東京都内の空手教室おすすめ48選【2022年】幼児向けや小学生向けを地域別に紹介

東京都内の空手教室おすすめ48選【2022年】幼児向けや小学生向けを地域別に紹介の画像

「強い子に育てたい」「小さいうちから体の動かし方を覚えさせたい」など、空手教室に興味を持つ理由はさまざま。

ですがひと口に空手教室といっても、環境は千差万別で、流派・指導方針・練習メニュー・指導者の実力などが、教室によって大きく異なります。

そこで今回は、日本の大都市 東京都内にある空手教室のなかから、地域別におすすめの教室をピックアップ。教室ごとの特徴や基本情報をまとめています。

東京は、若者が集まるファッションや繁華街エリア、古きよき下町エリア、ビジネス街のエリアなどが密集しており、人口密度も高め。そのため、そのなかから自分の子どもに最適な空手教室を見つけるのは、なかなか困難です。

まずは記事前半で解説している、空手教室の選び方からご覧ください。

  1. 東京都内の空手教室の選び方|8つのポイントで紹介
    1. ①対象年齢をチェック
    2. ②何を学ばせたいかをチェック
      1. 組手を上達させたい
      2. 形を上達させたい
      3. 空手の上達よりも礼儀作法を学ばせたい
    3. ③「伝統派空手」か「フルコンタクト空手」かをチェック
      1. 伝統派空手
      2. フルコンタクト空手
    4. ④指導者の質や人数をチェック
    5. ⑤練習メニューをチェック
    6. ⑥教室生の成績をチェック
    7. ⑦月謝などの費用面をチェック
    8. ⑧通いやすいかどうかをチェック
  2. 東京都内の空手教室おすすめ48選|23区内と23区外に分けて紹介
    1. 東京都内の空手教室おすすめ41選【23区内】
      1. 煌心会空手道場
      2. 新極真会 東京山手支部 目黒道場
      3. 松濤館流 空手教室
      4. こどもヒーロー空手教室
      5. 笹塚こども空手教室
      6. 足立区空手道聖龍会 マハロ空手&英語道場
      7. キッズにやさしい四谷の空手教室
      8. 拳真館 キッズ空手
      9. 皆思(かいし)道場 こども空手教室
      10. 雪が谷支部 空手教室
      11. 極真会館 東京城南 川端道場
      12. 空手道場 悟心塾
      13. 空優会
      14. 真正会空手 鈴木道場
      15. 無拳流空手道 蔵前道場
      16. 杉並空手クラブ 聖基館
      17. 実践空手道 佐々木道場
      18. 洗心道会館 代々木本部道場
      19. 松濤明武会 曳舟教室
      20. 極真会館 城東支部 西新井道場
      21. 日本空手道松濤會
      22. 亀戸ボルダリング・空手教室
      23. 杉本空手クラブ
      24. 実武道会館 東京江東支部
      25. 大道塾 御茶ノ水支部
      26. アニマル空手道場
      27. 日本空手道 佐藤道場
      28. 日本空手道 鷺宮道場
      29. 小竹向原道場
      30. 飛鳥道場
      31. 梁山泊
      32. 無拳流空手道 東京インターナショナル 青山本部道場
      33. 芦原會館東京本部
      34. 空手道脩己會 総本部道場
      35. 己道塾 山崎道場
      36. 三浦道場
      37. 武術空手 修気道
      38. 建武館
      39. 野地道場
      40. 泪橋道場
      41. 豊島目白空手クラブ
    2. 東京都内の空手教室おすすめ7選【23区外】
      1. 川嶋空手教室
      2. 玄制流 成道会 総本部道場
      3. IBMA極真会館 増田道場
      4. 新極真会空手 八王子塚本道場
      5. 新極真会 東京町田 保本道場
      6. 空手道 武立会館 渡邉道場
      7. 空手道MAC
  3. まとめ

