個別指導塾「英知ゼミ」を取材!東大阪市の公立小中学校に通う子どもたちに特化した指導とは

個別指導塾「英知ゼミ」を取材!東大阪市の公立小中学校に通う子どもたちに特化した指導とはの画像

大阪府東大阪市にある、個別指導塾英知ゼミ。

同塾は、地域に密着し、東大阪市の公立小中学校に通う小学4年生~中学3年生までを対象に運営しています。

今回は、「英知ゼミ」塾長の尾立 大さんに、塾の魅力や子どもたちへの想いを伺いました

2022年3月末には新しい校舎も新設予定!

東大阪市で塾を探している保護者の方は、ぜひご一読ください。

  1. 地域密着!東大阪市の公立小中学校に通う子どもたちのための塾
  2. 大手予備校の校舎長経験からリアルな受験情報を生徒たちに
  3. 定期テスト対策期間中は「5教科+特別対策授業」で追加料金なし
  4. 校舎を拡大予定!これからも“学ぶ楽しさ”と“成長できる環境”を

地域密着!東大阪市の公立小中学校に通う子どもたちのための塾

英知ゼミ1号館で子どもたちが勉強している画像

ー本日はよろしくお願いします。まずは「英知ゼミ」の概要と、強みもあわせて教えてください。

尾立 大さん(以下、尾立):「英知ゼミ」は、東大阪市の公立小中学校に通われている生徒さんに特化した塾で、対象となる学年は小学4年生~中学3年生
です。

当塾の強みとしては、まず充実した定期テスト対策があり、学校の試験範囲に合わせて全教科を対策します。

生徒さんごとのコースにかかわらず、定期考査2週間前から70分の対策授業を毎日強制でおこなうんです。

そのなかで定期考査までにやらなくてはいけない提出物もしっかりとチェックし、試験勉強を完全にサポートします。

そして定期テスト当日は、朝7時からの勉強会「朝学」を実施しているのですが、この「朝学」で勉強した内容がテストに出ることも多々あり、「朝学」のおかげで点数が伸びたと生徒からは好評をいただいているんですよ!

また当塾では、季節講習での「定額制通い放題」プランをつくっています

一般的な季節講習だと、1コマ足すごとに掛け算でプランをつくられていることが多いのですが、当塾ではたくさん通塾してもらいたくて、定額制のプランをつくりました。

この季節講習をきっかけに成績アップにつなげていく生徒さんが非常に多いと感じていますね。

あとは、保護者の方が学習記録をインターネットから毎日確認できたり、入退出お知らせメールが届いたりするので安心です。

学習記録に関しては、保護者の方によって確認の頻度にばらつきがあるので、当塾から日々の受講状況をメールでお送りしています。

入退室のお知らせメールサービスは、何時に来て何時に帰るか、保護者の方に自動的にお伝えするシステムです。

ほかにも、「大阪市塾代助成事業」の参画校舎として、事情があって学校に行けていない不登校の生徒さんを受け入れていて、日中の勉強する場として活用していただいています

この場合は、大阪市や八尾市など、東大阪市以外の方にも来ていただいていますよ。

大手予備校の校舎長経験からリアルな受験情報を生徒たちに

英知ゼミスタッフが生徒に指導をしている画像

ー塾長でもある尾立さんの経歴や、講師の方の採用基準を教えてください。

尾立:
私は、フランチャイズ系の大手予備校で10年ほど校舎長の経験があります

もともと高校受験ではなく、大学受験をメインに指導していましたので、受験全般に対する情報収集力は前職での経験から培われました。

保護者の方はどうしても自分たちの時代の感覚で子どもたちに話してしまうことが多いのですが、昨今の受験事情は、目まぐるしく変わっています。

そのため、学校の先生や保護者の方とはまた違う、リアルな受験情報を生徒さんに伝えられるのは私自身の強みかなと思っていますね。

また当塾では、大学生のアルバイトスタッフを、講師やティーチャーではなく、モチベーターという認識で採用しています。

これからもっと採用を拡大していく予定で、生徒さんたちが若いお兄さんやお姉さんと触れ合うことで喜んでもらえる環境をつくっていきたいです。

大学生スタッフの採用基準としては、今までの成功体験や失敗体験も含めて、生徒さんたちにいろいろな経験を伝えてあげられるような、前向きな方々を採用していきたいなと考えております。

定期テスト対策期間中は「5教科+特別対策授業」で追加料金なし

小学生がパソコンで勉強している画像

ーコースについて詳しく教えてください。

尾立:小学生の対象教科が、算数、国語、英語。中学生の対象教科が、英語、数学、国語、理科、社会と5教科すべて受けることができ、それぞれ70分コース
になっています。

中学生に関しては、通塾コースや受講教科にかかわらず、テスト2週間前からの「定期テスト対策」では、全教科の対策をおこないます。 

5教科の対策+学校のワークや配布プリントの演習を3周繰り返すことを目標に進めるんです。

定期テスト対策期間中は、通常の時間割+特別対策授業をおこない、費用は基本授業料に含まれています。

ー料金について教えてください。

尾立:
料金は、以下のとおりです。

小学生 中学1・2年生 中学3年生
週1回 4,950円
週2回 9,900円 12,760円 14,960円
週3回 14,850円 19,140円 22,440円
週4回 19,800円 24,200円 28,600円
週5回 28,600円 35,200円
週6回 31,900円 40,700円

校舎を拡大予定!これからも“学ぶ楽しさ”と“成長できる環境”を

子どもたちがパソコンや教科書を見て勉強している画像

ー今後の展開について教えてください。

尾立:
現在、非常にありがたいことに、たくさんの生徒さんや保護者の方から入塾希望のお問い合わせをいただいておりました。

しかし、新型コロナウイルス感染対策のリスクを踏まえ、特に中学生に関しては約1年間入塾をお断りしている状況が続いていたんです。

そこで、当塾で勉強したい生徒さんの要望にお応えできないのもあまり健全ではないと判断し、2022年3月24日に今よりも少し広い校舎を開校し、2校舎体制で進めていくことになりました

ー入塾を検討している読者の方にメッセージをお願いします。

尾立:
「勉強が苦手」「勉強が嫌い」だと感じている子どもたちを見ていて思うのは、勉強が得意、または苦手と感じる基準は、実は曖昧だということです。

得意か苦手かは、「知っているか」「知らないか」で左右される部分も大いにあると思います。

たとえばサッカーで新しい技やテクニックを身に付けた場合、そのきっかけは新しい技やテクニックを「知る」ということだと思います。

「知る」ということは、本来非常に楽しいものです。

だからこそ勉強の得意不得意関係なく、すべての子どもたちに少しでも新しいことを知る楽しさ、面白さをたくさん伝えていきたいなと思います。

あとは、周りの子たちと一緒に切磋琢磨しながら、あの子が頑張っているから僕も私も頑張ってみようと思える環境を提供していきたいですね。

このように英知ゼミは、東大阪市に根付いた塾として活動しておりますので、東大阪市在住の子どもたち、保護者のみなさまには、さまざまな部分でご期待いただければと思っています。

ー本日は貴重なお話をありがとうございます。


■取材協力:英知ゼミ