに出場したり海外バレエ団に参加したりなど、グローバルな経歴を持つ講師陣がレッスンを担当。

通う生徒もコンクールに積極的に参加しており、将来バレリーナを志す子どもにもおすすめです。受賞経歴を確認したい方は、公式ホームページをチェックしてみましょう。

所在地 本校:〒270-1433 千葉県白井市けやき台1-1-3 マツモトキヨシ2
渡辺スタジオ:〒270-1433 千葉県白井市けやき台1-3-1 渡辺新聞西白井ビル2階
料金の制度 月謝制
入会金 10,000円
レッスン料金 ジュニア:週1回6,000円、週2回9,000円、週3回11,000円、週4回13,000円、週5回 15,000円
追加1回:2,000円
体験レッスン あり / 1回目無料、2回目1,000円

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

École de Ballet LE SEUL

École de Ballet LE SEULは、通う生徒それぞれが唯一無二のダンサーになれるように、講師がこれまで国内外で培った豊富な経験を活かして指導。グローバルに活躍できるプロフェッショナルなダンサーの育成を目標にしています。

クラシックバレエをはじめ、「ポワント・クラス」や男性教師による「ボーイズ・クラス」、豪華な特別講師を招いた「特別クラス」など、目的に合わせて通えるバリエーション豊かなクラスを用意。

スタジオの床には、英国ロイヤルバレエ団でも使用している特殊ゴムとリノリウム材を採用。健全な身体の成長を妨げることなく、本格的なレッスンが可能です。

3歳未満の幼児には、親子で習える「親子クラス」もあり、幼いころからバレエに親しんでほしい方にもおすすめです。

所在地 〒279-0011 千葉県浦安市美浜1-7 エルシティ7番館1階
料金の制度 月謝制、チケット制
入会金 月謝制クラス:10,000円
オープンクラス:5,000円 
レッスン料金 ClassA:週1回8,000円、週2回12,000円、週3回15,000円
ClassB以上:週1回9,000円、
週2回14,000円、週3回18,000円、週4回以上は一律20,000円
チケット制:5回12,000円、
10回22,500円、20回35,000円
体験レッスン あり / 1,000円

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

シオツキバレエスタジオ

シオツキバレエスタジオは、英国ロイヤルバレエのメソッドを基に、バレエ団のプリンシパル経験のある講師が指導をおこないます。

生活環境に合わせて無理なく長く続けられるように、月ごとにレッスン時間や回数を選べたり、振替レッスンを受けられたりと、フレキシブルに通えるのが魅力。

1回ずつレッスンを受講できるチケット制から、無制限に受けられるフリー、個人レッスンなどさまざまな受講スタイルがあり、学業や部活と両立して続けやすい教室です。

1年半ごとに開催している発表会は自由参加できるので、子どもの性格や目的に合わせて参加を決められますよ。

無料で体験レッスンをおこなっているので、興味がある方は参加してみましょう。

所在地 〒270-1327 千葉県印西市大森2515-4-3 2F-1
料金の制度 月謝制、チケット制
入会金 10,000円
レッスン料金 児童・小学校低学年:月4回5,000円、月8回8,000円
小学校高学年~中学生:月4回5,800円、月8回9,000円、フリー12,000円
チケット制:8回分15,000円
体験レッスン あり / 無料

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

バレエ・ド・ユウ

良心的なレッスン料金で、初めてバレエを習う方もはじめやすいのが魅力の「バレエ・ド・ユウ」。

レッスンは、火・木・金曜日に実施。幼児から中学生まで、さまざまな年齢の子どもが通っています。

2年に1回発表会を開催。日頃の練習の成果を見てもらう機会をつくり、子どものモチベーションややる気を引き出しながら、自主性や協調性なども養えます。

発表会への参加は希望制のため、子どもの性格やスケジュールに合わせて決められるのがメリットです。

姉妹で通う場合には、割引制度を用意しています。

見学や体験レッスンは随時募集しているので、気軽に問い合わせてくださいね。

所在地 〒270-0023 千葉県松戸市八ヶ崎1-28-5
料金の制度 月謝制
入会金 5,000円
レッスン料金 幼児クラス:4,000円
そのほかのクラス:5,000円
年会費:5,000円
体験レッスン あり

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

ルイ・バレエ・アカデミー

ルイ・バレエ・アカデミーは、0歳児からフィットネス感覚で気軽にバレエをはじめられる教室。

親子で一緒にレッスンを楽しめる、0歳~幼稚園生を対象とした「親子バレエクラス」や、年齢ごとに細かくクラス分けされた「ジュニアクラス」など、子どもの成長に合わせたクラスを用意しています。

プロを目指す子どもには、パリのオペラ座バレエ学校の教授法を学び、ディプロマを取得した主宰講師が指導をおこない、夢の実現をサポート。

バレエの伝統と格式を大事にしながら、日々アップデートされていくバレエの最先端の指導をレッスンに取り入れているのが特徴です。

「コンクール前に練習を積みたい」「苦手な部分を自主練習したい」など、さまざまな目的で誰でも利用できる貸スタジオもあります。

所在地 〒270-0111 千葉県流山市江戸川台東2-73 鏑木ビル2階
料金の制度 月謝制
入会金 11,000円
レッスン料金 キンダークラス:週1回7,700円、週2回12,100円、週3回13,200円
ジュニアAクラス:週1回8,800円、
週2回13,200円、週3回14,300円
ジュニアBクラス:週1回8,800円、
週2回以上14,300円
ジュニアCクラス・シニアクラス:週1回8,800円、
週2回以上15,400円
体験レッスン あり / 無料

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

雅子バレエアカデミー

雅子バレエアカデミーは、ロシアのバレエ学校で教師研修を受講、ペルミワガノワ教授法資格認定証を取得した講師陣が指導をおこなう教室。

3歳から通える「プレ・クラス」、小学1~3年生が対象の「初等科」など、年齢に応じたクラスがあります。

成長に合わせて徐々にレッスン時間を長くしていき、習得する技術を増やしながら、集中力や忍耐力もつけられます。

よりバレエを専門的に学びたい方には「専科クラス」がおすすめ。コンクールに挑戦して、海外のバレエ学校への短期研修や留学できるチャンスも得られますよ。

教室は、京成佐倉駅北口を出て徒歩1~2分。駅の目の前とアクセスしやすい立地にあり、通いやすいのが魅力です。

所在地 〒285-0005 千葉県佐倉市宮前3丁目4-3 ヴィラ佐倉2B
料金の制度 月謝制、チケット制
入会金 詳細は公式HPよりお問い合わせください。
レッスン料金 プレクラス:週1回6,600円、週2回9,350円
そのほかのクラス:週1回7,700円、週2回11,000円、週3回14,300円、週4回17,600円、週5回以上19,800円
追加レッスン:1,650円
チケット制:1回2,750円、5回12,100円、10回22,000円、プレ5回9,350円
体験レッスン あり

※記載の料金はすべて税込です。

▶教室の詳細はこちら

まとめ

バレエは、表現力や協調性、向上心などさまざまな能力を磨ける、高い芸術性を兼ね備えた習い事です。

気になる教室を絞り込んだら、ぜひ体験レッスンに参加してみましょう。

今回紹介した教室の選び方やおすすめの教室を参考に、子どもにぴったりの教室を見つけてくださいね。

※各教室情報は、公式ホームページを元に作成しております。掲載内容に関するご要望は、お手数ではございますがお問い合わせフォームよりご連絡ください。万が一内容に齟齬がございました際は、早急に修正・削除対応をおこないます。