東京都内の空手教室の選び方|8つのポイントで紹介

東京都内の空手教室おすすめ

どの空手教室を選ぶかによって、指導してもらえる内容などが大きく異なります。

以下に挙げる8つのポイントを押さえて、自分の子どもにとって最適な空手教室を探しましょう。

①対象年齢をチェック

東京都内の空手教室おすすめ

空手教室の多くは、対象年齢を設けています。気になる空手教室が見つかった際には、まず自分の子どもの年齢が、対象年齢に含まれているかをチェックしましょう。

幼稚園の年中あたりから通える空手教室が多い傾向にありますが、なかにはそれよりも小さい段階から通える場所もあります。

通える年齢かどうか、直接問いあわせるのがおすすめです。

②何を学ばせたいかをチェック

東京都内の空手教室おすすめ

空手教室でおこなっている稽古の内容や、指導の方針もそれぞれ異なります。そのため、何を上達させたいのかを、あらかじめ明確にしておく必要があります。

稽古の内容として大きいのが、2人で向かいあって技を出しあう「組手(くみて)」と、個人で技を磨く「形(かた)」の2つ。

組手で強くなりたいのか、形を上達させたいのか、あるいは礼儀作法を身につけさせたいのか。その点を子どもと話しあって、一緒に考えてみましょう。

組手を上達させたい

組手は1対1で向かいあい、お互いが技を出しあう稽古。形よりも実戦的な稽古であり、多くの人がイメージする空手そのもの。

組手が強い子どもに育てたいのであれば、組手の稽古を重視している空手教室を選びましょう。

また、将来的に公式の大会に出場したいと考えているのであれば「全日本空手道連盟(JKF)」に加盟しているかどうかも大切。

なぜならオリンピックやインターハイなどの公式大会では、全日本空手道連盟のルールが適用されるからです。

形を上達させたい

形は1人でおこなう稽古。連続した技を次々に繰り出す、演舞としての色が濃い内容です。

オリンピックの競技としても採用され、日本選手の技術の高さを世界中に示すこととなりました。

また、形は“流派”によってスタイルが大きく異なります。流派のなかで、とくに有名なのが以下の4つです。

  • 和道流(わどうりゅう)
  • 糸東流(しとうりゅう)
  • 剛柔流(ごうじゅうりゅう)
  • 松濤館流(しょうとうかんりゅう)


