東京都内の子ども向けバレエ教室おすすめ50選【2022年】都内の人気スタジオも紹介!

東京都内の子ども向けバレエ教室おすすめ50選【2022年】都内の人気スタジオも紹介!の画像

姿勢がよくなる、バランス感覚が鍛えられる、協調性を身につけられる、などのメリットがあることから、子どもの習い事として人気の「バレエ教室」

子どもの運動能力の向上や自立心の育成など、肉体面・精神面ともに成長できる習い事として、大都市、東京でも注目されています。

そこで今回は、繁華街、ショッピング施設などの商業ビルが集まる都心エリアから自然スポットの多い西東京エリアまで、おすすめのバレエ教室をご紹介。

「東京都内にあるバレエ教室が知りたい」「バレエのプロを目指して習わせたい」という方に向けて、教室の選び方についても解説するので、お近くのバレエ教室をお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね!

  1. 東京都内の子ども向けバレエ教室の選び方|6つのポイントをチェック
    1. ①対象年齢をチェック
    2. ②習わせたい目的をチェック
      1. プロを目指すならバレエ団付属の教室がおすすめ
      2. 基礎能力の習得などが目的ならジム内にある教室でも◎
    3. ③講師の質をチェック
    4. ④子どもの性格にあうかどうかをチェック
    5. ⑤料金や通わせやすさなど親の負担面をチェック
    6. ⑥体験レッスンの内容などをチェック
  2. 東京都内の子ども向けバレエ教室おすすめ50選|23区内から23区外まで紹介
    1. 東京の子ども向けバレエ教室おすすめ38選【23区内】
      1. 松山バレエ学校
      2. 谷桃子バレエ団Academy
      3. ABC-TOKYO バレエ団
      4. エコール・ド・バレエ「Etude」
      5. 東京バレエ学園麹町教室
      6. 英国ISTD認定バレエ・スクール The Ballet Garden
      7. KAJIWARA BALLET WORKS
      8. 東京バレエアカデミー スタジオ・アロンジェ
      9. 勝どきバレエ教室 Ones Kids Ballet
      10. 東京バレエスタジオ
      11. まゆりバレエスクール
      12. Plume Ballet Arts
      13. クラシックバレエ レ・ドゥ
      14. 子供バレエ教室 東京リトルダンサー
      15. NOAバレエスクール
      16. 宮地楽器バレエ・ダンス教室
      17. Lis Ballet Academy
      18. STUDIO I.B.
      19. カトルカールバレエスタジオ
      20. Ballet Atelier Lumiere
      21. バレエスタジオ ラコント
      22. 東京バレエ劇場
      23. パークサイドバレエスタジオ
      24. Liaison Ballet Studio
      25. 真島恵理バレエスタジオ
      26. Studio KIM
      27. i-Cube
      28. バレエスタジオプライム
      29. 久保幸子バレエスタジオ
      30. スタジオ・アンサンブル
      31. Shinobu Ballet Arts
      32. アリストバレエスタジオ
      33. さゆり会バレエ
      34. 佃月島バレエ教室
      35. スタジオエイル
      36. 有明ニューシティーバレエスクール
      37. Aya Ballet School 
      38. コスモスの会
    2. 東京の子ども向けバレエ教室おすすめ12選【23区外】
      1. エトワールバレエスタジオ
      2. Ballet Place YUME
      3. Amiバレエアート
      4. Ballet Studio Joie
      5. 富田雅美ダンスユニット
      6. MISA BALLET CLASS
      7. attitude
      8. 新川中原コミュニティ・⼦どものバレエ
      9. Chika Ballet Studio
      10. 岡本るみ子バレエスタジオ
      11. Musa as an academic
      12. マーサダンススタジオ
  3. まとめ

東京都内の子ども向けバレエ教室の選び方|6つのポイントをチェック

東京の子ども向けおすすめバレエ教室イメージ画像

まずは、子ども向けバレエ教室を選ぶ際にチェックしておきたい6つのポイントを紹介。

東京には数多くの子ども向けバレエ教室がありますが、教室によってバレエの指導方針や特徴などが異なります。

子どもが楽しく通えるように、子どもにあう教室を見つけるためのポイントを確認しましょう。

①対象年齢をチェック

東京の子ども向けおすすめバレエ教室イメージ画像

子ども向けバレエ教室は、教室によって対象年齢が異なります。

0歳の赤ちゃんから通える教室もあれば、幼稚園・保育園に通う3~5歳を対象とした教室、小学校1~6年生を対象とした教室など、教室によって受け入れている年齢が違うため、まず自分の子どもの年齢のコースがあるかどうかを確認しましょう。

また、幼児から高校生まで、すべての年齢を対象にしたコースを用意している教室もあります。

子どもをひとつの教室に長く通わせたい場合は、幅広いコースを用意している教室を選ぶのがおすすめ。

兄弟や姉妹で同じ教室に通わせたいなら、どちらも通うことができる教室を選ぶと送迎が楽におこなえますよ。

同じ教室でも、コースや講師によって指導方針が異なる場合があるため、事前に無料体験を通してレッスン内容や教室の雰囲気などを確認しておくとよいでしょう。

②習わせたい目的をチェック

東京の子ども向けおすすめバレエ教室イメージ画像

バレエ教室を選ぶうえで大切なポイントは、教室に通う目的です。

「将来はプロダンサーになってほしい」「バレエを楽しんでほしい」など教室に通わせる目的は人それぞれ。

どのくらいのレベルの指導を受けさせたいのか、どのようなスキルを身につけさせたいのか、などによっても選ぶ教室は変わります。

教室を選ぶ前に、子どもをバレエ教室に通わせたい理由を明確にしてから教室選びをすることが大切です。

ここからは、バレエを習う目的にあわせた教室の選び方を紹介していきます。

プロを目指すならバレエ団付属の教室がおすすめ

将来は本格的にプロのバレリーナを目指してもらいたいと考えているなら、大手バレエ団付属の教室がおすすめ。

大手主催の教室は実績があり、舞台公演などの機会が多いため、プロに必要な舞台経験を積むのにも役立ちます。

また、プロを目指すなら、コンクールに出るための対策をおこなっている教室を選びましょう。

子どものうちに基礎からしっかりと指導をおこない、日本や世界で活躍できるバレリーナを育成する教室が多いため、多少厳しい指導をしている教室もありますが、本格的にバレエを習わせたい方には最適な環境です。

