大阪府内の体操教室おすすめ50選【2022年】幼児向けや小学生向けなど紹介!

大阪府内の体操教室おすすめ50選【2022年】幼児向けや小学生向けなど紹介!の画像

子どもの習い事として近年人気を集めている体操教室。運動能力の向上や協調性、自立心の育成目的で、子どもを通わせたいという保護者が増えています。

体操教室に通うことは、単に運動能力の発達や体力向上のためだけでなく、脳の発達、心の成長などにも繋がります。小さいころから体操をして体を鍛えておけば、将来役立つことも。

この記事では、大阪府内で「体操を習わせたい」「運動能力や協調性を身につけさせたい」方に向けておすすめの教室を紹介します。

大阪は日本一長い商店街 天神橋筋商店街やなんばグランド花月、豊臣秀吉で有名な大阪城天守閣など、観光スポットも充実したエリア。

そんな大阪での教室の選び方についても解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

  1. 大阪府内の体操教室の選び方|7つのポイントをチェック
    1. ①対象年齢で選ぶ
    2. ②習う目的から選ぶ
      1. 運動の基礎能力を身につけたいなら「長期レッスン」がおすすめ
      2. ほかの習い事の合間や長期休み中に習うなら「短期レッスン」や「1dayレッスン」が◎
      3. 目的に合わせて「小学校受験レッスン」や「大会出場レッスン」を選ぶのも
    3. ③レッスン形式で選ぶ
      1. 親子レッスンなら3歳以下の子どもと一緒に習える
      2. グループレッスンなら友達と楽しく通える
      3. 個人レッスンならきめ細やかな指導が受けられる
    4. ④レッスン内容やカリキュラムから選ぶ
    5. ⑤教室の雰囲気が子どもに合っているかで選ぶ
    6. ⑥野外活動を取り入れているかどうかで選ぶ
    7. ⑦通いやすい場所にあるかで選ぶ
  2. 大阪府内の体操教室おすすめ50選|幼児向けや小学生向けなど紹介!
    1. 大阪YMCA
    2. 大阪体操クラブ
    3. 関西アクションアクターズ [天六体操教室]
    4. みずふね体操クラブ
    5. なんば体操クラブ
    6. ビガー野田総合学園 NCCスポーツクラブ
    7. アクバススポーツクラブ
    8. あさひ体操教室
    9. マック体操クラブ
    10. 池谷幸雄体操倶楽部 スポーツクラブNASあべの校
    11. スポーツクラブCUPS(カップス)
    12. 小阪体操教室
    13. 向日葵体操クラブ
    14. コヤマスポーツスクール
    15. 城東体操教室
    16. キタイスポーツクラブ
    17. 江坂体操教室
    18. 深江体操教室
    19. エース体操クラブ
    20. 沖口まこと体操クラブ
    21. 池田ジュニア体操クラブ
    22. REX SPORTS CLUB
    23. ガンバ体操クラブ
    24. パワーアーツ
    25. グレイドスポーツクラブ
    26. アクバススポーツクラブ
    27. シロマスポーツ
    28. 茨木スポーツクラブ
    29. 大正スポーツセンター
    30. ムーヴ体操クラブ
    31. バード体操クラブ
    32. 株式会社ウィング
    33. ヴォラーレ体操クラブ
    34. アクションパーク大阪
    35. DEER体操教室
    36. アインス体操クラブ
    37. マーブルスポーツアカデミー 大阪
    38. キッズスペースMOA
    39.   ニシスポーツメディカル 体操教室
    40. 大阪青山体操クラブ
    41. ピープルズ向陽台体操教室
    42. アスト体操クラブ
    43. ホエールスポーツクラブ
    44. スキップクラブ
    45. KYM体操クラブ
    46. リベラル体操クラブ
    47. エアーウイング
    48. wish体操クラブ
    49. トップスポーツクラブ
    50. U-Fit
  3. まとめ