「せっかく空手を習わせるのだから、有名な流派がいい」という場合は、これら4大流派のいずれかを受け継いでいる空手教室がおすすめ。

とはいえ、流派の名前だけ見ても、どのようなスタイルかはなかなか想像できません。それぞれの流派の形を、動画で観てから決めるのも有効です。

好きな空手選手がいる場合は、その選手が用いている流派を調べてみるといいでしょう。

空手の上達よりも礼儀作法を学ばせたい

東京都内の空手教室おすすめ

空手教室は「あいさつがちゃんとできる」「年上を敬い、年下を気づかうことができる」などの素養を身につけさせる場としてもうってつけ。

空手で強くなるためではなく、礼儀作法を学ぶために通うのもおすすめです。

そして基本的にどの空手教室でも、礼儀作法を重んじる気風があります。礼儀作法を学ばせるのが目的であれば、流派や稽古の内容はそれほど重要ではありません。

見学や体験レッスンに参加してみて、その空手教室に通う子どもたちに礼儀作法がしっかり備わっているかをチェックしてみましょう。

③「伝統派空手」か「フルコンタクト空手」かをチェック

東京都内の空手教室おすすめ

空手には「伝統派空手」と「フルコンタクト空手」の2つがあります。これらは性質がまったく異なる空手であり、どちらを選択するかが重要なポイントです。

伝統派空手

伝統派空手とは、技を“寸止め”で出しあう空手のこと。場合によっては、ケガをしない程度に当たることもあります。

「手や足がまったく当たらないわけではない」ということは覚えておきましょう。

上級者による組手や試合は、目が追いつかないほどスピーディーな攻防が繰り広げられます。

試合はポイント制を採用しており、制限時間内に多くのポイントを得た選手が勝利します。

フルコンタクト空手

フルコンタクト空手は、相手の体に打撃を与える空手。寸止めが基本である伝統派空手にくらべ、より格闘技に近いスタイルが特徴です。

子どもの試合では防具を着用するため大きなケガをすることはありませんが、体にアザができるくらいのことは覚悟しておかなくてはなりません。

有名な極真会館や正道会館もフルコンタクト空手。かなり実戦的な空手であり、心身の強さが磨かれます。

④指導者の質や人数をチェック

東京都内の空手教室おすすめ

指導者のなかには、子どもに対して理不尽な叱り方をしたり、稽古を子どもに任せっきりにしたりといった、安心して子どもを預けられない人がいるかもしれません。

見学や無料レッスンの段階で、指導者の人柄や子どもへの接し方、そして指導の仕方をチェックしておきましょう。

指導者の人数と、通っている子どもの人数も確認が必要です。指導者に対して子どもの数が多すぎると、一人ひとりへの指導が十分にできない可能性があります。

子どもに対して指導者が不足していないか、効率的かつ効果的な指導ができているかを見定めましょう。

⑤練習メニューをチェック

東京都内の空手教室おすすめ

教室により、稽古の内容はさまざま。組手を重点的におこなう場所もあれば、形に特化した指導をおこなう場所もあります。

まずはどのようなことを体得したいのかを考え、その希望を実現できそうな空手教室を選びましょう。

また日ごろの稽古が、試合に出ることを想定したものかどうかも重要です。

どの稽古を重視しているのか、そして試合で勝つための稽古をおこなっているかをチェックしましょう。

⑥教室生の成績をチェック

東京都内の空手教室おすすめ

将来的に大会への出場も考えるなら、しっかり結果を出している空手教室が理想的です。

大会での上位入賞者を数多く輩出していれば、すぐれた指導力を持つ空手教室だといえます。

全国大会や県大会の出場者がいるかどうかも要チェック。自分の子どもが全国大会や県大会に出場できれば、キャリア形成においても強力な武器になり得ます。

しかし、なかには大会へエントリーしない空手教室も。大会への出場の有無を、申し込む前に確認しておきましょう。

⑦月謝などの費用面をチェック

東京都内の空手教室おすすめ

家計に負担をかけずに継続するためには、費用面のチェックが欠かせません。

毎月の月謝にくわえて、入会金やその他の費用を大まかに計算しておくことが大切です。


なお、月謝の相場は3,000〜8,000円ほど。教室ごとに月謝の金額や費用の名目が大きく異なるため、契約前にしっかり確認しておきましょう。

「兄弟割引」などの割引料金を設定している場所もあります。

⑧通いやすいかどうかをチェック

東京都内の空手教室おすすめ

無理なく継続するためには、通いやすいことも重要です。

自宅や学校の近く、または普段利用している路線の駅や、通学路から近い場所にあると通うのが楽。

通いづらい場所にある空手教室を選んでしまうと、送迎する必要が生じたり、子どもの自由な時間が削られたりといった不都合が生まれます。

継続して空手を上達させるためにも、負担を可能な限り小さくすることを考えましょう。

東京都内の空手教室おすすめ48選|23区内と23区外に分けて紹介

東京都内の空手教室おすすめ

東京都内にある空手教室のなかから、おすすめの場所をご紹介。

前半で解説した空手教室の選び方を参考に、自分の子どもに最適な教室を探してあげてください。

東京都内の空手教室おすすめ41選【23区内】

まずは23区内の空手教室をご紹介!空手を学ぶ環境として、理想的な教室を厳選しました。

煌心会空手道場

煌心会空手道場では、空手道を通じて礼儀作法だけではなく「優しさ」「感謝のきもち」「たくましさ」を育てることを大切にしている空手道場です。

数ある空手のなかでも特に伝統派に重きを置いた稽古をしており、それぞれの流派や組手の基本を重視した稽古を日々おこなっています。

全日本空手道連盟公認の指導員が指導を担当するため、初めて格闘技を習う方でも安心して稽古に取り組むことができます。

体験見学は、公式ホームページにて受付中です。

▶︎教室の詳細はこちら

新極真会 東京山手支部 目黒道場

「NPO法人 全世界空手道連盟」に加盟している新極真会は、「心極める」を理念とする団体。フルコンタクト空手をおこないます。

稽古内容は基本練習に形や組手、さらに体力増強など。

最初の段階では基本的な稽古をメインにおこない、熟練度が上がるにつれて試合や大会で勝つための稽古に参加できるようになります

対象年齢は5歳からで、4歳の子どもは要相談。教室へのアクセスは、JR目黒駅から徒歩9分。通うのに無理のない範囲にあります。

▶教室の詳細はこちら

松濤館流 空手教室

4大流派のひとつ、松濤館流を体得できる空手教室。伝統的な技術とともに、礼節を身につける場としておすすめです。

無料体験に何度も参加できるため、自分の子どもにあっているかをじっくり見極められます。

1週間のうちでレッスンがおこなわれるのは、木曜日と土曜日の2日間。1回あたり1時間30分ほどです。

アクセスはJR大塚駅から徒歩6分。通いやすい場所にあり、子どもに負担がかかりません。

▶教室の詳細はこちら

こどもヒーロー空手教室

数多くの武道と格闘技に精通し、プロのファイターとして活躍する菊野克紀氏が直接指導する空手教室。

試合で勝つためではなく、礼節を大切にする精神を養うとともに、基本的な体の使い方を体得するための指導をおこないます。

対象年齢は3歳から小学生まで。「ゆっくりクラス」と「しっかりクラス」の2つのクラスがあり、子どもの興味の度合いにあわせて稽古できます。

アクセスは東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅 から徒歩5分ほど。オンラインでの稽古も実施しています。

▶教室の詳細はこちら

笹塚こども空手教室

試合での勝ち負けにこだわるのではなく、子どもの精神的な強さや自己肯定感を引き出すのが、笹塚こども空手教室の指導。

理学療法士としての顔を持つ指導者が、エビデンスに基づいた効果的なレッスンをおこないます。

対象は未就園児から中学生まで。稽古の日時は毎週水曜日の16~17時で、放課後にそのままレッスンへ行けます。

アクセスは京王線 笹塚駅、京王線 代田橋駅、丸の内線 方南町駅の3つの駅から徒歩10分ほど。

▶教室の詳細はこちら

足立区空手道聖龍会 マハロ空手&英語道場

空手と英語の力を伸ばせる、めずらしいスタイルの空手教室。幼児の段階から、英検の取得や英会話の上達に向けたレッスンを受けられます。

用意されているクラスは3つ。

空手と英単語の稽古をおこなう「プレクラス」、1日2時間で空手の稽古と英検学科の両方をおこなう「レギュラーコース」、時間制限なしでしっかり学べる「アドバンスコース」があります。

