受験に強く細やかなサポートが受けられる「マンツーマンの個別塾 鈴木塾」代表インタビュー

受験に強く細やかなサポートが受けられる「マンツーマンの個別塾 鈴木塾」代表インタビューの画像

通塾する目的は、受験対策、内部進学対策、学校の授業対策などさまざまです。1つの塾でそのすべてか良心的な価格でできたら、これに勝るものはありませんよね。

多摩市に教室を構える「マンツーマンの個別塾 鈴木塾​」は、都内最大手の個別塾で実力・人気ともにトップのだった講師が指導する、受験にも内部進学にも強い個別塾。しかも小学生から高校生まで一律の料金設定ということからも、家庭に寄り添う方針が伺えます。

今回は、「マンツーマンの個別塾 鈴木塾​」代表の鈴木ゆかりさんに、強みや実績などお話を伺いました。

多摩市で個別指導塾をお探しの方、受験対策をしたい方は、ぜひご一読ください。

  1. 生徒に寄り添い、一番良い指導を
  2. カリキュラムも教材も生徒によって異なる
  3. 小学生から高校生まで一律の料金設定
  4. 海外にいる子どものオンライン授業を積極的におこないたい

生徒に寄り添い、一番良い指導を

「マンツーマンの個別塾 鈴木塾」指導の様子

ー本日はよろしくお願いします。はじめに、「マンツーマンの個別塾 鈴木塾」がどのような塾なのか、概要を教えてください。

鈴木 ゆかりさん(以下、鈴木):
「マンツーマンの個別塾 鈴木塾」は、小学校1年生から高校3年生までのお子さんを対象にした個別指導塾です。発達障害のお子さんや不登校の生徒さんも来られています。

中学受験対策や私立の内部進学対策に加え、高校受験や大学受験で必要な論文対策といった学習指導のほかに、オンラインでネイティブの先生による英会話の指導や、プログラミングの個別指導もおこなっています。

もともと個別指導専門の最大手の塾で働いていたのですが、そのなかでも人気講師として予約が取れないくらい質の高い指導をしていたんです。

あるとき、親御さんから授業料があまりにも高いことを聞き、私がもらっている何倍もの授業料を親御さんが払っていることを知りました。自分としては申し訳なくて、もしここを辞めて自分で塾を開いたら、もっと低いコストで同じものを提供できるという自信があったので、この鈴木塾を始めました。

また、大手にいると自分の思い通りの授業ができなかったりするので、自分の理想を実現させるために、個人で塾を始めたという経緯があります。

ー他社にはない「鈴木塾」の強みについて具体的に教えてください。

鈴木:
まず1つ目が、受験に強いということですね。去年は全員が第一志望の学校に合格しました。今年は、高校受験において、受験生が今のところ全勝しています。受かると思わなかった試験にも合格している状況なので、そこは強みですね。

生徒一人ひとりに合わせた、目標に向けた指導をしているのが受験において効果が出ているんだと思います。

個人でやっていますので、一般的に大手といわれる塾とは根本的に考え方が違っていまして、私が一番良いと思う指導をしている点も強みです。

たとえば、その子に合わせた指導力がある家庭教師の先生とか、教え方が上手い先生に教えてもらえばそれが一番良いという考えがあります。

家庭教師に教えてもらって、演習力が足りない場合は、「Eトレ」という好きなだけ演習ができるシステムを使って演習量を増やすなど、生徒一人ひとりにベストな指導をおこなっています。

また、親御さんとも常にLINEで連絡を取っているので、お子さんのことはもちろん、勉強以外のことでも24時間いつでも相談できる体制を作っています。教育のこと、子育てのこと、さまざまな相談を受けています。

お子さんと親御さんにとって頼りになる先生がいつでもついてくれている、勉強したかったら塾に来ればいつでも好きなだけ無料のEトレで個別授業の補完ができる、といったように、常に生徒に寄り添った指導をしています。

ですので、普通の塾をイメージされて入られると、みなさんびっくりされますね。「ぜんぜん違う」ってよく言われます。でも、1回入るとすごく居心地が良いので、小学生から高校生までずっと通っていただいたり、上のお子さんが志望校に入学したら、次の兄弟、また次の兄弟と、兄弟で続けてもらったりしています。

それから、当塾では普通の授業のほかに、オンラインでフィリピン人のネイティブの先生による英語の直接指導をおこなっていますが、そのときに英検の面接対策やリスニング対策などをしています。

こちらで事前にどんな授業をするのか生徒に教えて、1回練習をしてからオンラインにつなげて授業をおこないます。必ずこちらでフォローしながら授業をしていますので、先生に丸投げしないところも強みです。

カリキュラムも教材も生徒によって異なる

仮

ー指導する上で、気をつけられていることはありますか?