大阪府内の体操教室の選び方|7つのポイントをチェック

体操教室の画像

大阪府内には数多くの体操教室がありますが、教室によって特徴や目的が違います。そんななかで、体操教室を選ぶのはとても難しいですよね。

自分の子どもにぴったりの教室を見つけたいけれど探し方がわからないという方に向けて、体操教室を選ぶための7つのチェックポイントを紹介していきます。

①対象年齢で選ぶ

親子で体操のレッスンを受けている様子の画像

体操教室は、教室によって対象年齢が異なります。

生後8ヶ月の赤ちゃんから通える教室もあれば、幼稚園・保育園に通う3~5歳を対象とした教室、小学校1~6年生を対象とした教室も。

また、上記すべてのコースを用意している教室もあります。

幼稚園・保育園卒業後も継続して体操を習わせたい場合は、幅広いコースを用意している教室を選ぶのがおすすめ

幼児コースなどでは、親子で一緒にレッスンに参加する教室と、そうではない教室があります。

どちらが保護者と子どもに向いているのかも、チェックしておきましょう。

②習う目的から選ぶ

体操をしている子どもの画像

幼児体操教室を選ぶうえで大きなポイントとなるのは何を目的として習うのか、ということ。

体操教室へ子どもを通わせたいという保護者には、さまざまな目的があるはずです。

「子どもの基礎体力などの成長のために」「小学校の体育の授業に対応できるようにしておきたい」「ゆくゆくは体操選手として活躍させたい」という方もいることでしょう。

どのくらいの頻度で通いたいのか、どのようなスキルを身につけたいのか、などによって選ぶ教室は変わります。

また、目的別にコースが設定されている教室もあるので、複数のコースから吟味して選ぶことが可能。途中からコースを変えて通い直したいという場合にも便利です。

体力向上のために通い始めたけれど、そのうちに選手として本格的に体操を習いたくなるという場合もありますよね。

そんな場合を想定するなら、さまざまなコースをそろえた教室がおすすめです。

運動の基礎能力を身につけたいなら「長期レッスン」がおすすめ

体操の基礎を身につけたり、基礎体力を伸ばしたい場合は、年単位で長く続けられる長期レッスンがおすすめ。

長期にわたって体を動かすことの楽しさを感じられるレッスン内容であることが多いので、体力に自信のない子どもでも安心して通えます。

また、長くレッスンを続けることで、運動能力がアップするだけでなく性格まで前向きに変化していくケースも。

子どもがストレスにならず、かつ長く継続して通わせたいのであれば長期レッスンを検討するのがよいでしょう。

ほかの習い事の合間や長期休み中に習うなら「短期レッスン」や「1dayレッスン」が◎

体操を習わせたいけど、毎週通い続けることが難しい場合には、短期レッスン1dayレッスンなどが向いています。ほかの習い事などが忙しいときにも利用できるのが魅力。

夏休みや春休みなどの長期休業中に合わせて、短期レッスンを実施している教室もあります。

「ちょっとお試しに」「ずっとは通えないけど体操を習わせたい」そんな方におすすめです。

目的に合わせて「小学校受験レッスン」や「大会出場レッスン」を選ぶのも

体操教室に通わせる目的がハッキリしている場合は、その目的に特化した教室を選ぶとよいでしょう。

たとえば、小学校受験レッスン大会出場レッスンなど。そういった教室を選べば、目標に合った専門性の高いレッスンを受けられます

小学校受験向けレッスンなら、体操の基礎だけでなく、小学校受験に必要な知識などを身につけることが可能。

プロを目指す大会出場のためのレッスンなら、大会の審査基準に必要な練習ができます。

体操を習う明確な目的がある場合は、その道のプロの力を頼るのが近道です。

③レッスン形式で選ぶ

レッスンを受けている親子の画像

体操教室の授業形式には、グループレッスンやマンツーマンでのレッスンなど、さまざまな種類があります。

それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分の子どもに合った教室を選びましょう。

親子レッスンなら3歳以下の子どもと一緒に習える

先述したとおり、幼児クラスのなかには親子で参加するレッスンがあります。3歳以下の場合、親子での参加が必須となる場合も。

親子レッスンは、普段とは違った子どもとのコミュニケーションが取れたり、保護者自身の運動になったりするのが魅力です。普段子どもと遊ぶときにも、体操教室で習ったことが参考になりますね。

また、教室が親子レッスンに来ている親同士の情報交換の場にもなるので、新しいママ友やパパ友がつくれるというメリットもあります。

グループレッスンなら友達と楽しく通える

グループ形式のレッスンでの1クラスの人数は、大人数だったり少人数だったり、教室によって異なります。

大人数のクラスでは、さまざまな子と出会う機会があり、協調性や社交性がアップ。

また少人数のクラスでは、大人数クラスよりも融通が利きやすく、一人ひとりの声がレッスンに反映されやすいという特徴があります。

友達と一緒に楽しくレッスンがしたい、という子どもにはグループレッスンがおすすめ。

ただ、グループレッスンは全体に合わせて指導を進めるため、子どもによってはついていけなかったり、逆にもの足りなくなってしまう場合もあるのがデメリットといえるでしょう。

ちなみに、レッスン料はグループレッスンのほうが個人レッスンよりも割安である場合が多いようです。

個人レッスンならきめ細やかな指導が受けられる

個人レッスンは、一人ひとりのペースに合った指導を受けられるのが特徴。先生と1対1でレッスンができるため、きめ細やかな指導を受けられます。

周りを気にせずゆっくりとマイペースに体操を学びたい子どもや、どんどん進んで上達したいという積極的な子どもには個人レッスンがおすすめです。

ただ、万が一先生と相性がよくなかった場合、子どもにとってはストレスになってしまうので注意が必要。

④レッスン内容やカリキュラムから選ぶ

ボールに乗っている子どもの画像

体操教室は、基礎能力向上のほかに、教室によって特色のあるレッスン内容を取り入れています。

そのため、子どもにとって興味のあるレッスン内容やカリキュラムであるかどうかも重要なポイント。

具体的には、跳び箱や鉄棒などを使ってレッスンをする「器械体操」や、リズムに合わせて体を動かす「リズム体操」、バック転などを習得できる「アクロバット」などのレッスンがあります。

やはり子どもは、興味があることに一生懸命になりますよね。ぜひ、子どもに合ったレッスン内容を採用している教室を選びましょう!

⑤教室の雰囲気が子どもに合っているかで選ぶ

体操教室の画像

教室に通う目的やレッスン内容が合っていたとしても、雰囲気が子どもに合わなければ元も子もありません。

たとえば、一人ひとりに親身になってくれる教室や子どもの積極性や自立心を育てるため必要以上に親身になりすぎない教室、子どもの集中力を上げるため厳しく指導をする教室など雰囲気や形態はさまざま。

まずは体験レッスンを受けてみて、教室の雰囲気をしっかりチェックしましょう。

レッスン中の子どもの様子やレッスン後の感想、保護者から見て先生や同じクラスの子どもたちとの相性が合いそうかなど、総合的な視点で判断してくださいね!