英語がまったくわからない子どもでも、気軽に参加できます。アクセスは東武伊勢崎線 五反野駅から徒歩5分。

▶教室の詳細はこちら

キッズにやさしい四谷の空手教室

4歳から小学6年までを対象とした空手教室。雑誌に掲載されたこともある人気の教室で、楽しみながら上達できる雰囲気が特徴です。

代表・師範を務めるのは女流空手家。極真空手の世界大会に、日本代表として出場したことがある実力者。

グループでのレッスンのほか、個人でのレッスン、さらに訪問してのレッスンも実施しています。

アクセスはJR四ツ谷駅から徒歩3分、あるいは丸の内線四谷三丁目駅から徒歩3分。

▶教室の詳細はこちら

拳真館 キッズ空手

F.S.A拳真館の武道の特徴は、フルコンタクト空手と立ち関節技を組みあわせたスタイル。

週に何回でも、何時間でも稽古に参加でき、空いている時間は自由にトレーニングが可能。本気で強くなりたい子どもにピッタリの環境です。

「いじめに負けない強い子に育てたい」「護身のために空手を覚えさせたい」という目的にもマッチしています。

稽古は、総本部道場と馬橋小学校の2か所で実施。稽古の途中からでも参加できるため、いつも決まった時間に通えない子どもでも大丈夫です。

▶教室の詳細はこちら

皆思(かいし)道場 こども空手教室

皆思道場は、モダンな施設のなかにある空手教室。清潔で気持ちのいい環境が用意されています。

レッスンは月〜土曜日の毎日開かれており、参加する曜日を自由に選べる点も魅力。フリーコースを選択すれば、毎日通うことも可能です。

グループでのレッスンのほか、指導者と1対1のプライベートレッスン、自宅にいながら空手を学べるオンラインレッスンも実施しています。

アクセスは東京メトロ 日比谷線 広尾駅から徒歩13分。駅から少し距離があるため、バスの利用もおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

雪が谷支部 空手教室

雪が谷支部 空手教室は、子ども一人ひとりの性格を考慮し、きめ細かな指導をおこなうのが特徴。

体力の向上や精神の成長を目指しつつ、楽しくレッスンを受けられる環境を整えています。伝統派空手なので、ケガをする心配も無用です。

指導にあたるのは「國際松濤館空手道連盟」が認定する段位を持つベテラン。基本動作、形、組手を中心に、稽古をつけてくれます。

教室の場所は、東急電鉄池上線 雪が谷大塚駅南口を降りて徒歩1分。駅が近く、アクセス良好です。

▶教室の詳細はこちら

極真会館 東京城南 川端道場

「始める勇気と続ける努力」をモットーに運営し、世田谷で22年以上愛され続けている空手教室。アットホームな雰囲気が魅力です。

稽古は基本、形、組手とバランスよくおこなっており、最後は黙想と礼で締めるのがきまり。精神面の鍛錬も抜かりありません。

毎週土曜日には親子で一緒に参加できるクラスもあり、我が子の成長を間近で見守ることができます。

教室がある場所は、東急大井町線 九品仏駅から徒歩30秒とアクセス良好です。

▶教室の詳細はこちら

空手道場 悟心塾

空手道場 悟心塾は、3歳から参加できるフルコンタクト空手の教室。

幼い段階から基本となる運動能力を向上させたり、コミュニケーション能力を養う場所としてもおすすめです。

指導にあたるのは、元キックボクシング世界チャンピオンなどの、確かな実力を持つメンバー。プロの目と経験を頼りに、子どもの実力を伸ばします。

アクセスは西武池袋線 石神井公園駅西口から徒歩3分。なお、入塾は小学生まで。中学生の新規入塾は受けつけていません。

▶教室の詳細はこちら

空優会

空優会では、厳しい自己鍛錬のなかで、肉体的・精神的な強さと、優しい思いやりの心を育てる空手を実践しています。

「前向きに頑張ろう!」という意識を持った練習生たちが日々稽古に取り組んでいます。

子ども向けのクラスは幼児から高校生までが対象なので、長く通い続けることができますよ。

親子空手のクラスも開講しているので、空手を通して親子の絆を深めたい方にはおすすめです。


アクセスは、赤坂本部が東京メトロ千代田線赤坂駅から徒歩5分。


無料体験レッスンは3回まで受講可能です。


▶︎教室の詳細はこちら

真正会空手 鈴木道場

真正会空手鈴木道場では、空手を通して強い心身を鍛えるだけではなく、練習生それぞれの個性を育てることを大切にしている空手道場。

指導員の空手歴・指導経験は豊富で、原点である倒す空手の指導も徹底し、各大会の王者も多数排出しています。

キッズクラスは「キッズ体操&空手」として、体操のレッスンも一緒に受けることができます。

対象年齢は3歳からで、稽古日が毎週月曜日15時〜16時と決まっているので、ご注意ください。

アクセスは、JR山手線・西武新宿線・東京メトロ東西線高田馬場駅から徒歩3分です。


▶︎教室の詳細はこちら

無拳流空手道 蔵前道場

無拳流空手は、東京青山に本部を持ち、現在400名を超える会員が在籍している空手道場です。蔵前道場には約150名の門下生が日々稽古に取り組んでいます。

こちらの道場では、英語での案内も用意しており、実際に門下生には外国籍の方が多数在籍しています。

3歳〜12歳を対象とするキッズクラスでは、まず空手をのびのびと好きになるところからスタート。

空手を礼節へとつなげる武徳教育を豊かに育み、年に3回ある昇給審査で自分の成長を実感できます。


見学や体験入門は随時受付中です。


アクセスは、都営大江戸線蔵前駅より徒歩1分と、好アクセスです。


▶︎教室の詳細はこちら

杉並空手クラブ 聖基館

杉並空手クラブ聖基館は、空手を通して強い心と礼節を学ぶ地域密着型の空手道場です。

「どうすれば突きを速くすることができるのか」「たくさん型を覚えるためにはどうすればよいのか」

このような空手で直面する問題を解決しながら、子ども自身に「壁を乗り越える力」を養成することが空手をするうえで大切なことであると池谷正基先生は言います。

聖基館での稽古を通して、子どもたちのなかの真剣な眼、真剣にものごとに取り組む心を養えます。


公式サイトから見学・体験を随時受付中です。


▶︎教室の詳細は
こちら

実践空手道 佐々木道場

厳しい練習をたくさんするイメージを持ちがちな空手の稽古ですが、佐々木道場では、「やる時はやる。遊ぶ時は遊ぶ。」という、子どもたちが楽しく稽古に取り組める指導を実践しています。