現役バレエダンサーを間近に見られる機会もあるため、バレエ技術を磨きたい方にとっては大いに刺激を受けられるでしょう。

バレエは短期間で簡単に習得できる習い事ではありません。本格的にプロのバレリーナを目指すなら、トレーニングプログラムがきちんと組まれているかも確認しておきましょう。

また、「バレエを習ううちに子どものモチベーションが上がってきたから、本格的な指導を受けさせたい」など、通うなかで目的が変わる可能性は十分ありますよね。

さまざまなコースを揃えた教室だと、目的が変わったときにも教室を変更することなく、子どもの希望にあわせて習うことができます。

基礎能力の習得などが目的ならジム内にある教室でも◎

子どもの趣味として、また正しい姿勢づくりや運動の基礎づくりとしてバレエを習わせたいなら、カルチャーセンターやフィットネスジム内にある教室がおすすめ。

運動の基礎づくりのために、子どもにバレエを体験させてみたいという方には、フィットネスジム内などに併設されている教室に通わせるのも手軽でいいでしょう。

ただし、カルチャーセンターはバレエ初心者の方が通うことが多く、バレエ入門の場としては最適ですが、趣味の範疇で通わせている人がほとんどということを忘れずに。

バレエを本格的に習う場ではないため、発表会をおこなっているところは少なく、子どもの晴れ舞台を見たい方には不向きでしょう。

また、カルチャーセンターやフィットネスジムは、バレエを踊るためにつくられた空間ではないため、鏡が少なくフォームのチェックがしにくかったり、バレエを踊るのに適した床でなかったりなどのデメリットも。

しかし気軽に通える点や、レッスン費用が抑えられるなどのメリットもあります。

初めからプロを目指している場合は、設備や環境が整った教室に通うのがおすすめですが、子どもがバレエに興味があるかわからないうちは、通いやすい自宅近くの教室でバレエを楽しむのも一考です。

③講師の質をチェック

東京の子ども向けおすすめバレエ教室イメージ画像

バレエは、指導にあたる講師の質によって、子どもの上達具合や習得レベルを大きく左右するため、講師歴の長さやプロとしての実績、教えている生徒のコンクール受賞歴などを確認しておきましょう。

日本には国立のバレエ学校がなく、資格がなくてもバレエ経験者であれば経験年数など関係なく誰でも教室が開けるというのが現状。

そんな日本のバレエ教育のなかで、講師の質を確認するための大きな判断材料になるのが「実績」です。

実績のある講師がいる教室なら、講師のプロフィールやコンクールの結果をホームページなどで公開しているため、チェックしてみるといいでしょう。

また、有名なプロダンサー主催の教室や憧れのバレリーナを輩出した教室かどうかでも教室の質は確認できます。

ほとんどの教室では、ホームページで主催者の経歴や出身プロの名前などを公開しています。
著名なダンサーやバレエ団が主催する教室のなかには、入団テストをおこなっている本格派の教室も。

プロ志望の方は、質の高い講師がいる教室を探す基準にしてください。

さらに、講師のメソッドを確認してみるのもひとつの方法です。

日本のバレエ教室で多く採用されているメソッドは、イギリススタイルの「RADメソッド」とロシアスタイルの「ワガノワメソッド」の2タイプ。

それぞれのメソッドには「修得証明」があり、証明書を提示している教室なら安心できます。

また、講師の質も重要ですが、子どもと講師との相性も大切なポイント。とくに低年齢の子どもにとっては、レッスン中に心地よく過ごせるか、講師に委縮せず話しやすいかなどが重要になります。

プロを目指すコースでは厳しい指導をおこなう講師もいますが、指導内容と相性はまた別の問題。子どもが講師を怖がってしまうと、レッスンに通うのが難しくなる場合も。

「この講師の指導を受けたい」と思えるように、教室選びの際には、講師がどのように指導を進めていくのかを事前に確認しておきましょう。

④子どもの性格にあうかどうかをチェック

東京の子ども向けおすすめバレエ教室イメージ画像

バレエを楽しく学ぶためには、子どもの性格にあったクラス編成の教室かどうかも重要です。

少人数制できめ細やかな指導に力を入れている教室もあれば、定員20名前後の団体レッスンをおこなう教室など、指導人数はさまざま。

子どもがマイペースな性格だったり、集中力がイマイチ続かなかったりする場合には、一人ひとりへ目が届きやすい少人数制の教室がおすすめです。

生徒数が少ないと、講師が直接指導してくれる時間が多く取れるため、しっかり指導を受けたい子どもも満足できます。

反対に、集中力が高く見よう見まねが得意な子や、負けず嫌いの子どもなら、団体レッスンの方がかえって上達する可能性も。

周囲から刺激を受けることで子どもの自立心や想像力を育み、仲間と一緒にレッスンをすることで忍耐力や協調性も伸ばせます。

バレエは個人のダンス能力が必要になるのはもちろん、舞台上ではひとりでは成り立たない団体競技ともいえます。

少人数制の教室と団体レッスン制の教室は、それぞれに異なるメリットがあるため、子どもの性格にあわせて最適な教室を選びましょう。

⑤料金や通わせやすさなど親の負担面をチェック

東京の子ども向けおすすめバレエ教室イメージ画像

子どもの習い事には、親の送り迎えがつきもの。教室の場所が通いやすい場所にあることは、習い事に通わせるうえでとても重要です。

教室が遠いと、通うのに時間がかかって学業へ支障が出たりストレスが溜まったりするほか、交通費もかさみます。

教室選びの際には、親にとって利便性がよい場所にあるかどうかチェックしておきたいポイント。

また、長く教室に通わせたい場合は毎月無理なく続けるために、入会費やレッスン料など経済的な負担も確認しておきましょう。

月謝制やチケット制などを選択できる教室や、そのどちらかのみの教室など仕組みはさまざま。

たとえば、レッスンには親の参観が必要なのか、何を準備すればよいか、なども確認が必要です。レッスンへの参加費用はもちろん、別途費用がかかるものは何か?確認しておきたいところ。