⑥野外活動を取り入れているかどうかで選ぶ

アスレチックで遊ぶ子どもの画像

長期レッスンの教室では、キャンプや遠足など野外活動を取り入れている場合があります。

こうした野外活動で教室以外の場所に行き仲間や先生とかけがえのない思い出をつくることで、次からのレッスンへのモチベーションアップにも繋がります

日々のレッスンで行き詰まった気分をリフレッシュさせるいい機会にもなるので、野外活動を取り入れている教室を選ぶのもおすすめ。

⑦通いやすい場所にあるかで選ぶ

体操教室の画像

教室の場所が通いやすい場所にあるということは、習い事に通わせるうえでとても重要。

教室が遠いと、送迎の時間にかかるうえに交通費もかかりますよね。

さらに小学生にもなると、宿題など習い事以外でやらなけらばいけないことが増えるため、時間管理も必要になります。

自宅や幼稚園、学校から近い場所に体操教室があるととても便利。なかには送迎バスを運行している教室もあるので、事前にチェックしてみましょう。

大阪府内の体操教室おすすめ50選|幼児向けや小学生向けなど紹介!

子どもの体操教室の画像

ここからは、大阪府内にあるおすすめの体操教室を20校紹介。幼児~小学生が通える教室をピックアップしました。

体操教室へ通う目的や、対象年齢、カリキュラムなどに注目しながら、自分にぴったりの教室を見つけてくださいね!

大阪YMCA

大阪YMCAの画像

さまざまなスポーツ教室や教育施設、研修施設などを運営している大阪YMCA。

そのなかの体操教室では、子どもたちとリーダー(指導者)の間に信頼関係を築きながら、運動の楽しさを子どもたちに伝えています。

年に2回ほどYMCA基準によるワッペンテストをおこない、評価とともにワッペンの認定を実施。短期目標の達成によりワッペンを贈呈することで子どもたちのモチベーションアップを図っています。

小学生向けのクラスでは、年に数回開かれる体操競技大会に出場することも可能。上位入賞を目指して成長できます。

体操だけでなく、デイキャンプなどのイベントも開催。リーダー(指導者)や仲間たちと楽しい思い出をつくることができます。

▶教室の詳細はこちら

大阪体操クラブ

40年以上に指導実績を誇る大阪体操クラブ。経験豊富な講師が多数在籍しており、器械体操をしたことがない子どもにも、本格的に体操を学びたい子どもにも対応しています。

幼児向けのコースでは親子でリズムに合わせて体を動かすコースや、体操だけでなく保育や水泳を組み合わせたコースなどを用意。

幼児~小学生までを対象としたコースには、楽しみながら体操を学ぶコースや、体力向上や精神力向上を目指すコースがあります。

そのほか中学生や高校生対象のコースもあり、各種大会を目指すことも可能。

幼児期から長期にわたって体操を学びたい方に最適な教室です。

▶教室の詳細はこちら

関西アクションアクターズ [天六体操教室]

大阪メトロ谷町線天神橋筋六丁目駅から徒歩5分の場所にある「関西アクションアクターズ(天六体操教室)」は、2歳から楽しんで体操を学べる教室。

バレエレッスンやアクロバットな技を習得できるトリッキングクラスなどのほか、英語で体操のレッスンをするクラスなどがあります。マンツーマンで学べる「プライベートレッスン」も用意。

また、春休みやゴールデンウィーク、夏休みなど長期休業には短期教室を開催。体操に興味のある方は、まず短期教室から始めてみてはいかがでしょうか。

▶教室の詳細はこちら

みずふね体操クラブ

大東市・東大阪市・堺市で体操教室を展開し、能力別クラスにわけて基礎運動から応用までレッスンをおこなう「みずふね体操クラブ」。

「楽しむ」をモットーに、指導人数や取り組み方、器具に配慮しながら、お子さんが成長する良い体操を提供しています。

幼児から成人まで体操を楽しめるよう、多彩なコースを用意。受講者の要望に沿って練習を進めるマンツーマンコースもあります。

また同クラブでは児童発達支援・放課後等デイサービスもおこなっているため、気になる方はまずは無料体験を受けてみましょう。

▶教室の詳細はこちら

なんば体操クラブ

なんば体操クラブは、1歳半から利用可能な教室。基本的な運動から本格的な体操競技まで、さまざまなクラスを用意しています。

1歳半のベビークラスでは、親子で楽しく運動をすることが可能。一人ひとりの目的に合わせたプライベートレッスンでは、受験対策などにも対応しています。

自分のレッスンがない日でも、体育館を解放しているときには自由に練習できるのも嬉しいポイント。(現在はコロナウィルスの影響で解放利用を見合わせています。)