「礼儀を習わせたい」「強くさせたい」「優しくなってもらいたい」「精神を強くしたい」と思っている方におすすめ。

毎週土曜日に親子無料空手レッスンが開催中です。

アクセスは、東急田園都市線駒沢大学駅より徒歩5分。


▶︎教室の詳細はこちら

洗心道会館 代々木本部道場

洗心道会館は、これまでの「怖い・痛い・きつい」というイメージと、一部の愛好家が楽しむものだった格闘技を、誰にでも広く楽しんでほしいという思いから設立された道場です。

対象年齢は未就学児から。子どもひとりでも参加可能ですが、親子での参加も歓迎しています。


あらゆるニーズに応える豊富な練習メニューを用意しているので、それぞれの目標に向かって無駄なく稽古に取り組むことが可能。

洗心道会館は代々木本部以外にも、杉並と道玄坂に支部を展開しています。


代々木本部道場のアクセスは、京王線初台駅から徒歩7分です。


▶︎教室の詳細はこちら

松濤明武会 曳舟教室

松濤明武会は2011年にスタート。現在330名の練習生が、一生懸命稽古に取り組んでいる空手道場です。

2歳から稽古に参加可能で、空手が大好きになることを第一に考え、また武道として「礼儀・礼節」をしっかりと重んじる指導をおこなっています。

これまで全国の舞台で活躍してきた講師たちは、全員が空手歴25年以上。毎日幼稚園や保育園で稽古をしているので、子どもたちも親しみやすいのが特徴です。


バーベキューやお楽しみ会、クリスマス会などの子どもたちが楽しめるイベントも開催しています。


体験は公式サイトより24時間受付中で、何度でも無料です。


▶︎教室の詳細はこちら

極真会館 城東支部 西新井道場

極真会館西新井道場は、全アジア空手道選手権で優勝した実績を持つルペシ・ダンゴル先生が指導を務める空手道場です。

西新井道場は2001年に設立し、20年以上地域の子どもたちに空手の指導を続けてきました。


対象年齢は幼稚園児から。公式ホームページ内は英語の案内が充実していることもあり、練習生には外国籍の方も多めです。

また、稽古の参加回数について制限は設けられていないため、予定が合う範囲で何回でも稽古に参加できます。


見学・体験はいつでも受付中。


アクセスは、東武スカイツリーライン梅島駅より徒歩20分です。


▶︎教室の詳細はこちら

日本空手道松濤會

松濤會は、近代空手の始祖といわれている船越義珍先生が開いた正統の空手道で、その歴史は80年を超えます。

正統の空手道では、試合競技はおこなっていないため、松濤會での指導は基本技や型が中心。年に2回昇級審査がおこなわれるので、そのたびに自分の成長を実感することができます。