シューズや衣装などの購入費用が気になる場合は、バレエシューズや衣装などをレンタルしている教室がおすすめです。

さらに、発表会がある教室ではそのシステムもチェック。発表会への参加が必須かどうか、発表会参加に別途料金がかかるかどうかなど、料金面の負担も確認しておきましょう。

習い事が家計や日常の過度な負担にならないよう、親の生活スタイルと教室のシステムとのバランスも考慮して教室を選ぶことも大切です。

⑥体験レッスンの内容などをチェック

東京の子ども向けおすすめバレエ教室イメージ画像

教室を決める前に、子どもと一緒にいくつかの教室を見学したり、体験レッスンを利用したりして比べてみるようにしましょう。

教室の雰囲気を知るには、実際に体験するのが一番。とくにバレエ教室の場合は、「子どもが通いたいと思っているか」「ストレスなく通えるか」が重要なポイント

集中力や忍耐力が必要なバレエは、子どもがやる気にならなければ続けられない習い事のため、体験レッスンでの子どもの感想は教室選びの決め手になるでしょう。

その教室は子どもが馴染みやすい雰囲気かどうか、講師の教え方や子どもとの相性など、体験レッスン中の子どもの様子を参考にしながら見極めましょう。

体験レッスンが終わったら、講師と話をして指導方針や人柄などを確認し、子どもの意見や感想を聞いてから判断しましょう。

また、骨格が成長途中のうちに習う子ども向けのバレエでは、「子どもの身体や年齢にあわせた適切な指導が受けられるか」は、絶対に確認しておきたいポイント。

バレエを習わせるにあたって早くトウシューズを履かせたいと思う親は多くいますが、基礎や身体ができていないうちからトウシューズを履かせると、足に無理な力が加わり、ケガや骨の正常な発達を妨げるなどの恐れがあります。

身体の発達には個人差があるため、年齢だけで区切ってトウシューズを勧めている教室は注意が必要。

体験レッスンで疑問や不明な点を解消して、子どもが安心して通える教室を選びましょう!

東京都内の子ども向けバレエ教室おすすめ50選|23区内から23区外まで紹介

ここからは、東京都内でおすすめの子ども向けバレエ教室を、23区内と23区外に分けて紹介していきます。

立地や料金制度、教室の指導方針なども比較して教室選びの参考にしてください。

東京の子ども向けバレエ教室おすすめ38選【23区内】

まずは東京都23区内でおすすめのバレエ教室を紹介。幼児から小中学生までを対象とした教室をピックアップ!

松山バレエ学校

0歳から通える松山バレエ学校。パパやママと一緒に、音楽にあわせて身体を動かす楽しみを感じられるレッスンをおこなっています。

子どもの目的にあわせてバレエを学べるように、初心者から本格的なレッスンまで多彩なクラスが用意されており、バレエを通じて挨拶や行儀作法なども習得できます。

年2回の発表会や、オーディション選抜の生徒による公演を定期的におこなっており、目標に向かって努力を重ねることで身心ともに大きく成長できるのも魅力です。

プロのバレリーナと一緒の舞台に立てる機会もあるため、将来プロを目指す子どもにとって刺激を受けられる教室です。

▶教室の詳細はこちら

谷桃子バレエ団Academy

バレエダンサーとしての夢を現実にできるように、個々の表現の可能性を引き出す指導が特徴の谷桃子バレエ団Academy。

5歳から入会でき、年齢に応じてクラスを編成。小学4年生からのジュニアクラスでは、本格的にバレリーナへの道を目指すため、バレエステップを学びながらトウシューズの基礎を習得します。

プロになるために必要なメンタル面とフィジカル面、両方を鍛えて密度の濃いレッスンへとステップアップできます。

定期的に試験を実施しており、複数の講師から細やかなアドバイスを受けられるため、今後の課題が見えやすく、確実にスキルアップできる環境です。

▶教室の詳細はこちら

ABC-TOKYO バレエ団

ABC-TOKYO バレエ団は、ウィーン育ちで9歳からウィーン国立バレエ学校にてバレエを学び、欧米でソリストとして活躍した講師が立ち上げたバレエ教室。

初心者から経験者まで一人ひとりのレベルにあわせた指導が受けられ、日本語と英語のバイリンガルでバレエを学ぶことができます。国際的に活躍するプロバレリーナを目指したい子どもにおすすめ。

小学生までは子どもの個性を大切にしながら、身体を動かす基礎づくりやリズム感を養い、中学生からは高度なバレエテクニックを習得することも可能。

実力や練習の成果を発揮できるコンクールや発表会への参加も用意されています。

▶教室の詳細はこちら

エコール・ド・バレエ「Etude」

生徒の声に耳を傾け、夢や目標、やってみたいことを叶える教室を目指すエコール・ド・バレエ「Etude」。

3歳から通えるキッズクラスでは、クラシックバレエの基礎ポジションや柔軟性、身体の基礎づくりを中心に学びます。

経験を積むごとにトウシューズでの踊り方やテクニック、表現力などを身につけられ、バレエ芸術としてレベルアップを目指せます。

目黒・品川・碑文谷の3教室で開催。全教室で振替制度があり、都合にあわせて通う教室が選べます。

▶教室の詳細はこちら

東京バレエ学園麹町教室

東京に2つのスタジオを構える東京バレエ学園麹町教室。どの教室も最寄りの駅から徒歩1分または3分と交通利便性が高く、通いやすいのが特徴です。

3歳から入会でき、初心者からクラシックバレエの基礎を丁寧に指導。年齢に応じたクラス編成をしています。

特別レッスンや個人レッスンも用意しているため、プロを志す方やバレエスキルを向上させたい方にもおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