さまざまなタイプの生徒に対応している、幅の広い体操教室です。

▶教室の詳細はこちら

ビガー野田総合学園 NCCスポーツクラブ

ビガー野田総合学園では、学習塾を始めとしたさまざまな講座を実施。「NCCスポーツクラブ」はそのなかにあります。

歩き始めたばかりの赤ちゃんからお母さんと一緒に参加できるサーキット体操や、生後3ヶ月から参加できるピラティス、新体操やクラシックバレエのクラスも用意。

もちろん、幼稚園児や小学生対象のクラスも用意しています。

サーキット体操のクラスでは、運動したあとに絵本の読み聞かせを実施。

運動をすると脳が広範囲で活性化するので、その状態で、読み聞かせをおこなうと、集中力や知的好奇心アップが望めます。

▶教室の詳細はこちら

アクバススポーツクラブ

アクバススポーツクラブは、2歳から高校生まで幅広い年代に対応しています。

リトルキッズクラスでは、さまざまな器具を使いながら、楽しんで体を動かすことが可能。自然に集団生活の雰囲気やルールが身につきます。

またキッズ・ジュニアクラスでは基礎的な体力を養い、小学校に向けて鉄棒やマット運動、跳び箱運動などを実施。

ほかに専門クラスもあります。詳しくは、お問い合わせください。

基本を身に付けることで、将来的にプロの体操選手を目指すこともできます。

寝屋川校と鶴見校の2校あるので、自宅から近いほうへ通うことが可能。

▶教室の詳細はこちら

あさひ体操教室

4つの教室を展開するあさひ体操教室は、幼児からを対象とした教室。

2歳からの幼児が入れるひよこクラスでは、体操のほかにも絵本の読み聞かせやリトミック、数字や色などの簡単な勉強をおこなっています。

ほかにも年少からのキッズクラス、小学生からのジュニアクラス、指導員推薦クラスのチャレンジクラスなど、年齢や実力に応じたクラスを用意。

グループ練習制度を採用しており、個人に合った指導をおこなっています。

また、フロア一面にジョイントマットを敷き詰めて、安全面に徹底配慮。子どもの安全が気になる方にもおすすめの教室です。

▶教室の詳細はこちら

マック体操クラブ

マック体操クラブは、多数のオリンピック選手を輩出した40年以上の歴史を持つ教室。2歳6ヶ月から通えます。

体操だけでなく、挨拶やけじめ、礼儀、最後まであきらめない心など、社会生活に必要な人格形成を育成

行事や特別プログラムなどのほか、定期的にクラブ内大会をおこない子どもたちのモチベーションアップを図っています。

教室は9ヶ所に展開中。「体操を習わせてみたいけれど、いきなり入会するのは不安」という方のために、割安の授業料で体験学習をおこなっています。

▶教室の詳細はこちら

池谷幸雄体操倶楽部 スポーツクラブNASあべの校

バルセロナオリンピックのメダリストで、タレントや解説者として活躍する池谷幸雄氏が運営している池谷幸雄体操倶楽部。

体操を通じてバランスのとれた身体を育てるだけでなく、自立心や協調性、自主性などを養成することに重きを置いています。

3歳から入会できるジュニア幼児クラスでは、友達と遊びながら楽しく身体の使い方を習得。

キッズクラスでは、まず学校体育で必要な身のこなしや筋力を身につけ、学校でおこなう開脚とびなども練習します。

挨拶や礼儀などに厳しい一面もありますが、子どもたちが精神的に強くなってほしいという思いで指導をおこなっています。

▶教室の詳細はこちら

スポーツクラブCUPS(カップス)

スポーツクラブCUPS(カップス)の画像

スポーツクラブCUPSでは、運動能力が高い子どもほど学力が高い傾向があるという理論をもとに、カリキュラムを組んでいます。

このスポーツクラブでは、器械体操を中心としたレッスンではなく、運動能力を確実に伸ばせる「基運動神経」が育つレッスンを実施

3校ある教室がどれも駅から5分以内にあり、アクセス良好。通いやすさも自慢のひとつです。

教室によっては早くて生後30ヶ月から通うことが可能。小さいうちから習わせたいという方にもおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