少年部の対象年齢は年長〜中学生で、高校生以上は一般の部が対象です。


本部道場は墨田区菊川にありますが、支部道場は全国各地・海外に展開しています。


本部道場のアクセスは、都営新宿線菊川駅から徒歩3分です。


▶︎教室の詳細はこちら

亀戸ボルダリング・空手教室

亀戸空手教室は、世界松濤舘空手道連盟所属の空手道場です。

対象年齢は4歳からで、幼児でも楽しめるように、最初は身体を動かすことが楽しいと思ってもらえるような稽古から始めます。

コースは週1回と週2回以上の2種類で、週2回以上のコースの場合は毎日稽古に取り組むことが可能。


道場は亀戸と墨田区立花、支部道場が千葉県柏で開いています。


まずは無料体験で先生とお話をして実際にお稽古に参加してみましょう。


▶︎教室の詳細はこちら

杉本空手クラブ

杉本空手クラブは、空手を通じて青少年の健全育成と社会貢献を実現したいという思いから創立した空手教室です。

また、このクラブでは競技空手は目指しておらず、「礼に始まり、礼に終わる。」という武道の基本を伝える場として、稽古をおこなっています。

指導者の杉本静治先生は、世界大会組手で2度の優勝経験を誇る方で、空手道6段の保持者です。

稽古の見学や体験は随時開催中。幼児クラスも体験可能です。ただ、指導は厳しくおこなわれています。


▶︎教室の詳細はこちら

実武道会館 東京江東支部

実武道会館で指導している空手は、一般的な空手よりも、顔への攻撃・投げ・固め・規制が少なく、より実戦に近い総合武道空手です。

そのため、この道場では一般的な空手で教わる打撃や関節技以外にも、ヌンチャクやチャンバラなどのすこし変わった戦術も学びます。

また、本格的な強さを求めながらも、礼節や思いやりの心を養い、体の調子を整えて、美しいたたずまいを実現できるのも、実武道会館の空手の特徴です。


アクセスは、東京メトロ東西線南砂町駅より徒歩6分です。


▶︎教室の詳細はこちら

大道塾 御茶ノ水支部

大道塾は、過去に空道全日本選手権にて優勝した実績を持つ朝岡秀樹先生が指導する道場です。

空手とは若干異なる空道は、打撃・投げ・寝技を総合的におこなうスポーツ競技であり、日本の伝統たる「道着」に身を包み、礼節を重んじる「武道」。

少年部の対象年齢は小学生のみで、中学生からは一般の部へと移行します。


大道塾では小学生から60歳の方まで、幅広い年齢の方が日々稽古に取り組んでいます。


無料体験レッスンは随時受付中です。


▶︎教室の詳細はこちら

アニマル空手道場

アニマル空手道場は、空手と英語で文武両道を目指せる道場。

空手道場としては珍しく、通信空手教室も開催している空手道場です。

道場から送られる技紹介の動画をみて練習し、その成果をLINEで送信することで、フィードバックがもらえます。

また、道場での稽古は空手と柔道技を組み合わせた「護身術」を指導しており、自分の身を危険から守るための心と技を手に入れることができます。


対象年齢は幼稚園生からで、随時体験レッスン受付中です。


アクセスは、地下鉄大江戸線豊島園駅より徒歩7分です。


▶︎教室の詳細はこちら

日本空手道 佐藤道場

佐藤道場では、練習生のあらゆるレベルに応じた稽古をおこなっているため、練習生それぞれが無理や無茶をせず、集中して稽古に取り組むことができます。

また、​​“伝統直接打撃(フルコンタクト)”と“武術空手”を融合させることなく、稽古を体系つけることを念頭に置いています

園児クラスは3歳からが対象ですが、親子で参加できるファミリークラスも開講中です。


佐藤道場の稽古は、基本稽古・移動稽古・型・約束組手を大切にしていて、基本に忠実な空手を身につけることができます。


体験稽古は公式ホームページから受付中です。


▶︎教室の詳細はこちら

日本空手道 鷺宮道場

日本空手道 鷺宮道場では、4歳から空手の稽古に取り組むことができます。

極真スタイルのフルコンタクトの道場なので、より実践に近い空手の指導を受けることが可能。

小学6年生までを対象とする少年部では、礼儀作法をはじめとした空手の基本を習得しますが、中学生以上の一般の部ではどのレベルの練習生も合同で稽古をします。

代表を務める篠彰彦先生は、これまで数々の大会で輝かしい実績を残してきたほか、海外へと極真空手を広めるための活動もおこなってきました。

都営新宿線鷺宮駅より徒歩2分なので、とても通いやすいです。


▶︎教室の詳細はこちら

小竹向原道場

小竹向原道場は、個性を大事に空手道を通し一人ひとりの心身を鍛え上げることを大切にしている空手道場です。

挨拶やコミュニケーション能力を優先して磨くことによって、自然と空手道も身につくようになります。

創立してから間もない道場でありながら、すでに数々の大会で優勝者や入賞者を輩出しています。

無料体験レッスンは、納得のいくまで何回も受講することが可能。


アクセスは、東京メトロ副都心線・有楽町線小竹向原駅より徒歩8分です。


▶︎教室の詳細はこちら

飛鳥道場

飛鳥道場は、空手道の稽古を通じて、自分が社会の一因であることを自覚し、生きる力を高めることを目標としています。

また、長く稽古を積み重ねることで、自分のなかで芯が育ち、大地に根を張るように周りと協調し、強い意志を持って生きることができるようになります。

飛鳥道場の空手は、直接打撃制のフルコンタクト空手なので、より実践に近い空手が習得可能です。


アクセスは、JR京浜東北線赤羽駅より徒歩5分です。


▶︎教室の詳細はこちら

梁山泊

梁山泊はほかの空手道では習得できない「柔らかい空手」の稽古を受けることができます。

創立者の富樫宜弘先生は、昭和60年に梁山泊空手道連合を設立し、以後、練馬を拠点に、各地に支部を設立しながら活動中。


キッズクラスでは、子どもひとりで稽古に取り組むこともできますが、親子で一緒に受けるクラスも開講しています。