英国ISTD認定バレエ・スクール The Ballet Garden

英国ISTD認定バレエ・スクール The Ballet Gardenは、英国政府認証組織である英国ISTDが認定した、東京で初めてのバレエスクール。

常勤教師全員が、英国政府認証機関から発行される指導資格や実技資格を取得しており、世界基準のレベルが高い技術指導を受けられます。

習熟度別の少人数制を採用しており、カリキュラムにはロイヤル・バレエの礎となった「チェケッティ・メソッド」を取り入れているのが特徴。

渋谷神宮前本校では、世界的ダンスフロアメーカーである英国ハーレクイン社のバレエ専用床を日本で初めて正規導入し、バレエレッスンに集中できる環境づくりも万全に。

プロを目指す一部の生徒には、海外のバレエ学校を受験する手伝いや、ワークショップ、コンクールへの出場を勧めるなど、プロへの道のフォロー体制も整っています。

▶教室の詳細はこちら

KAJIWARA BALLET WORKS

バレエを通じて「心も身体も強く、美しく」をモットーにバレエ指導をおこなう、KAJIWARA BALLET WORKS。

子どもの年齢にあわせてクラス編成されており、正しい姿勢やポジションなどバレエの基礎を身につけられます。

子どもが小さくてひとりにするのが不安な方は、親子バレエクラスがおすすめ。親子一緒にバレエの動きを学びながら、子どもとのスキンシップを図ることができますよ。

中学生からは、子どもの特性や希望にあわせて大人のオープンクラスを受講することも可能。姉妹で一緒に通う場合は、家族割引でお得に通えます。

▶教室の詳細はこちら

東京バレエアカデミー スタジオ・アロンジェ

日本バレエ協会に正規加盟し、厳しく正しい本格的なバレエ指導をおこなう、東京バレエアカデミー スタジオ・アロンジェ。

3歳から入会でき、経験豊富でプロフェッショナルな教師陣が、マナーや基礎から徹底的に指導しています。

ジュニアクラスは、バレエ10年以上の経験者を対象に、オーディションに受かった生徒だけが受講できるクラスで、プロを目指す方も歓迎。

また予約なしで無料体験を受けることができ、練習用ウェアも教室に用意されたものを使用できます。

本格指導ながら、バレエを本格的に習いたい子どものために門戸を開いている教室です。

▶教室の詳細はこちら

勝どきバレエ教室 Ones Kids Ballet

勝どきバレエ教室 Ones Kids Balletは、バレエを楽しみながら、子どもの成長にあわせた身体作りをサポートするバレエ教室。

インターナショナルな講師陣が、本格的なネイティブ英語教育を取り入れながらバレエ指導をおこなうアクティブラーニングで、バレエと一緒に英語を習得できます。

子どもの都合にあわせて通えるように、毎月、月謝制とチケット制から選べるのも嬉しいポイント。

また、レッスン開始前に講師や担当者が徒歩でマンションロビーや保育園へお迎えに来てくれる「お迎えバレエ」を取り入れており、子どもの習い事にかかる親の負荷を軽減してくれるサービスもあります。

▶教室の詳細はこちら

東京バレエスタジオ

東京バレエスタジオは、バレエを通じて自分を輝かせることをモットーに指導をおこなっているバレエ教室です。

生後3ヶ月~24ヶ月ごろの首が座った赤ちゃんを対象とした「ベビーダンス」クラスや、1~3歳の子どもと通える「親子バレエ」クラスなど、子どもが小さいうちからバレエに親しめる環境が整えられ、バレエを始めるプレクラスとしてもぴったり。

ベビークラスの料金システムは、3ヶ月間有効のチケット制のため、都合にあわせて好きなときに通えます。

キッズクラスでは、バレエから派生してさまざまな分野の学習をおこなっており、子どもの自ら考える力や疑問に思う力を養えます。

▶教室の詳細はこちら

まゆりバレエスクール

東京都北区に教室を構え、埼玉県からも生徒が通うまゆりバレエスクール。バレエテクニックの向上だけでなく、仲間との協調性や心の成長も重視した指導をおこなっています。

おむつが取れた3歳ごろから入会が可能で、子どもそれぞれの成長にあわせて保護者と相談しながらレッスンを進められます。

1年半~2年に1度、全員参加の大きな発表会があり、その間にもおさらい会や勉強会をして、子どものモチベーションアップにつなげています。

なお、発表会やおさらい会などは別途費用がかかるため、事前に料金を確認しておきましょう。

▶教室の詳細はこちら

Plume Ballet Arts

趣味としてバレエを楽しみたい方から、プロを目指して本格的なレッスンを受けたい方まで、さまざまな目的を持った生徒が学ぶPlume Ballet Arts。

3歳〜小学校1年生を対象とした「プライマリークラス」と、小学校を対象とした「ジュニアAクラス」「ジュニアBクラス」、中学生以上を対象とした「ジュニアCクラス」と、年齢別でクラス分けしています。

バレエ専用床や冷暖房、スタンドバー、音響機材などバレエに特化したスタジオ設備が整っており、良質な環境のもとバレエを思う存分習得できます。

家族や兄弟、紹介など各種割引制度があるため、興味がある方は公式HPから問い合わせましょう。見学は随時受付中です。
※2022年12月に大会があり、現在は新規受付をおこなっていません。