小阪体操教室

小阪体操教室では、学校カリキュラムに対応。体育の時間におこなう種目の習得に力を入れています。

各クラスでは少人数制を採用。大人数制に比べ、きめ細やかなレッスンを受けられます。

また、あいさつや順番を守ること、目標を持って練習すること、集中して技に取り組むことにこだわって指導。子どもたちは体操の技術面だけでなく精神面でも成長できます。

さらに、5つのルートで有料送迎バスを運行。送り迎えができなくても安心して通わせられます。

▶教室の詳細はこちら

向日葵体操クラブ

向日葵体操クラブは、武道の心意気を随所に取り入れた教室。2歳半から入会可能で、幅広い年齢に対応しています。

特に、整理整頓や掃除、礼に始まり礼に終わるという精神、練習場や先生、仲間たちに対する感謝の心などを重視。

できるだけ子どもたちに怒らない指導を授業の基本方針とし、親しみやすさを心がけています。

合宿やスケート教室、キャンプなどの行事も定期的に開催しているので、さまざまなことを楽しみながら通えます。

▶教室の詳細はこちら

コヤマスポーツスクール

コヤマスポーツスクールでは、身体と心を鍛える体操教室のほかに、小学校受験に対応したクラスを用意。

さまざまな学校の過去10年分の出題種目を少人数制のクラスで学習し、たしかな合格実績を誇っています。

2歳から入れる「Kidsじゃんぐる」では、リトミックやお絵かき、ねんど遊びなどを交えながら体育遊びを実施。

幼稚園や保育園に通うにあたって必要な生活習慣を覚え、親から離れて過ごす時間に慣れるようサポートします。

▶教室の詳細はこちら

城東体操教室

2021年にオープンしたばかりの城東体操教室。京阪野江駅のすぐ近くにあります。少人数制を採用しており、充実したレッスンを実施。

一般的な体操教室で学ぶマットや鉄棒、跳び箱のほか、ボールやトランポリン、ボルダリング、縄跳びを使ったレッスンをおこなっています

2歳から入会することが可能。ジュニアクラスでは基本を重視した指導をおこない、その上のクラスへ進めばアクロバットな技にも挑戦できます。

▶教室の詳細はこちら

キタイスポーツクラブ

キタイスポーツクラブは、ベビーから通うことができる教室。

体操の技術だけでなく、子どもの心の健康も大切に考え指導をおこなっており、育児相談や子どもの悩み相談にも対応しています。

一人ひとりの自信と可能性を引き出すために、個別レッスンを受けることも可能。

教室によっては、マイクロバスによる無料送迎をしています。保護者が送迎の時間がとれなくても、安全に通えますね。

ひとりにつき1回、1,000円で体験コースに参加できるので、まずは教室の雰囲気を肌で感じてみるのがおすすめです。

▶教室の詳細はこちら

江坂体操教室

「江坂体操教室」では、運動が苦手な子どもでも、運動が得意になって前向きに取り組めるように指導しています。

年中から年長を対象とした「ステップクラス」では、前転や逆上がり、レクリエーションなどを通して、基礎体力を身につけます。

また、年中から小学生が対象の「ジュニアクラス」では、マットや跳び箱などの器具を使って、運動能力アップを目指します。

さらに上級者向けのクラスもあり、さまざまな上級テクニックを習得可能。江坂駅から自転車で1分とアクセスしやすい立地にあります。

▶教室の詳細はこちら

深江体操教室

深江体操教室は年少〜小学生まで通える教室。

メインとなるコースは年少〜年長のステップクラス、年中〜小学生のジュニアクラス、小学生および推薦者が対象となるアドバンスクラス。

ステップクラスとジュニアクラスのレッスンが新しく始まり、より柔軟な時間割になって通いやすくなりました。

月曜日と水曜日には、バク転やアクロバット技を練習するための時間割も。

運動に苦手意識がある子どもでも、体を動かす楽しさを感じながら、社会性や協調性を学べる教室です。

▶教室の詳細はこちら

エース体操クラブ

エース体操クラブは幼児・児童を対象とした大阪府豊中市にある体操教室。

体操を通じて、体を動かすことの楽しさ、あきらめない心の強さ、考える力、集中力などたくさんのことを学ぶことができます。

未就園児から参加可能で各クラスは8から10名と少人数。

年少クラスと年中クラスはわかれているので、発達段階に応じた親切・ていねいな指導が受けられます

▶教室の詳細はこちら

沖口まこと体操クラブ

大阪府吹田市にある「沖口まこと体操クラブ」はオリンピック銀メダリストが指導する体操教室。

施設はしっかりと天井高が確保されているので、トランポリンを使った指導もおこなわれています。

年齢に合わせたクラスは年少・年中が対象の幼児クラス、年長から小学3年生対象の児童Aクラス、小学2年生以上が対象の児童Bクラス。

ほかにもアクロバットクラスやプライベートレッスン、短期教室なども受けられます。

兄弟で入会の場合は、ふたり目からの月謝が1,000円引となる制度も。

▶教室の詳細はこちら

池田ジュニア体操クラブ

大阪府池田市にある「池田ジュニア体操クラブ」は1973年に設立された老舗の体操教室

経験豊かな指導のもと、初心者も安心してレッスンを受けられます。

対象年齢は2歳半から中学生まで。通える曜日が多いので子どもの予定に合わせやすいですね。

無料体験のほか、1か月体験もあるので、じっくり体験してから入会できます。

▶教室の詳細はこちら

REX SPORTS CLUB

「REX SPORTS CLUB」は大阪府東大阪市にある体操とチアリーディングが楽しめる教室です。

チアリーディングクラスの対象年齢は年長から中学3年生まで。

月謝にはチア以外のバク転・側転・ロンダートなどのタンブリングレッスン代も含まれます。

アクロバットコースは3歳から参加可能。1回1時間の価格設定でビジター料金の設定もあります。

そのほか、エアリアルヨガやヒップホップダンスのクラスがあり、個人レッスンにも対応しています。

▶教室の詳細はこちら

ガンバ体操クラブ

「でっかい夢とがんばる力を育てる!」という理念のもと、一人ひとりの能力に合わせた指導が受けられる「ガンバ体操クラブ」。

教室は大阪府堺市や箕面市のほか、京都、奈良、兵庫などにもあります。

箕面教室の場合、親子体操は1歳半から参加可能

体操教室は未就園児クラスからあり、年少クラス、年中年長クラス、小学生クラス、と分かれています。

アクロバット専門のタンブリングクラスについては月謝制だけでなくチケット制も。

各教室で無料体験・見学を実施中。動きやすい服装、タオル、水筒などを準備すればOKです。

▶教室の詳細はこちら

パワーアーツ

大阪府大阪市港区にあるアクロバットスタジオ「POWER ARTS (パワーアーツ)」。

キッズ向けの教室は、ちびっこコース(園児対象)、アクロバットコース(小中学生)のほか、トリッキング、バク転バク宙、パルクール、コントーション、エアリアルティシュー、など多岐にわたっています。

ここでしか習えないクラスが充実しているところは一番の魅力ですね。

レッスン料は1回ごとの料金のほか、1か月フリーでレッスン受け放題、という制度も。

夏休みの1か月間通い放題、というような利用が可能です。

▶教室の詳細はこちら

グレイドスポーツクラブ

「楽しみながらからだを動かそう!」がモットーの「グレイドスポーツクラブ」は大阪府藤井寺市にある体操教室。

施設は専用のもので広々としています。駐車場も完備。

年代に合わせて楽しみながら実力をつけられるように、年齢別のコースが設定されています。

親子体操は2歳児以上の未就園児とお母さんが対象。そのほか、年中~年長クラス、年長~小学校低学年クラス、小学校低学年~高学年クラスなど。

アクロバット専門のクラスやサタデー体操という基礎的な種目(マット運動、逆上がりなど)を中心としたレッスンもあります。

夏休み、冬休み、春休みの長期休暇には短期教室を開催。体験練習は無料で1回受けられます。

▶教室の詳細はこちら

アクバススポーツクラブ

強い身体と豊かな心を育てる「アクバススポーツクラブ 鶴見校」は大阪府大阪市鶴見区にあります。

施設は冷暖房完備で、大きな鉄棒、長いトランポリンなど、設備も充実

対象年齢は2歳から高校生までと幅広く、日本体育協会公認コーチの資格を持つスタッフがていねいな指導をおこなっています。

2~4歳の未就園児を対象としたリトルクラス、3歳~7歳が対象のキッズ・ジュニアクラス①、5歳~12歳が対象のキッズ・ジュニアクラス②、に分かれた体育コースのほか、ダンスコースも。

短期教室ではなわとび、跳び箱、鉄棒などの集中コース、タンブリングなどアクロバット系に特化したコースなどが開催されます。

▶教室の詳細はこちら

シロマスポーツ

「シロマスポーツ」は大阪府松原市にある器械体操を中心とした本格的なスポーツクラブ。目の前にバス停がある便利な立地です。

幼児体育コースは2歳3か月から3歳まで、なかよし体操コースは2歳から3歳まで、園児体育コースは年少から年長まで、体操コースは年長~小学生まで、と年齢に応じたコース設定がされています。

無料体験の予約は電話のほかLINEでも可。

ロングトランポリンが導入された広い体育館で元気いっぱいに体操できます!