無料体験は随時受付中です。体験月内での入会で、入会金が無料になります。


アクセスは、西武池袋線富士見台駅より徒歩13分です。


▶︎教室の詳細はこちら

無拳流空手道 東京インターナショナル 青山本部道場

無拳流空手道青山総本部道場では、優しく品位のある空手を実践し、競争する力よりも調和する心を養うことを大切にしています。

キッズクラスは、3〜12歳が対象で、青山本部道場は特に外国籍の方やインターナショナル教育を受けている方が多く在籍しているのが特徴です。

年に3回ある昇級審査はもちろんのこと、バケーションシーズンのアウトドアプログラムも完備しているので、その都度自分の成長が感じられます。


公式サイトにて体験入門を受付中です。


▶︎教室の詳細はこちら

芦原會館東京本部

芦原會館は、1980年に極真会館から独立し、これまでの空手よりも、り実践的でかつ楽しい空手を広め、海外にも多くの練習生を抱えている空手道です。

自分自身を高め、日常生活にも実践・応用できる楽しい空手を習得することが、芦原空手の特徴。

東京本部では、練習生それぞれのスケジュールやレベルごとに細かく分けた稽古を実践しており、とても好評です。


現在、少年部でも数々の大会に出場して活躍している選手が在籍しています。


東京本部のアクセスは、都営地下鉄三田線板橋区役所前駅より徒歩7分です。


▶︎教室の詳細はこちら

空手道脩己會 総本部道場

空手道脩己會では、3歳から礼儀作法や武道の心を養うことができます。

挨拶・礼・感謝など、当たり前のことを大切にし、「心の成長なくして本当の強さは身に付かない」をモットーに日々稽古がおこなっています。

3歳〜小学生を対象とするキッズクラスでは、特に礼儀が重要視。学校とは違う環境で空手に触れながら、協調性を身につけることが可能です。

練習生それぞれのレベルに合わせた稽古をおこなっているので、体力に自信がない方でも、安心して空手に取り組むことができます。

アクセスは、都営大江戸線本郷三丁目駅より徒歩3分です。

▶︎教室の詳細はこちら

己道塾 山崎道場

己道塾は一般的な空手道場よりも、アットホームで親しみやすい雰囲気が特徴的な空手道場で、幼年から60歳まで幅広い年齢の練習生が励んでいます。

アットホームな雰囲気でありながら、空手は実践的で、ミット打ち・スパーリング・護身術などの練習も取り込んでいます。

山崎道場で指導を務める山崎大輔先生は、全日本空手道選手権大会に出場した経験もあり、指導歴も豊富です。


アクセスは、西武新宿線の井荻駅より徒歩1分の好アクセスです。


▶︎教室の詳細はこちら

三浦道場

三浦道場は、三浦美幸師範の教えに基づいた、実践的な空手道場です。

数ある流派に沿った教えを実践するのではなく、古くから伝えられている空手の基本を習得することを大切にしているのが三浦道場の特徴。

未経験の方はもちろん、幼児から高校生まで広く参加できるので、長く三浦道場で稽古に取り組むことができます。

未就学児を対象とする幼年部では、まずは空手を知り、楽しんでもらうところからスタート。競技的な稽古はおこないません。


アクセスはJR高円寺駅より徒歩2分です。


▶︎教室の詳細はこちら

武術空手 修気道

修気道は、基本的な空手において禁止している掴みや投げの稽古もおこなう、武術的な空手道場です。

修気道で習う“投げ”は、ほかの格闘技においても独特で、相手の死角に入ってなるべく腕力を使わない投げ方をしています。

また、格闘家ヒクソン・グレイシーがおこなっている火の呼吸を導入しており、これによって心肺機能の強化、体幹の安定、集中力の向上を実現しています。


通常の空手よりも一風変わった空手を習得したい方にはおすすめの道場です。


▶︎教室の詳細はこちら

建武館

建武館は、がまんする心を強い気持ちで作っていく空手道場です。

幼児空手の稽古は対象年齢が年中からで、空手の基礎を学ぶとともに、コーディネーショントレーニングやSAQトレーニングなど、遊びの要素を含んだ方法も導入し、楽しみながら礼儀を学びます。


小学生から中学生が対象の少年空手の稽古では、礼儀だけではなく、がまん力を鍛える稽古も。稽古を通して、弱きを助け悪しきに屈しない、強く正しく優しい正義の味方を目指します。

アクセスは、東武東上線大山駅より徒歩7分です。


▶︎教室の詳細はこちら

野地道場

4歳から対象の野地道場は、中学生以上になっても稽古を続けることができる空手道場です。

4歳以上の未就学児を対象としている幼年部では、まずは元気に挨拶をするところから始まります。


空手の基本稽古と、遊びを交えた簡単な運動によって、小さな子どもの身体に無理なく、運動神経、脳、筋肉の発達を促進させます。

また、稽古の後半では実際にミットを使った練習にも挑戦。


体力・集中力ともに無理をすることなく、空手の稽古に取り組めるクラスです。


アクセスは、都営大江戸線勝どき駅より徒歩1分です。


▶︎教室の詳細はこちら

泪橋道場

泪橋道場では、全年齢を対象に、和道流の基本・形・組手の稽古をおこなっている空手道場です。希望があれば、そのほかの流派の稽古もおこないます。

現在、5歳から50代までの方が日々稽古に取り組んでおり、和気あいあいとした雰囲気で親しみやすい道場です。

武道・護身術、健康体力、大会出場まで空手を生涯楽しく続けられます。


稽古の体験は1ヶ月間自由に参加することが可能で、その間じっくりと入門を検討することができますよ。


アクセスは、都営日比谷線南千住駅より徒歩8分です。


▶︎教室の詳細はこちら

豊島目白空手クラブ

豊島目白空手クラブは、空手をもっと身近に、個人の目標に合わせて、成長するための“ツール”としてみなさまに体験していただきたいという想いから立ち上げられた道場です。