▶教室の詳細はこちら

クラシックバレエ レ・ドゥ

バレエを通して心身を強く、心豊かで優しい人間性を持った子どもへと育てる、クラシックバレエ レ・ドゥ。

子ども向けのクラスでは、ケガ防止のためにストレッチを重視しており、日々の鍛錬で柔軟性を高めて基礎づくりもしっかりおこなうため、バレエが初めの子どもでも安心。

体験レッスンは、教室でレオタード一式を貸してくれるため手ぶらで受講可能です。また、
体験レッスン後に入会した場合には、体験料を返還してくれる点も嬉しいポイント。

▶教室の詳細はこちら

子供バレエ教室 東京リトルダンサー

「子供バレエ教室 東京リトルダンサー」は、4歳から通うことができるバレエ教室です。

バレエのレッスンを通して柔軟性、体力強化、リズム感はもちろん、集中力や忍耐力、協調性も小さいころから少しずつ身につけられるよう指導しています。

入会前には体験レッスンが受けられますので、子どもとの相性を事前に確認可能。

高輪台駅から徒歩1分、品川駅と五反田駅から徒歩10分というアクセスのよさも自慢です。


▶教室の詳細はこちら

NOAバレエスクール

「NOAバレエスクール」は、さまざまなレベルのバレエが自由に受けられるオープンクラスが特徴のバレエ教室です。

基礎から教えるバレエクラスのほか、バーレッスンクラス、ポワントクラス、ヴァリエーションクラス、ジャイロキネシスクラスと、バレエの多彩な魅力を知ることができます。

レッスンのレベルも4段階に分かれており、初心者には「超入門」レベルがあるので安心。

月謝制ですが、休んだ分は無限に繰り越しできますので無駄になりません。


▶教室の詳細はこちら

宮地楽器バレエ・ダンス教室

宮地楽器バレエ・ダンス教室」は、少人数制で細やかな指導をおこなうバレエ教室です。

通常のレッスンだけでなく、コンクールに参加するための準備クラスや、ロシア国立ペルミバレエ学校日本校での講習参加など、初心者だけでなく中上級者の指導にも対応します。

バレエの指導には子どもたちが安全かつ正確に、効率よく学べるロシアの「ワガノワメソッド」を採用。

発表会は大規模ホールでおこなうため、本格的な美術背景や衣装、舞台メイクとともにバレエの魅力を存分に味わえるでしょう。


▶教室の詳細はこちら

Lis Ballet Academy

Lis Ballet Academy」は、会員の家族の入会金、更新料、施設利用料が無料になるバレエ教室です。

そのため、兄弟姉妹が習っているのを見て自分もやってみたくなったり、子どもと一緒に保護者もバレエを習いたくなったりした場合に気軽にはじめられるでしょう。

レッスンでは講師と生徒の信頼関係を重視しており、それによって生徒が勇気を持って課題に取り組めるようにしています。

都立大学駅から徒歩1分の場所にあり、学校やほかの習い事の帰りに通いやすいですよ。


▶教室の詳細はこちら

STUDIO I.B.

「STUDIO I.B.」は3歳から習うことができ、年齢別にバレエのレッスンを受けられる教室です。

徐々に行儀・音感・柔軟性を身に付けながらバレエの基礎を学ぶので、経験のない子どもでも安心。

体験は2回まで無料のため、じっくり決定できるのも嬉しいポイントです。バレエとジャズダンスの併用受講もでき、さまざまな種類のダンスを経験をさせたい方におすすめですよ。

発表会ではメイク・着替えなどを、講師・スタッフが担当し、保護者の負担が最小限に済みます。

▶教室の詳細はこちら

カトルカールバレエスタジオ

「カトルカールバレエスタジオ」は、現役ダンサーによる丁寧な指導が受けられるバレエ教室です。

バレエの基礎はもちろん、プロを目指す子どもはコンクール出場や留学オーディション参加もできるので、子どもの可能性が広がります。各クラスとも男の子の入会が可能で、ボーイズクラスもあるのも特徴。

小学生以上は1時間〜1時間半のレッスンを受けるので、長時間集中する力も養えます。

入会金は兄弟姉妹の2人目から半額となるので、家族で利用を考えている方におすすめです。

▶教室の詳細はこちら

Ballet Atelier Lumiere

「Ballet Atelier Lumiere」は、リーズナブルに通えるバレエ教室です。

週1回であれば未就学児から中学生以上まで10,000円なので、継続的に通えるでしょう。入会金も5,000円と比較的お手頃な料金です。料金の詳細は公式ホームページをご覧ください。