▶教室の詳細はこちら

茨木スポーツクラブ

大阪府茨木市にある「茨木スポーツクラブ」は最寄りのバス停から徒歩3分とアクセス良好。

体操指導歴25年以上の経験豊富なコーチが、未就園児から大会出場を目指す選手まで、楽しくていねいに指導します。

一般的な体操教室は未就園児、幼稚園児、幼稚園児~小学生、小学生~中学生にクラス分け。そのほか、選手を目指すクラス、タンブリングクラス、などもあります。

特徴的なのは通う回数が選べるところ。週1回から週3回まで、自分に合わせた頻度でレッスンを受けられます

無料の1日体験があり、公式サイトのお問い合わせフォームから予約可能です。

▶教室の詳細はこちら

大正スポーツセンター

「大正スポーツセンター」は大阪市大正区にある大阪市立の施設。

キッズ向け「子ども体操教室」は毎週火曜日に開催。1期は3か月で、そのあいだに10回開講されます。

年少から年長のクラス、小学生クラス、と2クラスあり、各クラスの定員は30名。

マット運動、跳び箱、鉄棒などをおこなうことで身体の操作性を向上し、柔軟性、機敏性、巧緻性を養うことを目的としています。

市立の施設ということもあり、受講料がリーズナブルなのは嬉しいところ。詳細は公式ホームページをご覧ください。


▶教室の詳細はこちら

ムーヴ体操クラブ

大阪府豊中市にある「ムーヴ体操クラブ」は2歳児から通える体操教室。

大阪市内には阪急豊中校、KSCねやがわ校もあります。

通常の体操教室のほか、チアリーダーの技を学べるタンブリングクラスも。

特徴的なのは、その出席システム。曜日を固定しないだけではなく、時間内であれば好きな時間帯で参加できるフレックス制度を取り入れています

入会金は不要で、月謝ではなくパスかチケットを購入。通いやすい工夫が満載のクラブです。

▶教室の詳細はこちら

バード体操クラブ

大阪府東大阪市の「バード体操クラブ」は鴻池新田駅から徒歩2分と好立地。

体育・器械体操をとおして「考える力・強い心と身体」を育みます。

2歳~未就園児対象のひよこクラス、3歳~年少対象のキンダークラス、年中~年長対象の幼児クラス、小学生対象の児童クラス、より上を目指す専門コースにわかれています。

3か月以上継続した場合などに月謝が割引される料金制度は嬉しいですね。

無料体験は公式サイトの予約フォームより受付中。また、公式Instagramでは練習の様子などを動画で見ることができます。

▶教室の詳細はこちら

株式会社ウィング

「子どもたちひとりひとりを大切に」をモットーに体操教室やヒップホップダンス教室をいとなむ「株式会社ウィング」。

大阪府和泉市にある和泉中央校では体操&ヒップホップダンス教室、大阪府豊中市にある豊中ウィング校では体操教室がおこなわれています。

クラスは幼児クラスと小学生クラスにわかれ、マット、跳び箱、鉄棒などいろいろな技に楽しくチャレンジ。

小学生クラスではバク転や宙返りなど、本格的な技にも挑戦できますよ!