鈴木:
普通のお子さんもいらっしゃいますが、発達障害のお子さんや性格的に問題を抱えているお子さんもいらっしゃるので、生徒をよく観察して、性格や学力などを考慮した上で、その子にあった授業を、その子にベストな方法で指導しています。

なかには話すのが嫌だというお子さんもいらっしゃいますので、その場合は本人が話さなくてもきちんとこちらで把握できるように、いろいろ配慮しながら授業をおこなっています。

それから、私の息子が手伝ってはいますが、基本的には私がメインでやっていますので、全員の生徒を私が見ています。オンラインの生徒も通塾生も、全部の授業はできませんが、全員に関わって目が行き届くようにしています。

ーカリキュラムについて、こだわりのポイントなどありましたら教えてください。

鈴木:
お子さんと親御さんに目標をヒアリングした上で、その目標に到達するにはどうしたら一番良いかを考えて、一人ひとりカリキュラムも教材もカスタマイズしています。

教材もたくさん揃えてはいますが、その子に合ったものがなければ取り寄せて使っています。

このように、生徒一人ひとり使用する教材がまったく違うのは
個人塾だからできることなんです。たくさんの生徒を抱えて、講師の先生が大勢いる大手塾では絶対できないことだと思います。

小学生から高校生まで一律の料金設定

「マンツーマンの個別塾 鈴木塾」指導の様子

ー料金はどのように設定されていますか?

鈴木:
入塾金として、1家族5,000円(税込)、教材費は1名につき月額2500円(税込)を頂戴しています。
※通塾生でeトレネット(家庭用オンライン教材)を使用する場合は月額3,500円(税込)。
授業料は、以下の表をご覧ください。小学生から高校生まで、学年に関係なく一律の料金設定になっています。

【個別指導】(教室・オンライン指導とも毎回払い)

1時間コース 1回 4,000円
1時間半コース 1回 5,500円
2時間コース 1回 7,000円
2時間半コース 1回 8,500円
3時間コース 1回 10,000円

※上記の価格は税込みです。
※兄弟2人指導は、1回につき1時間半・2時間は1,000円増し、3時間は1,500円増しになります。​

演習指導(eトレ学習)】

個別指導がある週 無料 (※予約が必要です)
個別指導がない週 1回 1,500円

※上記の価格は税込です。

【オンライン個別指導+eトレnet】

個別指導月1回60分+eトレnet 1ヶ月 6,500円
個別指導月2回60分+eトレnet 1ヶ月 10,500円
個別指導月4回60分+eトレnet 1ヶ月18,500円
eトレnetのみ 1ヶ月 3,000円

※上記の価格は税込みです。
※教材費は含まれています。
※90分・120分の授業も可能です。料金はお問合せください。


鈴木:
尚、「オンライン英語・プログラミング月額コース」は、月2回の授業で月額10,000円(教材費込み・税込)です。

家庭教師の料金は、基本的には個別指導と同じ料金体系ですが、授業は2時間以上で承っています。教材費は実費となり、授業料に加えて、交通費等で1回につき1000円程度いただきます。

海外にいる子どものオンライン授業を積極的におこないたい

「マンツーマンの個別塾 鈴木塾」オンライン指導の様子

ー今後の展開についてお聞かせください。

鈴木:
教室での指導と同じように、オンライン授業でも画面越しに生徒のノートを見て、生徒がどういうふうにノートを取っているか、こちらで書いたものをきちんと写しているのかなど細かくチェックするので、親御さんからは塾や家庭教師とまったく同じ指導をしてもらっていると大変好評です。

オンラインで指導している生徒さんのなかには、海外在住の、たとえばアメリカにいる生徒さんもいらっしゃいます。

海外は時差があるので、日本で授業をしない時間帯でも授業ができますので、今後はもっと海外にいるお子さんのオンライン授業を積極的におこなっていきたいと考えています。

ー最後に、入塾を検討している読者の方にひと言メッセージをお願いします。

鈴木:
当塾は受験、特に中学受験に強いのが強みです。本人が合格は無理だと思っていても、実際には受かっているということが普通にありますので、ぜひお任せいただければと思います。

また、何でも相談できる体制が整っていますので、教育相談だけでしたら入塾しなくてもどうぞお気軽にご相談ください。メールでもお電話でも、実際にお会いしても良いですし、相談ごとがあればいつでも来てください。

ほかのいろいろな塾を回ったけれど、受け入れてもらえなかった、という生徒さんも受け入れています。何か勉強のことで困ったことがあったら、どんなことでもできる限り対応しますので、ぜひ訪ねてください。

ー本日は貴重なお話をありがとうございました。


■取材協力:マンツーマンの個別塾 鈴木塾