また、無料体験レッスンを2回まで受けられるため、子どもに合うか時間をかけて確認可能です。

講師は東京バレエ団の現役ダンサーと元ダンサーなので、高品質なレッスンを期待できます。

▶教室の詳細はこちら

バレエスタジオ ラコント

「バレエスタジオ ラコント」は、体の使い方の基礎から表現のテクニックまで指導を受けられるバレエ教室です。

講師は国内外での豊富な舞台経験がある現役のプロダンサーなので、高い指導力を期待できます。

レッスンを続けることを重視した指導方針のため、子どもがバレエを通して継続的に取り組む力を育むことが可能。

小学生低学年までは週4回通っても15,000円程度なので、回数を多く通わせたい方にもおすすめです。料金の詳細は公式ホームページをご覧ください。

▶教室の詳細はこちら

東京バレエ劇場

「東京バレエ劇場」は大久保駅から徒歩1分なので、学校帰りにも気軽に通えるバレエ教室です。

幼児からレッスンを受けられ、初心者から経験者まで対応した多彩なカリキュラムで、レベルや経験に関係なく通えます。

イベントが充実しており、生徒発表会のほかにも在校生選抜メンバーによる本格的なバレエ公演活動もあるので、さまざまな経験ができるでしょう。

1952年に開設した歴史あるバレエ教室のため、確かなテクニックを学べます。

▶教室の詳細はこちら

パークサイドバレエスタジオ

「パークサイドバレエスタジオ」は、コース設定が豊富な教室です。

年齢別のコースはもちろん、留学などを目指す特別クラスや10歳以上はコンテンポラリーダンスのワークショップもあるので、さまざまな経験ができます。

講師はバレエの教師資格保有者で、プロ経験も豊富のため高品質なレッスンを受講できるでしょう。

スタジオは国内最高峰のバレエ床システムの設備があり、冷暖房・シャワーなども完備しているので集中してレッスンに取り組める環境です。

▶教室の詳細はこちら

Liaison Ballet Studio

「Liaison Ballet Studio」は、3歳から小学1年生までがレッスンを受けられる教室です。

ジュニアクラスでは基礎を徹底的に学ぶことで、柔軟で健康な身体と正しい姿勢を身につけられます。

京王線・世田谷線下高井戸駅西口から徒歩3分程度のため、学校帰りにも通いやすい好立地です。

見学は無料なので、気になる方はまず直接見に行きましょう。体験は1回1,000円で受けられます。料金の詳細は公式ホームページをご覧ください。

▶教室の詳細はこちら

真島恵理バレエスタジオ

「真島恵理バレエスタジオ」は、バレエの基礎はもちろんのこと、ボディワークや選抜クラスなどコースが充実している教室です。

子どもから大人まで年齢・目的別にコース設定されているので、成長してからも続けて通えます。

経験豊かな講師に加えて現役ダンサーの講師がいるため、高いテクニックを習得できるでしょう。トレーナーなども在籍しており、さまざまなサポートが期待できます。

スタジオから書籍や絵本を借りられるサービスもあるので、多面的な学びを得ることが可能です。

▶教室の詳細はこちら

Studio KIM

「Studio KIM」は、親子でレッスンを受けられる教室です。

月1回のプチバレエクラスでは未就学児の子どもと母親が一緒にレッスンを受講できるので、親子でバレエに親しみを持てます。

会員特典が充実しており、友だち紹介割引や家族割引、同料金ならどのクラスでも振替受講可能など嬉しいポイントが盛りだくさん。

小学生低学年は75分〜90分の充実したレッスン時間が受けられるため、長時間集中する力を養えるでしょう。

▶教室の詳細はこちら

i-Cube

「i-Cube」は、月謝制以外にも回数券でレッスンを受けられる教室です。

10回分の料金で11回受講できるお得な回数券が利用できるので、兄弟姉妹や友だちとシェアできます。忙しい家庭や定期的にレッスンに通えるか不安な方にもおすすめ。

毎年1回発表会があるため、目標と意欲を持って継続的にバレエを取り組めるでしょう。

現役のバレエダンサーをはじめとして、国内外で豊富な経験のある講師ばかりなので、高品質なレッスンを受けられます。

▶教室の詳細はこちら

バレエスタジオプライム

「バレエスタジオプライム」は、肉体訓練法・ワガノワメソッドのレッスンが受けられる教室です。

幼児クラスでは本格的な練習をおこなう前に、バレエの基本であるストレッチやリズム感を練習するレベルから始めるので、どんな子どもでも安心して受けられます。

スペシャルセミナークラスでは、ピアニストによる生演奏による本格的なレッスンを受講可能です。

コンクールへの参加や発表会があるので、目標に向かって努力する習慣が身に付くでしょう。

▶教室の詳細はこちら

久保幸子バレエスタジオ

「久保幸子バレエスタジオ」は、ボーイズクラスや特別コンクールクラスなど多様なコースを受けられる教室です。

基本的には3歳から年齢別にレッスンを受講可能で、高校生以上も受講できるため長期的に通えます。

講師は海外の舞台経験者や現役ダンサーが複数名在籍しているので、いつでも質の高いレッスンを受けることが可能。

西武池袋線・江古田駅から徒歩4分程度のところにあるため、学校帰りや土日のレッスンでも気軽に通いやすいスタジオです。

▶教室の詳細はこちら

スタジオ・アンサンブル

「スタジオ・アンサンブル」は、小学生高学年以上向けの初心者クラスがある教室です。

初心者クラスでは床でのストレッチから、ゆっくりと丁寧な指導を受けられるので、バレエを始める時期が遅い子どもでも不安なく通えます。

1年半に1回の発表会や、希望者は西東京バレエフェスティバルに出演できるため、モチベーションを維持しながら練習できるでしょう。

オールジャパンコンクールなど各種コンクールに毎年参加しているので、本格的に取り組みたい方にもおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

Shinobu Ballet Arts

「Shinobu Ballet Arts」は、分かりやすい料金プランの教室です。

3歳から高校生まですべての年代で、週1回は月6,000円、週2回は月10,000円の料金で利用できます。詳細は公式ホームページをご覧ください。

未就学児向けのクラスは土曜開催のため、平日に送迎が難しい保護者にもおすすめ。会場は江東区内の駅に近いスタジオで、学校帰りにも立ち寄りやすいです。

1981年開設の歴史あるバレエ教室なので、確かな技術を習得できるでしょう。

▶教室の詳細はこちら

アリストバレエスタジオ

「アリストバレエスタジオ」は、海外での経験豊かなキャリアを持った講師からレッスンを受けられる教室です。

講師はイギリスやドイツのバレエ団に所属した経歴を持ち、ソリストとしての経験もあるのでクオリティの高いレッスンを受けられます。

フェアリークラスでは、2、3歳の子どもと母親が一緒にレッスンを受けられるので、親子でバレエの楽しさを体感できます。ボーイズクラスがあるのも嬉しいポイント。

各コンクールで入賞者を多数輩出しているため、本格的に取り組みたい方にもおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

さゆり会バレエ

「さゆり会バレエ」は創立50年以上の歴史ある教室です。

クラスは年齢別に分かれており、バレエの基本であるバーレッスン・センターレッスンからしっかりと学びます。特別クラスでは、プリマやソリストを養成するためのレッスンが受けられるので、上を目指したい子どもにもおすすめ。