▶教室の詳細はこちら

ヴォラーレ体操クラブ

大阪府岸和田市にある「ヴォラーレ体操クラブ」は0歳から始められる体操教室

強い信念と高い志を持ってがんばる子どもたちを全力でサポートします。

通常の体操教室のほか、専門的なアクロバットクラス、体操と武道の融合の新スポーツ・トリッキングクラス、年長~高校生対象のダンスクラスなども。

本格的な選手クラスには日本一に輝いた選手が在籍した実績があります。

公式サイトでは各クラスの練習風景を動画で紹介中です。

▶教室の詳細はこちら

アクションパーク大阪

大阪府大阪市港区にある「アクションパーク大阪」は弁天町駅から徒歩4分とアクセス良好。

キッズ向けのクラスには年中から小学生が対象のキッズフィジカル、キッズアクション、キッズダンス、小学生が対象のジュニア体操があります。

キッズアクションは、ヒーロー・ヒロインのように格好良いアクションを実践するレッスン。身体能力だけでなく、表現力も養えるカリキュラムです。

曜日固定の週1コースや1レッスンずつ受けられる都度コースのほか、月会費ですべてのキッズ向けクラスが受講し放題の月会費コースも。

兄弟割引、家族割引、お友だち紹介割引など各種の割引制度も充実しています。

▶教室の詳細はこちら

DEER体操教室

大阪府大阪市港区にある「DEER体操教室」は弁天町駅より徒歩7分。ブルーとイエローを基調としたさわやかなカラリングの施設です。

「子どもでも大人でもバク転は誰でもできる!」をモットーに、バク転50m走ギネス記録保持者である講師が楽しく指導。

キッズクラスではマット運動・鉄棒・跳び箱の技を安全に学ぶことができます。

集中して練習したい場合などプライベートレッスンにも対応。

公式Instagramではひとことアドバイス付きの練習風景動画を公開中。キッズの様子も見られます。

▶教室の詳細はこちら

アインス体操クラブ

大阪市生野区巽中に本校がある「アインス体操クラブ」では、トップクラスを目指す選手から逆上がりが苦手な生徒まで幅広いレベルの生徒が体操を楽しく習える教室です。

体操を通して努力する大切さ、成功する事への喜び、諦めない心を育み、自分という人格を一番表現できる場所として存在できるよう指導


マットや跳び箱、縄やボールなど、さまざまな器具を使用して、運動能力やバランス感覚の向上を目指します。

レッスン回数を週1回から自由に選べるので、たくさん練習したい子どもにもおすすめします。

定期的に合宿をおこなっており、仲間と楽しみながらテクニックを磨けるのが魅力です。

▶教室の詳細はこちら

マーブルスポーツアカデミー 大阪

幼児から中学生までが対象の「マーブルスポーツアカデミー 大阪」。3段階にコースを分けて、一人ひとりのレベルに合わせた指導をおこないます。

身体を動かす機会の減った現代で、子どもたちの運動能力が低下しているなか、「運動は苦手だな」と感じている子どもでも安心してチャレンジできるように、身体の使い方を基本から応用まで徹底指導。

運動は身体の健康だけではなく、子どもたちの責任感や精神力も成長させてくれます。

はじめての方には1ヵ月の無料体験も実施しています。

▶教室の詳細はこちら

キッズスペースMOA

「みんな元気にいっぱい遊んでいっぱい学ぼう!」をモットーに、楽しく遊びながらしっかり身体を動かせる「キッズスペースMOA」。

保育士の先生が立ち上げたため、幼児を対象としたクラスが充実しています。

特に2、3歳児を対象とした「プレスクールくるみ」は、 幼稚園や保育園への入園準備としておすすめです。

親から離れることにまだ不安な子どもにもしっかり対応。経験豊富な先生たちが丁寧に声掛けをおこない、遊びを通じて集団生活に親しむことができます。

また「体操クラス」では、マット運動や跳び箱、鉄棒、縄跳び、ボール遊びまで、子どもたちの能力を遊びながら伸ばしていきます。

▶教室の詳細はこちら

  ニシスポーツメディカル 体操教室

スポーツ障害を専門に扱う整体院が開催する「ニシスポーツメディカル 体操教室」。

院長は、オリンピック選手や大学野球の選手といった本格的にスポーツに取り組んでいる人たちの身体を治療してきた豊富な経験の持ち主です。

その経験をいかし、生涯を通じてスポーツを楽しめる身体能力の基礎づくりをお手伝いします。

対象は3歳児から5歳児までの未就学児。楽しみながら、科学的根拠に基づいた運動神経を伸ばすトレーニングが受けられます

そのほか、姿勢改善のための整体や、筋肉トレーニングなどもおこなっています。子どもの姿勢が気になっている場合は、ぜひご相談ください。

▶教室の詳細はこちら

大阪青山体操クラブ

幼稚園や保育所、小学校での体育の授業に対応した一般コースから、将来の体操選手を目指す専門クラブまで、幅広い指導が受けられるのが「大阪青山体操クラブ」です。

教室には器械体操やトランポリンなど、専門的な設備が充実

日本代表選手の指導経験もあるベテラン講師の指導が受けられ、子どもたちの「あきらめない心、まけない体」を育ててくれます。

本格的な指導が不安な方には、1日無料体験や子どもたちの長期休暇を利用しての短期集中教室もおこなっているため、お試しで利用することも可能です。

▶教室の詳細はこちら

ピープルズ向陽台体操教室

2、3歳児から中学生までを対象とした「ピープルズ向陽台体操教室」。

運動を通じて子どもの健康な身体づくりをサポートしていきます。

指導するのはこの業界で10年以上の経験を持つベテラン指導員ばかり。保育士としての経験を持つスタッフもおり、小さなお子さんでも安心して預けられます。

また各クラスは、指導員ひとりあたり生徒は6~8名と少人数制をとっていて、子どもの成長に合わせてきめ細かい指導が受けられるのも魅力です。

無料体験会もおこなっているため、気になる方は気軽に参加できます。

▶教室の詳細はこちら

アスト体操クラブ

茨木市駅から徒歩7分。3歳児から小学生を対象に、体操を通じて子どもたちの心と身体の成長をサポートしているのが「アスト体操クラブ」です。

マットや跳び箱、鉄棒、トランポリンなどを使って楽しく身体を動かしながら、身体能力の向上を目指す「幼児クラス」「児童クラス」はもちろん、体操競技の選手を目指す上級クラスも設置

子どもの能力や興味に応じた丁寧な指導が受けられるのも特徴となっています。

また教室で使用する進級ノートは、クラスごと、級ごとに細かく分かれており、QRコードを使えば動画解説にアクセスできます。

そのためいつでもどこでも、体操のイメージトレーニングが可能です。

▶教室の詳細はこちら

ホエールスポーツクラブ

スポーツの楽しさを通じて、子どもたちの「本気」を引き出す「ホエールスポーツクラブ」。

運動が苦手なお子さんや、人見知りなお子さんでも自然と教室に溶け込めるアットホームさが教室の魅力のひとつです。

1クラスに生徒は10名までと少人数制をとっており、子どもたち一人ひとりに向きあいながら指導をおこなっています。

また、手とり足とり教えるだけではなく、自分で考え、挑戦する機会を与えられるような工夫を凝らした指導をおこなうことで、子どもたちの考える力や自己肯定感をはぐくみます。