負けない心と身体、礼節の教育に力を入れており、空手の上達以外に人間力を鍛えることができます。

自分自身を成長させ変えてみたいと思う方におすすめ。


見学や体験の申し込みは公式ホームページより随時おこなっています。


アクセスは、JR山手線目白駅より徒歩3分です。


▶︎教室の詳細はこちら

東京都内の空手教室おすすめ7選【23区外】

続いて23区外にある、おすすめの空手教室をご紹介。23区内の空手教室に劣らない、質の高い指導をおこなう教室がそろっています。

川嶋空手教室

川嶋空手教室は「厳しい先生はちょっと不安」という方におすすめしたい場所。

某バラエティ番組に出演したこともある、やさしくて面白い指導者が稽古をつけてくれます。子どもが楽しんで続けられるのがいいところです。

月謝ではなく、1回1,000円と明快な料金制度を導入している点も特徴。指導者が自宅に来てくれる「出張パーソナルレッスン」や、オンラインの「Zoomレッスン」も実施しています。

メインの稽古場所は「SUBARU総合スポーツセンター」。近代的かつ、大規模な施設で稽古ができます。

▶教室の詳細はこちら

玄制流 成道会 総本部道場

成道会は都内にいくつもの道場を持ち、玄制流の伝統の保存と普及に尽力している空手教室。

「素直な心」「感謝の心」「助けあう心」の3つを心得とし、「魅力ある空手道」を目標に指導をおこなっているのが特色です。

礼節と調和をもった人間形成を旨とし、試合で勝つことだけでなく、人と物を大切にする心や、忍耐力、自制心を養います。

東京都狛江市にある総本部道場はシャワールーム完備。アクセスは小田急電鉄 小田原線 狛江駅から徒歩1分。

▶教室の詳細はこちら

IBMA極真会館 増田道場

IBMA(国際武道人育英会)とは、空手道をより深く掘り下げるとともに、さらなる普及と発展を目指す組織。

空手における強さを求めるだけでなく、現代で通用する精神的な強さを大切にしています。

対象年齢は4歳以上で、新規入会時には空手着プレゼントなどの特典が。さらに家族2人以上で入会する場合、入会金と年会費が無料になります。

アクセスはJR日野駅から徒歩1分。教室は都内に数か所あり、会員になると好きな場所で稽古できます。

▶教室の詳細はこちら

新極真会空手 八王子塚本道場

新極真会空手 八王子塚本道場は、引き締まった雰囲気のなかで稽古をおこなう空手教室。

対象年齢は4歳からで、空手着を着るのも、帯を締めるのも、すべて自分でできることが必須。ですが、小さな子どもは年上の仲間がサポートしてくれます

大会への参加を積極的におこなっており、将来的に県大会や全日本選手権大会に出場することも夢ではありません。

アクセスはJR八王子駅から徒歩8分ほど。駅からまっすぐ歩くだけの、行きやすい場所にあります。

▶教室の詳細はこちら

新極真会 東京町田 保本道場

空手に初めて触れる子ども、運動が苦手な子ども、ちょっと時間にルーズな子どもなど、さまざまな個性を受け入れてくれる空手教室。

1週間のうち参加する回数は自由で、時間に間にあわない場合は途中参加も可。家族で一緒に稽古できるクラスもあります。

道場長は空手の世界大会に出場するほどの実力者であり、20年以上に渡って指導をしてきたベテラン。空手を通して、心身ともにたくましい子どもに育てます。

教室へのアクセスは、JR町田駅中央南口から徒歩30秒。

▶教室の詳細はこちら

空手道 武立会館 渡邉道場

武立会館のモットーは、明るく、礼儀正しく、ポジティブに稽古をおこなうこと。厳しさと楽しさの、メリハリが効いた稽古を特徴としています。

フルコンタクト空手のため実戦的な稽古もおこないますが、まずは大きな声であいさつができること、礼儀正しくすることなど、基本的な振る舞いから指導。

4歳以上を対象としており、男の子・女の子問わず、完全未経験でも参加できます。

アクセスは小田急電鉄小田原線 鶴川駅から徒歩8分。飲食店やコンビニが近くにある、便利な場所です。

▶教室の詳細はこちら

空手道MAC

空手道MACは関東だけでなく関西方面、そして海外にまで支部を持つ大きな組織。苦しいことに立ち向かうチャレンジ精神を大切にしている空手教室です。

ときに痛みをともなうフルコンタクト空手を通し、いじめに負けず、みずからもいじめをしない、本当の意味での強さを子どもに教え込みます。

対象年齢は4歳から。安全面に配慮しつつ、実戦的なレッスンをしてくれます。

最寄り駅のJR武蔵境駅から徒歩25分と離れているため、駅からバスを利用するのがおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

まとめ

空手の試合で向かい合っている選手

肉体的にも精神的にも強い子どもを育てる空手教室。空手を長く続けて実力がつければ、進学や就職で有利にはたらく可能性もあります。

選び方のポイントを参考に、気になる教室があれば、ぜひ体験レッスンを受けてみてください。お子さんに最適な空手教室が見つかりますように。

※各教室情報は、公式ホームページを元に作成しております。掲載内容に関するご要望は、お手数ではございますがお問い合わせフォームよりご連絡ください。万が一内容に齟齬がございました際は、早急に修正・削除対応をおこないます。