講師はさまざまな舞台出演経験と長い指導歴を持っているため、分かりやすい指導を期待できます。

武蔵関スタジオは西武新宿線・武蔵関駅より徒歩4分程度なので通いやすいでしょう。

▶教室の詳細はこちら

佃月島バレエ教室

「佃月島バレエ教室」は、英語でレッスンを受けられる教室です。

インターナショナル講師と日本語バレエ講師の2人体制でレッスンを実施するので、英語が話せない子どもでも安心して通えます。2歳〜4歳を対象としたベビークラスでは、親子で受けられるので、一緒に英語やリズム感を養えるでしょう。

平日レッスンでは、スタジオから徒歩15分圏内は保育園やマンションロビーまで迎えに行くサービスがあるため、保護者の負担が軽減できます。

チケット制があるので、忙しい家庭や継続できるか不安な方にもおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

スタジオエイル

「スタジオエイル」は、初心者から海外留学を考えるプロ志向の子どもまでレッスンを受けることができる教室です。

生徒が各コンクールで賞に輝き、指導者も多くの指導者賞を受賞しているので確かな指導を受けられるでしょう。

海外のスクール講習会参加や海外留学できるチャンスもあるので、子どもの可能性が広げられます。

コンテンポラリーダンスやボディコンディショニングのクラスも設けられているため、バレエ以外のさまざまな体験が可能です。

▶教室の詳細はこちら

有明ニューシティーバレエスクール

「有明ニューシティーバレエスクール」は、発表会やコンクール出場に力を入れているので豊かな舞台経験ができる教室です。

未就学児や小学生のクラスが細かく年齢別に分かれているため、年齢に合わせた細やかな指導を受けられるでしょう。

江東区近郊を中心に送迎バスを利用できるので、保護者の負担を減らして通えます。

海外留学・海外カンパニーへの就職を目指すプロフェッショナルコースもあるので、上を目指したい方にもおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

Aya Ballet School 

「Aya Ballet School 」は、自主性を育む指導を重視した教室です。一人ひとりと課題について話す時間を取るので、精神的にも成長できます。

年齢別のクラスに加えて、小学生以上は体幹クラスなどもあるので表現力を磨けます。

選抜クラスは独自カリキュラムでテクニックの強化はもちろん、精神面のサポートも受けられるので、コンクール出場を​目指す方におすすめ。

自由が丘校のプレジュニア・ジュニアなどは無料で体験ができるので、子どもに合うか気軽に確認できます。

▶教室の詳細はこちら

コスモスの会

「コスモスの会」は、振替や休会が柔軟な教室です。受験や出産が理由であれば、休会費が発生しないので気軽に通えます。

無料体験は3回受けられるため、子どもが続けられるか時間をかけて確認可能です。入会金もかからないのが嬉しいポイント。

西武新宿線・沼袋駅から徒歩1分圏内と好アクセスなので、学校帰りなどに立ち寄りやすいスタジオ。土曜にもレッスンを受けらるので、平日通えない方にもおすすめです。

年に1度発表会があるため、目標を持って継続的に取り組む力を育めます。

▶教室の詳細はこちら

東京の子ども向けバレエ教室おすすめ12選【23区外】

続いて、23区外でおすすめのバレエ教室を紹介。お近くに教室がある方はぜひチェックしてみてくださいね!

エトワールバレエスタジオ

バレエを気軽に楽しめるよう、予約なしでレッスンが受けられるオープンクラスも開講しているエトワールバレエスタジオ。

3歳以上から受講できる「児童科Bクラス」があり、児童科Bクラスを修了後は「児童科Aクラス」、「児童高等科クラス」と、子どものバレエスキルに応じてクラスが上がっていく仕組みです。

国内や海外でバレエ経験を積んだ講師陣が、基礎から丁寧に指導しています。

少人数制を採用しており、生徒一人ひとりに目を配りながらレッスンをするため、団体レッスンが苦手な子どもにもおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

Ballet Place YUME

Ballet Place YUMEは、笑顔でバレエを楽しめるように、一人ひとりに寄り添うレッスンをおこなうアットホームな教室です。

3歳からの幼児を対象にした「ドリームクラス」、小学1~3年生までが対象の「Aクラス」、小学4年生からは「Bクラス」と、年齢に応じたクラス編成になっています。

バレエを通してリズム感や柔軟性を養い、子どもの成長過程で欠かせない礼儀や表現力なども身につけることが可能。

各クラスとも随時体験レッスンを受け付けており、体験日に入会した場合は体験レッスン料を返金してくれるのも嬉しいポイントです。

▶教室の詳細はこちら

Amiバレエアート

子どもの可能性を大切に、個々の夢や希望をサポートしながらレッスンをおこなうAmiバレエアート。

2歳から通えるベビークラスや4~7歳が対象のPreバレエクラスがあり、小さいうちからバレエに触れ合えるスタジオです。

本格的にバレエを学びたい場合は、Jr.Aクラス以上から選抜で入れる「コンクールクラス」が用意されておりスキルアップが可能。

発表会は、1年半~2年ごとに1,000人規模の大ホールで開催。日頃の練習の成果を多くの観客に見てもらう機会を設けることで、子どものモチベーションアップにつながるほか、自主性や集中力、協調性なども養えます。

▶教室の詳細はこちら

Ballet Studio Joie

Ballet Studio Joieは、3歳の子どもから初心者までそれぞれの要望にあわせて、温かく和気あいあいとレッスンが受けられます。

予約が必要な2歳半からのベビークラスは、レオタードを着て音楽にあわせて動きながらバレエに親しめるプレクラスです。

バレエの技術だけでなく、礼儀やマナーを身につけて、努力することの楽しさや目標に向かって頑張る力など、心身ともに成長してけます。

年に1回、生徒全員が参加する発表会または勉強会をおこなっており、レッスンの一貫として舞台経験を積むことで、何事にも物怖じじない度胸やチャレンジ精神を育むことができます。