園児クラスや小学生クラスといった入門コースから、本格的に体操を学びたいアクロバットクラスまで、子どもの能力や興味関心に合わせたニーズにも対応が可能です。

▶教室の詳細はこちら

スキップクラブ

3、4歳の未就学児から小学生までを主な対象とした「スキップクラブ」。

基礎を大切にしながら、体操を通じて身体能力や体力の向上を目指します。

また子どもの将来を考えると、体操の能力だけでなく「他人を思いやる心」や「しっかりしたあいさつ」なども大切です。

クラブでは定期的に合宿もおこなっており、集団生活を通じての協調性や自主性を育む取り組みをおこなっています。

また、体操指導のほかに施設を利用して親子で身体を動かして楽しむ「親子広場」も実施。

普段は気がつかない子どもの意外な一面を見つけられます。

▶教室の詳細はこちら

KYM体操クラブ

2歳児から中学生までを対象に、幅広いニーズにこたえる「KYM体操クラブ」。

「走る、回る、とぶ、ぶらさがる」など、子どもたちの基礎的な身体能力の向上に重点を置いた指導で、楽しくスポーツに親しんでもらいます

体操競技の選手を目指したい子どもを対象に、「体操競技選手・育成コース」を設置。

鉄棒や平均台、新体操などの各種目の指導をおこない、大会への参加・活躍を目指します。

また利用者からの声にこたえて新たに「バク転コース」を開設しました。

チアリーディングやバトントワリングなどに取り組んでいる子どもたちを対象に、「体操の床運動」に特化した指導をおこなっています。

▶教室の詳細はこちら

リベラル体操クラブ

大阪狭山市にある「リベラル体操クラブ」は、「運動が苦手」、「逆上がりができるようになりたい」といった子どもから、オリンピックや世界選手権を目指す子どもまでを対象とした体操クラブです。

そのためコースも子どもたちの年齢や能力に応じて細かく設定。

一般コースでは2、3歳児から小学生までを対象に、基礎から本格的な体操種目までを体験できます。

クラブ代表は元北京オリンピックや世界体操選手権の強化コーチを務めていた 楠田和コーチ。

豊富な指導経験をいかして、ときには楽しく、ときには厳しく子どもたちを指導します。

▶教室の詳細はこちら

エアーウイング

大坂の子どもたちに安心、安全な運動の機会を提供する「エアーウイング」。

楽しみながら基礎体力を向上させ、子どもの将来の可能性を広げることを目標に掲げて活動しています。

代表兼コーチを務めるのは、 スキー・フリースタイルの日本代表としてトリノオリンピックに出場した経験を持つ元オリンピック選手の水野剣。

学生時代に器械体操部に所属して培った「跳ぶ」、「回る」といった基本動作が自身のスポーツ選手の原点という経験を踏まえ、最終的にはバク転や宙返りなどのアクロバティックでカッコイイ技の習得を目指します

▶教室の詳細はこちら

wish体操クラブ

wish体操クラブ」は、1歳から通える「親子体操」などの幼児向けのコースが充実した体操教室です。

元保育士がコーチを務めており、習い事が初めてというお子さんでも無理なく安心してレッスンに参加することができます。

また、アットホームな教室を心がけており、運動が苦手な子でも、安心して長く続けられるのもこの教室の魅力のひとつ。

小学校の体育にも対応しているので、小学校進学後も通い続ける家庭が多いのも教室の自慢です。

体操を通じて「苦手を克服する」ことの大切さや楽しさを感じ取ってもらい、身体だけでなく心の成長を促します。

▶教室の詳細はこちら

トップスポーツクラブ

大阪体育大学のキャンパス内にある「トップスポーツクラブ」。

大学を運営する学校法人浪商学園が、地域の子どもたちのスポーツ教育を目的に創設したスポーツクラブです。

そのためクラブの指導も大学教授のアドバイスのもと、専任スタッフと体育大学の学生が請け負っています。

プログラムは幼児から高校生まで幅広く対応が可能です。

幼児から小学生を対象とした、楽しみながら身体の動かし方や柔軟性を身につけられるプライマリークラス。

さらに体操競技の選手として将来にわたって活躍することを目的に、小学生から高校生まで一貫したスポーツ教育が受けられるジュニアクラスまで、子どもの能力ややる気に応じたクラスが用意されています。

▶教室の詳細はこちら

U-Fit

長年にわたってフィットネスのトレーナーや競技スポーツのコーチをしてきたベテラン講師による指導が受けられる「U-Fit」。

特に講師ひとりあたり定員は5~6名という少人数制のスポーツ塾が人気です。

クラブでは大阪体育大学でスポーツ理論を学んだコーチから、子どもの個性に合わせた細かい指導を受けることができます。

また、基本的な身体の動かし方を学べる前半プログラムからはじまり、後半プログラムではマット運動や跳び箱、鉄棒など、子どもが体育の授業でつまずきやすい苦手科目にも対応が可能です。

すでにサッカーや野球などに取り組んでいるお子さん向けには、個別指導で身体能力のさらなる向上を目指す「子どもパーソナルレッスン」もおこなっています。

▶教室の詳細はこちら

まとめ

今回は大阪府内でおすすめの体操教室を紹介しました!

ひとくちに体操教室といっても、それぞれの教室にさまざまな特徴がありましたね。そして、どこも子どもの成長を深く考えた教室ばかりです。

そのなかから自分に合った教室を選ぶのは難しいですが、前半で紹介したチェックポイントをヒントにすれば、きっと最適な教室が見つかるはず。

体操教室に通うことによって得られるメリットを取り込み、子どもの自信や成長につなげてくださいね!

※ 各教室情報は、公式ホームページを元に作成しております。掲載内容に関するご要望は、お手数ではございますがお問い合わせフォームよりご連絡ください。万が一内容に齟齬がございました際は、早急に修正・削除対応をおこないます。