▶教室の詳細はこちら

富田雅美ダンスユニット

子どもの表現力を育てながら、集中力を養うバレエレッスンが受けられる富田雅美ダンスユニット。

2歳半からレッスンに参加でき、小さなころから活躍できるステージが用意されているため、多くの舞台経験をしたい方にぴったり。

クラシックバレエクラスでは、年齢の垣根を越えて仲間と一緒にバーレッスンなどをおこなう団体レッスン方式を採用。

レッスンのなかで基礎力や強い身体を身につけ、ひとつのことを貫く精神力を培えます。

希望者にはコンクールの振り付けや指導もおこなっているため、本格的にバレエを習いたい方にもおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

MISA BALLET CLASS

まずはバレエを好きになることを大切に、基礎から本格的なクラシックバレエが習得できるMISA BALLET CLASS。

3歳〜年長の男女を対象にしたエンジェルクラスと、小学生の男女を対象にしたジュニアクラスを用意しており、バレエ未経験者も大歓迎です。

海外のバレエメソッドのよい部分のみを使った指導方法を採用。幼児を中心に指導の経験を積み、バレエを教えるための資格を取得した講師が、一人ひとりにあった指導法でレッスンをおこなっています。

初めての習い事でも不安なく通えるように、経験やレベルなど子どもにあった指導を受けられます。

▶教室の詳細はこちら

attitude

attitudeは、楽しみながらバレエのテクニックや豊かな表現力を学べる教室です。

隔年で開催している発表会や勉強会は、府中や調布のサークルと合同でおこなっており、世代を超えて交流することで協調性や周りを思いやる心も育めます。

毎年12月にはクリスマス会お開き、作品発表やゲーム、プレゼント交換などをしています。レッスンのほかにも楽しくバレエを習える環境です。

月謝のほかに設備費などがかかるため、体験レッスン時に確認しておきましょう。

▶教室の詳細はこちら

新川中原コミュニティ・⼦どものバレエ

⼦どもがのびのびとバレエを楽しみながら学べる、新川中原コミュニティ・⼦どものバレエ。

バレエは敷居が⾼いと感じる方にも気軽に通ってもらえるように、⽉謝や発表会の費用を抑えているのも特徴。

レッスンは、幼児、小学生、高学年以上と時間帯でクラス分けしています。正しい姿勢やバランスの取れた体形、⾼い⾝体能⼒を得ることを重視して指導。

多数のコンクールに出場し、入賞実績を持つ講師が基礎から丁寧にレッスンをおこなっているため、講師の質にこだわりたい方にもおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

Chika Ballet Studio

「Chika Ballet Studio」は、発表会などのイベントが充実したバレエ教室です。

作品を発表する「発表会」、クラス単位の「おさらい会」を1年おきに開催し、バレエ合宿やクリスマスパーティーなどがあるので、バレエ以外でも協調性が育めます。

年齢や一人ひとりのレベルに合わせた無理のない丁寧な指導を受けられ、自然と踊る楽しさを身につけられます。

講師は教授法・ダンス障害予防法などの講習も受講しているため、分かりやすい指導を期待できるでしょう。

▶教室の詳細はこちら

岡本るみ子バレエスタジオ

「岡本るみ子バレエスタジオ」は、ジュニアバレエの育成に力を注いでいる教室です。

年齢別のクラスに加えて、ロシアバレエの伝統的な教授法・ワガノワメソッドのレッスンが受けられるのも特徴。レッスンは英語を交えながら進むので、語学の勉強もできます。

全日本バレエコンクール、NBA全国バレエコンクールなどに多くの生徒を参加・入選させた実績があるので、本格的に取り組みたい方におすすめです。

月謝制で受講した場合は、休んだ分をほかの曜日に振替できるためレッスン料を無駄にすることもありません。

▶教室の詳細はこちら

Musa as an academic

「Musa as an academic」は3回体験レッスンを受けられるので、子どもに合うか時間をかけて決められる教室です。

初回体験は無料で、2・3回目は1,000円で受けらるため、体験料もリーズナブルに済みます。料金の詳細は公式ホームページをご覧ください。

講師は保健体育科教員免許状とヤマハ音楽教室ダンス指導員免許状を取得しているので、指導力もお墨付きです。

表現の楽しさ・集中力の継続・挨拶やマナーを重視した指導方針のため、テクニック以外にも多くのことを学べます。

▶教室の詳細はこちら

マーサダンススタジオ

「マーサダンススタジオ」は、リーズナブルな料金で通える教室です。

キッズバレエでは月4回66,00円、ジュニアバレエは月4回7,700円なので、継続的に利用できます。料金の詳細は公式ホームページをご覧ください。

クラスは3才~小学校2年生程度と小学校3年生~中高生程度に分かれるので、年齢の離れた子ども同士でレッスンすることで協調性やコミュニケーション能力を養えます。

バレエのほかにもミュージカルやダンスクラスがあるため、子どもの興味が広がるでしょう。

▶教室の詳細はこちら

まとめ

バレエ教室は、それぞれの教室で指導方針やレッスンの雰囲気などが大きく異なる習い事です。

子どもにあう教室を見つけるのはなかなか大変な作業ですが、今回紹介した選び方のポイントを参考に、ぴったりの教室を見つけてみてください。

気になる教室を見つけたら、一度体験レッスンを受講して、実際に自分の目で確認してみましょう。親子で納得の教室が見つかりますように。

※ 各教室情報は、公式ホームページを元に作成しております。掲載内容に関するご要望は、お手数ではございますがお問い合わせフォームよりご連絡ください。万が一内容に齟齬がございました際は、早急に修正・削除対応をおこないます。